誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    メンデルスゾーン

メンデルスゾーン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「メンデルスゾーン」のブログを一覧表示!「メンデルスゾーン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「メンデルスゾーン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「メンデルスゾーン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

メンデルスゾーンの交響曲第5番「宗教改革」を聞きました。CDは、しばらく前に買った全集のカラヤン盤です。この曲は、アウクスブルク信仰告白300年祭で演奏してもらうつもりで作曲に取りかかったのですが、それは実現しませんでした。その300年 ... » more

メンデルスゾーンの交響曲第4番「イタリア」を聞きました。CDは、しばらく前に買った全集のカラヤン盤です。この曲は、題名のようにイタリア旅行で着想を得て作曲されました。「スコットランド」と違い、明るく輝かしい感じの曲です。とくに、曲の冒頭 ... » more

メンデルスゾーンの交響曲第3番「スコットランド」を聞きました。CDは、しばらく前に買った全集のカラヤン盤です。この曲は、レコード時代はマーク盤を持っていて、CDではマズア盤を持っています。しかし、何回聞いても、ちょっと暗いような感じの曲 ... » more

メンデルスゾーンの交響曲第2番「讃歌」を聞きました。CDは、しばらく前に買った全集のカラヤン盤です。この曲は、印刷術発明400年を祝う祭典のために作曲されました。ベートーヴェンの交響曲第9番のように、独唱(ソプラノ・テノール)と合唱をと ... » more

メンデルスゾーンの交響曲第1番を聞きました。CDは、しばらく前に買った全集のカラヤン盤です。この曲は、メンデルスゾーンが15歳になったばかりのころに作曲されました。メンデルスゾーンの早熟の天才ぶりに改めて驚きます。のちの「スコットランド ... » more

メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」の音楽をひさしぶりに聞きました。CDは、セル盤です。最近は、全曲を収録した録音が多いですが、セル盤は、昔多かったいわゆる組曲の形で、序曲・スケルツォ・間奏曲・夜想曲・結婚行進曲の5曲が演奏されています。 ... » more

真打はこれでしたね。メンデルスゾーン 交響曲第3番《スコットランド》/ カラヤン ベルリンフィル 究極の名演だと思います。文句ない・・いや文句はありますよ。それは美しい過ぎること。メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調作品56《スコットランド》ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン録音: ... » more

男の浪漫。メンデルスゾーン 交響曲第3番《スコットランド》(1842年版)/ シャイー  異版を採用していることもセールス・ポイントではありますが、それ以上に男気のある芯の一本通った演奏がいい。これも大推薦。交響曲 第3番《スコットランド》(1842年ロンドン版)ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 ... » more

夢幻の世界に誘われ・・。メンデルスゾーン《真夏の夜の夢》/ プレヴィン ロンドン響 聴くと自分が若返ったような気持ちにさせられる夢のような音楽、演奏です。特に序曲はプレヴィンのセンスの良さが光っています。同曲の中でもピカ一の演奏(当社比?)だと思うなあ。 ・《真夏の夜の夢》序曲 作品21・劇付随音楽 ... » more

劇的! メンデルスゾーン カンタータ《最初のワルプルギスの夜》/ ドホナーニ ウィーンフィル他 名曲の名録音。この曲知らない人は、まず聴いてみてください。・カンタータ『最初のワルプルギスの夜』Op.60序曲第1曲 5月はほほえむ第2曲 あなた方はいとも大胆に振舞えますか第3曲 今日、いけにえを捧げるのを ... » more

透明な抒情。メンデルスゾーン 交響曲第3番《スコットランド》/ アバド ロンドン響 名曲の良さを作為なくそのままプレゼン。一音一音を大事に大事に演奏しています。そして当然の名演。メンデルスゾーンとアバド(とオケ)に拍手。交響曲第3番イ短調Op.56『スコットランド』ロンドン交響楽団クラウディオ・ ... » more

慟哭のアレグロ、祈りのアダージョ。メンデルスゾーン 弦楽四重奏曲第6番 / カルミナ四重奏団 メンデルスゾーンが書いた一番暗い音楽でしょうか?BGMには不向きですが深淵にして深刻な曲です。スタイリッシュで緻密なカルミナ四重奏団の演奏も感動的。メンデルスゾーン弦楽四重奏曲第6番ヘ短調カルミナ四重奏団 ... » more
テーマ クラシック音楽 カルミナ四重奏団 メンデルスゾーン

スコッチでドラマチック? メンデルスゾーン 交響曲第3番《スコットランド》/ ミュンシュ ボストン響 “憂愁なスコッチ”という雰囲気は少し薄目ですが、何せテンポ設定が決まっていて、ひとつの交響曲としてカッコ良く聴かせたものとしてはピカイチの録音かと。これを聴いて退屈する人はいないでしょう。交響曲第3番イ短調Op.56『スコッ ... » more

新鮮な感動。メンデルスゾーン 交響曲第3番《スコットランド》/ ノリントン シュトゥットガルト放送響 最初はあまりに薄味かなあと思ったのですが、鄙びた音に哀愁を感じるようになってきました。4楽章は文句なく素晴らしいです。・メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調 Op.56《スコットランド》シュトゥットガルト放送交響楽団 ... » more

手抜きなき横綱相撲。メンデルスゾーン 交響曲第2番 《讃歌》/ カラヤン ベルリンフィル他 帝王カラヤンの実力が見える凄演。オケも独唱も合唱も本気。今の私にとってのこの曲の決定盤です。・メンデルスゾーン:交響曲第2番変ロ長調 op.52《讃歌》第1部;第1曲: シンフォニア第1楽章Maestoso co ... » more

優しい優しい讃歌。メンデルスゾーン 交響曲第2番 《讃歌》/ アバド ロンドン響 私にとっては、全体よりも部分にいいところを見出す演奏です。とくに美しい2楽章は最高の表現。合唱の美しさも特筆すべきですね。・メンデルスゾーン:交響曲第2番変ロ長調 op.52《讃歌》第1部;第1曲: シンフォニア ... » more

生き生き溌剌。メンデルスゾーン 交響曲第2番《讃歌》/ デ・ワールト オランダ放送フィル ライヴならではの感興と完成度の高さの両立。ホールの美しい余韻を伴った美しい録音もあり、これは名盤殿堂入りかと。・メンデルスゾーン:交響曲第2番変ロ長調 op.52《讃歌》第1部 第1曲: シンフォニア 第1楽 ... » more
テーマ クラシック音楽 デ・ワールト メンデルスゾーン

規範?いやいやとても魅力的。メンデルスゾーン 交響曲第2番 《讃歌》/ ドホナーニ ウィーンフィル すっきり見通しの良い模範的かつ素晴らしく美しい演奏でまずは魅力的な曲の全体像をつかみましょう。・メンデルスゾーン:交響曲第2番変ロ長調 op.52《讃歌》第1部第1曲: シンフォニア第1楽章Maestoso ... » more

アダルトな魅力で迫ります。メンデルスゾーン 交響曲第4番《イタリア》/ カラヤン ベルリンフィル 若やいだ曲を余裕の表現、大人なムードで纏めてくれてます。これも魅力的な表現で私は大好き。・交響曲第4番イ長調作品90『イタリア』ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン1971年1月 ... » more

大きなのに透明。メンデルスゾーン 交響曲第4番《イタリア》/ クレンペラー フィルハーモニア管 泰然としたテンポなのにもたれない、そしてきわめて透明感のある大人な演奏。・交響曲第4番イ長調 op.90『イタリア』フィルハーモニア管弦楽団オットー・クレンペラー1960年《イタリア》に戻ってきま ... » more
テーマ クラシック音楽 クレンペラー メンデルスゾーン

透明でゆるふわ。メンデルスゾーン 交響曲第4番《イタリア》/ ノリントン シュトゥットガルト放送響 ピュアトーンによる古典的な曲のフォルムを明確にした演奏。また、ふとしたところで今まで体験したことのない美しかったり面白かったりな瞬間に巡り合えます。メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調『イタリア』シュトゥットガルト放 ... » more

爽やか溌剌。 メンデルスゾーン 交響曲第4番《イタリア》/ アバド ロンドン響 曲想と指揮者の個性が合致した理想的名演。メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調 op.90 《イタリア》ロンドン交響楽団クラウディオ・アバド1984年10月ロンドン、セント・ジョンズ・スミス・スクエア ... » more

切れ味抜群! メンデルスゾーン 交響曲第5番《宗教改革》/ マゼール ベルリンフィル ベルリンフィルを凄まじいテンポで追い立てた壮絶演奏。・交響曲第5番ニ長調 Op.107『宗教改革』ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ロリン・マゼール1961年1月ベルリン、イエス・キリスト教会 ... » more

清潔にして模範的名演。 メンデルスゾーン 交響曲第5番《宗教改革》/ ドホナーニ ウィーンフィル スマートでクールな当時のドホナーニの音楽づくりとウィーンフィルの魅力的な響き。透明で純度の高い録音が相まった理想の名盤。・交響曲第5番ニ長調Op.107『宗教改革』ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団クリストフ・フ ... » more

瑞々しさと壮麗さと・・。 メンデルスゾーン 交響曲第5番《宗教改革》/ カラヤン ベルリンフィル 聴かせ上手カラヤンの手腕、ヴァイオリンやフルート(ゴールウェイでしょうね。)をはじめとするベルリンフィルの途轍もなく素晴らしい響き。これは圧倒的です。・交響曲第5番ニ長調 op.107『宗教改革』ベルリン・フィルハー ... » more

剛腕。 メンデルスゾーン 交響曲第5番《宗教改革》/ トスカニーニ NBC交響楽団 ダイナミック・レンジの狭いモノラルの音からも感じられる途轍もないエネルギー、強靭で筋肉質ながらも歌にも溢れた凄演。・交響曲第5番ニ短調op.107『宗教改革』NBC交響楽団アルトゥーロ・トスカニーニニュー ... » more
テーマ クラシック音楽 メンデルスゾーン トスカニーニ

改革の嵐。 メンデルスゾーン 交響曲第5番《宗教改革》/ ミュンシュ ボストン響 息つく暇も与えない一気呵成の1楽章でノックアウト。・交響曲第5番ニ長調Op.107《宗教改革》ボストン交響楽団シャルル・ミュンシュ1957年10月ボストン、シンフォニー・ホール メンデルス ... » more

絶妙なニュアンス。 メンデルスゾーン 交響曲第1番 / ブリュッヘン オランダ放送室内管 すっきりと見通し良く整理されたフレーズに耳を傾けるうちに新たな感動に包まれます。メンデルスゾーン:・交響曲第1番ハ短調 Op.11オランダ放送室内管弦楽団フランス・ブリュッヘン1992年11月27日 ... » more
テーマ ブリュッヘン クラシック音楽 メンデルスゾーン

充実の疾風怒濤。メンデルスゾーン 交響曲第1番 / カラヤン ベルリンフィル カラヤン+ベルリンフィルにかかれば、メンデルスゾーン若書きのマイナー曲もこのとおり超名曲に。・メンデルスゾーン:交響曲第1番ハ短調 op.11ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ヘルベルト・フォン・カラヤン ... » more

フェスタサマーミューザKAWASAKI20132013年7月29日ミューザ川崎シンフォニーホール【出演】指揮:クリスティアン・アルミンクヴァイオリン:豊嶋泰嗣管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団【曲目】 ... » more
テーマ 新日本フィルハーモニー交響楽団 メンデルスゾーン

 

最終更新日: 2016/11/19 08:02

楽天市場のおすすめ商品

「メンデルスゾーン」のブログ関連商品

» 「メンデルスゾーン」のブログレビュー をもっと探す

「メンデルスゾーン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る