誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ミステリ

ミステリ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ミステリ」のブログを一覧表示!「ミステリ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ミステリ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ミステリ」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ゆっくりと走ってきます 今日はURCの練習会「余市ラン」です。JR札幌駅北口をスタートして「マッサン」で後半の舞台となった余市まで走ります。距離は約60km、「サロマ」鍛錬です。昨年も同じ時期に走っていますが昨年の記事をひっくり返すと、銭函 ... » more

大倉崇裕さんの『やさしい死神』を読みました。間宮緑が語り手を務める、落語シリ−ズ第3弾。単行本版(2005)の装画は、坂本浩子さんです。「やさしい死神」、「無口な噺家」、「幻の婚礼」、「へそを曲げた噺家」、「紙切り騒動」の5編。 ... » more
テーマ TSGα ミステリ

《ネタバレ》ありです。【中古】ライトノベル(文庫) 異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女 / 谷瑞恵【P27Mar15】【画】【中古】afbネットショップ駿河屋楽天市場店 発売日 2014/02/25 メーカー 集英社 型番 - J ... » more

《ネタバレ》ありです。異人館画廊(贋作師とまぼろしの絵) [ 谷瑞恵 ]楽天ブックス 集英社オレンジ文庫 谷瑞恵 詩縞つぐこ 集英社発行年月:2015年01月20日 予約締切日:2015 楽天市場 by ■異人館画廊 贋作師 ... » more

《ネタバレ》ありです。桐島教授の研究報告書 [ 喜多喜久 ]楽天ブックス テロメアと吸血鬼の謎 中公文庫 喜多喜久 中央公論新社発行年月:2015年03月20日 予約締切日: 楽天市場 by ■桐島教授の研究報告書 ... » more

『横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション』 横溝正史&金田一耕助 DVDコレクション 【創刊号】[分冊百科]朝日新聞出版 2015-02-17 Amazonアソシエイト by 朝日新聞出版から発売中の『横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション』と ... » more

遅ればせながら、歌野晶午『ずっとあなたが好きでした』読了。これを力作と呼ばずしてなんという。世間(特に文芸出版界)は本作をもっと評価するべきではないか。私の目の届く限りだが、あまり話題にされていないふうなのが解せない。瞠目したの ... » more
テーマ 読書 ミステリ

《ネタバレ》ありです。うちの執事が言うことには4 [ 高里椎奈 ]楽天ブックス 角川文庫 高里椎奈 KADOKAWA 角川文庫BKSCPN_【角川文庫】 発行年月:2015年03月 楽天市場 by ■うちの執 ... » more

姐さんの本棚プロ意識
裏表紙をめくってみると、某氏からの寄贈品という判が押されていたのを見て吃驚しました。図書館で借りた『マスカレード・ホテル』をご紹介したいと思います。作者は東野圭吾です。スリリングな展開に引き込まれて、ページを繰る手が止まりま ... » more

俳優・声優の熊倉一雄さんが、第66回日本放送協会放送文化賞を受賞されたそうです。四半世紀にわたり海外ドラマ『名探偵ポワロ』の吹替えなどで活躍されました。その最終回「カ−テン〜ポワロ最後の事件」の再放送が、3/29(日)午後3時3 ... » more
テーマ ミステリ ええ声

雪がお好きなようで 毎日のように散歩していますが、雪のある場所になると必ずと言っていいほど向かっていきます。ただ、今の雪山は汚れているところも多くて脚の短いロード君はお腹に雪が接するので・・・・まだ公園や家の周りには雪が残ってい ... » more

高野史緒さんの『ムジカ・マキ−ナ』(1995、新潮社)を読みました。『カラマ−ゾフの妹』(2012、第58回)で江戸川乱歩賞を受賞した高野さんのデビュ−長編。舞台は1870年のウィ−ン、主人公はヨ−ロッパの小国の君主・ヘルンシュ ... » more
テーマ 音楽 ミステリ

1km足りずだけど 快晴です!最近写真を撮る機会がなく残念・・・・さてなかなか調子が上がらないランですが今朝は25kmを目標で走り始めた。相変わらず頭はすっきりしませんが今日のように天気がいいとそれだけで気持ちが楽になります ... » more

姐さんの本棚エンマ様
お初の作家の短編集ですが、とても楽しんで読みました。作者は佐藤青南、タイトルは『サイレント・ヴォイス』をご紹介したいと思います。自称28歳の美人刑事、楯岡絵麻(ほぼ3年ほど28歳のまま(笑))と彼女の部下の体育会系青年刑事の ... » more
テーマ ミステリ

安心の 今週は明るい写真でと思っていましたが、昨日は雨・霙・雪と目まぐるしく降るものが変わりまた白一色となりました。今朝は寝坊もありましたが路面がぐちゃぐちゃだろうと早くから朝ラン断念です。ヨルン・リーエル・ホルスト「猟犬」 ... » more

中足骨頭部痛? 結構力があります。人の横に並んでのんびりと散歩にはまだほど遠くてぐいぐい引っ張ります。最近、足裏の指の付け根と土踏まずの間がピリッと痛むことがある。痛みが走るトリガが分からないんだけど走っているとき、歩いていると ... » more

近藤史恵さんの『ヴァン・ショ−をあなたに』を読みました。創元推理文庫の2月の新刊、ビストロ・パ・マルのシリ−ズ第2弾です。舞台は、下町のフレンチ・レストラン。侍ヘアの三舟シェフ、副料理長の志村さん、紅一点・ソムリエの金子さん。語 ... » more
テーマ TSGα ミステリ

ロペットのウルトラチャレンジ吐き気
吐き気 朝方は雪がちらちら、路面もツルツルぽかったのでランは天気が良くなるであろう午後にシフト。午前中はロード君の散歩でした。いつもは夜の散歩だけどやっぱり明るいときのほうがいいね。おばちゃん達には受けがよくて何人かに頭をな ... » more

姐さんの本棚探偵の娘
コナン君の女の子バージョン(?!)を読みましたので、ご紹介したいと思います(イヤ、あっちは中身は高校生でしたっけ)。作者は東川篤哉、タイトルは『探偵少女アリサの事件簿溝ノ口より愛をこめて』です。図書館で予約したのですが、思っ ... » more

今週末は・・・ 今週は最高気温がプラスの日が続いています。昨年の同じ時期は猛吹雪で帰宅後も120分の雪かきに追われていました。路面もアスファルトが顔を出しこの時期のランニングコンディションとしては最高なんですが・・・・身体がだるいという ... » more

昨年より悪いかも 黒と白の配色がとてもいい。雪は降っていないけど昨日に続き風がビュービュー、走れません。風邪、原因がよく分らない不調続きでジョグもままならない状況。2月中旬という時期で考えると昨年に近いかもしれない。いや原因が分らない分、 ... » more

故障は無いんだけど 今朝は休ラン。ここ3年ほど腰痛・脹脛痛で苦しんだ。今年は腰痛・脹脛痛とは無縁の滑り出しで"今年こそ"と思っていたのだがどうにも走りにならない。昨年は10月の「別海」後、一度身体をリセットし11月はまあまあだったのだが12 ... » more

姐さんの本棚Wild cat
お初な作家を図書館で手に取りました。実は、表紙の絵はあまり好みとは言い難いのですが、中身を開いて読み始めたら、そのまま本を置くことなく一気読みでした(笑)。作者は神永学、タイトルは『山猫』をご紹介したいと思います。自分自身の ... » more
テーマ ミステリ 小説

四ヶ月で3倍 ロード君、今日は次女が散歩がてら動物病院に連れて行きました。体重は9.1kgでした。我が家に来たのは昨年の10月18日、その時は体重が3.0kgだったので四ヶ月弱で3倍に増えました。朝、マイコ ... » more

横溝正史作品の誤植等の疑い 昨年、「横溝正史 『悪魔が来りて笛を吹く』の誤植について」という記事を書いたことがあります。私はこれまであまり横溝正史作品を読んでいなかったので、昨年は意識して角川書店発売のKobo電子書籍版で横溝作品を20冊ほど読んだ ... » more

5週連続? 昨日の午前中は晴れていたのに午後から吹雪模様・・・昨夜、60分かけて吹き溜まりの処理をしておいたので今朝の雪かきは除雪車が寄せていった雪かきで済みました。それでも60分かかってますが・・・・・これで5週続けて週末に吹雪になり ... » more

オリエント急行殺人事件はクリスティの名作で、何回か読みましたし1974年の映画は、映画館ではないものの数回観ました。アルバート・フィニーのポアロはイメージに合いませんでしたが、豪華キャストで、しかも「オリエント急行」の列 ... » more
テーマ ミステリ

30分は30分だけど 今朝は30分でも走ろうかなと思ったが朝外を見ると5センチほどの積雪。ざっとですが30分かけて雪かきとなりました。ジョグだけど三日続けてのランだったので休みを入れておきましょう。お隣さんの屋根、雪が落ちまいとしがみつい ... » more

やっと復調か 風邪でぐずぐずしていましたがやっと8割方復調というところ。今朝は走ろうと思えば走れましたが大事を取って様子見です。でもなあ北海道はこれから荒れ模様が続く予報なんで週末まで走れないかもしれません。「このミステリがす ... » more

姐さんの本棚兼業家主
2015年初のブログとしましては、昨年末の休みに読んで思いきり笑った推理短編集をご紹介したいと思います。作者は東川篤哉、タイトルは『私の嫌いな探偵』です。舞台は関東のどこかにあるらしい烏賊川市、胡散臭いことこの上ない設定(笑) ... » more
テーマ ミステリ

 

最終更新日: 2017/02/22 12:50

「ミステリ」のブログ関連商品

» 「ミステリ」のブログレビュー をもっと探す

「ミステリ」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

その女アレックス (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル その女アレックス (文春文庫)
文藝春秋 ピエール ルメートル

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る