誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    苦役列車

苦役列車

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「苦役列車」のブログを一覧表示!「苦役列車」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「苦役列車」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「苦役列車」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「苦役列車」(西村賢太著)を読んで今回読んだ本は芥川賞を獲った作品。主人公「貫多」は親の犯した罪の呪縛から、逃げ出すために奔放な生活をしているのか?<内容>劣等感とやり場のない怒りを溜め、埠頭の冷凍倉庫で日雇い仕 ... » more

7月22日(日)にチネチッタにおいて映画「苦役列車」を観てきた。チネチッタのポイントカードにスタンプが5個貯まり、招待券がプレゼントされたので、無料で観ることができた。この映画と同時に封切りになった「海猿」が8億円の興業なのに「苦役 ... » more
テーマ 苦役列車 映画

満載!Myど−らく苦役列車
苦役列車 「共喰い」が面白かったこともあって、もう一人の芥川賞受賞作である、西村賢太の「苦役列車」も読んでみました。タイトルから想像すると、もっともっとドロドロで救いようのない、読んだあとにイヤ〜な汗をうっすら掻くような、決して共感できない、 ... » more

私の人生を変えた、あるいは決めた本として、武谷三男「弁証法の諸問題」とボワデフル「アンドレ・マルロオ」と長い間、そう思っていた。何十年ぶりにその本を取り出して眺めていると、実際は、読み解けなかった。その書物の中に見つけたいくつかの言 ... » more
テーマ 武谷三男 マルロー 苦役列車

苦役列車 西村賢太氏の芥川賞受賞作「苦役列車」を読みました。今月号の文藝春秋に今回の芥川賞受賞作が2作品全文掲載されています。さらに作品の裏話や選考者の論評も掲載されているので単行本よりはこちらがおすすめです。苦役列車、かなりおも ... » more

芥川賞受賞作品「苦役列車」、本屋ですぐ売り切れてしまったので予約しておいたら、すぐ翌日「入りました」との電話。電話の翌日買ってきた。すぐ読み始める。記者会見の時、受賞者は受賞の電話を受け取った時「ちょうど○○へ行 ... » more

芥川賞を取った「苦役列車」もうないだろうな、と思いながら駅の啓文堂に行ってみた。やはり一冊もなかった。商店街のもう一軒の「書源」でも売り切れ。今日啓文堂へ。やはり無い。パソコンで調べて貰ったら来週入るという。予約をし ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 03:46

「苦役列車」のブログ関連商品

» 「苦役列車」のブログレビュー をもっと探す

「苦役列車」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る