誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    銅像

銅像

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「銅像」のブログを一覧表示!「銅像」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「銅像」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「銅像」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

見つけたもの、調べたこと。裸婦
裸婦 古城公園の本丸広場(の少し外れ)にあります、昭和54年(1979年)建立。ねんどのような仕上げですが、この作者の特徴のようです。子どもの粘土遊びに関する著書もあります。失礼ですがウマヘタというか、絶妙のバランスの上に成り立っ ... » more
テーマ 古城公園 銅像

空飛ぶ菅笠(仮称) 「風と水の象」でもチラッと写っていましたが、改めて紹介。正式な名前は不明で表題は個人的に見たときの感想です。旧福岡町特産の菅笠ですが、それが連なっている姿はまさに「未確認飛行物体」。『工業再配置促進費補助事業』でどうしてこういっ ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。私の家族
私の家族 古城公園本丸広場にあります、昭和53年(1978年)建立で芸術の森作品です。古城公園内には昭和53年と昭和54年に芸術の森として計18点の銅像が設置されましたが、同じ年月を屋外で過ごしても作品により表面状態はかなり異なります。こちら ... » more
テーマ 古城公園 銅像

風と水の象 福岡駅前小公園にあります、昭和59年(1984年)設置されました。旧福岡町の特産品は菅笠と鯉、その鯉をテーマにしたオブジェです。作者の名前からすると制作も地元の企業が行ったのでしょうか?撮影したのが冬だったため水が出ていませんが ... » more
テーマ 銅像

どうなる?「大伴家持卿」 こちらは1月16日現在の高岡駅前にある「大伴家持卿」。このブログで一番最初に扱った銅像です(今、読み返すと恥ずかしいですが)。先日の新聞でこの銅像の行方が話題になっていました。以前駅前にあった大伴家持卿も駅の新築に伴い撤去され、二上 ... » more
テーマ 高岡駅 銅像 大伴家持

のびゆく少年 高岡市教育センター(少年育成センター)の前にあります、昭和46年(1971年)に当時の県議会議員の寄贈により建立されました。建立された当時、ここは高岡市児童文化センターでしたが少子化の流れもあり、平成21年(2009年)4月 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。和と励み
和と励み 古城公園の三の丸にあります、昭和44年(1969年)建立。同一のものか判断できない「國技」、記録のはっきりしない「鳥をだく少年」を除けば古城公園内に現存する銅像の中では一番古いものです。ある意味、現在古城公園内に数ある銅像はこれ ... » more
テーマ 古城公園 銅像

高岡大仏の鳳凰 高岡大仏の寺号標(?)の上にいます、平成元年(1989年)建立。寺号標と書きましたが、寺の名前ではなく「日本三大仏 高岡大仏」とあるので寺号とはいえないかもしれません、そもそも寺号標が一般的な言葉なのかもわかりません(神社では社号標や社 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。天空の門
天空の門 銅像ではなくオブジェになりますが高岡市役所福岡庁舎前にあります、平成9年(1997年)に設置されました。設置された当時はまだ福岡町で、福岡町役場の前ということになります。「天・地・空 の小宇宙で平和の願いを表す。」そうで、なんと ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。KOMAINU
KOMAINU 道の駅 万葉の里 高岡の前にあります、平成18年(2006年)に設置されました。富山大学芸術文化学部の学生さんの作品です。「道を行き交う人々の安全を見守る狛犬をイメージし、力強い口(くち)を表現している。」らしいですが、芸術を志 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。競技前
競技前 古城公園の本丸広場にあります、昭和54年(1979年)建立の芸術の森作品です。身体つきからどの競技の選手かは想像できませんが、競技前の緊張の時間を過ごす人らしいです。なぜ裸なのは不明です(笑)。芸術だから?「ウホッ!いい男」 ... » more
テーマ 古城公園 銅像

2号佐野地下横断歩道の龍水口 昭和30年代に「交通戦争」という言葉が流行し、その対策として昭和40年代に歩道橋(横断歩道橋)が数多く作られ、昭和50年代には地下道(地下横断歩道)が作られました。どちらもそれ以降に作られることは非常に珍しく、私にとっては歴史的遺産(笑 ... » more
テーマ あれ? 銅像

平和の女神 Uホール(高岡市ふくおか総合文化センター)前にあります、昭和59年(1984年)建立。熱風、聖観音菩薩と同じく北村西望の作品です。高岡市内にある北村西望の作品はどれも異なる特徴を持っていて、門外漢の私には同じ作者の作品とは思えま ... » more
テーマ 銅像

福岡駅前ポスト上の菅笠(仮称) 銅像とは少し違いますが、福岡県にはないJR福岡駅の駅前ポストの上にあります、設置された年は不明です。今のJR福岡駅は平成12年(2000年)に新築されたもので、それ以降に設置されたものでしょう。ポストも平成9年(1997年)頃か ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。みち(仮称)
みち(仮称) 道の駅 万葉の里高岡の入り口にあります、確か平成18年(2006年)に道の駅が開業した時からあったと思います(未確認)。タイトルを「みち」としたのは台座に「みち」と題した道徳の教科書のような言葉があるからで、ほんとうの名前は不明 ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。希望
希望 高岡市立川原小学校の正門横にあります、昭和42年(1967年)建立。こちらも大東亜戦争で供出された銅像の後に建てられたようです。男女の子どもが地球を支える、本当に「希望」のある銅像です。後ろの銘板には昭和42年に一個人がこれを寄 ... » more
テーマ 銅像

中林彰肖?像 駅南のJA高岡東部支店の前にあります、昭和41年(1966年)建立。後ろの銘板に「題字 富山縣知事 吉田実」とあるのですが、達筆すぎて読めません(笑)。うまくなると凡人にはわからなくなるのはやはり芸術ですね。銅像を建立されるほど ... » more
テーマ 銅像

二宮尊徳先生幼時之像 高岡市立川原小学校の正門横にあります、昭和24年(1949年)建立。後ろの銘板には先代の二宮尊徳像は大東亜戦争時に供出された後、川原小学校50周年を記念して校下に在住される方と、その息子(?)で川原小学校の卒業生の方が寄贈された ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。室崎琴月
室崎琴月 「ぎんぎんぎらぎら」と同じ北陸銀行高岡市店の前庭、末広坂小公園にあります、平成23年(2011年)に室崎琴月生誕120周年を記念して建立。建立年を比べてわかるように、「ぎんぎんぎらぎら」が作られてから約30年後に高岡市出身の作曲 ... » more
テーマ 銅像

ぎんぎんぎらぎら 片原町の北陸銀行高岡市店前庭の末広坂小公園(正式名称らしいです)にあります、昭和58年(1983年)建立。童謡「夕日」の楽譜が刻まれた地球(?)の上で踊る子どもたち、一人一人の表情が豊かで、ちょっと笑える顔をしています。冬に ... » more
テーマ 銅像

弥栄節 やがえふ 金屋町の金屋緑地公園にあります、平成16年(2004年)建立。高岡銅器共同組合が創立五十周年を記念して寄贈したようです。弥栄節はたたら吹きのときの歌われていたもので、今は御印祭や金屋町でのイベントでも踊られています。竹を持ち直線 ... » more
テーマ 銅像

克己 土倉宗明(仮称) 中田コミュニティーセンター前にあります、昭和41年(1966年)建立。中田コミュニティーセンターは平成22年(2010年)10月竣工されたものですから、その以前は同所にあった中田支所(旧中田町役場)及び旧中田図書館前にありました。中 ... » more

南 慎一郎先生 清水町の清水町水道公園にあります、建立年は不明です。像の後ろ右には「南愼一郎先生壽像」、左には「昭和サ六年新春清太郎謹作 落款」とあります。台座の銘板には「高岡市名誉市民」の文字があるので昭和40年(1965年)以降に建立された ... » more
テーマ 銅像

皇太神社の狛犬 大町の皇太神社前にあります、昭和62年(1987年)建立。神社の横の道路はかつて高岡町と氷見町を結んでいた氷見街道(田ころがしの補足説明をご覧ください)で、道中の無事を祈る人も多かったのでしょうか?町中の神明社としては大きな規模です ... » more
テーマ 銅像

関野神社の狛犬 関野神社の拝殿前にあります、昭和57年(1982年)建立。神社の神馬や寝まり牛には銅製のものも数多くありますが、狛犬が銅製なのは意外と珍しいと思われます。高岡市内で銅製の狛犬がいるのは、私の知る限り関野神社と大町の皇太神社の二社だけ ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。心象
心象 古城公園の本丸にあります、昭和54年(1979年)建立の芸術の森作品になります。薄いベール状の服を着た女性はお顔立ちが日本人とは少し違うようです。オリエンタルというか、エスニックというか、一度そう見てしまうとポーズもそのように見 ... » more
テーマ 古城公園 銅像

木曽義仲公銅像 高岡市常国の中田中央公園(?)にあります、昭和61年(1986年)建立。地元主導型の中田ショッピングセンターアローの開店を記念して作られました。アローがあった場所は現在アルビス中田店が出店しています。何かを記念して銅像を作り、その何 ... » more
テーマ 銅像

高島開作翁胸像(仮称) 厚生連高岡病院正面入口横にあります、昭和31年(1956年)建立。小矢部市に生まれで県会議員を努めて県の農政に尽力し、全国に先駆けて現在の厚生連高岡病院を作った方です。亡くなってから10年以上の月日を経てからこの胸像が建立されま ... » more
テーマ 銅像

見つけたもの、調べたこと。産後の猫
産後の猫 小竹藪から本丸に渡る朝陽橋へ降りる坂道の手前にあります、昭和53年(1978年)建立。芸術の森作品で東洋のロダンと称された朝倉文夫の作品です。作者は若いころ、モデルを雇う金がなかったので上野動物園へ通って動物のスケッチをしています。また ... » more
テーマ 古城公園 銅像

見つけたもの、調べたこと。
女 古城公園の鍛冶丸にある博物館の前にあります、昭和56年(1986年)建立。芸術の森の作品の一つです。芸術の森の作品には作品の説明を記したプレートがあるのですが、なぜかこの作品には見当たりません。非常に複雑で暗い環境のもとで生み出 ... » more
テーマ 古城公園 銅像

 

最終更新日: 2016/11/30 04:35

「銅像」のブログ関連商品

» 「銅像」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る