誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    父のこと

父のこと

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「父のこと」のブログを一覧表示!「父のこと」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「父のこと」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「父のこと」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

父はバンドンで敗戦を知らされた。が、すでにその何ヶ月も前から、日本の敗戦は時間の問題であることを、ラジオを通して知っていた。★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★バンドン飛行場で父は、24飛行大隊の衛生材料管理係を担当し ... » more

シンガポール陥落を待って、2月18日、60隻の大輸送船団がカムラン湾を出航した。行き先はジャワである。60隻の構成はばらばらで、数万トンの大型客船から、数十トンの漁船まで、種類も大小もさまざまな船の集合体であった。雑居集団のようなこ ... » more

12月8日の開戦によって、日本の戦う相手は明瞭になった。ハワイ、フィリピンのアメリカ軍、マレー半島、ビルマのイギリス軍、それにジャワ、ボルネオなどのオランダ軍がその相手であった。さらにはアメリカ、イギリスなどが領有していた広大な南洋諸島 ... » more

昭和16年8月、父に二度目の赤紙が届いた。名目は大演習、つまり関東軍特殊演習への動員である。ただし、前回も記したとおり、この演習は名ばかりで、現実は独ソ戦の成り行きをにらんだソ連への侵攻準備であった。したがって、満州の荒野で大規模な軍事 ... » more

父は除隊になって松山に戻ると、わずか一、二日の休養ののち、下駄工場に復帰した。工場を離れていた7ヶ月という期間は、ぼくのように還暦をすぎた身ならば、「しょせんは一瞬」と割り切ることもできそうだが、26歳という若さの父にとっては、とて ... » more

自伝風エッセー (10) 南京へ、そして台湾へ ここ半月ほど、専門職と考えている本来の仕事に熱中していたため、自伝風エッセイから遠ざかっていた。また、数日後にはアメリカを1週間ほど旅してくる予定なので、その間は書けない。ということで、今日は久しぶりに「自伝風エッセイ」を書 ... » more

昭和12年8月18日、上海で市街戦が始まると、たちまちそれは日中両国の総力戦へと突き進んだ。第二次上海事変である。この戦いに父は看護兵として動員された。生まれて初めて戦争のただ中に足を踏み入れることとなったのだ。9月5日の朝、父を乗 ... » more

昭和12年7月7日、北京郊外の蘆溝橋で日本軍と中国国民党軍が銃火を交えた。蘆溝橋事件である。最初の種火はさして大きいものではなかったが、それはあっという間に燃え広がり、7月28日には華北で、8月18日には上海で、大規模な戦いが引き起こされた ... » more

父には、看護という仕事がよほど性に合っていたのだろう。看護においては3つの要素が混じり合い、そのどれもが父の本性と流れを一にしているようにぼくには思われる。一つは、手先の器用さを含む技術的要素。職人的要素と言ってもよい。父が得意とす ... » more

自伝風エッセイを書こうと思い立ったとき、何はともあれ、父のことから書き始めないと治まりがつかないことに気づいた。それがなぜなのか。理由の一つが、今回の内容からわかる。いきなりその場面から始めてもよかったのだが、唐突感を緩和しようと思 ... » more

自伝風エッセー (5) 夢を育む 丸5日間にわたる長旅の末、昭和8年1月20日、父は大邱(テグ)の八十連隊本部に入営した。患者とのひととき。左が父。何と若い患者だろう。いよいよ一年半にわたる兵役の始まりである。兵役とはいえ、看護兵の父は、銃の撃ち方や塹壕 ... » more

父は、昭和7年5月3日に徴兵検査を受け、甲種合格とされた。入営は翌年の1月16日と定められた。集合地は広島。兵役期間は1年半である。入営前日の1月15日、母親に赤飯で祝われた父は、船で広島に向かった。父親の仙次郎、兄の兼光、それと新 ... » more

昭和7年5月3日。二十歳になって2週間になる。ついに今日、徴兵検査。男なら、誰もがくぐる関門だ。同級生30人ほどと学校の講堂に集まる。久しく顔を見なかった人もいる。仲男ちゃんは仕事先の新居浜からわざわざ帰ってきたらしい。最初 ... » more

父が北予中学を卒業してから、二十歳で徴兵検査を受けるまでの3年間は、ぼくにとって、父の最大の空白期間となっている。その間の父を知る直接の手がかりはない。父から当時の話を聞いた記憶もない。可能性としては、家の農業の手伝いをしていたか、 ... » more

黒柴蓮の武者修行乗り換えてみる?
乗り換えてみる? 父がiPhone 4に乗り換えた。使い方がよく分からないらしく、毎日悪戦苦闘しておられるご様子。私が晩の蓮散歩から帰宅すると、母:「ほら!帰ってきたよ!!聞いてみたら?」私:「……?」 ... » more

黒柴蓮の武者修行宿泊客
宿泊客 最近、父がよく私の部屋に泊まりにくる。私は普段、我が家の三階二部屋を蓮と共に占有していて、寝るときは南側の部屋を使うので、北側の部屋は空いている。西洋式寝台のある部屋だ。普段は母と同室の父だが、そもそも就 ... » more

黒柴蓮の武者修行信楽紀行
信楽紀行 蓮の種子を植えつけるにあたり、先週末に近所の植木鉢屋さんで見つけた鉢(常滑焼)ではどうも納得できず、それならば、探せるだけとことん探してみようと思い立ち、土曜日に滋賀県甲賀市信楽町へ行ってきた。先 ... » more
テーマ 蓮と蓮の花(レントハスノハナ) 父のこと  コメント(10)

黒柴蓮の武者修行信楽焼
信楽焼 ※本記事にコメント欄は設けておりません。※2010/05/24画像追加。早朝起床、出発。信楽焼を見に行ってきた。柴犬らしき犬の置き物を見つけた。あと、当初の目的である、蓮の種子を植 ... » more
テーマ 蓮と蓮の花(レントハスノハナ) 父のこと

黒柴蓮の武者修行仲良し
仲良し 「たまには相手してやるか。」きっとお互いにそう思っているだろうなある夜の風景。父と蓮。生後1196日目 ... » more

黒柴蓮の武者修行蓮子
蓮子 今週のある夕方、台湾に出張していた父親を関西国際空港まで迎えに行ってきた。母親も同行する予定だったが、両親と私の三人が一緒に行動して、万が一事故などに巻き込まれるようなことがあったら、蓮が独りになってしまう… ... » more

若き日の父 突然のTELでした。以前、父と同じ会社で同じ時間を過ごした方からでした。その方もすでに喜寿を迎えられ元気に過ごされているという。その余生で御自分史を記録していらっしゃるとのお話でした。今、その昔、父との関わりを少 ... » more

黒柴蓮の武者修行蓮へのお祝い
蓮へのお祝い 昨日の話。母が遅くに帰宅して、開口一番、「お父さんにごはんあげてくれた?」*1嗚呼、父親の悲哀。「けしからん。俺は猫か。」と憤っていた父親。そんな父親は、録画していた某ドラマの再放送を ... » more

黒柴蓮の武者修行新たなる一年
新たなる一年 蓮のお散歩中に年越しとなった2010年の始まり。「あ、これが初散歩なんだ。」「お、初シッコ。」「ふふ。初ウンコ。へへへっ。初ウンコから湯気立ち♪」などと、初おバカなことを考えながらの、お散歩だった。 ... » more

黒柴蓮の武者修行居候
居候 朝、蓮散歩から帰宅して寛いでいると、掃除をするからと母に部屋を追い出された父が、「昼寝させてくれ〜。」と私の部屋に居候しにきた。シーツとタオルケットは自室から持参という条件つきで、普段は使っていない西洋式寝台を ... » more
テーマ 父のこと

長月の始まり。寝冷え? 夜気に触れながら寝るのが好きなので、昔から晩も窓を開けたまま床に就くことが多い。お盆を過ぎたあたりから朝晩の空気は乾いて、秋の気配。それでも窓を開けて寝ていたためか、それとも不摂生な生活が原因 ... » more

過去の記憶の消去 その1 「ホ・オポノポノ」は過去の情報が再生されて事象が起きてくるといいます。過去の情報を消去(Delete)できれば、その情報から再生されて起きる出来事がなくなるというものです。消去する方法がクリーニングと呼ばれるもの。思えば、私 ... » more
テーマ 父のこと スピ系おもしろ情報

まーちゃの2009年運はグリーンですが・・・ちなみにメインスター「宙(そら)」の人は、まーちゃと同じですよぉ〜wグリーンの年は、若木が伸びるようにぐんぐんと成長する年なんですね。前にもグリーンのエネルギーのブログ記事http ... » more

黒柴蓮の武者修行この一週間
この一週間 入梅からすでに10日ほど経つのだろうか。2週間近く雨の記憶がないなんて、梅雨でなくとも少なく感じるであろう、この降雨量。今週は久々に平日にポコッとお休みがあった。掃除、洗濯に勤しんだ。蓮は、約 ... » more

もう、これは偶然とは思えません。一昨日、昨日と私の中でずっと課題となっていた父のことが不思議なくらいスムーズに流れていったので、「満月のおかげかな〜?」と思っていたのですが。お月様の助けはもちろんあったと思うのですが、ちょい興味がわいた ... » more
テーマ オーラソーマ 今日のエネルギー 父のこと

将軍様途中経過報告!と感謝と抱負・・・10/11 暴れん坊将軍父上は、只今親戚のおじさんと山菜取りに行っております^^昨日、16時前に長岡駅に到着した父を車でお迎えに行って・・・息子が部活終わるまで1時間近く時間があまっていたので、アピタに行って父と二人でコーヒーを飲みました@w@ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 14:11

楽天市場のおすすめ商品

「父のこと」のブログ関連商品

» 「父のこと」のブログレビュー をもっと探す

「父のこと」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る