誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海軍

海軍

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「海軍」のブログを一覧表示!「海軍」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「海軍」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「海軍」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

モモのブログ霞ヶ浦神社
山本五十六は、霞ヶ浦海軍航空隊の副長兼教頭だった事がある。 後の航空隊の時代を見越してか、空中戦の模擬訓練をさせていた。 その時に亡くなった訓練生達の為に、五十六は神社を設立している。最初は政府に申し出て、英霊として靖国神社に ... » more

10月26日の呉 朝は冷えていましたが、日中は良い天気に、リハビリを兼ねてチャリで散策。二河川から灰ヶ峰を望む。鉄橋の上を電車が走る、左が広島方面です。川に張り出した家がありますね、石積み部分の護岸は明治時代からのものと思えます、 ... » more

アレ! 映画「山本五十六」のポスターである、全国の町に掲示されているのだが、残念なことにこのポスターに間違いを見つけてしまいました。今日はこの話題の予定ではなかったのですが。「山本五十六」の第二種軍装姿いいですね!こ ... » more

大日本帝国海軍 トリビュート 大日本帝国海軍 トリビュート ... » more

いつもと違いませんか・・・?わかりましたか・・・ちょっと扉が開いています!閉られる前に・・・撮影・・・ささいなことですが、扉の裏側が見れるだけでも「大和」ファン・模型好きには興味をそそられ ... » more

アンダーカット横須賀
横須賀へ行ったクルマからふと海岸に目を向けるとく、空母・・・ ... » more
テーマ 横須賀 空母 海軍

〜「いせ」〜 早く一般公開されないかな〜これから日本の海上防衛をになう! ... » more
テーマ 艦艇 自衛隊 海軍

6月7日お亡くなりになられた・・・ついに、この方もかと・・・・父と同じく海上自衛隊に奉職された方である・・・海軍兵学校75期卒業し、海上自衛隊に入隊した海自75期会「なごみ会」最後の会報誌「海上自衛隊と私達」の序言に書か ... » more
テーマ 歴史 自衛隊 海軍

空母機動部隊 …中国の憧憬と幻想 空母機動部隊…中国の憧憬と幻想香港紙・香港商報は6月7日、中国軍の陳炳徳総参謀長が、「完成はしていないが、航空母艦を建造中である」と述べ、中国軍の現役高官として、中国が空母を建造している事実を初めて公に認めたと報じた ... » more
テーマ 空母機動部隊 中国 海軍

〜昭和17年6月5日〜 祖父の命日である。ミッドウエー海戦にて戦死した、故に、祖父の記憶はない・・想像するだけである。航空母艦「加賀」にて・・・・43歳・・・我輩はとっくの昔にその歳を超えてしまった・・・墓参りには昨日出向いてきまし ... » more
テーマ 艦艇 歴史 海軍  コメント(2)

「伊勢」と「いせ」は? 呉市音戸町沖にて、着底した「伊勢」戦後解体され鉄に戻り日本の復興に役立ったのである。昔は古釘を集めて、売りにいったりした、それだけ鉄が少なかったのである。{ニュージーランドで地震が、政府の対応がよく見えない、遅い ... » more

〜呉地方総監部〜 煉瓦造の重厚な建物である、日曜日には外だけであるが一般公開をしている。2011・02・13一般公開初体験である!呉名物の細うどんを食べ14:00からの見学に、徒歩で係船堀まで行き15:00の見学に向いました、充分間に合い ... » more
テーマ 歴史 自衛隊 海軍

〜千福一杯いかがです〜 「酒工房せせらぎ」杉玉は11月の第二土曜日、酒祭りの時に取り替えられるそうである。瓶詰め、パック詰のライン見学が出来ます。軍艦「浅間」からの、長期の航海に渡って、品質が替わらなかった旨の証明書、その当時の軍艦 ... » more

夜の大和ミュージアム 夜・海側から見る「大和」、光に映し出され別の表情を・・・・是非一度・夜の「大和」を見に来てください!我輩の、コンデジ手持ちではこれが精一杯です・・・雰囲気はわかっていただけるかと・・・三脚を立 ... » more

〜慰霊碑〜 呉海軍墓地にある慰霊碑、お墓を見て廻ると二時間近くかかりました。ドイツまで行き、無事に日本に帰ってきた唯一の潜水艦でした。「矢矧」「伊勢」今年呉に配備されるので、乗組員の方々は必ず訪れることでしょう。 ... » more

〜呉海軍墓地〜 先日、祖父の墓参りに、今まで全体を見学したことないよな〜色々見てまわっていると!するとこの様なものが・・・「扶桑」を係留したこともある、呉海軍工廠の「係船柱」です、現在実際に残っているのは、IHIと海上自衛隊の敷 ... » more

江田島・小用港〜呉へ 小用港から見る呉です。活気のある町でしょ!しかし、高齢化率はすごく高いのです・・・旧呉市内は歳を重ねた方に、ひじょうに住みやすい町です、ちょっと坂道がありますが、運動になります。港の横には、タグボートが停泊していまし ... » more
テーマ 艦艇 海軍 ひとりごと  コメント(4)

古鷹山 象徴的な山です、まだ一度も登ったことがありません。友人が今度登ってみよう!と・・・登り口を探しておかなくては・・・ここに登らずして、海軍兵学校のことはわからないな・・いい機会かもしれない。術校見学後、丁度お昼の時 ... » more

海上自衛隊の幹校・術校 煉瓦造の建物が幹部候補生学校の建屋です、英国から輸入した煉瓦を使用しています、歴史的にも価値があります。海軍兵学校生徒館として使用されていた建物です。ここの中には入れません。感動的な廊下です!この ... » more

海軍兵学校と海上自衛隊 リニーューアルされて、初めての訪問です、何回となく訪れてはいるのですが。屋外展示の甲標的です、後ろには教材として使用された海龍のカットモデルがあります。春にはこの横の桜で花見が出来ます、ただしアルコールは不可です、しかし ... » more

第一術科学校 この場所は海軍兵学校があった所です。海軍兵学校とは士官養成学校で、一般の兵隊さんを養成する所ではありません。幹部候補生学校もありますが、術校長のほうが同じ海将補ですが先任になります。幹部自衛官名簿により序列が ... » more

〜江田島へ〜 天気のいい日、思い立って友人を誘って江田島に行ってきました、第一術科学校の教育参考館見学のためです。車でも2本の橋を渡っていくことが出来ますが、1時間位かかります、我輩としては船旅がお勧めです。呉〜小用(こよう)フェリー古鷹 ... » more
テーマ 艦艇 海軍 ひとりごと  コメント(4)

大和ミュージアムに行かれたら、3階から「大和」を見下ろしてみてください、甲板の美しさが判っていただけます、そして、ここから見下ろす1/10「大和」は上空100mから見る、「大和」のスケール感になっているのですよ!正面からの撮影に ... » more

大和ミュージアムに思うこと・・・ 地方紙に、大和ミュージアムの収蔵品は21万8千点、大勢の方が後世に残そうと寄贈していただいたものである、まだまだ増えつづけていくだろう、我輩も寄贈している、展示されているのは2千点とか1パーセント位である、展示に耐えうるのは2万点とか、なら ... » more

夕陽と大和 夕陽と書くと、我輩の世代では、夕陽のガンマンにたどりつく、マカロニ・ウエスタンである、判る方は古いの〜ジュリアーノ・ジェンマ、クリント・イーストウッド等のスターがここから生まれた、本文の内容とはつながりはない。大和ミュー ... » more

冬の銀河 瀬戸内海汽船が運航しています、ディナークルーズ等を、おこなっていますよ。何度か船上パーティーをしたことがあります.彼女、40年に近い艦齢になるなではと・・・・・この日は修学旅行生をプリンスホテルか ... » more

米国の新聞・・・パール・ハ-バー 太平洋戦争の開戦・・・昭和16年12月8日・次のように報じています。自分で訳してくださいね!当時日本人も知らない甲標的の写真もあります・・・2人乗りの潜水艦と・・太平洋戦争の開戦日位は知っておくべ ... » more

昨年から登場した紫電改です。紫電改、広海軍工廠にて生産開始直前に空襲にあい、壊滅的な損害を受け生産にはいたりませんでした。グラマーでしょ、エンジンの加工精度が良く、良質のガソリンがあったなら相当活躍したは ... » more

呉のイルミネーション〜一〜 蔵本通と堺川の間にある公園でイルミネーションが始まりました。さっそく、忘年会の第一弾があり、二次会の前に立ち寄って・・・と、計画通り任務遂行・・・23:00までの点灯なので帰り際だと間に合わない可能性が・・・ ... » more

呉鎮守府をモチーフに・・・ 中央桟橋の建物も絵になります。別の角度から・・・中央桟橋の建屋、呉地方総監部の屋根をモチーフにしています。上と下の画像違う所があります、中央桟橋に進入する道路が替わっています,それと空地と道路の堺 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 09:59

「海軍」のブログ関連商品

» 「海軍」のブログレビュー をもっと探す

「海軍」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る