誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海軍

海軍

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「海軍」のブログを一覧表示!「海軍」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「海軍」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「海軍」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

昭和16年12月8日 「ト・ト・ト・ト・ト・・・」でわかりますか? 68年前のこの日、日本海軍は真珠湾攻撃を行った、太平洋戦争開戦である。ト連送「全軍突撃」を表す符丁です、・・−・・の連続です。大使館の不手際にて、だましうちとのそしりを受けてしまったが・・・なんとゆう、外交の不手際!間に合わない ... » more

秋山兄弟の伊予松山から伊予西条に・・・そこには・・・ 「坂の上の雲ミュージアム」をあとにして・・・・駐車場までの道すがら・・・松山市内です・・・大街道に入る交差点です。スクランブル交差点、広島では見かけなくなりましたね、一時期はやったのですがどうしたのでしょう? ... » more

「坂の上の雲」・・日本海海戦・・・戦艦「三笠」 国営放送の「坂の上の雲」是非見てください・・・現代日本の成り立ちが少しでも解ると思います。本を読むのが一番なのですが・・文庫本でありますよ、はまってしまいます。日本海海戦時の参謀、「秋山眞之」明治19年10月30日海軍兵学校に第 ... » more

七つ星☆・・・のおかげです! 四つ星と言えば、大将!日本では四つ(星)桜は陸、海、空幕僚長と統合幕僚長の四人だけである、それまでトップであっても、将の位である三つ桜であった、中将待遇である。ところが、昭和の三十年代に航空幕僚長に登りつめた源田実空 ... » more

我が家のアルバム・真珠湾攻撃時「加賀」の写真 太平洋戦争戦争開戦12月8日、もう68年も前のことになるのですね。12月8日と言っても、判らない方が多くなってきているのでしょう・・・・我が家のアルバムにある生写真です、加賀艦載機から ... » more
テーマ 艦艇 雑記 海軍  コメント(2)

過去と未来の間軍人の無責任
NHKが海軍の幹部たちが話し合ったテープをもとに、8月に特番をくんだ。私も見ていたが、彼らが自らの責任を回避しようとした「努力」に唖然とさせられた。とりわけ、天皇に責任が及ばないようにということから、できるだけ下の方で責任をとらせるという方 ... » more
テーマ 海軍  コメント(1)

ブルガリア研究室日本海軍の無責任
9日(日)NHKスペシャルとして放送された「海軍400時間の証言(:発見将校達の告白・開戦知られざる真実・なぜエリート達は失敗したか)」番組は、陸軍参謀達にこそ大東亜戦争の責任があると考えていた国民にとっては、海軍参謀達の責任も改めて明らか ... » more

海上自衛隊の護衛艦が何隻か、インド洋からアラビア海にかけての海域で、何やら護衛の真似事をしているようですが、外国の海域で真剣に護衛をする気なら、どれほどの苦労を要するか。乗組員の休息や不測の事態への備えを考えると、3個護衛群を1セットとして ... » more
テーマ 海軍

9月下旬から2ヶ月ちょっとブランク。主として、前回記事執筆直後から著しい体調不良となり、公私とも事件が重なったこともあり、回復に10月一杯までかかったことがあります。その後も11月は週末ごとに行事が殺到、後半の三連休で風邪を引いたために10 ... » more
テーマ 海軍

まともなお話? タイトルなし ?
新しい情報はないのだが、友人のブログで、相次いでいるコメントに、事実誤認が散見されるので、整理してみた。 関心の高い事件なので、マイミクさんに直接メッセージを送るより、公開することにした。 1スウェーデンでのウイスキーオンザロッ ... » more

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=607399&media_id=4 http://www.jiji.com/jc/zc?k=200809/2008091400220&rel=m&g=soc ... » more

護衛艦が来ても…(涙) 隔週ニュースになってしまいがちですが、今回の記事も絡んでの多忙な日々でしたので、ご容赦くださいませませ。今回の話題は、海上自衛隊の護衛艦のお話。下関最大の夏祭り「馬関まつり」に合わせて、護衛艦「おおよど」が入港する情報を、とある筋から仕 ... » more
テーマ 海軍

半月前の大量書籍購入で、忘れてならない本のひとつに『後藤田正治日本への遺言』があります。「カミソリ」の異名を取った後藤田氏が死去した直後、2005年11月に刊行されたものですが、1000円近い値段の割りにページが少ないからでしょうか、はたま ... » more
テーマ 読書 海軍

掃海作戦というと、湾岸戦争後の1991年にペルシャ湾へと派遣された、掃海母艦「はやせ」以下の特別掃海艇隊の記憶も薄れがちの昨今。一人も犠牲者を出さず任務を完遂した技量と、不祥事すら起こさせない厳正な規律に対し、米海軍はじめ世界各国の海軍筋か ... » more
テーマ 読書 海軍

テストライダー受難記 あれこれ夜更かしした挙句3時間の睡眠で、7月21日は朝7時起床後すぐストラディアス・エリート・ライトの試験を兼ね、1時間の予定で早朝サイクリングに出発。ところが、最初の装着時に前輪のチューブを傷め補修した痕から、スローパンクチャーと思しき空 ... » more

先月のニュースで興味深かったことのひとつに、米陸軍が資材コマンド副司令官のアン・ダンウッディ陸軍中将を、大将に昇格させ同コマンドの司令官に任命するとの報道があります。興味本位で批評する向きもあるかと思いますが、私は今回の人事を戦略的にも人事 ... » more
テーマ 雑記 海軍

「「戦艦大和の真実」日下公人+三野正洋(ワック出版)」読みました! 「戦艦大和の真実」日下公人+三野正洋著(ワック出版)を読みました。日下公人(くさかきみんど)さんは、1930年兵庫県生まれの経済・文明評論家。東京財団会長。三野正洋(みのまさひろ)さんは、1942年千葉県生まれの物理学者。戦史・ ... » more
テーマ 人間 海軍 大和

「あたご」事件で石破防衛大臣が艦長更迭を示唆したのは、時期尚早であるうえ処分自体も適切か疑わしいものがあります。先に述べたとおり、およそ軍艦が真に仕上がりを見せるのは就役後1年半から2年後で、そのうえ艦長とて休息が必要であることや、背景にあ ... » more
テーマ 海軍

イージス護衛艦「あたご」の漁船ひき逃げ事故は、直接的には自衛隊の過失による民間被害の問題ですが、間接的に作用したと思われるのは「無理な運用計画」と思われます。その悲劇を遡れば、80年ほど前の「美保ヶ関事件」に行き着くと思われます。新聞報道で ... » more

以前、米内光正大将の国会答弁を引用して、道路特定財源にこだわりすぎる与野党の姿勢を批判しましたが、岩国市長選挙の結果に対する各方面の反応を総合すると、現代日本の国防についても同様に釘を刺さねばならないようです。国防に費やされる経費は、元 ... » more
テーマ 海軍

鼻血大出血サービスで始まった今週は、手持ちの風邪薬と積極的な発汗で発熱こそ抑えてますが、前夜かかった迷惑な長電話のせいか、鼻や頭の調子は今日になっていよいよ悪化。葛根湯ベースの薬は仕事場の机に格納してありますが、あまりの絶不調振りに上司から ... » more
テーマ 自転車 海軍

F-2戦闘機は昨年の墜落に続いて、年明け早々今度は操縦桿ポッキリと、何やら疫病神に憑かれたかのごとき災難が続いています。が、問題はもっと根本にもありまして、そもそも原型が軽量戦闘機計画の産物F-16ゆえ、空対艦ミサイル4発積むこと自体が無茶 ... » more
テーマ 海軍

ごいんきょの趣味 2.0戦艦大和誕生
戦艦大和誕生 前間孝則「戦艦大和誕生(上)(下)」を読了。この本を読むと大和建造プロジェクトのマネジメントが良く判ります。プロジェクト・マネジメントの参考書にもなるのではないでしょうか。前間氏のノンフィクションはいつも面白く読んでいま ... » more

にゃお提督の「公開」日誌好きな軍艦
前回の海軍ネタでアンチ「大和」「武蔵」宣言しちゃった私。高校までに組み立てた艦船模型の大半が駆逐艦だったというのも、それを敷衍するかのようです。(笑)駆逐艦は、命がけの度合いが戦艦とは比べ物にならぬほど凄まじいと、しばしば戦記に書かれて ... » more
テーマ 海軍

戦艦「大和」「武蔵」のファンには耳の痛い話になりますが、敢えて書きます。小学生のとき戦艦「大和」「武蔵」についての本を読み、どえらい物語だと思ったのですが、高校で考え方ががらりと変わりました。昨年亡くなった城山三郎氏が書いた広田弘毅伝『 ... » more
テーマ 海軍

時は1942年大晦日、目的地のソ連・ムルマンスクを前に、JW51B船団は独海軍の機動部隊に襲撃され、護衛艦艇が次々と傷ついていました。掃海艇ブランブル沈没、駆逐艦アケイティーズとオンスロウ(旗艦)も大破炎上。船団の運命やいかに?と、その ... » more
テーマ 海軍

連載3回目…あと1回で終わりですが、実は今回がクライマックスだったりしますので、よぉ〜く読んでくださいね。1942年夏に生じたPQ17船団置き去り事件で、海軍不信に陥った貨物船の船長たち。その年の秋に派遣されたPQ18船団には、ようやく ... » more
テーマ 海軍

第二次大戦たけなわの頃、英海軍がボンビーな状況に陥り、博物館行きの豆鉄砲まで引っ張り出して、即製の駆逐艦を無理やりでっちあげた話を、昨夜語ったところです。んでもって、今夜はそんな貧相な駆逐艦の護衛で、ドナドナよろしくソ連のムルマンスク港 ... » more
テーマ 海軍

海軍好きと名乗ったからには、海の物語もそろそろ必要。本来なら、巡洋戦艦シャルンホルストが沈んだ64年前の今日のことを語るべきですが、ここは私が本格的に海軍好きになったきっかけとなった話を、その記念日である大晦日に更新できないので、ここらで紹 ... » more
テーマ 海軍

太平洋戦争航空史話(下) 秦郁彦「太平洋戦争航空史話(下)」を読了。何とか今月中に下巻を読み終えました。下巻で面白かったのは『「雲のじゅうたん」考』。NHKでやっていたドラマを思い出しながら読んでいました。 ... » more
テーマ 読書 海軍

 

最終更新日: 2016/11/19 09:59

「海軍」のブログ関連商品

» 「海軍」のブログレビュー をもっと探す

「海軍」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る