誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    タデ科

タデ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「タデ科」のブログを一覧表示!「タデ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「タデ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「タデ科」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

夢彩人_樹木・草ぎしぎし(羊蹄)
ぎしぎし(羊蹄) ギシギシ(学名:Rumex japonicus)はタデ科スイバ属の多年草。草丈は40〜100cm。原産地は東アジア。北海道〜九州のやや湿った道ばたや水辺、湿地などに生える。葉は長楕円形で10〜30cmの長さ、縁が波打つ。根生葉には長 ... » more
テーマ 多年草 タデ科

野の花便り我が家のタデたち
我が家のタデたち 前にも我が家のタデ科を紹介しましたが、新しく咲き始めたタデ科がありましたのでもう一度。ツルソバの花がやっと咲きました!園芸種でヒメツルソバという花も有りますが、ちょっとジミな花です。ホソバノウナギツカミは初夏から咲い ... » more
テーマ タデ科 写真

野の花便りミゾソバ大好き!
ミゾソバ大好き! やっとミゾソバを、天気が良い時間に出合うことが出来ました。タデ科の花は色々有りますが、やっぱりミゾソバが大好きです。ミゾソバファンクラブの皆さん、今年のミゾソバは如何でしたか?色、色々の花たちは本当に可愛いです。可愛い花たちに言 ... » more

つるどくだみ(蔓毒溜 、蔓毒痛) ツルドクダミ(学名:Polygonum multiflorum)はタデ科タデ属のつる性多年草。草丈は3〜6m。原産地は中国。江戸時代に中国から薬草として持ち込まれたものが、一部で野生化して北海道〜九州の山野に広く分布する。葉は卵心形 ... » more
テーマ 多年草 タデ科

我が家のタデ科の花が咲き始めました! やっと我が家のタデたちが花盛りになってきました。まずはシロバナサクラタデ・・・・のはずなんだけど?ヤナギタデです。ボントクタデです。この二つは並べてみると違いが分かりますが、単 ... » more

野の花便り今日のミゾソバ!!
今日のミゾソバ!! やっと普通のミゾソバたちが盛りになり始めました。いつもの年より半月は遅れているかな?ミゾソバが咲き始めたらぽんぽこの季節です!しばらくは、この花ばかりの掲載になると思いますが、ご勘弁を!?この色の違いがいいですね! ... » more
テーマ タデ科 写真

夢彩人_樹木・草すいば(酸葉)
すいば(酸葉) スイバ(学名:Rumex acetosa)はタデ科ギシギシ属の多年草。草丈は50〜120cm。原産地はヨーロッパ、アジア。北海道〜九州の田畑やあぜ道などに多い。根生葉は長楕円状披針形で長さ約10cm、長い柄がある。葉の基部は矢じり形 ... » more
テーマ 多年草 タデ科

野の花便り可愛い!
可愛い! やっぱりタデ科の花は可愛いです。私のブログを訪問してくださる皆様は、その可愛らしさに気づいてくれていますが、やっぱりマイナーな花なんでしょうね。ハナタデです。花(ガク)が開いている姿を見るならば、午前中に探してみましょう。昼過ぎ ... » more

野の花便り秋ですね!
秋ですね! 猛暑が続いたかと思えば連日の雨。関東では竜巻のニュースも流れています。幸い私の所は干ばつを乗り切る雨で収まっています。この雨は、やっと秋らしい涼しさを連れてきたような感じがします。ミゾソバの花だけではなく、タデ科の花が可愛く咲いてい ... » more

野の花便りミゾソバ!
ミゾソバ! やっとミゾソバの可愛い姿を見ることが出来ました!ぽんぽこの季節がやってきた感じです。でも、今日咲いていたのは、私の分類でツクシヤマミゾソバ(仮称)の仲間です。早く普通のミゾソバの花も見たいですね!(分類については、最後を確認してください ... » more

野の花便りサクラタデ!!
サクラタデ!! なんとか8月内にサクラタデを見ることが出来ました!!自生地は草刈りが行われ、ほぼ壊滅状態ですが、まだまだサクラタデは僅かですが健在でした。野生は逞しいね!ただ一穂だけでしたが、今年の一番うれしい出会いです。 ... » more

うらじろたで(裏白蓼) ウラジロタデ(学名:Aconogonon weyrichii)はタデ科オンタデ属の多年草。草丈は30〜100cm。原産地は日本。北海道、本州の中部地方以北の低地〜高山帯の砂礫地、火山灰地や海岸沿いなどに生える。葉は大型の長卵形で、先が鋭 ... » more
テーマ 多年草 タデ科

ぽんぽこツルソバ
ツルソバ タデ科の花たちが最盛期を過ぎようとしたときに咲き始めるのがツルソバ。珍しい花じゃ無いけど、人の目に止まることは少ないのかな?園芸種のヒメツルソバはよく紹介されているけどね!?目立たないけど、よーーく見てみると可愛い花を付けていますよ ... » more

ぽんぽこミゾソバ
ミゾソバ ヤマミゾソバで悩みましたが、自分で命名して納得しています。それじゃ、普通のミゾソバって何なのでしょうね?まず第一は平たん部(福岡が基準です)で見ることができれば、ミゾソバかオオミゾソバ。葉柄に大きな翼が無ければミゾソバでしょう。かと ... » more

ぽんぽこ命名:ツクシヤマミゾソバ
命名:ツクシヤマミゾソバ 私の地域で咲いているミゾソバ。悩みましたが、のばらさんのヤマミゾソバの写真で、私が見ていたミゾソバがヤマミゾソバではないことを確信しました。のばらさんが見てきたヤマミゾソバです。(写真をお借りしました)シデコブシに書いて ... » more

ぽんぽこハナタデ
ハナタデ あいも変わらずタデの花です。ここで間違いやすいタデの区別の仕方をおさらいしておきましょう。花の咲始めで間違いやすいのが、ハナタデとイヌタデです。どちらも花がまばらに付きますが、イヌタデだけの特徴である花序におケケが有 ... » more

ぽんぽこ悩む・・・?
悩む・・・? 私にとっての「ヤマミゾソバ」の教科書は、愛知みどりの会が発行した「シデコブシ第1巻第1号」のみです。検索したらヤマミゾソバの紹介はたくさんありますが、どれも決め手がありません。シデコブシにも書いてある全体の印象「茎が長く伸び、側花序の枝 ... » more

ぽんぽこミゾソバ三昧!!
ミゾソバ三昧!! この季節。ぽんぽこのブログはタデの花ばかり!もう飽きたよ!と言われるかもしれませんが、私が大好きなミゾソバの季節です。もしよろしければ、私のミゾソバにお付き合いくださいな。今日、見てきたミゾソバ達です。私を写して!と、みんな良い ... » more
テーマ タデ科 写真

ナガバノウナギツカミが咲いたよ! 我が家のタデの花の最後を飾るのがナガバノウナギツカミです。サクラタデがタデ科の女王様ならば、私にとってナガバは姫様かな??この子も少し色が出てきたような気がします。こんな花も咲き始 ... » more
テーマ タデ科 写真

夢彩人_樹木・草さくらたで(桜蓼)
さくらたで(桜蓼) サクラタデ(学名:Polygonum conspicuum)はタデ科イヌタデ属の多年草。 草丈は50〜100cm。原産地は朝鮮、中国。水田とその周辺の湿地、溜池畔、河川敷などに生える。茎はやや太い節がある。葉は披針形で長さ7〜13cm、 ... » more
テーマ 多年草 タデ科

ぽんぽこ我が家のタデたち
我が家のタデたち 超大型の台風も、福岡市には特に大きな被害も無く通り過ぎました。タデ科の季節になると、我が家のタデ達も可愛い花が咲き始めましたよ!人の感性はそれぞれ。でも、タデ科の花たちが一番可愛いという人が居てもいいよね!!アキノウナギツカ ... » more

ぽんぽこミゾソバ大好き! H24
ミゾソバ大好き! H24 今年もミゾソバの季節がやってきました!天気はミゾソバの可愛い姿を写すには最悪でしたが、そんな中でなんとか紹介出来そうなミゾソバの写真です。今年もタデ好きのぽんぽこが、ミゾソバばかりを写して遊んでいると、ちょっと覗いて下さいな! ... » more

ぽんぽこお待たせしました!
お待たせしました! お待たせしましたと言っても、誰が何を待っているのかな?一番待っていたのは私!そしてお姉さま?たちも3名くらいは待っててくれたんじゃないかな??やっとサクラタデに合うことが出来ました!今日は残念ながらの曇り空。そして途中からは ... » more

ぽんぽこシロバナサクラタデ?
シロバナサクラタデ? 我が家のサクラタデが咲き始めました!?でも、サクラタデのはずが、どう見てもシロバナなんですね?我が家が咲いたのなら、群生地も咲いているはず!台風が来る前に可愛い花を見たいな!!今日も酒飲み!でも、 ... » more

おおいたどり(大虎杖、大疼取、大痛取) オオイタドリ(学名:Reynoutria sachalinensis)はタデ科イタドリ属の多年草。草丈は50〜300cm。原産地は日本、千島列島、サハリン。北方領土を含む北海道から本州の中部地方の山地帯や亜高山帯の日当たりのよい砂礫地に ... » more
テーマ 多年草 タデ科

ぽんぽこタデの花は可愛いね!
タデの花は可愛いね! 秋になるとタデ科の花たちの盛りになります。でも、猛暑が続く毎日。タデ科の花たちも咲く時を遅らせているみたいな感じです。のばらさん家のサクラダデは咲いたみたいだけど、8月末から咲くはずの私のエリアでは、まだまだ蕾の見えていません。 ... » more
テーマ タデ科 写真

ぽんぽこ残念!
残念! 8月も下旬になりましたので、サクラタデの花が咲いているかな?と毎度の場所を訪ねてみました。そこで見たサクラタデの群生している場所は・・・・!?私から言えば、無残に草刈をされています。でも一般道路沿いなんですよね。道路 ... » more

えぞのぎしぎし(蝦夷の羊蹄) エゾノギシギシ(学名:Rumex obtusifolius)はタデ科ギシギシ属の多年草。草丈は50〜130p。原産地はヨーロッパ。明治中期に渡来。道ばたや荒れ地に生える。茎や葉柄、葉の中脈がしばしば赤みを帯びる。葉は長さ15〜30cmの ... » more
テーマ 多年草 タデ科

ぽんぽこヤマミゾソバ・・・??
ヤマミゾソバ・・・?? 前のブログで、のばらさんから「ヤマミゾソバ」の名前を頂きましたが、どうしても決められないんですよね。こんな事で悩んでいるのは私ぐらいなんだろうけど、同じような姿で微妙に違うのが多すぎる!前のミゾソバの最盛期の写真は下記に掲載していま ... » more

ぽんぽこ夏と秋のはざ間にて
夏と秋のはざ間にて もう季節は、暦では秋に入っていますが、猛暑が続く毎日。そんな中でも野の花たちは夏から秋へと変わり始めているようです。毎年、8月の半ばになると杏さんからの「サクラタデはまだですか?」のコメント。これが私の秋への変わり目だったのですが、今年 ... » more

 

最終更新日: 2018/01/01 09:23

「タデ科」のブログ関連商品

» 「タデ科」のブログレビュー をもっと探す

「タデ科」ブログのユーザランキング

ぽんぽこ 2 位.
ぽんぽこ

テーマのトップに戻る