誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ダイヤモンド

ダイヤモンド

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ダイヤモンド」のブログを一覧表示!「ダイヤモンド」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ダイヤモンド」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ダイヤモンド」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

「意思決定には守るべきルールがある。重要なことで容易にコンセンサスを得られたときには、そのまま決定を行ってはならないというルールである。諸手を挙げての同意は、何も考えていないことを意味する」(『経営者に贈る5つの質問』)問題は、す ... » more

「企業家はイノベーションを行う。イノベーションは企業家に特有の道具である。イノベーションは、富を創造する能力を資源に与える。それどころか、イノベーションが資源を創造する」(ドラッカー名著集(5)『イノベーションと企業家精神』)ドラ ... » more

「企業家たる者は、体系的にイノベーションを行わなければならない」(ドラッカー名著集(5)『イノベーションと企業家精神』)イノベーションは思いつきではない。地道な作業である。しかもドラッカーは、イノベーションに成功するには避け ... » more

「誰でも、自らの強みについてはよくわかっていると思う。だが、たいていは間違っている。わかっているのは、せいぜい弱みである。それさえ間違っていることが多い。しかし、何ごとかをなし遂げるのは、強みによってである。弱みによって何かを行うことはで ... » more

「完璧な組織構造などありえない。せいぜいできることは、問題の少ない組織をつくることである」(ドラッカー名著集(14)『マネジメント─課題、責任、実践』[中])組織に欠陥があるときに表れる症状にはどのようなものがあるか。第一 ... » more

「今日ではあらゆる組織が、変化に伴うリスクを軽減するために、あらゆる種類の市場調査を行っている。だが、まったく新しいものについて市場調査を行うことはできない」(『明日を支配するもの』)ドラッカーは、真に新しいものには、イノベーショ ... » more

「経営者が成果をあげるには、近頃の意味でのリーダーである必要はない。これまで会ったCEOのほとんどが、いわゆるリーダータイプではない人だった。彼らが成果をあげたのは、8つのことを習慣化していたからだった」(ドラッカー名著集(1)『経営者の ... » more

「何をしたいかではなく、何がなされるべきかから考えなければならない。しかる後に、何が自らの強みに合うかを考えなければならない。強みでないものを行ってはならない。他の者に任せなければならない。リーダーたる者は、自らが成果を上げるべきことを知 ... » more

おとたけ・ひろただ/1976年生まれ。東京都出身。早稲田大学卒。生まれつき先天性四肢切断という障害を持ちながらも、多方面でアクティブに活躍。大学卒業後、スポーツライターとして活動。教員免許を取得し、2007年から3年間、杉並区立杉並第四小学 ... » more

即興演奏の無限の可能性を示し偉大な音楽家へと脱皮する瞬間を刻む世の中には、大成功を収めた人がいます。芸術であれ、ビジネスであれ、学問であれ、スポーツであれ、それぞれの道で奥義を極めた人たちです。もちろん、成功に胡坐をかくこと ... » more
テーマ 音楽 ダイヤモンド Keith Jarrett

●自由民権運動の父――板垣退助長州藩・薩摩藩に次ぐ雄藩として多くの人材を輩出した土佐藩は、日本の立憲政治の樹立に尽力した二人の「父」を輩出しています。一人は、「板垣死すとも自由は死せず」の名言を残した板垣退助(1837〜19 ... » more
テーマ 郷土の偉人研究会 ダイヤモンド

長州五傑とほぼ同時期に、薩摩藩からも19名(うち2名は他藩出身者)からなる密航留学生がロンドンに派遣されました。両藩の若き密航留学生たちは、ロンドンで交流があったことが知られています。薩摩藩の密航留学生のなかにも、長州五傑と同じく「 ... » more
テーマ 郷土の偉人研究会 ダイヤモンド  トラックバック(1)

明治維新後に活躍し、「父」と呼ばれた日本人の多くは、幕末から明治にかけて、西洋の近代的文化や科学技術を習得するため、いち早く欧米への留学を経験しました。彼らは当時の最先端の知識・技術を持ち帰り、日本を近代化の流れに導いていくのです。 ... » more
テーマ 郷土の偉人研究会 ダイヤモンド

●明治維新の父――吉田松陰と島津斉彬明治維新の立役者といえば、長州藩・薩摩藩の人たちであることに異論はないでしょう。両藩には、藩を倒幕、維新へと向かわせた思想的・精神的な支柱となる人物がいました。彼らが改革推進への道筋を示し、倒幕・ ... » more
テーマ 郷土の偉人研究会 ダイヤモンド

●なぜ、「父」と呼ばれるようになったのか日本は明治維新によって近代国家形成という激動の時代を迎え、各分野において先駆的役割を果たした偉人たちを多く輩出しました。なかでも、「父」なる称号を得た偉人たちは注目に値します。近代日本 ... » more
テーマ 郷土の偉人研究会 ダイヤモンド  トラックバック(1)

カラーダイヤ アクセサリー 1.51カラットファンシーイエローダイヤモンドサイドストーン0.846カラットトータル2.356...価格:1,123,500円(税込、送料込)天然ファンシーライトブルーダイヤモンド0.24ct メレダイヤ計1.12 ... » more

ダイヤモンドは、炭素 (C) の同素体の1つであり、実験で確かめられている中では天然で最も硬い物質である。日本語で金剛石ともいう。結晶構造は多くが8面体で、12面体や6面体もある。宝石や研磨剤として利用されている ... » more
テーマ 歴史 性質 ダイヤモンド

 『1ct以上の大きさのブルーダイヤモンド!!しかもハートシェイプファンシーライトブルー(1.05ct...』を見る [楽天] http://t.co/Rlazwv1V  『ハンドメイド新作 濃厚さと鮮やかさが ... » more

ダイヤモンドは等級がつけられる唯一の宝石です。その理由は、無色で、透明で、良いカットを等級付けする事によって、結晶の純粋性と稀少性を判定するのです。宝石には色があり、稀少性や耐久性とともに「美しい色の評価」が大切です。 ... » more

多くの宝石は、世界各地で採掘されます。稀少性の高い物かは価格でわかります。例えば、美しい色をした宝石でも大量に採れる物は「安い宝石」になります。宝石の条件は「美しい、稀少性、耐久性」の3つ。水晶とダイヤモ ... » more

ダイヤモンドは、8億年以上昔、地球の最も活動的だった時に、安定した炭素の原子同士が高温と高圧の条件下で奇跡的に結び付き、結晶化しました。その安定度は、どんな酸やアルカリにも影響されにくい程で、同時に他のどんな石も、金属も傷をつけ ... » more
テーマ 歴史 性質 ダイヤモンド

金やプラチナは毎日、1g あたりの取引相場が出ます。同じようにダイヤモンドの原石も、1カラット重さあたりの取引相場があります。これらには決定的な違いがあります。貴金属は精錬して溶かして、形を変える事ができる物であ ... » more

白い光の宝石であるがゆえ、ダイヤモンドは宝石の中の王様になれました。「ダイヤモンドは無色透明こそ最上級品」とされています。ダイヤモンドができる時に、不純物が多ければ多い程、色みや内包物が増え価値が下がります。美し ... » more

古代インドから、中東諸国を経由してギリシャやローマに陸路運ばれていた不思議の石アダマス。その後、海を経由して現在のイタリアのベネチアなの港町と貿易されるようになりました。インドの原石の形のままか、ダイヤモンド同士をこすり合わ ... » more

ダイヤモンドは、彗星とともに宇宙からやってきて地球上の生命の源になった「炭素」という安定した一つの種類の原子同士がたくさん結びついた結果、生まれました。この特殊な物体は、密度や屈折率の特別の石として成長します。重くて特別 ... » more
テーマ 価値 性質 ダイヤモンド

地球の年齢は約45億年。私達が手にしているダイヤモンドは、35億年から9億年前までの、地球の活動期に誕生しました。最盛期は16億年前後といわれています。人間が到達したことの無い、深さ約150キロメートル前後、6万 ... » more

古代インド、ゴルコンダ王国(現在のハイデラバード近郊)で採掘されていたのが、ダイヤモンドと人間の初めての出会いです。その歴史は、言い伝えによると5000年も前にさかのぼるとも言われていますが、定かではありません。この貴重 ... » more

「世界にふたつとして、同じダイヤモンドは存在しません」この言葉は、世界共通のダイヤモンドの合言葉。ピラミッドを上下に二つ合わせたような理想的な成長を遂げたダイヤモンドの原石も、よく見ると少しずつ色、形、内包物が違っていま ... » more

ラフダイヤモンドとは、採掘されたままでカットをされる前の自然のままのダイヤモンド、「ダイヤモンドの原石」のことです。ほとんどの原石は、形もまちまちで、色もさまざま、磨かれたダイヤモンドの美しさを想像できないざらざらの石であるのが ... » more

ダイヤモンドは、決して傷つかない強いものという意味のギリシャ語からきています。どの石とこすり合わせても相手を傷つけ、固さにおいて金属をも寄せ付けない、また酸やアルカリなどの薬液からも影響は受けないのです。つまり自然界の物 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 13:19

「ダイヤモンド」のブログ関連商品

» 「ダイヤモンド」のブログレビュー をもっと探す

「ダイヤモンド」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る