誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    古文書

古文書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「古文書」のブログを一覧表示!「古文書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「古文書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「古文書」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

つらつらと・・・ デジカメで写真を撮るようになってから、やはりもっと上手にカメラにおさめるにはどうすればいいのかなぁ、と考えるようになりました。なので、今、家にある写真集なんかを引っ張り出してきたりしているのですが、もちろん、にわか学習では上達す ... » more
テーマ 暮らし 古文書

江戸が好きになる古文書 この本の題材は,前半江戸の大店白木屋の奉公人の規則,後半奉公人でありながら,お店に盗みに入った嘉助の話。油井宏子さんの本はどれも解説が丁寧で,わかりやすく,面白い。前回も書いたけど江戸時代がとても身近に感じられる。江戸文化全体をもっと知りた ... » more
テーマ 古文書

キタえる カラダとココロ古文書
武道関係の書物にあたっていて、とても興味深いのが『伝書』大抵が古文書でほとんど読めない。日本語なのに....。くやしいので古文書が読めるように勉強開始。この本は面白い。古文書から深読みすると、江戸時代の寺子屋の子供達の生き生 ... » more

「神との対話」「アミ」などで、高度に成長した惑星では、動物性食品は動物の死骸と考えられ、食べない。ということが記載されていました。また、日本古来の書、「ホツマツタエ」(弥生時代)にも同様なことが記されています。こ ... » more

「仙台市史」の『伊達政宗文書』がついに4巻刊行により、完結しました。当初の予定では全2巻きだったのですが、戦国武将屈指の筆まめな政宗のこと。対象となる文書の数に、とうとう巻数は倍になってしまいました。最終巻となる『伊達政宗文書4』では、政宗 ... » more
テーマ 伊達氏 古文書

面白符牒(古文書の入り口 5) 古文書の参考書を見ていて、面白いものを見つけました。符牒です。江戸時代の商家では、外部の人にわからないように、その店々特有の符牒を持っていたそうです。数字を符牒で表したり、隠語を使ったりしています。1999年に閉店した東急百貨店 ... » more
テーマ 古文書  コメント(5)

わんこ山覚書古文書の入り口 その4
古文書の入り口 その4 古文書会の講読当番を終えてホッと一息。よりもよって難読きわまる「書簡」にあたってしまった。普通、公文書は書き手が村役人であろうと庄屋であろうと、多数の目に読まれることを前提として書かれているから、どんな悪筆やくずしでもそれなりに ... » more
テーマ 古文書  コメント(5)

わんこ山覚書古文書の入り口 その3
古文書の入り口 その3 大河ドラマ「功名が辻」で掛川久延寺で山内一豊が、会津の上杉景勝を攻め上る徳川家康をもてなすシーンが放映された。久延寺には少々縁がある。写真はわが家にある明治初めの寺社関係の古文書だが、中ほどに中山久延寺の文字が見て取れる。大井川の下 ... » more
テーマ 古文書  コメント(1)

わんこ山覚書古文書の入り口 その2
古文書の入り口 その2 毎日覗いているブログがある。広島県の方らしいが、古文書の中にあるユニークな言葉をピックアップして、例文をあげて解説している。その名も<言葉を面白狩る>自分の研究や学習の成果をこのように公開してくれるのは、そのおすそわけに預かる者 ... » more
テーマ 古文書  コメント(2)

鎧袖初雁雑事記『本能寺史料 中世篇』
『本能寺史料 中世篇』 中世から寛永期までの文書266点および附録、既刊『本能寺史料』に漏れた近世文書を補遺として収録。宗祖日蓮上人・開山日隆聖人の書状類をはじめとして、寺地の変遷に関する史料、日承(十二世)とその出身宮家伏見宮の関係史料、天文法難・永禄盟約など京 ... » more

わんこ山覚書古文書の入り口
古文書の入り口 古文書が静かなブームだそうだ。そういえば新聞や雑誌の広告、公民館の講座、あるいはネットの中でも古文書という文字が散見されるようになった。私も数年前から首を突っ込んでいる。それは市史の編纂に関連して、古文書を読める人のいわば養成講座が ... » more
テーマ 古文書  コメント(5)

巻の構成がややこしいのですが、資料編4が山梨県内に所在がある文書を集めた「中世1県内文書」。資料編5が山梨県以外の都道府県に所在がある文書を集めた「中世2県外文書」で、これが上・下2冊に分かれています。上は北海道から長野まで、下は岐阜から鹿 ... » more
テーマ 武田氏 戦国時代 古文書

『戦国遺文 古河公方編』 後北条氏、武田氏が完結した『戦国遺文』ですが、第三弾は「古河公方編」です。後北条氏編はだいぶかかりましたが、武田氏編はあっという間。今回、古河公方編を加えて、ようやく、『戦国遺文』という名を冠してもいいような気もします。もともとは『小田 ... » more
テーマ 関東公方 戦国時代 古文書

『藤堂高虎文書の研究』 安土桃山・江戸前期の武将、藤堂高虎の書状についての研究。藤堂式部家文書を中心に多くの書状を集めて考察したものです。こういった本では『織田信長文書の研究』などがありますが、より多くの武将についても悉皆調査がされた結果がまとめられるといいですね ... » more
テーマ 戦国時代 古文書 藤堂氏

鎧袖初雁雑事記『入門古文書小字典』
『入門古文書小字典』 ハンディなわりに収録された内容はボリュームあります。古文書初心者・入門者に必要なくずし字だけを厳選し、部首別に収録した字典。見出し語810字、熟語・用例9300例を収録し、筆の動きがわかるようにペン字でくずし字の骨書が何パターンか付して ... » more
テーマ 辞書事典 古文書 日本史

東京大学出版会は出版目録とは別に、東京大学史料編纂所の刊行物を中心とした「史料・復刻目録」を出しています。これには、われわれが生きている間にはおそらく完結しないであろう「大日本史料」の既刊部分について、どの巻がどの時期をカバーしているか ... » more

鎧袖初雁雑事記くずし字解読の友
くずし字解読の友 『くずし字解読辞典』『音訓引き古文書字典』『覚えておきたい古文書くずし字200選』の3冊を使用中。『覚えておきたい古文書くずし字200選』は最初に買ったもので、けっこうこれだけでも解読の助けになった。しかし、『くずし字解読辞典』に出会 ... » more
テーマ 辞書事典 古文書 日本史  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/11/19 11:16

「古文書」のブログ関連商品

» 「古文書」のブログレビュー をもっと探す

「古文書」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る