誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    父のこと

父のこと

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「父のこと」のブログを一覧表示!「父のこと」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「父のこと」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「父のこと」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

結婚記念日 毎年1月27日は亡き父の誕生日であり、主人と私の結婚記念日でもある。母は父の仏前にケーキを供えたと言っていた。結婚して二度目の記念日は、主人がケーキを買ってきてくれた。最近お互 ... » more
テーマ 結婚のこと 父のこと  コメント(1)

結婚記念日♪ 今日は私の亡き父の誕生日で、一年前の父の誕生日に入籍したので、今日が主人と私の結婚記念日である。この時季は行事が多くて何かと慌ただしいので、二週間ほど前、少し早目に結婚記念日を過ごすよう主人が調え ... » more
テーマ 結婚のこと 蓮の健康 父のこと

父の三回忌 4泊5日の九州方面への出張から帰神(神戸に帰ること)したのが午後8時頃。そこからお膳の仕込みをしたり、お花を生けたり、掃除をしたりして、用事がほぼ終わったのは夜中の2時頃だった。出張から帰った翌日の10月26日は ... » more
テーマ 父のこと 柴犬

入籍から半年♪ あっっっ… …という間に、入籍からちょうど半年を迎えた。半年前の1月27日(日)、亡き父の誕生日に、私たちは入籍した。年末に注文していた指輪は、入籍の日には間に合わないと ... » more
テーマ 結婚のこと 父のこと

蒸し暑ぅぅぅい(; ̄ェ ̄) :「暑いですねぇ…」雨が降りそうで降らない飽和状態のような空模様。そんな日は逃げ場のない湿度の高さで、人も犬も体力ばかり消耗して、ぐったり。 ... » more
テーマ 蓮と蓮の花(レントハスノハナ) 父のこと

6回目のおうち記念日 桜の花の後、春の陽光が透けるほど柔らかな新緑が優しく風景を彩り始めた頃、春風とともに蓮はやってきた。1月末には6歳になって、今日、6回目のおうち記念日を迎えた。私事なが ... » more
テーマ 結婚のこと 父のこと

黒柴蓮の武者修行年の瀬の風景, 2012
年の瀬の風景, 2012 25日はいわゆるクリスマスだったが、ガタコトと電車に揺られて、山間部を進み、さるお山にいた。祈りと信仰に満ちた仏教の聖地で…、ホワイトクリスマス… ... » more
テーマ 父のこと

黒柴蓮の武者修行父の一周忌
父の一周忌 :「あっ…:「く、栗なのよっ」網戸が閉まっていることに気づかずそのまま突進し、網戸に跳ね返されて呆然とすること ... » more
テーマ 父のこと

蓮と蓮の花(レントハスノハナ), 2012夏 ―初盆― 2年前から育て始めた蓮の花。今年、3度目の夏を迎えている。この夏は、二十四節気で蓮の花が咲き始める時季とされるとおり、小暑の頃から順調に花を開かせ始め、花芽は実に10輪を数えた。 ... » more
テーマ 蓮と蓮の花(レントハスノハナ) 父のこと

黒柴蓮の武者修行名古屋なう。
名古屋なう。 父の弟が昨27日に永眠した。父の半年目の月命日の翌日のことだ。実にこの一年の間に、父の姉がこの世を去り、父が帰らぬ人となり、そして今度は父の弟が逝った。人の命というもの、 ... » more
テーマ 父のこと

五回目のおうち記念日 父のチューリップが花を咲かせた今日、漆黒の瞳を持った小さな黒い毛玉が我が家にやってきてから、五回目のおうち記念日を迎えた。今となっては父の忘れ形見となってしまった蓮、これからも元気に過ごそうねえ。 ... » more

黒柴蓮の武者修行
桜 神戸も春爛漫。桜満開。昨年の春は、新年度が始まるとともに父の病気がいよいよ深刻になり、新年度の慌ただしさの中、退勤後に1時間半かけて病院に行ったり、仕事と病院の合間に夜中までかかって家事を片づ ... » more

蓮と蓮の花(レントハスノハナ), 2012 蓮の花(ハスノハナ)3年目。まだ寒くて、株分けにも少し早すぎるけれど、ゆっくり時間をとれる今日に作業をすることにした。昨夏以来、そのままにしていた鉢。蓮根を取り出して、いい芽をいくつか選び、 ... » more
テーマ 蓮と蓮の花(レントハスノハナ) 父のこと

黒柴蓮の武者修行百箇日法要
百箇日法要 早く帰宅すると、明らかに意表をつかれたという態度で慌てて起きてくる蓮。 :「え…今日は早かったのねっ{%あせあせ(飛び散る汗)docom ... » more
テーマ 父のこと

黒柴蓮の武者修行幸せの形
幸せの形 昨日1月26日は、亡き父の月命日だった。「我が家の歴史で最悪の日」と、母が表現したあの日から早や三か月。そして今日1月27日は父の誕生日だった。遺影の父、母と私の三人で食卓を囲んで、父の誕生日を祝 ... » more

黒柴蓮の武者修行大晦日, 2011
大晦日, 2011 昨年の年の瀬は父の病状が悪化し始めていて、年末の慌ただしい中、大学病院にお世話になる段取り、主治医との面会、病気や高度治療についての情報収集などでとてつもなく不安な時間を過ごしていた。長い闘病 ... » more

黒柴蓮の武者修行かぶりえる
かぶりえる 9月下旬に原付を買った。車生活を楽しんでいた私にとっては、人生初の原付である。ホンダのLittle Cab(リトルカブ)なので、愛称は「かぶりえる」。父の入院が長引いたり、治療内容によっては入 ... » more

ありがとう。元気です。 悲しい日から早や1か月以上が経ち、この前の日曜日、三十五日の満中陰法要を済ませました。父がいなくなったという、あまりに非現実的な事実を理解できないでいる一方で、父がいなくなって、もう何年も経ったか ... » more

Suzu-Nya小春日和
小春日和 暦では小雪でも咲いてるね1週間たってしまったけど・・・父一周忌終わりました。1年経ったんだね・・・速いなぁ{%涙(ヒ ... » more

黒柴蓮の武者修行お知らせ
お知らせ 本日、父が享年66歳で永眠いたしました。これまで父や私達家族を支え励まして下さった全ての方に心より感謝いたします。 ... » more

Suzu-Nya誕生日
今日は父の80歳のお誕生日です生きていればね・・・そして今日納骨しました。死んじゃったことどっか心の中でふわふわと漂わせて実感しないよう避けてき ... » more
テーマ 父のこと

今日はパパ、当直の日です。当直の日は夕ご飯はそこで出される時もありますが、今日は出ないので、昨日弁当を希望されました昼のお弁当も忙しくなければ渡しています ... » more
テーマ 父のこと

黒柴蓮の武者修行寒波到来
寒波到来 気象予報士(以下、予)に物申す父。予:「クリスマスの頃にやってくる寒波を『クリスマス寒波』と言います。」父:「そのまんまやないかっ!」予:「神戸での日中の予想最高気温は5度。」父:「そこをなんとかしてくれ ... » more

Suzu-Nya見学
昨日実家にお仏壇が届きました。先週末お仏壇屋さんに見学に行って決めてきたものです。私は仏壇の無い家で育ったもので物珍しくてキョロキョロ値段も目が飛び出しそうなのまであってびっくりしました。 ... » more
テーマ 父のこと

Suzu-Nyaありがとう
父が永眠いたしました。11月15日深夜2時静かに息をひきとりました・・・坂本竜馬と同じ日だね昨日、今日での葬儀もたくさんの友人、知人に見送られ滞りなく済ませることができました。あらためて父 ... » more
テーマ 父のこと

自伝風エッセー (20)「魚と真珠」ぼくの時計が動き始めたのは、たしかに2歳1ヶ月と10日ばかりのときだ。それが特定できるというのも不思議なことだが、初動の瞬間に続く一年ばかりの記憶が模糊としているのも、不思議と言えば不思議。当然と ... » more

Suzu-Nya父の車
父の車 諸事情により 手放すこととなりました父はオペルが好きで私が物心つくころからずーっとオペルに乗っていました。左ハ ... » more
テーマ 父のこと

黒柴蓮の武者修行常連の無賃宿泊客
常連の無賃宿泊客 以前は枕に、例えば前足だけとか、頭だけとか、体の一部を乗せてお昼寝していた蓮さん。最近は、完全に枕の上に乗って寝る。そんな蓮の至福のお昼寝時を邪魔する常連の無賃宿泊客。蓮が占領している枕の三分の一 ... » more

母と違い、父は人中に身を置くことを厭わなかった。いや、それを心から楽しむのが常であった。場のムードに合わせて軽口を叩き、冗談を言い、話題の種を蒔き、人の話題にも素早く応じ、笑いを絶やさず、かといって場の主導権を握ることもなく、話が弾んで ... » more

父が見た下駄工場は、5年前の出征時とは、まるで様子が違っていた。かつての工場は、夜になれば昼間の喧噪が嘘のように静まり、一家水入らずの生活がそこにあった。共同経営者の兼光は、一日に一度、様子見と打ち合わせのために必ず工場に顔を出 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 14:11

楽天市場のおすすめ商品

「父のこと」のブログ関連商品

» 「父のこと」のブログレビュー をもっと探す

「父のこと」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る