誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    詰将棋

詰将棋

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 将棋
テーマ「詰将棋」のブログを一覧表示!「詰将棋」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「詰将棋」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「詰将棋」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

第66回NHK杯平藤眞吾七段VS斎藤慎太郎六段 今週のNHK杯平藤七段VS斎藤六段の戦いは一方的だった。どの手が敗着かはわからないが、序盤作戦がまずかった。まずは9五歩。ちょっとした趣向だが6八玉、5八玉と玉を動かすか4八銀、3八銀と動かしておくのが普通。 ... » more

4回目の詰将棋解答選手権 第13回詰将棋解答選手権初級戦・一般戦(さいたま会場)を9日、さいたま市浦和区のカルタスホールで行った。さいたま開催は今回で4回目となる。カルタスホールの使用は初めて。午後1時半開始の初級戦には27人(社会人9人、高校生1人、中学生 ... » more
テーマ 詰将棋

第109回職域団体対抗将棋大会 昨年秋に続いて春の職団戦に参加してきた。会場は、綾瀬の東京武道館。東京武道館は1年ぶりだ。 会場内の写真を貼るのはやめた。 2000人もおっさんがあつまって気持ち悪いだけ(笑) 東京武道館は会場としては狭すぎる。 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

2年ぶりに詰将棋解答選手権・一般戦に参加しました。アンケートに参加回数の質問があり、悩んだ末に7回目?と回答。実際は、8回目でした。。アンケートにはほかに「初めて買った詰将棋の本」「好きな詰将棋の本」などもあり・・・。初 ... » more
テーマ 将棋 詰将棋 詰将棋解答選手権

第66回NHK杯船江恒平五段VS近藤誠也四段 今週第66回NHK杯テレビ将棋トーナメントが開幕した。一回戦第一局は船江五段と近藤四段の戦いを渡辺竜王が解説した。司会は藤田綾女流初段に交代していた。せっかく渡辺竜王という豪華解説陣をそろえながらあっけなく終わってしまっ ... » more

来週土曜日は、詰将棋解答選手権・一般戦に参加予定――。・・・ですが、申し込むのを忘れていて、先ほどようやく完了。去年は参加出来なかったので、2年ぶりということになります。2年ぶりというだけでちょっと不安なのに、最近は詰将棋自 ... » more
テーマ 将棋 詰将棋

第65回NHK杯決勝村山慈明七段VS千田翔太五段 本日の決勝戦は村山七段が勝ち初優勝をかざった。途中は千田五段よしの局面があったのに逆転負けは残念だった。図は後手の千田五段が4八とと寄ったところ。村山七段は、同金とはせずに6八金右と金を逃げた。この4八と ... » more

NHK杯戦久保利明九段VS千田翔太五段 今週のNHK杯戦準決勝第二局久保九段VS千田五段は一方的でつまらなかった。次図は先手の久保九段が5五歩と仕掛けたところ。結果からみて、5五歩は指し過ぎ。以降振飛車良しの局面はなかった。かといって、ここで攻 ... » more

NHK杯戦広瀬章人八段VS村山慈明七段 今週のNHK杯戦準決勝第1局は村山七段の逆転勝ち。2年前の対戦、NHK杯戦広瀬七段VS村山六段では広瀬七段が簡単な七手詰を見逃して村山六段が勝っている。今回の対戦は先手の広瀬八段が攻勢をとり局面は有利に展開。次図 ... » more

今月の詰将棋パラダイス 2月29日(月)詰将棋パラダイス3月号到着。3月号の目玉について述べる前に先月2月号について。先月のトピックスはいうまでもなく田島秀雄氏作の結果発表である。鈴川優希氏のブログ my-cube の記事 田島秀男作401手の ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦広瀬章人八段VS郷田真隆王将 今週のNHK杯戦準々決勝第4局広瀬八段VS郷田王将戦は郷田王将らしくない戦いぶりだった。序盤から広瀬八段が攻勢をとり、1八角から飛車捨ての強襲を繰り出した。ただし、うまくいったとは言い難く、むずかしい局面をむかえる。 ... » more

NHK杯戦久保利明九段VS藤井猛九段 今週のNHK杯戦久保九段VS藤井九段は先手がリードを保って逃げ切った。若干先手がもたついてチャンスが訪れたのが次の局面。本譜は3三歩と打ったが、4二金と指す方が振飛車らしかった。以下3七桂同桂成同銀2五馬などの進 ... » more

*** 詰将棋パラダイス・入選作 NO.20 *** 「ちょうど20年前」――の次は「20年と1ヵ月前」。先月末にエントリーした***詰将棋パラダイス・入選作NO.19***。その最後でこんなふうに書きましたが、その続きです。月末ギリギリに間に合った!と思ったら、1996年 ... » more
テーマ 将棋 詰パラ入選作 詰将棋

あーうぃ だにぇっと夢の車輪
夢の車輪 安達康二氏の詰将棋作品集「夢の車輪」を購入した。発行日2015年12月5日著者安達康二頒価2500円『夢の車輪』編集委員会事務局〒101-0051千代田区神田神保町2-20城座ビル株式会社双峰社内 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦千田翔太五段VS行方尚史八段 今週のNHK杯戦千田五段VS行方八段は二転三転の将棋で面白かった。角換わりの戦型から先手の千田五段が攻めまくって進展。攻めが成立しているかどうかは微妙なところ。この局面で、行方八段は2二玉と寄ったため劣勢におちい ... » more

しば暦を2月にめくったのがきのうなら、2日に届いたアマレンを開いたのは、きょうでした。例会案内の掲載依頼を忘れていたので、太陽研のところには「直接お問合わせください」の文字。依頼を忘れていても、HPを参照のうえ掲載してくれる場合もあ ... » more
テーマ 将棋 詰将棋 若島正

NHK杯戦豊島将之七段VS村山慈明七段 今週のNHK杯戦豊島七段VS村山七段も逆転。一番はっきりしていたのは次の局面。本譜は4二飛成1三玉2二角同銀同龍2四玉と進行して後手の逆転勝ちとなった。この局面は、3二と1三玉3三とと銀を取るのが簡明だった。 ... » more

*** 詰将棋パラダイス・入選作 NO.19 *** 「ちょうど20年前の詰パラに掲載された作品」シリーズ――。採用されたのは、「大道棋教室」でした。●詰将棋パラダイス・1996年1月号大道棋教室第1番投稿時、作品とともに送った私のコメント――。合駒の意味が分かりや ... » more
テーマ 将棋 詰パラ入選作 詰将棋

NHK杯戦藤井猛九段VS北浜健介八段 今週のNHK杯戦藤井九段VS北浜八段は大逆転で藤井九段の勝ち。北浜八段の圧勝に終わるはずが結果は逆転。将棋は厳しいゲームである。序盤は、北浜ペースで進行。48手目に8六歩と突いた局面は少し指しやすい感じ。 ... » more

NHK杯戦千田翔太五段VS糸谷哲郎八段 今週の千田五段と糸谷八段の戦いも序盤で決着がついてしまった。一手の悪手でさすがの糸谷前竜王もなすすべなし。千田五段の序盤作戦は失敗。勝負にこだわるなら千日手でもう一回だと思う。が、男らしくムリ気味に打開にいった。 ... » more

NHK杯戦豊島将之七段VS佐藤康光九段 今週の豊島七段VS佐藤九段戦は面白かった。序盤から佐藤九段らしい、へんたいとしかいいようのない指し回しがみられた。飛車先の歩をひとつ突いてから振り飛車にするのはむかしの升田先生の将棋に時々あった。あとで美濃囲 ... » more

NHK杯戦村山慈明七段VS森内俊之NHK杯 今週のNHK杯戦村山七段VS森内NHK杯は熱戦だった。冒頭からあまり類をみない力戦型となり、図の局面では森内NHK杯優勢。最大の勝負どころはここ。この局面から、本譜森内NHK杯は6二金としてしまった。以下5三 ... » more

2016年(平成28年)の初日の出です。(初日の出の詰め将棋あり) 2016年(平成28年)の初日の出です。(初日の出の詰め将棋あり)5手 7手 19手 21手 クリック投票へのご協力を宜しくお願いします。 ... » more

今年のベスト1・・・詰将棋編 今年は2年連続で1年を通じて解答を提出した。が、余力がなく学校以外はほとんど解けなかった。特に後半のデパートに出題された田島秀雄氏作が解けなかったのは残念でした。 早速ですが第11回まっつぁんこ賞は次の作品に授賞すること ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦澤田真吾六段VS広瀬章人八段 今週のNHK杯戦澤田六段VS広瀬八段の戦いも厳しかった。途中までは、先手の澤田六段の圧勝ペース。なんでそんなことになったかというと、7五歩から6九角が無理だから。時間の長い将棋なら、4二金引とか5三金とか待つ ... » more

将棋の勝ち方 あいうえお順の完成品です。 将棋の勝ち方あいうえお順の完成品です。ブログ名日本将棋連盟東京都支部連合会http://syougitokyotosiburen.at.webry.info/連絡メールharu7haru7haru7@hotm ... » more
テーマ 将棋 詰将棋 将棋の勝ち方  トラックバック(9)

NHK杯戦郷田真隆王将VS阿部健治郎五段 今週のNHK杯戦郷田王将と阿部五段の戦いはプロらしい一戦だった。したがって(?)アマチュアにはわかり難かった。次図は58手目に阿部五段が2七歩と打った局面。ハイライトはこのあとの数手。この局面は、やや後手が良 ... » more

東京オリンピックの詰め将棋です。23手詰め。 13手詰め。 7手 23手詰め。 13手 15手 9手 9手 7手 ... » more
テーマ 将棋 詰将棋 東京オリンピックエンブレム  トラックバック(1)

東京オリンピックエンブレムに応募完了しました。 東京オリンピックエンブレムに応募完了しました。↓↓ここにオリンピックマークとパラリンピックマークを配置しました。花は、ソメイヨシノ、木は、銀杏、鳥は、ゆりかもめ、で東京都を表しています。以下初 ... » more
テーマ 将棋 詰将棋 東京オリンピックエンブレム  トラックバック(1)

NHK杯戦阿部光瑠五段VS久保利明九段 今日のNHK杯戦阿部五段VS久保九段も不思議な将棋だった。この局面は、自分の感覚では居飛車圧倒的に良し。それが、最後は圧敗になってびっくり。感覚の悪さかと思ったが・・・3五歩以下の指し手4六飛3四歩4 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/15 18:40

「詰将棋」のブログ関連商品

» 「詰将棋」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る