誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    銅像

銅像

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「銅像」のブログを一覧表示!「銅像」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「銅像」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「銅像」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

グリーンビルのライオン(仮称) 御旅屋町のグリーンビルにいます、設置年や作者は不明です。全体的なデザインはビルに溶け込んでいますが、台座の材質が違うことから後から付け足したものでしょうか?台座は一階の階段から地階に降りる階段への転落防止のためとも思えます。 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。若葉
若葉 古城公園の本丸広場にあります、昭和53年(1978年)建立。同年から始まった芸術の森の作品18点の中のひとつです。少女と小鹿が森の中で戯れているところを表現した作品ですが、なぜかアルプスの少女ハイジを思い出してしまいます。 ... » more
テーマ 古城公園 銅像

バラ園の妖精(仮称) おとぎの森公園のバラ園の入り口の中央にあります、これも不思議と作品名や設置された年や経緯の資料がありません。おとぎの森公園は第13回全国都市緑化フェアの会場として平成8年(1996年)整備されたのですから、同時に設置されたものと思われま ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。地と風
地と風 古城公園の三の丸から小竹藪への道沿いにあります、昭和54年(1979年)建立。爽やかな快さがこの作品の特色らしいのですが、ポーズがちょっと変?桜の季節になると人通りが多いこのあたりには露天商が並ぶわけですが、芸術作品も露 ... » more
テーマ 古城公園 銅像

オリオンプラザの河童とナマズ(仮称) 御旅屋町のオリオンプラザの前にあります。台座を調べてみたのですが設立や作品名に関するプレートもなく、設置年や作品名は不明です。敷地の一角の考えられた位置に収まっていることや銅像の状態からビルが建てられたときに設置されたと思われます。 ... » more
テーマ 銅像  コメント(1)

薄型利長くん (仮称) 個人宅前に飾ってあった利長くんの銅像です、作品名や設置年は不明です。前田利長の銅像は珍しくありませんが利長くんの銅像、しかも個人宅の前に飾ってあるとなるとかなり珍しいものです。壁側に飾ることを前提にした作品でしょうか?見てはいけ ... » more
テーマ あれ? 銅像 前田利長

見つけたもの、調べたこと。平和
平和 市役所の噴水前にあります、昭和62年(1987年)建立。平和の象徴の鳩と願いや祈りを表す千羽鶴の組み合わせだと思うんですが、どうしても鳩とオリーブの葉に見えてしまい、タバコのピースを想像してしまいます(笑)。 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。まんよう
まんよう 銅像ではなく銅製の大型プランターです、平成4年(1992年)に現在のアーケードの完成に合わせて設置されました。画廊七本杉の前と末広町通りを挟んで向かい側に合計2基あります。台地の顔と同じく池田満寿夫の作品ですが、こちらは何を表現 ... » more
テーマ あれ? 銅像

三羽のペンギン(仮称) 個人宅の玄関先にありました、設置年や作品名は不明です。デフォルメされた大中小の三羽のペンギンが輪になっています。玄関先にこういったものがあると、子どもたちに「ペンギンの家」とか名付けられていそうです(笑)。市や団体が公共 ... » more
テーマ 銅像

有磯正八幡宮の随神(随身)像 横田町の有磯正八幡宮にあります、大正10年(1921年)建立。高岡銅器の代表的な原型師、米治一の初期の作品です。米治一が東京から富山に帰ったのが同じ大正10年(1921年)ですから、帰ったその年の作品ということになります。東 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。仲よし
仲よし えんじゅ通りのホテルニューオータニ高岡とは反対側の歩道にあります、昭和60年(1985年)建立。えんじゅ通りにある他の銅像に比べて少し忘れられがちです(笑)。三人の子どもたちが仲良く手をつないで遊んでいる様子ですが、サッカーボール(?) ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。無題
無題 川原公民館の前にあります、平成元年(1989年)に設置されました。台座に「愛恵幼稚園母の会之を建てる。」と聖書の一節「聖書 あなたの若い日に あなたの造り主を覚えよ」とあるので、川原公民館は過去にカトリック系の幼稚園として使われていたの ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。しなやか
しなやか 古城公園の中の島にあります、昭和59年(1984年)建立。美術館所有の作品ですが、芸術の森の作品でも彫刻のあるまちづくり事業の作品でもありません。空と比べると若々しく、現代的なプロポーションの女性です。この像のある中の島 ... » more
テーマ 昔の話 古城公園 銅像

アドニスビルのライオン(仮称) 高岡駅前のアドニスビル、喫茶アドニスの前にいます。かなり以前からいるのですが、いつ頃からいるのかは不明です。威風堂々とした百獣の王ライオンですが大変おとなしく、ときには酔っぱらいの相手までしているようです。右を向 ... » more
テーマ 銅像

鎮守の杜のアルチザン えんじゅ通りのエルパセオと御旅屋駐車場の隣に平成15年(2003年)に設置されました。これも空間を生かした大型の作品で、この作品のなかに入り込んで遊べる楽しい作品です。子どものアルチザン(職人)たちが、重力も無視して思い思いの行 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。永遠の絆
永遠の絆 金屋緑地公園にあります、平成6年(1996年)建立。当時の西条小学校の六年生が学校生活の思い出を形にしました。細かい部分も多いので直接触れないように柵が設けられています。一番上には金屋町らしく銅器産業で働く人たちがいます。こ ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。誕生
誕生 高岡文化ホールの庭というか横にあります、高岡市政100年を記念したモニュメントですから平成元年(1989年)の設置になります。飛躍する高岡をイメージして卵が殻を割って飛び立つことを表現している、らしいです(笑)。中には鐘があ ... » more
テーマ 銅像

二宮金次郎像 金屋町の金屋緑地公園にあります、平成10年(1998年)建立。誰もが一度は目にしたことがあるであろう、とても知名度の高い銅像です。全国の二宮金次郎の銅像のほとんどが高岡市で作られたものとか。二宮金次郎の像が全国の小学校に広まった ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。台地の顔
台地の顔 これも銅像というかモニュメントですね、平成6年(1994年)建立。スポーツコアの完成を記念して真ん中辺りに設置された有名な池田満寿夫の作品です。「人々の交流や活気をイメージしたモニュメント」だそうですが、正面から見ると何人も ... » more
テーマ 銅像

千保川のうさぎ(仮称) すいません、名前は勝手につけました(笑)。千保川の河川敷、桜並木が続く千保川沿いの遊歩道、ちょうどゴルフ5と文苑堂の間くらいにあります。千保川をきれいにする会の発足記念に平成14年(2004年)に後ろのしだれ桜と一緒に建立されました。 ... » more
テーマ 千保川 銅像

鳥をだく少年 動物園の自然資料館の前にあります。正直わからないことだらけの謎の銅像です。名前、建立年、どうしてここにあるのか、今までここで書いてきたことが何一つわかりません。ネットで調べてわからなくても(古城公園の公式サイトには存在そのものが書かれて ... » more
テーマ 古城公園 銅像

高峰譲吉博士 御馬出町の高峰公園にあります、昭和30年(1955年)建立。この高峰公園は高峰譲吉の生家跡(住まわれていたのは生後1年くらい)で、ご本人の死後に土地が高岡市へ寄付され、昭和28年(1953年)に生誕百周年を記念して高峰公園として ... » more
テーマ 銅像

プロメテウス像 昭和48年(1973年)設置、消防署の建物の前にあります。プロメテウスはゼウスが取り上げた火を再び人類に与えたとされるギリシア神話の神です。この行為がゼウスに知られることになり厳しい罰を受けるわけですが、そのために手と足 ... » more
テーマ 昔の話 銅像

見つけたもの、調べたこと。國技
國技 古城公園の本丸、相撲場の入り口にあります。相撲場はもともと三の丸、今の市民体育館の位置に大正12年(1923年)に作られました。大きさも今の市民体育館と同じくらいで観客席がすり鉢状になっていて、屋根こそありませんが1万人以上が観戦したと ... » more
テーマ 聖地 古城公園 銅像

見つけたもの、調べたこと。緑蔭
緑蔭 三の丸から小竹藪への途中にあります、昭和53年(1978年)建立。猿の何気ない一瞬を捉えていて、見た瞬間に「猿だ!」と思いました(当たり前といえば当たり前)。目を合わせると飛びかかってきそうな雰囲気です。尻尾が長いから日本猿では ... » more
テーマ 古城公園 銅像

見つけたもの、調べたこと。鶏舎の朝
鶏舎の朝 本丸広場にあります、昭和53年(1978年)建立。場所が他の銅像とは少し離れた弓道場の近くで忘れられがちです。その代わりに写真ではわかりにくいんですが、四季それぞれの花に囲まれています。左手で鶏を抱え、右手のかごの中には卵があり ... » more
テーマ 古城公園 銅像

見つけたもの、調べたこと。
空 古城公園の二の丸、市民会館の左前にあります、昭和53年建立。芸術作品にこういう表現を使ってよいものかわかりませんが、スタイルが生々しいというかリアリティーにあふれるというか、ちょっといやらしい感じがします。なんというか日本人 ... » more
テーマ 古城公園 銅像

見つけたもの、調べたこと。
用 小・中・高を問わず学校には少なからず銅像があるわけですが、見に行こうとするときに問題になるのはこういった看板。私にとっては「銅像を見に行く」という用があるわけですが、これが一般の方にはなかなか理解されません(笑)。関係者の方 ... » more
テーマ あれ? 銅像

見つけたもの、調べたこと。鳥と少年
鳥と少年 御旅屋メルヘン広場に平成5年(1993年)建立。御旅屋通りから一番遠くにあり、後ろの木々やビルと同じような色なのであまり目立ちません。解説には「鳥を抱いてメルヘンの世界にたたずむ少年の像。大人にも子供にもノスタルジアを目覚めさせる。」と ... » more
テーマ 銅像

The wolf and seven kids 御旅屋メルヘン広場に平成5年(1993年)建立、こちらは狼と七匹の子山羊を空間をうまく使って表しています。狼や子山羊の表情が豊かで動きのある、個人的に気に入っている作品です。狼を威嚇する(?)子やぎ、頭だけを隠す子やぎ、隅で ... » more
テーマ 銅像

 

最終更新日: 2017/11/15 04:43

「銅像」のブログ関連商品

» 「銅像」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る