誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハードロック

ハードロック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ロック
テーマ「ハードロック」のブログを一覧表示!「ハードロック」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ハードロック」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ハードロック」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

アメリカンB級ハード【BANG】 なるほど、アメリカ版サバスってな感じね。確かに引きずるようなリズムとギターの重いリフ、そしてほとんどオジーそっくりさんのボーカル。いいんじゃないの?本人たちが自覚して楽しんでいたんなら・・・。もちろん、バッタもんだから、本家にはとうて ... » more
テーマ アンノウン[アメリカ] ハードロック BANG

サンダーヘッド【THUNDERHEAD】 これまたB級アメリカン・ハードロックファンの間ではかなり人気の高い作品。後にジョニー・ウィンターの所に身を寄せることになるパット・ラッシュ(ギター)が在籍していたバンドとしての方が通りが良いかも・・・。2本のギター、あくが強くタフなリ ... » more
テーマ アンノウン[アメリカ] ロック ハードロック

ヘヴィ・クルーザー・フィーチャリング・ニール・メリーウェザー 以前「ママ・ライオン」というバンドがこのグループで取り上げられて話題になったが、その中心人物が、アメリカン・ハードロックの裏番長ニール・メリーウェザー。72年リリース。このバンドでも抜群にかっこいいハードロックを披露。メリー・ウェザ ... » more
テーマ アンノウン[アメリカ] ハードロック ニール・メリーウェザー

ブラックシープ【エンカレッジング・ワーズ】 10月にファーストを取り上げたブラックシープの2作目。ルー・グラム、かっこいいよ。というかフォリナーでなくてももう少し話題になっていたら、絶対このバンドのファンになっていたと思う。基本的にはフリーを中心にブリティッシュ・ロックからの影響 ... » more
テーマ ロック ブラック・シープ ハードロック

追悼マルコム・ヤング「'74ジェイルブレイク」 以前から認知症のため、実質的に引退状態にあったマルコム。しかし64歳で亡くなるとは・・・。AC/DCの場合、どうしてもアンガスのギターに注目が集まりがちだけど、ソングライティングの多くを手がけたマルコムの堅実なリズムギターがAC/DCの ... » more

ブラック・サバス解散😢 サバスついに解散!ヤマハのDVDの広告を見ていたら、ビル・ワードは参加していないものの、オジー、ギーザー、アイオミの三人がそろったサバスのラスト・ギグの告知があった。出来ればハロウィンの今日にあわせて発売して欲しかったな。いずれにしても、オ ... » more

ユーライア・ヒープ【キング・ビスケット・ライヴ】 今日は久しぶりにこれを聴く。メンバーはデビッド・バイロン、ケン・ヘンズレー在籍時の黄金時代のラインナップ。74年に放送された[キング・ビスケット・フラワー・アワー]での音源。ほぼ同時期の公式ライヴもあるけど、これもそれに負けず劣らず素晴 ... » more
テーマ ロック ハードロック ユーライア・ヒープ

フォリナー【ヘッド・ゲームズ】 今回ブラック・シープの記事を書くのに、自ブログで取り上げていたフォリナーの記事を再チェックしてみたら、このアルバムだけまだ記事にしていなかったのに気づいた。これはどういうことかと・・・おそらく普段ほとんど聴かないアルバムだからだと思う。 ... » more

【ザ・アドベンチャー・オブ・ロバート・サベージVol.1】 ギタリスト個人の名前を冠したアメリカのハードロックトリオの作品。ほとんど予備知識なし。ジャケットの中世の寓話的なジャケット・アートに惹かれて購入。71年リリース。結果・・・良いねぇ。こちらもベースがリードボーカルを兼任。ロバートの明ら ... » more

若き日のルー・グラム【ブラック・シープ】 ルー・グラムがフォリナーに参加する前に在籍していたバンド[ブラックシープ]の長年探していたアルバムをようやく手に入れた。ついさっきカケハシ・レコードから届いたばかり・・・。ルー・グラム(Loise Grammatico)、Larry ... » more

恐るべしカナダ勢「ティーズ/TEAZE」 リアルタイムでは全くスルーしていたのに今聴くとかなりよかったりする作品がある。近年ではスターズがそのパターンだった。結局再リリースでCDがほぼ全作出そろったので、ゲット! さてこのティーズは近所のリサイクルショップでアナログを見つけたの ... » more
テーマ ロック ティーズ ハードロック  コメント(2)

ウィッシュボーン・アッシュ「ライヴテイト2」 81年リリース。ウィッシュボーンにとっては2作目のライヴアルバム。「ライブデイト」は確かに素晴らしいライヴアルバムだった。そこはかとなくブリティッシュらしい憂いを秘めたサウンドは当時のブリテイッシュ・シーンを代表するバンドらしい堂々た ... » more
テーマ ロック ウィッシュボーン・アッシュ ハードロック

【ダブル・ライヴ・ゴンゾー】テッド・ニュージェント なんかすっきりしない天気だし、出かけるには金もないし、特別行きたい所もない。だから、部屋で音楽を聴く。せめて何か心がアップ出来るものはないかなと思ってLPの棚を覗いてみたら、まだ記事にしてなかったこれが目についた。中古盤で盤質もあま ... » more
テーマ ロック テッド・ニュージェント ハードロック

【戒厳令】ヴァン・ヘイレン Jアラート・・・確かに必要ではあるのだろう。しかし中身が全く日本の実情に合ってない。特に地方の1市町村には頑丈な建物も地下もない・・・そんなところでミサイル飛んできたって、逃げる場所はない。で、無理矢理だけどこれを聴いている。ヴァン ... » more

けばけばしいけど音は真っ当【ユー・キャント・ストップ・ロックン・ロール】 トゥイステッド・シスター・・・限りなくヘヴィ・メタをデフォルメしたルックス。でも中身は結構真っ当なハードロック。そうケバケバしいルックスは案外確信犯的な作戦なのかも・・・。オープニングの『ザ・キッズ・アー・バック』なんかは一時期 ... » more
テーマ トゥイステッド・シスター ロック ハードロック

バックダーマ(ドナルド・ローザー)【フラット・アウト】 ブルー・オイスター・カルトのリード・ギタリスト、バックダーマことドナルド・ローザー。そのローザーのソロアルバム。82年リリース。BOC本隊もどんどんおどろおどろしい感じはなくなっていったけど、ローザーのこの作品もかなり産業ロックよりの感 ... » more
テーマ ロック ハードロック ブルー・オイスター・カルト

T2【T2】サイケ感覚の強いハードロック ずばりタイトルに書いた通りのサウンド。ピーター・ダントン、キース・クロス、バーナード・ジンクスのトリオ。リリースされたのは70年ということで、そこここにまだ60'sの混沌としたサイケ感が残ってるんだよね。ただ、それがマイナス要素にな ... » more
テーマ アンノウンソルジャー ロック ハードロック

RENIA【ファースト・オフェンダーズ】 73年リリース。これまた見事にブリティッシュB級ハード。全く予備知識なしにジャケットの雰囲気だけで購入を決めた。情報がほとんどないバンドの場合、俺はたいていジャケットを見て何か感じたらゲットすることにしている。そして、それが外れるこ ... » more
テーマ ロック ハードロック アンノウン・ソルジャー

PATTO【モンキーズ・バム】 なんか最近ジャケ違いの正式盤がリリースされたらしいけど、俺はあまり評判のよくないAKARMAレーベルのやつを入手。マイク・パトゥー率いるPATTOの4作目。73年録音。このアルバムは必ずしも、本人たちの満足のいく状態で録音されたもの ... » more
テーマ パトゥ ロック ハードロック

ボクサー「アブソリュートリー」 ファースト・アルバムの衝撃的なヌードジャケットアートで、中身よりもそちらの話題の方が常に先行しているきらいのあるボクサー。しかし、単なるB級ハードロックとしてかたづけてしまうにはもったいないバンド。今回紹介するのは77年リリースのセ ... » more

ドッグス・ダムール「un authorised Bootleg Bum」 さて今回もドックスの五枚組ボックスから・・・未発表のテイクだけを集めた一枚。ジャングル・ビートのような『ファイアワーク・ガール』でスタート。おお、相変わらず不良っぽくていいね。『チェインズ』これまたはつらつとした曲調なんだけど、す ... » more
テーマ ロック ハードロック ドッグス・ダ・ムール

ドッグス・ダ・ムール【エロール・フリン】 ドッグス・ダ・ムールの五枚組ボックスから今日は89年リリースのこれ。エロール・フリンって剣戟映画とかのスター俳優だよね。もっとも私生活は相当問題の多かった人らしい。そういう人の名前をタイトルに持ってくるセンスもなかなかだな。今回 ... » more
テーマ ロック ハードロック ドッグス・ダ・ムール

ドックス・ダ・ムール「イン・ザ・ダイナマイト・ジェット・サルーン」 ドッグス・ダ・ムール88年リリースのファースト?かな?【イン・ザ・ダイナマイト・ジェット・サルーン】。 88年というとそろそろガンズンとかクワイア・ホーイズ、ブラック・クロウズなんかが出てきた頃か・・・。 まあ、ルックスからバッドボ ... » more
テーマ ロック ハードロック ドッグス・ダ・ムール

ドッグス・ダ・ムール【ストレイト】 バッドボーイズ・ロックの範疇に入れられることが多いバンドだけど、まあそれはハノイなんかにも通じるファッション・センスから名付けられたもの。中身はかなりまっとうなロケンケール。ストーンズやフェイセズに影響されたものだ。とはいっても、ず ... » more
テーマ ロック ハードロック ドッグス・ダ・ムール

ジョン・ウェイト【マスク・オブ・スマイルズ】 元ベイビーズのジョン・ウェイト85年リリース作品。ベイビーズ時代からそのキャッチーな作風とガッツあふれる歌声は定評があった。この作品も若干80's独特の軽さはあるけど、基本的にはベイビーズ時代と変わらない。まあ、若干ハードロック色は後退 ... » more
テーマ ロック ハードロック 80's洋楽

テッド・ニュージェンツ・アンボイ・デュークス【トゥース・ファング&クロウ】   テッド・ニュージェントがまだソロとしてブレイクする前のアルバムだが、すでに彼の後のスタイルは、ほぼできあがっている。なんの外連味もないからっとしたハードロック。 デトロイトという土地柄なのか、テッド本人の本来の持ち味なのか・・・おそらく ... » more
テーマ ロック テッド・ニュージェント ハードロック

ブラック・スター・ライダーズ【ヘヴィ・ファイア】 元シン・リジィのスコット・ゴーハム率いるブラック・スター・ライダーズの3作目。 以前ファーストとセカンドを手に入れてすっかり気に入ったので、サードもリリース直後に入手。 リッチー・ワーウィックの時としてフィル・ライノットを彷彿とさせ ... » more
テーマ ブラック・スター・ライダーズ ロック ハードロック  コメント(2)

バーニー・マースデン【アンド・アバウト・タイム・トゥー】 79年リリース。元ベイブルースのバーニー・マースデンのソロ。このアルバムをレコーディングする前にバーニーはジョン・ロード、トニー・アシュトン、イアン・ペイスによる「アシュトン・ペイス&ロード」のレコーディングに参加。なので、ジョン・ロードと ... » more
テーマ バーニー・マースデン ロック ハードロック

「グレイス・アンダー・プレッシャー」ラッシュ 1984年リリース。基本的には従来のサウンドを踏襲したものではあるが、オープニングの『ディスタント・アーリー・ワーニング』などのギターの刻み方やリズム・アレンジ、シンセの使い方にはポリスなどと共通したカラーが感じられる。そのほかの曲でも ... » more

アンノウン・ソルジャー〔アメリカ編〕グランマックス これまた大した情報もないまま入手した1枚。(2in1)ガイド本やカケレコのページで何度か見かけた程度。しかし、結果良かった。何の先入観も持たず、まっさらな気持ちで聴いて、これだけご機嫌なんだから、いい出会いであったかなと。基本的にブリティッ ... » more
テーマ アンノウン[アメリカ] ロック ハードロック

 

最終更新日: 2017/12/13 13:36

「ハードロック」のブログ関連商品

» 「ハードロック」のブログレビュー をもっと探す

「ハードロック」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Fair Warning の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Fair Warning
Rhino Van Halen

Double Live Gonzo の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Double Live Gonzo
Rock Candy Ted Nugent

Absolutely の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Absolutely
Prog Temple Boxer

BELOW THE BELT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル BELOW THE BELT
ESOTERIC BOXER

BLOODLETTING の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル BLOODLETTING
ESOTERIC BOXER

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「ハードロック」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る