誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アムステルダム

アムステルダム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アムステルダム」のブログを一覧表示!「アムステルダム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アムステルダム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アムステルダム」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「花市」を見て歩こう 水と風と花と人と・49 アムステルダム。シンゲルの「花市」。まだ朝早いので,お客さんも居ないみたいです。お店を覗きながら歩きましょう。おや,ここは・・・天井にも花がぎっしり。よく見ると・・・,ドライフラワーが吊り下げられているのです。 ... » more

シンゲル「花市」 水と風と花と人と・48 アムステルダム。シンゲルの「花市」。運河に岸に園芸に関係したお店が軒を連ねています。「市」とはいうものの,店はしっかりとした建築物です。園芸店街・・・って感じかな?ムントタワーのすぐ近くです。で,やっぱりチュ ... » more

シンゲル「花市」へ 水と風と花と人と・47 アムステルダム。アムステル川沿いに,ムント広場までやって来ました。上の写真より少し左へカメラを振ると,ムントタワー。朝,8時18分くらいかな?すっきりしない空の色です。自転車が走っている辺りが少し盛り上がっている感じ ... » more

白い跳ね橋から 水と風と花と人と・46 アムステルダム。曇り空です。ユースホステルを出て,さて,どの道を行こうか・・・。昨日曲がっちゃった交差点をまっすぐ行ってみましょうか。・・・,あ,運河が見えてきました。これ,ユースホステルの食堂から見下ろしていた運河 ... » more

食器を下げてね 水と風と花と人と・45 アムステルダムのユースホステル。朝食を済ませました。Please bring your dirty dishes to the wash-up kitchen downstairs.・・・ですって。黒板に英語で書かれています ... » more

明かりが灯って 水と風と花と人と・42 アムステルダム。水辺のレンガ造りの建物に明かりが入っています。もうすぐ午後10時。真っ暗な窓,窓,窓・・・。明かりの灯った窓,あたたかい光だな。長い長い一日。もっと暗くなるまで歩きまわれば,美しい夜景を見 ... » more

水でも買って 水と風と花と人と・40 アムステルダム。王宮の西側へ回ると,新教会,そして,マグナ・プラザ。マグナ・プラザの隣はスーパーマーケットのようです。飲み物でも買って帰りましょうか。「アルバート・ハイン」国内最大のスーパーマーケットのチェーン店だそうで ... » more

王宮の後ろに回って 水と風と花と人と・39 アムステルダム。少しずつ暮れてきました。ちょっと食べすぎた感じ。ゆっくり歩いて戻ることにしましょう。王宮の後ろ。マグナ・プラザ・・・ショッピングセンター。おもしろい建物ですね。お城みたいです。旧郵便局の建 ... » more

ダムラクを歩く 水と風と花と人と・35 アムステルダム。ダムラクっていう大通りを駅に向かって歩きましょう。一番奥の建物がアムステルダム中央駅です。午後七時ですが,まだまだ明るい。通りをたくさんの人が歩いています。街灯が凝ったデザインでしょう?けっこ ... » more

旧証券取引所 水と風と花と人と・34 アムステルダム。ここは,いわば駅前大通り,ダムラク。一番奥の方(画面左手)に小さく見えているレンガ色は,アムステルダム中央駅。分かりづらいですね。街灯も凝っていますね。通りの向こうに緑に囲まれた広場が見えます。赤い文 ... » more

春夏秋冬again 水と風と花と人と・33
again 水と風と花と人と・33 アムステルダム。王宮は,工事中。シートで覆われているのは残念。アムステルダムは二度目なんだけど,この王宮も全然印象に残っていない。いつか,工事がすんだ王宮が見られるといいな〜。シートで覆われていないのはてっぺんだけ。 ... » more

王宮前 水と風と花と人と・32 アムステルダム。王宮前,ダム広場。もうすぐ午後七時。広場は,西の方に戦没者慰霊塔。広場に面して東の方に王宮。残念ながら王宮は工事中。王宮の左手・・・南ですが,マダム・タッソウろう人形館。デパートの中の施設です。 ... » more

ダム広場戦没者慰霊塔 水と風と花と人と・31 アムステルダム。ダム広場の真ん中をトラムの線路が南北に走っています。線路の西側に王宮。線路の東側に戦没者慰霊塔。塔の周りにたくさんの人が腰をおろしています。段になっていて,疲れた足を休めるのにいいのでしょう。第二 ... » more

ダム広場へ 水と風と花と人と・30 アムステルダム。ロキン通りを北に向かって進めば・・・,開けたところに出ましたよ。ここが,ダム広場ですね。右手・・・東に光があたって一層白く輝く塔。これが戦没者慰霊塔ですね。左手・・・西側には,王宮。ですが,工 ... » more

馬に乗った女王様 水と風と花と人と・29 アムステルダム。ロキン通りをロキン川に沿って歩きましょう。トラムも走っています。自動車も自転車も走っています。トラムの停留所「Spui」が近づいてきました。遊覧船乗り場もあるようです。おや,騎馬像が見えてきま ... » more

Zと飛鳥の物語HAL Amsterdam 清水港入港 下
HAL Amsterdam 清水港入港 下 出港時間の17時ちょうどに和太鼓の演奏の中、アムステルダムは離岸していきました。沢山の乗船客がデッキに出て、お見送りの我々に向かって手を振ってくれていました飛鳥Uは日の出埠頭内でタグ ... » more

ムント広場から 水と風と花と人と・28 アムステルダム。ムント広場からは,ロキン通りを進みましょう。ロキン川沿いの道です。対岸の道は,Oude Turfmarkt。訳してみると,旧泥炭市場。ファサードの形も,壁の色も,窓のデザインも,個性的です。ガラス ... » more

ムント広場 水と風と花と人と・27 アムステルダム,ムント広場。広場は,どちらかと言うと,広い交差点と言う感じがします。トラム,自動車,自転車,もちろん人も,ひっきりなしに行き来しています。この塔が,広場の名前の由来であるムントタワーです。元来,城壁の一部 ... » more

ムント広場へ 水と風と花と人と・26 アムステル川を渡ると,建物がにぎやかに飾りつけられています。何か催しがあったのでしょうかね。左の建物が,コメディー小劇場(って訳せばいいのかな?)。細い通りを進むと,レンブラント広場です。川岸を右の方(西)へ行ってみまし ... » more

アムステル川へ 水と風と花と人と・25 アムステルダム。Kloveniersburgwalに架かる「スタール橋」を渡って,東岸をさらに南へ。振り返ると,岸辺の緑の中に深緑色の跳ね橋はもう小さく埋もれてしまおうとしています。広い水面が見えてきました。どうやら ... » more

Zと飛鳥の物語HAL Amsterdam 清水港入港 上
HAL Amsterdam 清水港入港 上 今月の10月7日、アムステルダムがアジア・南太平洋・オセアニア・ハワイクルーズの途中で清水港、日の出埠頭に初入港しました。平日にかかわらず、沢山の人がHLAの船を一目見ようと集まっていました。歴史と気品があるHALらしい白と黒の船体は客 ... » more

跳ね橋ですね。 水と風と花と人と・25 アムステルダム。クロフェニルス運河の西岸を南に向かって歩いてきました。ほら,橋が見えますよ。跳ね橋のようです。スタール橋って呼んでいいのでしょうか。大きな船が通る時には,スタール通りを通行止めにして,橋を跳ね上げるの ... » more

陽が落ちるまで 水と風と花と人と・24 アムステルダム,西側のクロフェニルス運河(城壁)通り(Kloveniersburgwal・・・発音も訳も正しいのを教えてください。)からの,南教会の塔。時計の針が夕方5時50分を指しています。この時刻で見学できるところはごく限られて ... » more

春夏秋冬Coffee shop 水と風と花と人と・23
Coffee shop  水と風と花と人と・23 ネーデルランドでは,一部の麻薬が違法ではないとされている・・・ということ。詳しい説明を読んでも,ぼくにはなかなか理解ができないのですが・・・。下の写真にも「Coffee shop」の看板が出ていますが,「コーヒーショップ」と表示され ... » more

VOC東インド会社 水と風と花と人と・22 アムステルダムは,世界最初の?株式会社,東インド会社の本拠地だったっていうことで,現在でもゆかりの建物を見ることができます。ユースホステルの受付の女性も,一般的な見どころの位置関係を知らせるために,地図のゴッホ美術館だとか,国立博物館だ ... » more

春夏秋冬VOC XXX 水と風と花と人と・21
VOC XXX 水と風と花と人と・21 身軽になりました。アムステルダムの街を歩きましょう。さて,ユースホステルの対岸に大きな建物が並んでいます。写真の建物は現在,アムステルダム大学の建物になっていますが,元々は倉庫街だったということです。また,左の端は,現在 ... » more

春夏秋冬Stayokay 水と風と花と人と・20
Stayokay 水と風と花と人と・20 アムステルダム。今日は,ステイオケイ・アムステルダム・スタッズ・ドゥーレン(ユースホステル)に宿泊。Stayokay Amsterdam Stadsdoelenクローフェニールス運河通りに面した,ユースホステルです。 ... » more

馬車も電気自動車も 水と風と花と人と・19 アムステルダム。ラーム運河に沿って東へ行けば,クローフェニールス城壁通り,運河。ポッカ,ポッカ・・・,ポッカ,ポッカ・・・。近づいてくる音は・・・馬車だぁ。ネーデルランドの首都,人口約67万人の都会ですが,馬車も街に溶け込ん ... » more

南教会裏通り 水と風と花と人と・18 アムステルダム。あれは,きっと南教会の塔だぞ。よし,この細い通りを行ってみよう。Zanddwarsstraat。文字盤が赤いってあまり見たことないなぁ・・・。細い通りは,教会の裏通り。正面の入口にぐるっと回ろうか ... » more

春夏秋冬南教会? 水と風と花と人と・17
南教会? 水と風と花と人と・17 アムステルダム。ホーフ橋の上から上流・・・方位で言うと南の方を見ると,ゆったりとした運河。そして,岸辺に船がつながれています。Kloveniersburgwal・・・クロフェニアー城壁跡みたいに訳していいのでしょうか。ド ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 06:11

「アムステルダム」のブログ関連商品

» 「アムステルダム」のブログレビュー をもっと探す

「アムステルダム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る