誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピルバーグ

スピルバーグ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピルバーグ」のブログを一覧表示!「スピルバーグ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピルバーグ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピルバーグ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

G's Bar映画 『ミュンヘン』 (05、米)
S・スピルバーグ監督の最新作。1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中、パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー(黒い9月)”によるイスラエル選手団襲撃事件が起こった。これに激怒したイスラエル機密情報機関“ ... » more

G's Bar映画 『ターミナル』 (04、米)
監督は、S・スピルバーグ。ニューヨークJFK国際空港。この日、ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)は、はるばる東ヨーロッパのクラコウジアという小国からある大事な約束を果たすためにやって来た。だが、いざ入国しようとした矢先、彼 ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)2001年アメリカ映画監督スティーヴン・スピルバーグネタバレあり元々は故スタンリー・キューブリックが温めていた脚本をスピルバーグが補完するような形で映像化された作品だが、スピルバーグらしく実に柔 ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)2002年アメリカ映画監督スティーヴン・スピルバーグネタバレありフィリップ・K・ディックは亡くなった後も続々と映像化されているが、これはスティーヴン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演というこ ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)1977年アメリカ映画監督スティーヴン・スピルバーグネタバレありスティーヴン・スピルバーグの劇場用映画第3作だが、傑作TV映画「激突!」を劇場で観た日本人にとっては第4作のイメージが強い。 ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)1974年アメリカ映画監督スティーヴン・スピルバーグネタバレありTV映画ながら歴史に残る傑作となった「激突!」で注目されたスティーヴン・スピルバーグの劇場用映画第1作で、勿論「激突!」とは全く関 ... » more

太陽の帝国とは、日の丸皇国日本のことなのですが、この映画には飛行機(零戦)が沢山でてきた記憶があります。スピルバーグのような超有名人監督であっても、オードリー・ヘップバーンの遺作であっても、忘れ去られている作品があるのだと、今回の記事を書く ... » more

宇宙戦争の「大阪人」がマーケティングではなかったらしいことは、このブログの最初の記事にのせていますが、スピルバーグの映画の中で日本が登場しているシーンは、「太陽の帝国」以外では、「ジョーズ」の中での船長の話が思い出されます。エノラ・ゲイに ... » more

ひとくくりにしていいものなのでしょうか。確かに姿形が一緒という共通点はありますが。シリーズというのであれば、スター・ウォーズと同様に考えるのであれば、どちらも、前回から20数余年が経過し、観客も監督も年をとり、技術も発達しましたが、そして出 ... » more

The Terminal スピルバーグは悟りの境地? トム・ハンクスが東ヨーロッパ、クラコウジアからやってくる、ビクター・ナボルスキーという役柄を演じます(あまり東欧っぽい顔つきじゃないのだけど)。NYのJFK空港到着時に突然自国でクーデターが起きて、政府の方針が出るまでは空港で待機、 ... » more

 

最終更新日: 2017/07/16 23:38

「スピルバーグ」のブログ関連商品

» 「スピルバーグ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る