誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    詰将棋

詰将棋

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 将棋
テーマ「詰将棋」のブログを一覧表示!「詰将棋」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「詰将棋」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「詰将棋」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

NHK杯戦豊島将之七段VS久保利明九段 今週のNHK杯戦豊島七段VS久保九段戦も途中からは一方的だった。勝負どころは下記局面であろう。本譜は3五飛と逃げ3三桂5六銀引4四銀3六飛5八歩と進行してはっきり振飛車良しとなった。ここは3二 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

すぐ!「詰」 を考える詰将棋
「詰」 を考える詰将棋 詰将棋では、いまだに 「詰」 すらきちんと定義されていないようなので、なかほどに 「利き」 による定義を載せました。 参考にしていただけると幸いです。今回の問題は、4一桂を4七に移すのと、6一王の有無で、4通りの図を想定し、それぞれ考え ... » more
テーマ 問題詰将棋

NHK杯戦深浦康市九段VS先崎学九段 今週のNHK杯戦深浦九段VS先崎九段はひどい逆転だった。わたしが指しついでも勝てそうな局面からの逆転負けはひどい全然ダメそうな局面で根性の一手4八飛打が出る。この局面では、7四銀とするのが明 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

今月の詰将棋パラダイス 今月の詰将棋パラダイスに触れる前にひとこと。twitter上で以下のやりとりを発見した。時系列は、下から上。一番上が後の書き込み。9月4日@aroundforty @3roogaki まぁまぁの実力者ばかりですが、「 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

すぐ!打歩詰を考える詰将棋
打歩詰を考える詰将棋 駒の数と広がりは凄くとも、前の「不思議な詰将棋」とは違う普通の詰将棋です。 すぐ解ける易しい問題ですが、タイトルどおり、打歩詰について考えていただけると、幸いです。答は、下の方に。 ... » more
テーマ 問題 打歩詰 詰将棋

NHK杯戦糸谷哲郎八段VS渡辺明竜王 今週のNHK杯戦糸谷八段VS渡辺竜王は一方的な将棋になり残念。感想戦でも中心的に検討されていた次局面がポイント。本譜6三歩成同銀7五歩6四歩のコースなら千日手が妥当。7五歩6五桂同銀同銀同飛なら検討さ ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

『伸び伸びしみじみ』 内藤國雄 (毎日コミュニケーションズ) 先週、帰省した時、久しぶりに本棚から取り出した一冊は、内藤九段の詰将棋&エッセイ集。詰将棋とエッセイがセットになっていて、詰将棋100問――ということは、エッセイ集は100編!エッセイは最後まで読みましたが、詰将棋は途中までしか ... » more
テーマ 内藤國雄 将棋 詰将棋

NHK杯戦船江恒平五段段VS千田翔太五段 今週のNHK杯戦船江五段VS千田五段は難解で面白い将棋だった。攻め合いで迎えた76手目が次図。勝負どころはこの局面。一つ目の候補7五銀も有力。5四歩6六歩のあと2四角同金3三銀4一玉6六金もあった。 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦石井健太郎四段VS谷川浩司九段 今週のNHK杯戦石井四段VS谷川九段は残念な一局だった。序盤から先手リードというニュアンスだったがそんなことあるまい。わたしの感覚では次図は互角かやや後手よしである。ノータイムで得した桂を8五に打つ。4四 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

すぐ!不思議な詰将棋
不思議な詰将棋 すぐに終局する数手の詰将棋ですが、これが解けたら有段者以上に間違いありません。 腕自慢の方、挑戦してみてください。答は、下の方に。(20 ... » more

NHK杯戦斎藤慎太郎六段VS森内俊之九段 今週のNHK杯戦斎藤六段VS森内九段は面白かった。飛車が成り込んだ局面は先手良しのはずである。この局面から7六歩6八銀3九角5九銀5七歩成1五歩と進行。この局面は後手良しにみえる。7六歩に ... » more

NHK杯戦阿久津主税八段VS羽生善治三冠 今週のNHK杯戦阿久津八段VS羽生三冠戦も厳しい将棋だった。一瞬で将棋は終わり。あとは長い蛇足でつまらなかった。9六同香が敗着。8五桂一瞬のカウンター一閃で勝負あり。これがあるので9六同香や9 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

*** 詰将棋パラダイス・入選作 NO.22 *** 早いもので、7月もあと10分ほどで終わり。ちょうど20年前の詰パラに掲載された詰将棋――。すっかり忘れていましたが・・・ギリギリで思い出したので、あげておきます。4月を7月に変えただけで、3ヵ月前も同じことを書いていました。 ... » more
テーマ 将棋 詰将棋

NHK杯戦島本亮五段VS豊島将之七段 今週のNHK杯戦島本五段VS豊島七段戦は厳しい将棋だった。先手の島本五段が優位を築きながら一瞬で逆転を許した。78手目後手の1九馬の局面は飛車香と金銀の交換で先手良し。先手の島本五段は8六歩と玉頭を守った。こ ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦加藤桃子女王・女流王座VS佐藤和俊六段 今週のNHK杯戦加藤女流VS佐藤六段はつまらなかった。解説は加藤女流の師匠安恵照剛八段と同門の島朗九段。将棋は特に語るべきところがない。加藤女流が序盤で作戦負けして順当に敗退した。後手が攻勢をとっているのに穴 ... » more

NHK杯戦糸谷哲郎八段VS菅井竜也七段 今週のNHK杯戦糸谷八段VS菅井七段は面白かった。解説は菅井七段の師匠の井上慶太九段。昨年度のNHK杯戦で師匠は糸谷八段に大逆転負け。NHK杯戦糸谷哲郎竜王VS井上慶太九段仇を討てるかな?と思いながら観戦。残 ... » more

NHK杯戦黒沢怜生五段VS山崎隆之八段 今週のNHK杯戦黒沢五段VS山崎八段はつまらなかった。序盤はおもしろかったが中盤以降は一方的。形も作れずに投了においこまれた。解説は黒沢五段の師匠の高橋道雄九段。序盤早々決着がついてしまった。この局面は先 ... » more

NHK杯戦稲葉陽八段VS高見泰地五段 今週のNHK杯戦は面白かった。印象に残る手が多かった。解説は高見五段の師匠の石田和雄九段。老人になった(笑)将棋は、後手の新鋭高見五段の逆転勝ち。師匠にいいところ見せられて良かった。香損して、後手が悪 ... » more

平成27年度看寿賞 今年も昨年に続き伝家の宝刀の炸裂なし。該当なし分野がなかったのは良かった。 まだ詰パラ到着しないので審議経過はわからない。が、昨年に続き6作も受賞するのはいかがなものか?(別にいいんだけどね笑) 平成27年度が特 ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦永瀬拓矢六段VS戸辺誠六段 今週のNHK杯戦永瀬六段VS戸辺六段は熱戦だった。手数は191手まで伸びたが終始先手の永瀬六段がリード。序盤のリードを守り切った。戸辺六段は32手目に4二角と指した。以下同角成同金と進行して先手にリードを許した。 ... » more

NHK杯戦畠山鎮七段VS藤森哲也四段 今週もNHK杯戦はつまらなかった。ベテラン畠山七段の圧勝でほとんどみどころなし。52手目5六馬で定跡をはなれ、以下後手の圧敗におわった。6五飛5五歩6六歩6八歩4五銀2三歩成2五歩同飛5六銀などと進行するのが定跡 ... » more

NHK杯戦先崎学九段VS藤倉勇樹五段 今週のNHK杯戦先崎九段VS藤倉五段はベテランの圧勝。序盤で決着がついてしまいつまらなかった。上図41手目先崎九段の3四歩は指しすぎ。4二銀としゃがまれて次の矢がない。逆に大ベテランが圧敗しかねない疑問手 ... » more

NHK杯戦谷川浩司九段VS阿部光瑠六段 今週のNHK杯戦谷川九段VS阿部六段戦は面白かった。序盤から新鋭六段がリードを奪いそのまま着地するのかと思ったが失速。ベテラン谷川九段の逆転勝ちとなった。序盤の見どころは下図。27手目の先手7五角に対し9 ... » more

将棋世界最新号の付録は中田七段の詰将棋集。先ほど、茅ヶ崎に着く直前に、最後まで残ったNO.35を解いて、すべて完了!きのうの京葉線の車中で、表紙+NO.1〜NO.19(ただし、15と18のぞく)。待ち合わせの約40分で、NO ... » more
テーマ 将棋 詰将棋 中田章道

NHK杯戦伊藤真吾五段VS阿久津主税八段 今週のNHK杯戦はつまらなかった。序盤で伊藤五段に緩手があり阿久津八段がリード。丁寧な指し回しで逃げ切った。図は、先手の2五歩にたいし後手の阿久津八段が3一金と引いた局面。先手の伊藤五段は5八金右と締まったが ... » more

NHK杯戦松尾歩八段VS佐々木勇気五段 本日のNHK杯戦松尾八段VS佐々木五段戦もおもしろかった。ハイライトは次図。3四角は、なんと詰めろ逃れの詰めろ!松尾八段は4三歩成としてしまったので7七桂以下即詰に討ち取られた。7七桂にたいして同銀の方が難し ... » more

NHK杯戦丸山忠久九段VS小林裕士七段 今週のNHK杯戦は面白かった。ずっと丸山九段の優勢が続いていたが終盤に波乱(笑)序盤はいろいろあってよくわからないがポイントは下図。67手目の6四歩を同歩と取ってしまったため、6三歩と打たれて困った。ここ ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

NHK杯戦橋本崇載八段VS小倉久史七段 今週のNHK杯戦は橋本八段の逆転勝ち。とても受け切れそうにない局面で先手の橋本八段は3七角を放つ。5九歩を二重に守り、7四桂の攻めもみせた好手にみえる。3七角以下の指し手7七香同銀同桂成同角同金同桂6七角 ... » more

第66回NHK杯及川拓馬六段VS木村一基八段 今週の及川六段と木村八段の戦いも難しかった。下図は先手の及川六段が良いようにみえる。なんでここで4六桂と打たなかったのだろう?本譜は4四角3三金直4六桂4三銀左7七角7六歩同銀同飛と進行して先手思わし ... » more
テーマ 将棋 日記 詰将棋

*** 詰将棋パラダイス・入選作 NO.21 *** 早いもので、4月もあと10分ほどで終わり。ちょうど20年前の詰パラに掲載された詰将棋――。すっかり忘れていましたが・・・ギリギリで思い出したので、あげておきます。●詰将棋パラダイス・1996年4月号短期大学18結果稿 ... » more
テーマ 将棋 詰パラ入選作 詰将棋

 

最終更新日: 2017/01/22 17:37

「詰将棋」のブログ関連商品

» 「詰将棋」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る