誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    和田竜

和田竜

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「和田竜」のブログを一覧表示!「和田竜」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「和田竜」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「和田竜」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

昨日2本の映画を観た。和田竜原作「のぼうお城」と森村誠一原作「蒼き狼〜地果て海尽きるまで」である。映画「のぼうの城」は犬童一心と樋口真嗣の共同監督で2012年公開されたTBS開局60周年記念番組。主演は野村萬斎。累計興行収入28.4億円 ... » more

戦国史上特筆される忍城攻防記…三成とのぼう様はどう修羅場で判断し行動したか…頭と腹の戦い小学館発行和田竜著「のぼうの城」下218ページ佐間口の戦い守りを固める430人余。敵の大軍は視界一面に広がる。これが天下の兵か。 ... » more

「和戦いずれかを訊こうか」「降るなら城、所領とも安堵してつかわす、戦と申すなら我が兵23,000で踏み潰すまで」「速く返答せい」三成使者正家は言い放った。のぼう様「成田長親」はゆっくり落ち着いた口調で静かに「戦います ... » more

のぼうの城 和田竜 ★★★★ 2011/10/20 今週は電車での外出が多く、本がいっぱい読めています。で、今日の一冊はこれです。和田竜さんの「のぼうの城」これはずーっと気になっていて、図書館で借りてきました。豊臣秀吉が天下を治めるちょいまえに、小田原北条攻めをする時代の ... » more

読書こそ最高のエンターテイメント!?〜のぼうの城 上・下〜 〜小学館文庫背表紙より転載〜戦国期、天下統一を目前に控えた豊臣秀吉は関東の雄・北条家に大軍を投じた。そのなかに支城、武州・忍城があった。周囲を湖で取り囲まれた「浮城」の異名を持つ難攻不落の城である。秀吉方約二万の大軍を指揮し ... » more
テーマ 日記 和田竜

原作小説が大変面白かったので映画も期待していたのですが、映画のクライマックスとなる「忍城の水攻め」がNGとなった模様です。http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/movie/?13 ... » more

『小太郎の左腕』 和田竜 和田竜の最新作です。『のぼうの城』『忍びの国』が面白かったので、スグに購入しました。小太郎の左腕小学館 和田 竜 ユーザレビュー:こちらの方が・・・。 ...半右衛門の槍和田竜3 ...やっぱり『忍びの国』 ...Amazo ... » more
テーマ 読書 和田竜

書道楽ブログ『忍びの国』 和田竜
『忍びの国』 和田竜 『のぼうの城』が、思った以上に面白かったので、同著者のほかの作品が読みたい!と思い、この本を購入しました。そうしたら、これがまた面白かった!!忍びの国新潮社 和田 竜 ユーザレビュー:頼むべきは銭のみ ... » more
テーマ 和田竜

最近すごく話題になっている感のある本作。やたら広告をみるな〜と思っていたら、スピリッツで美味しんぼの人がマンガにしていたり。で、読み始めてみると忍城の成田氏の話。いままで歴史ものは結構好きで、いろいろ読みましたが ... » more
テーマ 和田竜

書道楽ブログ『のぼうの城』 和田竜
『のぼうの城』 和田竜 以前からちょっと気になっていた戦国時代小説『のぼうの城』読了しました。面白かったよ〜〜。のぼうの城小学館 和田 竜 ユーザレビュー:リーダー論としては不 ...一気に読めた同じ忍城 ...おもしろ ... » more
テーマ 読書 和田竜

和田竜 『忍びの国』 手抜きの歴史小説 『のぼうの城』が大ブレークし、出版社から第二作を急かれたために、ついつい詰の甘い作品になってしまったというところか。僕が小学生のころは「忍び」とか「忍びの者」はいなかった。「忍術つかい」がいた。僕はこの忍術系が漫画、小説、ラジオ ... » more

読書 しのびの国 和田竜 講談社 忍びの国新潮社 和田 竜 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ本というのは難しいものです。和田竜の新作ということで期待したが、やはり小説はテーマですね。伊賀対織田信雄、しかも主人公が後半にならないとわからないようでは面白み ... » more
テーマ 読書 しのびの国 和田竜

読書 のぼうの城 和田竜 小学館 不覚、私はこの成田長親なる武将、全く知らなかった。太閤記だの家康だのを読破しているはずだのに。秀吉の小田原攻めの際のひとこまで、もしかすると三成の武将としての才覚の無さを表すために書かれていたかもしれないこの忍城(浮き城)攻めの話し、全く記 ... » more

和田竜 『のぼうの城』 埼玉県行田市が仕掛けたか?これぞ町おこしの隠し玉 埼玉県に住んでいながら、この物語の舞台となった忍城(おしじょう)と城主であった成田一族についてはほとんど知らなかった。戦国時代を描いた数々の歴史小説でもこれを取り上げたものはあまりないのかもしれないと興味津々として読み始めた。それにして ... » more

 

最終更新日: 2016/11/19 02:53

「和田竜」のブログ関連商品

» 「和田竜」のブログレビュー をもっと探す

「和田竜」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る