誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハードロック

ハードロック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ロック
テーマ「ハードロック」のブログを一覧表示!「ハードロック」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ハードロック」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ハードロック」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

アンノウン・ソルジャー【リフレクション】スティーム・ハマー さてこちらは正真正銘のブリティッシュロック。69年リリースの1stアルバム。このバンド、アルバムごとに音楽性がコロコロ変わるが、この1stはかなりヘヴイなブルースロックという感じで、何枚か持っているこのバンドのアルバムの中では一番気に入って ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー

アンノウン・ソルジャー列伝・・・サックス入りのツェッペリン?【ウォーレン・S・リチャードソンJr.】 これは全くのシャケ買い。電信柱の横に後光が指したポートレート。※まるで中空に浮かんでいるような・・・不思議なたたずまい・・・。なんなんだろうね。自分の写真を普通は大きくフィーチャーした方が売りやすいと思うんだけど・・・。それをあえ ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー

不気味ジャケで損した例【Bloodletting】BOXER 1曲目『ヘイ・ブルドッグ』・・・ビートルズのカバー、良いよ。かっこいいハードロックになってる。以前だいぶ前に紹介したボクサーのセカンド。ファーストは衝撃的にセクシーなジャケットだったけど、このセカンドのジャケットアートはなんなんだろうか? ... » more
テーマ ボクサー ハードロック アンノウン・ソルジャー

モンスター・ジャケにハズレなし!!【ナウ・ヒア・ズィス】HANSON 後にウェイラーズのギタリストとなる、ジュニア・マーヴィン率いるハンソン。以前(7月24日)セカンドの方を先に紹介したが、このファーストもご機嫌。73年リリース。ハードロック色はそれほどないが、ブルース、ファンク、ロックを非常に良いバランス ... » more
テーマ ハンソン ハードロック Funk

KISS国内盤発売のなかった一枚【ソニック・ブーム】 現在のところ最新のオリジナル・アルバムは2012年の【モンスター】。その前の【ソニック・ブーム】※2009年リリース・・・はなんと日本国内盤発売がなかった。つまり聴きたければ輸入盤を手に入れるしかなかったわけ・・・。その前の【サイコサー ... » more

アンノウン・ソルジャー【キン・フォーク】レイ・アッシュフォード 今回紹介するのはカナダの無名バンド。ギターのゴード・ワズェック、ボーカルのバス・シャーマン・・・を配するブルース色の強いハードロック。あれバズ・シャーマンといえば今月の1日にも紹介した「モキシー」のボーカリストだ。なんとこのバンド、モキ ... » more

For 90's Lovers【コリジョン】コリジョン まあツェッペリンの90年代的展開の1つかな? CDの収納ボックスを漁っていたらこんなの出てきた。コリジョンというバンドの92年作。これ一枚しか俺は持っていないけど、当時はよく聴いた(・・・と思う)。やっぱこの手のヘヴィなリフを持った ... » more
テーマ ロック ハードロック 90年代洋楽

これまたカナダの幻の豪腕ギタリスト【ウォルター・ロッシ】 76年リリース。フレディ・キングやジェフ・ベックで有名なドン・ニックスの作品『ゴーイング・ダウン』でスタート。『リトル・ミス・イーヴル』・・・軽快なアップテンポのブルース。ピアノとブルースハープが効果的・・・。『チェンジング・レイン ... » more

ご機嫌なカナディアン・ハードロック・・・モキシー【ライディン・ハイ】 以前すでに1stと2ndを紹介済みのカナディアン・ハードロックバンド。77年リリースのサード・アルバム。これがなかなかに聴き応えのある作品。ハードなリフといかしたメロディ。バズ・シャーマンの塩からだけどハイ・トーンのボーカル、アール ... » more
テーマ モキシー カナダ ハードロック  コメント(2)

テッド・ニュージェントのブレイク前【ジャーニー・トウ・ザ・センター・オブ・ザ・マインド】 68年リリース。テッド・ニュージェントがまだデトロイトのアンボイ・デュークスというバンドをやっていた頃の作品。セカンド・アルバム。全体的にサイケ風味のブルースロックというかハードロック。この当時は6人編成。リード・ボーカルはジョン・ドレ ... » more
テーマ ロック テッド・ニュージェント ハードロック

やっぱりこっちが最高!!ミスター・ビッグ【甘美のハードロッカー】 75年リリースのファースト。この前セカンドの方を紹介したが、かろうじて手元に残しておいたファースト(パストマスターズ・シリーズのCD)は紹介していなかったようなので、改めて記事にしよう。1曲目『タイム・ベース』からめっちゃかっこいい!! ... » more
テーマ ミスター・ビッグ ロック ハードロック  コメント(2)

スポンテイニアス・コンバスション【自然発火】 72年リリース、前記事のバンドのデビュー作。E.L&Pのグレッグ・レイクが惚れ込んでプロデュース担当。これ以前紹介したつもりだったんだけど・・・。どこにも見あたらない。なので、まあ、ダブってもいいや・・・。それだけの価値はあると思う ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー

スポンティニアス・コンバスション【トライアド】 平均年齢17歳のハード・ロック・トリオとして衝撃のデビューをしたスポンティニアス・コンバスション。そのバンドの2作目。72年リリース。メンバーはゲイリー・マーゲッツ(ギター・ボーカル)、トリス・マーゲッツ(ベース・ボーカル)、トニー ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー

ヘヴィ・メタのだささをユーモアとして解釈【カム・アウト・アンド・プレイ】トゥイステッド・シスター まあ一般的に80年代のヘヴィ・メタの類は得意ではない。ジューダス・プリーストの数枚は持っているけど、アイアン・メイデンとかその辺はほとんど聴いていない。なんかヘヴィ・メタって頭悪そうでしょ。しかし、あるロックの歴史ビデオを見たときに気に ... » more

ハンソン【マジック・ドラゴン】 74年リリースのセカンド。元ボブ・マーリー&ウェイラーズのギタリスト、ジュニア・マーヴィン(ジュニア・ハンソン)がギルガメッシュ、コージー・パウエルズ・ハマーのニール・マーレイらを新たに迎えてハードロックバンドになった。もう一人のギター ... » more
テーマ ハンソン ロック ハードロック

70年代ドイツ産ハードロック【JANE 3】ジェーン 74年リリースの3作目。ドイツ産のハードロックというとどうしてもスコーピオンズだとかアクセプトなどのヘヴィ・メタル系のバンドを思い浮かべるが、そういったバンドが出てくる以前のグループがジェーン。心なしかプログレ風味もあって、結構俺は好き ... » more

B級ブリティッシュ・ハードの楽しみ【ギター・ヒーロー】チャーリー 続いてもチャーリーの77年リリースのセカンド・アルバム。またまた邦題があまりセンスが良くないんだよね。原題は[ノー・セカンド・チャンス]。アルバム・ジャケット・アートはちょっとエロくて、ファーストよりはいいんだけどB級感はぬぐい去れない ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー

B級ブリティッシュ・ハードの楽しみ【T.Vドリーム】チャーリー これは大学時代にまだ弘前市内に中古盤屋が何件かあったときに手に入れたものだったはず・・・。この手のB級ブリティッシュ・ハードはゴロゴロあったな。たいていジャケット・アートがヘタクソで定価では決して手は出さないものの、なんかメジャー・ ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー  コメント(4)

アメリカン・ハードの個性派ブルー・チアー【アウトサイド・インサイド】 68年リリースのセカンド。今聴いても十分にハードでヘヴィ。もちろん、録音機材等の問題もあり、正直スカスカの感じもあるが、それが逆に天衣無双の荒っぽい迫力につながっている。デイル・ピーターソンのボーカルとベース。ギターはファーストと同じリ ... » more
テーマ ロック ハードロック ブルー・チアー

栄光の記録【LIVE ERA '87-'93】ガンズン・ローゼズ ガンズンが登場したときは、本当に諸手を挙げて歓迎したい気分だったな。何しろ、まっとうなロックをやってくれる存在・・・そうアーティストというより、存在そのものがほとんど見あたらなかった時代。ストーンズやエアロは低迷・・・AC/DCとかはい ... » more
テーマ ガンズン・ローゼズ Rock ハードロック

HARD ROCK NIGHT♪ 今日も梅雨〜?って天気でしたが九州では豪雨東日本の各地では雹に突風・・・変な梅雨ですね・・・そして浅間山も噴火しちゃったし・・・日本大丈夫なのか?さて話題がいくつもあるのですがまずは!先日ブログ友達か ... » more
テーマ ぷからす ライブ ハードロック  コメント(8)

見過ごされがちな実力【ヘッド・ファースト】ベイビーズ さて渋いところが続いたので、次はハードロック!!ジョン・ウェイト率いるベイビーズ。これまでも1stと2ndは紹介済みだけど、この3作目もなかなかの出来。78年リリース。 オープニングの『ラヴ・ドント・プルーヴ・アイム・ライト』は、な ... » more
テーマ ロック ハードロック ベイビーズ

カナディアン・ハードロックのダークホース【エイプリル・ワイン/ザ・ネイチャー・オブ・ビースト】 エイプリル・ワインというバンドはアルバム三枚くらい持っているけど、アルバムごとに音楽性が全く異なり、特に中期のあたりにはソフト&メロウなウエストコースト・バンドみたいになってしまうので、あまりハードロック好きに勧められない。ただ、キャピ ... » more
テーマ エイプリル・ワイン ロック ハードロック

ベイビーズ【ブロークン・ハート】 前述のストラップスのセカンドと同じく77年リリース。アイドル的なルックスに反して、かなり正統派のブリティッシュ・ハード。ジョン・ウェイトのソングライティングはなかなか素晴らしく、曲によっては80年代のハードロックや産業ロックの雛形に ... » more
テーマ ロック ハードロック ベイビーズ

ストラップス【シークレット・ダメージ】 77年リリース。パンク旋風が巻き起こっていた時期であり、なんか遅れてきたブリティッシュ・ハードという感じだったが、今聴くとそれほど悪くない。ファースト・アルバムはロジャー・グローバーが担当していたが、このセカンドではクリス・キムゼイがプ ... » more
テーマ ロック ハードロック ストラップス

ブラック・スター・ライダーズ・デビュー作【オール・ヘル・ブレイクス・ルース】 先月11日に新譜特集でセカンド・アルバムを紹介したブラック・スター・ライダーズ。そう、かのスコット・ゴーハム(元シン・リジィ)率いるブリティッシュ・ハード・ロック・バンド。セカンド・アルバムが予想以上に良かったので、ファーストも入手 ... » more
テーマ ブラック・スター・ライダーズ ロック ハードロック

新譜特集Aシン・リジィの正式な後継者・・・ブラック・スター・ライダーズ 【ザ・キラー・インスティンクト】・・・こりゃいいや。ジョン・スペとはまた違った意味で、俺なんかのオジサンにはたまらないサウンド!! なんといっても元シン・リジィのスコット・ゴーハムが中心メンバーだというところが胆!!リード・ボーカル ... » more
テーマ ブラック・スター・ライダーズ ロック ハードロック

これまた・・・なかなか【トラピーズ】トラピーズ 76年リリースの5作目。メンバーは4作目と同じ。デビュー作と同じバンドのセルフ・タイトルに自信が感じられる。『スター・ブレイカー』でファンキーにグルーヴィーにスタート。2曲目は前作にはみられなかったアコギをフィーチャーしたバラード『イッ ... » more
テーマ ロック ハードロック トラピーズ

やるじゃないか!!【ホット・ワイアー】トラピーズ いやぁお見それしましたァ!! 正直グレン・ヒューズ抜きのトラピーズなんかたいしたことないだろうと、今まで全くスルーしていたアルバム。しかも、このアルバム・ジャケのだささは・・・ちょっとね。グレン・ヒューズの脱退(パープルに加入)を受けて ... » more
テーマ ロック ハードロック トラピーズ

A to Zラウンド2 [P]パット・トラバース・バンド【クラッシュ・アンド・バーン】 さてA to Zの[P]は明日にしようと思っていたのだが、取り上げる予定のアーティストが8組にもなってしまったので、少しでも今日のうちにやっつけておこうかなと・・・。で、まずは、何気に押しているパット・トラバース。80年リリース。[ ... » more
テーマ 洋楽 ハードロック パット・トラバース

 

最終更新日: 2016/11/19 06:16

「ハードロック」のブログ関連商品

» 「ハードロック」のブログレビュー をもっと探す

「ハードロック」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Live in London の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Live in London
Eagle Records Deep Purple

Burn の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Burn
Rhino / Wea Deep Purple

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「ハードロック」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る