誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    古代

古代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 歴史
類似テーマ: 古代 古代史
子テーマ: 古代遺跡 古代文明
テーマ「古代」のブログを一覧表示!「古代」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「古代」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「古代」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

このブログやツイッターでも記したが、一昨年、某誌から原稿依頼を受けた。いわゆる「歴史学界コミュニティ」から若干、離れた雑誌だったし、学術雑誌ではあるが私のように学界から離れた人間でも執筆可ということなので引き受けた(詳しくは後述)。 ... » more
テーマ 古代史 歴史

2年にわたって続けた「古田キャンペーン」(http://urx.nu/j5sz)ですが、古田氏も亡くなったことですし、終了します。大した成果は上げられませんでしたが、多少は問題周知に貢献できたのではないかと思います。ご署名そ ... » more

(前項の続き)前項で述べたように、下村ー2015は(α)歴史学の意義を(A)−1:「短期的・応急的視線からは見過ごされる問題系を掘り起こし抉り出すこと」による(A)−2:公共圏への「意見の複数性」の提供に求め、(β)前近代史研究の意 ... » more
テーマ 古代史 歴史 東日本大震災・原発

(前項の続き)5年目の「3.11」を経過した。遅ればせながら「犠牲」になられた方々、「被災者」の方々にお見舞い申し上げます。さて前項で述べた(1)「震災」(岩手・宮城内陸地震)の経験が、古代史ではなく近現代史研究の深化に ... » more
テーマ 古代史 歴史 東日本大震災・原発

(前項の続き)その上で、この大平の手記につき以下の2点を指摘したい。すなわち、(1)「震災」(岩手・宮城内陸地震)の経験が、大平を古代史ではなく近現代史研究の深化に向かわせていること(2)「原発事故」が全く捨象されていることの2 ... » more
テーマ 古代史 歴史 東日本大震災・原発

今月の『歴史学研究』(942号)で「シリーズ3.11からの歴史学」の「その7」が掲載された。他誌では「3.11」関係の記事や特集は見なくなっており、『歴研』も編集長が変わったのでこのシリーズもひょっとしたら終了かと思っていた。 ... » more
テーマ 古代史 歴史 東日本大震災・原発

ニサンザイ古墳(堺市)へ 昨日は唐突に堺市にある「ニサンザイ古墳」に行ってきました。「ニサンザイ」は「ミサンザイ」すなわち「ミササギ(陵)」の転訛したものと考えられており、宮内庁が「東百舌鳥陵墓参考地」に指定しているものの、天皇は埋葬されていないものとされている ... » more

弥生文化博物館へ  《2月6日と2月7日と》 昨日、同期のニシダさんから弥生文化博物館の招待券1枚手に入ったから勉強に行こう、、というありがたいお話がありましたので行ってきました。今回の特別展は【壱岐国の至宝】についてです。魏志倭人伝にも「一支」の国として書かれています。朝鮮半 ... » more
テーマ 古代史 アンサンブル 弥生文化博物館  コメント(2)

24日は古田武彦の「お別れの会」が開かれたらしい(http://www.tokyo-furutakai.jp/Tokyo.pdf)。「『戦い』は何のために」(以下、「前稿」)で批判を述べた「追悼記事」にも案内が載っているので、ひょっ ... » more

特別展「始皇帝と大兵馬俑」&KINGDOM 国立博物館での特別展「始皇帝と大兵馬俑」に行く、、2006年に教育U会の中国視察で、、実際の兵馬俑を観ているのだが、、当時は圧倒されるだけであった。紀元前247-210に「天下一統」、、(統一とは言わないらしい)、、して現在 ... » more

「戦い」は何のために?−『東京新聞』古田武彦・追悼記事ー 生業で慌ただしく、本年、最初の記事になります。今年もよろしくお願いします。『東京新聞』と言えば、今や数少ない「戦うマスコミ」と言われている。私は仕事の都合で『朝日』を取っているのだが、「民意」とかい離した紙面に辟 ... » more
テーマ 古代史 歴史 政治

都市空間に生きる峰々
峰々 人工物ばかりの都市に住んでいると地に足がつかない感じがする。いわゆる根っこがないからだろうと思っている。古代、中世、近代、現代と時が経るにつれて都市の風景は変わるが山河は変わらない。幸い、ためおじんの住んでいるところは人口が少なく、周辺の開 ... » more
テーマ 歴史 古代 中世

フラット化する世界の中で、日本の危機的実情状況!政治とメディアの劣化! 12月18日25日改題・追記しました)12月もあと2週間で、過ぎて往きます。西陽に映える紅葉が妙に物悲しく寂寥感を煽ります・・・・・・・フラット化する世界 [増補改訂版] (上)日本経済新聞出版社 トーマス フリードマン Amazo ... » more
テーマ 志について 古代史 世界認識  コメント(6)

「差別表現」と歴史学界(2) (前項の続き)前項で述べたように、この論考が掲載されるまでには(1)14年1月、同論考が「論文」として投稿される(2)同年4月、「歴史のひろば」掲載論考として採用決定(正確には内定といったところか)。改稿を著者に依頼(3)同年5月、 ... » more
テーマ 古代史 歴史 政治

弥生文化博物館へ 〜海をみつめた縄文人≪放生津潟とヒスイ海岸≫〜 今日はいつもの同期4人が和泉市の弥生文化博物館へお勉強に行ってきました。10時半に博物館に集合、無料招待券で入館、講演会への順番個票を貰いさっそく2階の【特別展】会場へ。館内放送で『学芸員による解説』があることを知りました。解説 ... » more

「ワカタケル大王の時代−ヤマト王権の成熟と革新−」 近つ飛鳥博物館では今、秋季特別展として「ワカタケル大王の時代−ヤマト王権の成熟と革新−」の主題で展示しています。今日は近つ飛鳥博物館の館長・白石太一郎先生の講演がありまして聴講に行ってきました。同期のニシダさんが4名分の招待券を入手して ... » more

【古代−54】 人体図で示す古代国家の特色〜その11 説明文のところも関連がわかるように書いてくれたのですが,こういう「構想図」は大人になってからも,どこかでつくる機会があるかもしれませんよ! ... » more
テーマ 図解の技能 古代  コメント(1)

【古代−53】 人体図で示す古代国家の特色〜その10 古代の地域区分は「道」単位だったことを忘れてはいけませんね。 ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−52】 人体図で示す古代国家の特色〜その9 もしこれが,自分の本当の体だったら,配置していったものは,どのようなはたらきをその部分でしてくれるでしょうか。自分の体を自分でコントロールするも,案外難しいものだと気づくかもしれませんね。 ... » more
テーマ 図解の技能 古代

大祓の国現代まで続く縄文文明A
ここからは相当トンデモ説です。興味のない方は読み飛ばしてください。最近、日本の近海では、与那国、福岡、青森などの海底で、明らかに人工的な海底遺跡が発見されています。これが陸上にあったのは、海水面が今よりも随分と低い氷河期で、 ... » more
テーマ 古代史 雑記 文化

大祓の国現代まで続く縄文文明@
日本人の男系先祖を示すY染色体は、多い順にDグループ約4割、O2b1aグループ約2割です。Dグループは、アイヌ人で8割、沖縄人で6割ですので縄文人由来の遺伝子であると考えるのが自然です。O2b1aグループは黄河流域の侵略的な漢民族に押し出さ ... » more

【古代−51】 人体図で示す古代国家の特色〜その8 生徒による説明文です。律令を体の中央におく生徒が多いですね。文字で表現できるものが重要だという感覚もある一方で,「動けるもの」「動くもの」だけをもし体に配置するとしたら,どうなるでしょうか? ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−50】 人体図で示す古代国家の特色〜その7 記入してくれた説明部分を,そのままお示しします。律令国家が本格的に成立していく過程を長いスパンで見た場合に,体に入れたい内容は増えていくようですね。 ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−49】 人体図で示す古代国家の特色〜その6 平安時代に育ってきた日本独自の文化は,中国文化を「消化」してできた,という説明が教科書でなされています。そういう意味では,「遣唐使」がお腹の部分に来ていることは納得できますね。生徒の解説です。******** ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−48】 人体図で示す古代国家の特色〜その5 体全体を支える足を両方とも「農民」とする生徒が多いですが,片方を変えている生徒もいます。生徒による解説です。****************1脳をイメージ体全体の指令台のイメージ→すべての政策を考え, ... » more
テーマ 図解の技能 古代

井内誠司の学界時評古田武彦・死去
古田武彦・死去 今月14日、古田武彦が死去した(本ブログの最近の慣例に従って敬称略)。享年89歳であった。『朝日』の訃報は次の通り→http://www.asahi.com/articles/ASHBH7R2LHBHPTFC01B.html ... » more

【古代−47】 人体図で示す古代国家の特色〜その4 体はさまざまな機能が有機的にはたらき合って,全体として調和して活動することができます。人体図と言えばダビンチの「ウィトルウィウス的人体図」が有名ですが,上の作品のように,三角形をつくって説明できる内容もあるのですね。 ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−46】 人体図で示す古代国家の特色〜その3 古代国家づくりは,日本(倭)の人たちだけで成立したかというと,「それは不可能だっただろう」というのが中学生でも感じていることです。文字や儒教,仏教,律令をはじめとした「文明」の導入で大きな役割を果たしたのが渡来人,渡 ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−45】 人体図で示す古代国家の特色〜その2 「天皇」を頭(脳)にあてはめる生徒が多かったようです。以下は生徒による解説です。****************天皇が全体の統治を行う(支配する)ため,脳。体の大切な臓器(2,3,4)は,国のもとにな ... » more
テーマ 図解の技能 古代

【古代−44】 人体図で示す古代国家の特色〜その1 平成27年度1年生は,全員でこの人体図による古代国家イメージの表現にチャレンジしてもらいました。過去に近代で行った人体図,また1クラスだけ試しに作ってもらった古代の人体図は,記入欄が14カ所ありましたが,今回は12カ所に減ら ... » more
テーマ 図解の技能 古代

 

最終更新日: 2016/11/19 02:47

「古代」のブログ関連商品

» 「古代」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る