誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 動物
テーマ「魚」のブログを一覧表示!「魚」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「魚」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「魚」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

ふぐミドリフグ、不調
ミドリフグ、不調 iv align="ce">数日前から、黒くなってます…餌の食べも悪いし…水変えした後からだから、水質変化がストレスだったかな?細菌感染したかな? ... » more

昨日あの放送局で中継ってあったけど雨でしたよね。明日から混むだろうなーってことで まずはみんなの公園に昨日の天気とは打って変わって飛行機も気持ち良さそうに飛んでます。ここの銀杏はまだまだですね。今年は微妙な感じですよねー。でも、多少色が良く成って来てこんななので、六義園に行くこ ... » more
テーマ 食べる

11月9日の晩ごはん 舎弟からもらった大根がまだあるので大根おろしをたっぷり作って、みぞれ煮です。☆--晩ごはん--☆揚げ鯖のみぞれ煮あさりの酒蒸し青梗菜とハムの蒸し焼き煮ガゴメ昆布ときゅうりの和え物 ... » more
テーマ 野菜 料理

魚の骨が私は超苦手な人間である。しかし当家では二日に一度近くは魚がメニューとしてあがってくるので、魚と闘わざるを得ない。小さい頃に魚ののどが長い間取れずにいて、死ぬような思いをしたことがあった。ブリやシャケ等の骨がない切り身ならいいのだが、 ... » more
テーマ 食事

11月3日の晩ごはん 塩鮭って言ったのに、生鮭買ってきた。。。夕方、外出先の父から買い物何かないかといわれたので、塩鮭を買ってきてほしいとお願いしました。そして買ってきた中身を確認しないまま晩ごはんの仕度に取り掛かり、最後に鮭を焼こうとパッケ ... » more
テーマ 家族 料理

10月29日の晩ごはん ちょっとおしゃれ???ホタテの昆布〆ですが、サラダ仕立てに。☆--晩ごはん--☆ホタテの昆布〆サラダ仕立てウインナー・エリンギ・土佐甘唐のソテーカレー風味きゅうりと大根の塩もみトマトサラダ玉ねぎドレッ ... » more
テーマ 工夫 料理

10月20日の晩ごはん 鰹のたたきのはずですがまた薬味だらけにしてしまいました。☆--晩ごはん--☆鰹のたたきサラダ仕立てさつまいものサラダズッキーニのきんぴらかぶの塩もみ ... » more
テーマ 発作 料理

のっぺり系のお魚 ヨコシマクロダイ  のっぺり系…またへんな造語をしてしまった。でもなんか分かりますよね。人間にもいますもんね。カギンミ西方の深みにいるノコギリダイの群れ、その向こうにのっぺりさんが。(あまり似ていないけど、どちらもフエフキダイ科の魚です)こ ... » more

9月30日の晩ごはん 秋刀魚〜♪まるまる一匹!苦い肝もしっかりいただきました♪☆--晩ごはん--☆さんま塩焼き生春巻きレタスとカニカマのサラダ冬瓜とベビーホタテの煮物ズッキーニのきんぴらマッシュルームのピクルス ... » more
テーマ 料理 季節のもの

裾礁を見下ろしながら その1 カギンミ浜西の端の岩山がゴロゴロしている場所、ここを回り込んでゆくと、左側に島を取り巻く裾礁、右側に半死半生の大きなハマサンゴが見えてきます。このあたりで何か不安を感じたら、カギンミに戻って安全な場所で遊びましょう。僕も何かを感 ... » more

Gan☆のひとり言さかなを食べに・・・
さかなを食べに・・・ マスターに誘われて、平潟漁港まで行ってきました。いや〜、さすが地元密着型↑は、お刺身定食のお刺身ですがこれで一人前ですから、すごい。お昼時に電話があり、昼食に誘われました。てっきり、オードリーさんのところにでも行くの ... » more
テーマ グルメ

カギンミ浜の思ひ出イワシ銀河系
イワシ銀河系 スライドショー作りましたが、記事の方でもイワシをどうぞ。先日の記事の通り、トウゴロウイワシ科のヤクシマイワシです。ある日、灯台方向へ崖に沿って遠征中、ふと沖側を見ると、「あれ、こんなところに浅瀬があったかな?」イワシでし ... » more

カギンミ浜の思ひ出マルコバン
マルコバン 今年も、あまり綺麗に撮影できなかったアジ科のマルコバン。もっと透明度がよいタヒチなど、海外ビーチで撮られた写真を見ると羨望を覚えます。色々な調理法で美味しくいただけるそうですが、これはやはり自然の中で観賞するお魚かと。浅い場 ... » more
テーマ 沖縄 ビーチ

ホンソメワケベラ 海の「てもみん」 ホンソメワケベラです。他の魚の体についたウミクワガタなどの寄生虫や、口の中の食べ残しなどを掃除する魚として知られています。ホンソメワケベラがいるクリーニングポイントには、短時間でちょっと気持よくなりたい魚たちがやってきます。 ... » more

ノコギリダイ 深みの和み系 カギンミ西方、水深6mくらいの深みに群れを作って、穏やかに暮らしているのはフエフキダイ科のノコギリダイです。深みと言っても、シュノーケリングにおいての深みですね。普段は流れに向かってゆっくりと泳いでいたり、海底の淵のようなと ... » more

ミジュンの迷宮 その弐 カギンミ浜には、時々数え切れないほどの小魚の群れが押し寄せます。大きさや行動、群れのありさまなどが似ているので、一見同じ種類のように錯覚するのですが、実は何種類かの魚が交代でやってきているようです。この記事に登場するのは、次 ... » more

ミジュンの迷宮 その壱 どこから始めれば、このややこしい話を分かっていただけるのか、どうすれば伝わるのか、わたくしは今迷っております。ドリカムの歌でも一曲熱唱したいところです。当ブログの右側に、スライドショー「カギンミ浜のミジュン」が貼ってあるのですが、こ ... » more

オキナワスズメダイ 勉強しようと、老舗ダイビングショップの画像集を見て、また自信をなくしているわたくしですが、懲りずにオキナワスズメダイさんを紹介します。カギンミ西の最深部6メートルくらいのポイントです。浅い湾内にはいないスズメダイがいました。 ... » more
テーマ 沖縄 スズメダイ色々

カギンミ浜の思ひ出クロサギ
クロサギ カギンミ浜の西の端から海に入ると、すぐに明るい海底が広がっています。そこには幻のような白い魚たちが。調べてみると、この魚の名前は、スズキ目クロサギ科のクロサギ。実はこの海底、砂地のようで結構固いのですが、クロ ... » more

バラフエダイ 本当は頭いいんじゃないの?の巻 カギンミ浜から、西方へ遠征中、ユビエダハマサンゴの丘にバラフエダイを発見。一枚の写真には納まっていないけれど、3〜4匹がつかず離れず泳いでいる。下にいるベラは、10数cmはあるので、バラフエダイの体長は50cm以上と推測。ち ... » more
テーマ 沖縄

カギンミ浜の思ひ出フグとハコフグ
フグとハコフグ 四角い顔のクロハコフグがやってきました。さかなクンの帽子はただのハコフグなので、配色が違います。オレンジの模様がカッコいい。自然には、模倣すべき素敵なものがたくさんありますね。ピンボケだけどもう一枚。しかしハ ... » more

ハナビラクマノミ この星一番、妖しき褥 サンゴの根、なぜ一か所だけ、ピンクなの?おおこれは、ハナビラさんでは、ないかいな。ハナビラは、あまり見れない、クマノミよ。ねえあなた、灯り落として、くださいな。撮れるのは、似た ... » more
テーマ 沖縄 クマノミ

花蓑笠子 一人花魁道中でありんす 裾礁の上を泳いでいたら、前から不思議なシルエットの魚がやってきました。ハナミノカサゴでした。よく似たミノカサゴは、目の上の皮弁が短く、尾びれが透明なので簡単に判別可能。本州にも分布しています。怪しいカメラマン ... » more

水中写真のあのポラは、優しい目をしてる カギンミ東側に砂地のスロープがあります。どうやら、ボラたちのお気に入りの場所のようですね。砂の中の何かを漁っています。スライムのような優しい目。さあ、みんな帰りましょう〜♪ボラ ... » more

2014昆虫採集ミッション完了 2014年の昆虫採集ミッション完了!!6月〜8月は『ミヤマクワガタ』捕り9月は『タガメ』捕り今年のミッションも無事完了しました。昨年から始まった『タガメ』捕りですが昨年はすんなり30分程で捕れたのですが ... » more
テーマ デリカ 昆虫

太平洋でぷかぷか・・・・ 烏賊さんがまだまだ、小さいので様子見ながら太平洋に繰り出し〜(^O^)天候・風良い天気です(^O^)う〜ん・・潮の色が暗い船長も同じ見解・・ここのところ潮色が悪いと・・・ ... » more
テーマ 伊豆烏賊人 デュエル

○少年少女のためのスッタニパータ<603〜607>・・・四本足の動物も足のない蛇たちも水中で生まれ、水に棲む魚たちも空飛ぶ鳥たちも生まれながらの区別があるが、人間には生まれながらの区別はない。第3大き ... » more
テーマ 四本足 ヴァーセッタ経  コメント(3)

マダラタルミ パンダのような、オルカのような 海に行く時、いわゆるレア物に出会えるかどうかも楽しみの一つです。魚には、幼魚と成魚でまったく色彩が異なるものも多く、このマダラタルミの幼魚も、そのオルカっぽい姿が人気の、ちょいレアな魚種と言えるでしょう。マダ ... » more

よく見たら奴がいた 手前の小魚たちと、奥のシマハギの行列を、両方いれてみようとシャッターを切りました。しかし魚が散ってしまい、よく分からない写真に。ん、違和感を感じる岩が。岩だけに…うわー、手を置かなくてよかったー。 ... » more

ふぐ今日のふぐ
今日のふぐ 日に日におっきくなってる気がします…気のせい?! ... » more

 

最終更新日: 2017/12/11 10:48

「魚」のブログ関連商品

» 「魚」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る