誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    勉強法

勉強法

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「勉強法」のブログを一覧表示!「勉強法」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「勉強法」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「勉強法」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

音声教材の利用はメリットがあります。視覚に加えて聴覚を併用することで、記憶に残りやすくなります。また、別の事をしながら学習することも可能です。通勤・通学の時間に勉強するのは典型的です。ただ、このスタイルの勉強法にも弱点はあり ... » more
テーマ 勉強法

英単語の勉強法 こんばんは。今日は英単語の勉強法について話したいと思います。英単語は英文法、英熟語、英長文、リスニングなど、英語全般の勉強をする際に最も重要になる「土台」のような役割を果たします。英単語を多く知ってれば得点を稼げるわけではない。しかし ... » more
テーマ 英語 勉強法 勉強

勉強はメリハリが大切です。教科ごとの力配分だけでなく、集中するときとリラックスするときを意図的に作るなど、時間の使い方に関するメリハリも重要です。過去問を解くときには時間を計りながら解答すると思います。一般的な問題集について ... » more

こんにちは。行政書士の坂庭です。本試験を受けた方は、本当にお疲れさまでした。実力は出し切れたでしょうか?「いつも通り、落ち着いて解けた」「十分、手応えがあった」「今回は合格できそうだ」 ... » more

勉強の基本は何ですか?と聞かれたら、ぼくは「正しい姿勢で勉強する」と答えます。「小学生じゃあるまいし・・・」と思ったあなた、小学生じゃないから、言うのです。あなたが小学生なら、学校の先生や親が「○○君、猫背になっ ... » more

遂に合格発表です!このメルマガの読者は受験生がほとんどでしょうから、ぼくも結果がとても気になります。良かったら是非、メールでご一報ください。まず、合格したあなたへ。本当に、本当におめでとうございます!今日 ... » more

逆算の法則いきなりですが、あなたは今年度の行政書士の試験日がいつかご存知ですか?まさか、「まだ知らない」なんてことはありませんよね?チェックしていない人は要注意ですよ!僕が合格した翌年に、「坂庭さ〜ん、実は、 ... » more

ベネッセより、お勉強法マンガ(高山教授の・・・)二本リリースです。わし監修。主人公とわしは大幅に違いますが・・・・http://chu.benesse.co.jp/manga_portal/index.html ... » more
テーマ 勉強法

新年のごあいさつ購読者のみなさん、明けましておめでとうございます!一発合格請負人現役行政書士の坂庭勉です。お待たせしました、遂に、始動します。元旦から第1号の発行とは、とても気持ちがよいですね!一年の慶は ... » more

今日は試験一般の話。意外に気づかないことだが、試験にはそれぞれ、適切な準備期間がある。これはさまざまな試験を受けてみて実感した。期間は試験の難易度によることはもちろん、受験者のレベルや、学習環境によっても違ってくる。しかし、それは長 ... » more
テーマ 試験 感想 勉強法

知識は上手に整理すると、理解および記憶が容易になります。ひと手間かけても、自分好みの形にまとめると後が楽です。まとめる形は視覚的に把握しやすいスタイルがよいので、テキスト(文章、文字)よりは図表(絵)の方が効果的です。世の中 ... » more

神田・三省堂書店で平積みになり、ネット書店でも一時的に在庫切れになるショップが出るなど、試験対策本「極 過去問読」がじわじわと中学生、保護者に浸透している。本書の第1の特長は、従来の勉強法の本ように「英語は音読せよ」「教科書の本文を ... » more

ホームページをみていると、商材の広告をよく目にする。最近は健康食品や株取引だけでなく、学習法のものもある。これらの広告に共通しているのは、(1)いかにこの商材が優れているかを長々と宣伝し、(2)「利用者」の感想を写真入りで紹介し、( ... » more

これなら忘れないぞ「バンザイ!バンザイ!辛亥革命」 「水兵リーベ…」「貸そうかな…」など、重要事項の記憶術は理科にもあるけれど、もっとも利用頻度の高いのが歴史年代だろう。「いい国」(1192年・鎌倉幕府)や「鳴くよウグイス」(794年・平安遷都)はポピュラーなもので、一度記憶すれ ... » more

拙著「極 過去問読」が神田・三省堂書店で平積み! 昨日都内に出たついでに、神田の三省堂書店に寄った。自分の本が置かれているかどうかを確かめるためである。書店に入ると迷わず6階にある学習参考書のコーナーへ向う。ところが、エール出版社の書籍が並んでいる棚に目をやるも、見当たらない。もう ... » more
テーマ 感想 勉強法

1学期、理科の定期試験前に、範囲になっている化学変化のところを皆で準備していた。プリントで、酸化銅の還元の問題にあたった。これは高校入試でもよく出される定番の問題。そこで質問が飛んできた。「銅って還元されて赤色になるんですか?」 ... » more

高校入試まであと5ヶ月ほど。中3生の緊張もしだいに高まるころだろう。でも心配は要らない。合格に必要なことはすでに決まっている。過去の本試験を調べ、今の自分の実力を掴んで、その差を埋めればいいだけある。そのためにはまず、本試験でどんな ... » more

「合格! を手にするために」連載中 私の住んでいる街・松戸に「月刊新松戸」 というタウン誌がある。周辺のマンションに配布され、広告掲載店にも置かれているもので、発行部数は毎月1万ほど。ちょっとした縁もあり、今年の4月から1ページの連載を書いている。タイトルは「ゼント日 ... » more

昨年の話。ある中3生が、やたらと眠そうにしている。問題集を数問やると、コックリコックリ。ハッとして再開するも、鉛筆を持った手はまた止まって舟を漕ぎはじめる。「眠そうだね…」「あ、はい」「遅かった?」「夕べ友達とラインやっ ... » more

もう10年ほど前、子どもが中学生のころのこと。効果的な試験対策法を確立して、次々と資格を取っていた僕は、この方法を子どもにも試してみることにした。塾通いに疑問を抱いていたこともあり、子どもと相談して塾に行かずに高校受験合格を目指すこ ... » more

以前、式の計算のところで、他の問題はできるのに、分数が含まれていると必ず間違える生徒がいた。整数だけの式の計算はできるので、原因が分数にあることは疑いなかった。原因がわかれば、そこを修正すればいいだけである。彼には簡単な分数の問題を ... » more

これまで多くの中学生を見て思うのは、数学や英語などが苦手でテストの点は悪い子はいても、頭が悪いと思われる子は一人もいないということだ。以前、数学の定期試験で16点しか取れなかった子と話をしたことがあるが、彼は頭が悪いどころか、他の子 ... » more

英語のプリントをやっているとき、中2の女子生徒からこんな質問が飛んできた。「センセー、take じゃだめなんですか?」なかなかいい質問。問題は以下の文の空欄補充。「I am going to ( ) a trip ( by ... » more

数学の小問集合は、計算問題など解きやすいものが多く、全問確実に取るのが基本である。しかし、例外もある。神奈川県の今年の第2問がそれ。8問ある小問の最後(ク)の図形の問題が簡単ではないのだ。もしこの問題を考えはじめ、時間をかけ ... » more

オリジナル・レジュメ「中学生・学習の手引き〜自分でできる試験対策〜定期試験&高校入試対策15のポイント」ができました。これは私ゼント日高がこれまでの自身の受験・講師経験で得た学習法・試験対策をコンパクトにまとめたものです。細 ... » more

「勉強しなさい」「塾行きなさい」と言えば何とかなるだろう、そんな保護者が多い。皆が塾に行かせるからウチも。A塾でだめならB塾へ。保護者がそんなことでは、子どもの成績が上がることもないし、志望校に合格する可能性も低い。子どもは ... » more

5科目のうち、試験対策に時間がかかるのはやはり英語である。極端な話、理科や社会は、全範囲を合格レベルにあげるまで半年もあれば十分である。ところが英語だけはそうはいかない。そもそも日本語と基本的な仕組みが違うから、一定レベルまでの習得 ... » more

突き詰めて考えると、勉強で行うこととは知識の出し入れの繰り返しです。まずは、今まで知らなかった知識を仕入れるところから始まります。これが最初の知識のインプットになります。その後、問題を解くなど、その知識を使えば、それは知識の ... » more
テーマ 復習 勉強法 記憶

先日Wixという、無料でホームページを作ることができるサイトを知り、早速自分でも試してみた。HP作りは以前にもトライしたことはあったけれど、HTMLなどのややこしい操作がサッパリ分からず、早々に諦めていた。で、このWix、半 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 10:43

「勉強法」のブログ関連商品

» 「勉強法」のブログレビュー をもっと探す

「勉強法」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る