誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エンジニア

エンジニア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「エンジニア」のブログを一覧表示!「エンジニア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エンジニア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エンジニア」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

昔 愛した女たち 〔ジャスミンの女遍歴〕 (上) 時々のニュースにも少し疲れました。そこでしばらくの間 「昔愛した女たち」 と題して若かった頃を回想して見ようと思います。特別モテたわけでもない僕ですが、深い関係のなかった女性も含めて10人ほどピックアップさせていただきました。当時の情景も含 ... » more
テーマ ジャスミン エンジニア モールド型

例えば、電機メーカーの新卒採用のサイトで、理系大学の入試案内のサイトで、よく現役社員(学生)の紹介ページがあります。理系の職場や学部では女性比率が10%に満たないようなところも珍しくありません。ですが、そのような ... » more

ある日、エライ人の鶴の一声で意味のわからない開発がスタートする…。企業に勤めるエンジニアなら、こんな経験は必ずあるのではないでしょうか?しかし、この手の話は頭が痛いものです。言っている本人もキーワードだけ ... » more

理系スタイルエンジニアへの営業
エンジニアにも研究開発のエンジニアから技術営業と言われる営業に近いエンジニアまで色々な人がいます。残念ながら、技術開発のエンジニアになると実際に顧客と面談できる機会というものは少ないです。でも、自分が営業を受 ... » more

理系スタイル理系人間の危機
50年ぶりに製造業の就業者人口が1000万人を割った!こんなニュースが飛び込んできました。昨今の電機メーカーを中心とした大規模なリストラを考えるとまあ、そういう時代なのかな、と感じます。ただ、この傾向、理系人間にとっ ... » more

システムエンジニアの求人から転職成功へ紹介未経験でも大丈夫?システムエンジニア求人システムエンジニアの求人は意外と少なくはありません。また、システムを組むなどといった技術が要求されることから、転職市場から敬遠される傾向が ... » more

技術で身を立てた人の話を聞いたり、本を読んだりすると、同じようなフレーズに出会います。それは、技術は金のないところで発展するとかエンジニアは金がないところでこそ輝くとかいった言葉です。常識的に考えて、技術開発には ... » more

いまどきエンジニアの育て方(第18回)『若い時の経験にロスタイムはない』出向や異動などで、開発や設計から一時的に離れることになっても、その経験は決して無駄にはなりません。若い時の経験に「ロスタイム」はないのです。“遠回りしてもい ... » more
テーマ 連載記事 エンジニア カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(17)目指すはプロフェッショナル若手エンジニアも、やがてマネジメント職に就くときがきま す。マネジャーには主に、さまざまな知識やスキルが求められる“ゼネラリスト”と、テクニカルスキルの占める割合が多く ... » more
テーマ 連載記事 エンジニア カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(16)エンジニアこそ、マーケティングを学べ!マーケティングの観点を持って、あらためて技術を見ると、 設計思想、アーキテクチャ、設計手法、所用機能、基盤技術がガラッと変わることがあります。結果的に開発期 ... » more
テーマ 人材育成 エンジニア カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(15)市場のニーズを知れば、設計の意義が見えてくる開 発の後工程が製造ならば、前工程はマーケティングや企画 に当たります。若手の育成というとどうしても技術に偏りがちですが、新人のころから市場や顧客を知 ... » more
テーマ 人材育成 エンジニア カレンコンサルティング

理系スタイル現場力が強いことの功罪
京大の山中教授がノーベル賞を受賞されました。まあ、成果の大きさを考えると受賞は確実で時間だけの問題と思っていましたが実際に吉報を聞くと、世の中が騒ぎ出しますね。受賞を受けて、マスコミで先生の生い立ちなども ... » more

理系スタイル仕事を囲い込む人
職場には色々な人がいますから、中には困った人に出くわすこともあります。とくにエンジニアの場合だと、仕事や技術を囲い込む人がけっこういます。つまり、仕事に関係する技術や情報を外にださずに自分一人しかできない仕事 ... » more

いまどきエンジニアの育て方(10)開発部門に“人材育成機能”を設ける 人材育成については人事部を当てにできない。一方で、開発部門は忙しすぎて育成に割く時間がない――。この2つの問題を解決する方法として注目されているのが、開発 ... » more
テーマ 連載記事 エンジニア カレンコンサルティング

いまどきエンジニアの育て方(9):人材育成、人事部はもう当てにできない!?ひと昔前までは、人事部にも技術畑出身の人間がいたもので した。そのため、開発部門にどんな人材を採用すればいいのか、技術研修で新入社員にどんなことを教えればいい ... » more
テーマ 人材育成 エンジニア カレンコンサルティング

最近、日本の電気業界が低迷していて、不採算事業の切り離し→合弁会社の設立が繰り返されています。実は僕もそんな会社に勤めているのですが、そんな会社を外部の人が評して、「従業員の士気が落ちる」と言っているのを良く ... » more

ネーミング、要するに名前をつけることです。この言葉を聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?例えば、商品の名前をつける、お店の名前をつける、どちらかというと、文系的な感性が要求されそう、そんなイメージがあるのではな ... » more

いまどきエンジニアの育て方(第8回)“できるエンジニア”は、こう行動する〜今日から始めたい10のルール〜“できるエンジニア”と言われる人たちの行動には、昔も今も、ある共通点がありました。今回は、その10個の共通点をご紹介します。 ... » more
テーマ 連載記事 人材育成 エンジニア

パナソニック流エンジニア育成プログラム「いまどきエンジニアの育て方」OJTが機能しなくなったと言われ、開発現場も例外ではありません。製品ライフサイクルは短くなり、競合との差別化・海外との厳しいコスト競 争に打ち勝っていく ... » more

最近はiPhoneやiPadの大ヒットもあって、パソコンでもMacのシェアが大きくなってきました。特にクリエイティブに関わる人にはMacは評判がいいですね。ですが、エンジニアにとってみればWebデザイナーなど一部 ... » more

理系スタイル人に聞くことは難しい
私は比較的規模の大きい企業に勤めていますが、ときどき思いがけない、情報伝達の落とし穴にはまっているのを見かけます。というのは、隣の部屋にスペシャリストがいるのにある問題のことで一人で悩んでいるというケースです。 ... » more

理系スタイルエンジニアの美意識
スティーブジョブズの伝記などを読んでみると彼が美意識というものを非常に大切にしていたことがわかります。MacやiPhoneなどの外観のデザインはもちろん内部の基板など、客に見えない部分にさえも美しさを求めたといい ... » more

エンジニアをやっていると細かなチェックが必要になる仕事が多くあります。数字や図面など、少しの間違いが大変な結果を生み出してしまうのですね。例えば、製品の設計をしている時に接続を間違えてしまったりすると非常 ... » more

最近、福島の原発事故の検証についての本を読みました。そこで、こんな部分が心に残りました。東京電力の安全管理に関する社員の技術力が他の電力会社に比べて、際立って低かったというのです。日本に電力会社は、北 ... » more

会社で4月、5月の人事異動をみていると、女性の復職、という内容が目立ちました。4月は入園、入学のシーズンですから、出産と育児で休職していた女性が、復職するのですね。ということで、エンジニアの仕事は、育児との両 ... » more

マネジメント職、つまり管理職の仕事は管理であって実務をすることではありません。よく、管理職に出世したけれども、現場の仕事を手放さずに、自分の仕事に集中しチームとしての成果が上がらない、というダメ管理職の話を聞きま ... » more

理系スタイル本当の技術は部品にある
理系の人間だったら、将来技術の仕事がしたい、と希望を持つ人がたくさんいるでしょう。ただ、世の中には一見テクノロジの企業のようでも実体が違うことがあります。今日はそんな話をしてみたいと思います。例えば、 ... » more

理系スタイル設計の仕事の面白さ
エンジニアの仕事の代表的なものとして「設計」があります。ビルや家などの建物、道路やダムなどの構造物、車や船などの乗り物、テレビやビデオなどの電化製品など色々なものを設計します。ただ、設計というのは別に理系に限った仕事 ... » more

よく、エンジニアは賞味期間の短い職業だ、つまり若いうちにしかできない職業、という見方がされています。というのも、特にソフト業界のように技術の進歩が異常に早い世界では、年を重ねるごとに、最先端の技術についていけなくなるから ... » more

エンジニアは専門用語を使いまくり話がわからない。よくこんなことが言われています。エンジニアは専門家集団だから、その中だけで通用する言葉を使いがちだというわけです。ですが、私としてはこれって本当なのかな、と不思議に ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 03:07

「エンジニア」のブログ関連商品

» 「エンジニア」のブログレビュー をもっと探す

「エンジニア」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る