誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    信仰

信仰

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「信仰」のブログを一覧表示!「信仰」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「信仰」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「信仰」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

戦国時代にフランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えました。当時の人々は、仏教を捨てて、なぜキリスト教を信じることが出来たのでしょうか?日本で伝統がない宗教を信じることは大きな冒険だったでしょう。でも、そこに未来の救いを見て人生を賭けた ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

カソリク・カソリカ面白い信徒
面白い信徒。信徒のユーモア。信徒でなくともユーモアはあります。信徒であることにより、別の要素があるのです。そういえばそうですね。 ... » more

≪七つの回廊≫「お参り」に関して
≪・・・・川崎市にある真言宗智山(ちさん)派大本山の寺院・平間寺(へいけんじ)は、「川崎大師」の通称で親しまれ、古くから「厄除け」の寺院として有名だ。江戸時代の名所や寺院、市井の風俗などを描いた地誌『江戸名所図会』(天保五年・183 ... » more
テーマ 信仰

思えばカトリックの修行も、一人になったときにどうかという類のものでした。師匠亡き後、世に相対してその真価が問われているのです。 ... » more

旧約時代、イスラエルの民は神を信じていましたが、しばしば神に従いませんでした。「私たちには神がついているから大丈夫だ!」と信じて、敵が攻めてきても負けないと自分勝手に希望していました。ところが、国が滅んでしまいました。神殿も壊されてしまいま ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

カトリック、とは普遍のことです。どこにでも偏在する価値のことです。ここから、いくらでも世界を拡大することができます。 ... » more

将来に何らかの可能性がある時、人はそこに希望を見出します。たとえば、「手術をしたら治るかも知れない」と希望を持ちます。ところが、医者から余命を宣告されると人間的な希望は無くなります。そして、絶望して自ら死を選ぶ人もいます。しかし本当の希望は ... » more

中国では古くから「陰陽道」という世界観があり、造られた物は全て「陰と陽」で一つの対を成していると考えます。たとえば、「光と闇」「太陽と月」「昼と夜」「火と水」「男と女」など、「陰と陽」で世界が成り立っています。さらには、「天国と地獄」「天使 ... » more
テーマ 救い 信仰 祈り

トマさん祈りの部屋見ちゃダメ!
信仰熱心に生きた人が臨終を迎える時、悪魔は最後の誘惑をすると言われています。枕元を悪魔で取り囲み、「お前の努力は無駄だった」「神なんか、いない」「天国を諦めて降参しなさい!」と囁きます。その時、目を開けて悪魔の姿を見てはいけないそうです。不 ... » more
テーマ 信仰 祈り

イエスは最後の晩餐の席で、遺言とも言える説教をしました。そこで強調したことは、ただ一つです。「互いに愛し合いなさい」という新しい掟です。言葉を変えて繰り返しました。「互いに重荷を背負いなさい」、そして「師である私が弟子の足を洗ったように、互 ... » more
テーマ 人生 信仰 幸せ

日本で古くから美徳とされてきた「もったいない」という精神が、今、世界で注目されています。翻訳するときにピッタリの言葉がなくて、”Mottainai“と、そのまま使用することが定着してきました。今や、世界共通語です。注目されている理由は、環境 ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

トマさん祈りの部屋神さま日記
「夢」と「目標」の違いは何でしょうか?「夢」は、心の中にある憧れで、過ぎ去るもの。「目標」は、夢を紙に書いて確定させ、そのゴールに向かって今日の一歩を踏み出すこと。この二つの違いは、文字通り「紙一重」の差ですが、その未来は全く違ったものにな ... » more
テーマ 信仰 祈り

トマさん祈りの部屋福音を伝える
イエスは、ご自分の使命を「福音を宣教することである」(ルカ4.43)と明言されました。福音とは、簡単に言えば、「罪がゆるされること」「神と仲直りすること」「救いを得ること」「天国で永遠の幸せを生きること」です。ところが、現代人にはピンと来ま ... » more
テーマ 救い 信仰 幸せ

≪七つの回廊≫イエスの秘密 そのニ
イエス・キリストに関して、現代に伝わっている『新約聖書』等には、13歳から30歳頃までの17年もの間のイエス・キリストの動向が記されていない。イエス・キリストの説いた「教え」を重視して、その間の遍歴に関しては「削除された」ということであるよ ... » more
テーマ 信仰

仏教の修行には、読経や僧侶の話を聞いたり座禅したりといったことを思い浮かべるだろう。また、教えを信じているから病気や悩みが少ない人生を送れると思ったりしていないだろうか。人間には、先祖の罪が病気や苦しみとなって表れたり、徳が幸せをもたら ... » more
テーマ 信仰

≪七つの回廊≫イエスの秘密 その一
≪・・・・謎を解く鍵となるのが、チベット僧院の古文書『イエッサ伝』だ。ロシアのジャーナリストによって、1894年に公表されたこの古文書には、イエスがなんとインドで仏教の修業をしていた、と記されている。「イエッサ」こと、イエスは、隊商 ... » more
テーマ 信仰

トマさん祈りの部屋聖母神社
今日は日本全国「お盆」ですが、同時にカトリックでは「聖母被昇天」の祝日です。これは偶然ではなく、5、6世紀ごろキリスト教がペルシャに伝わり、そこで8月15日に天に上げられる聖母マリア(かがやきの姫)に、亡くなった人の霊魂を天国へ一緒に連れて ... » more
テーマ 信仰

世界平和は金光教の御神願です。天地の親神様は、すべての人間を神の氏子として慈しみ、その幸せを願っておられ、私たちもまたその願いを受けて、「総氏子身の上安全世界真の平和の御神願成就せしめ給え」(神前拝詞)と日々祈願しています。 ... » more
テーマ 平和 信仰

朝一番の電車で故郷を離れる時、私を見送ってくれる人は誰もいないだろうと思いながら駅に行ってみると、そこには、たくさんの人が見送りにきていました。町長さんをはじめ、小学校の校長先生、そして子供達、あるいは、神社の神主さん、お寺のお坊さん、皆、 ... » more
テーマ 人生 信仰 幸せ

今日は真如開祖教主様の亡くなられた日です。私が信仰について、強いショックを受けたのがUAEの旅行でした。中東のイスラム世界に初めて行き、イスラム教のラマダンや喜捨といったものを見聞きした。帰国後しばらくして、知り合いの人に真如苑の寒修行の話 ... » more
テーマ 信仰

人生の旅路で見える景色は、変えようと思っても変わりません。変わるとすれば、「見え方」が変わるのです。雨が降れば「鬱陶(うっとう)しいなあ」と落胆するのか、「草木には恵みの雨だな」と喜べるかの違いです。人生を変えようとして、必死で景色を変えよ ... » more
テーマ 人生 信仰 幸せ

時雨亭往還上原仏教美術館
上原仏教美術館 仏像は本来在るべき場所で拝観するのが本当の姿である。それが出開帳で美術館や博物館などに移されると宗教色が極端に薄まり、単なる古美術品に映ってしまうからだ。その証拠に、お寺で拝観するときは合掌するのに、美術館などで対面すると、そん ... » more

トマさん祈りの部屋人生の嵐を静める
湖の向こう岸に渡ろうとして、イエスはペトロの舟に乗り込みました。途中で嵐に遭い、舟が沈みそうになりました。ところがイエスは平気で眠っておられます。ペトロたちは恐れて、「イエス様、助けてください。舟が沈みそうです!」と願いました。イエスが「黙 ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

有名な言葉ですが、誤解されている言葉でもあります。例えば「就職が狭き門になっている」などと使われ、「高度な」「難しい」「困難の状況」という意味で用いられます。しかし、本来の意味は違います。その理解のヒントは茶道に隠されていました。それは.. ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

トマさん祈りの部屋根拠のない自信
思春期を迎えた男子は気が大きくなって、何をしても怖くない年頃になります。「自分は大丈夫!いざとなったら危険を回避できる」という根拠のない自信があるのです。そして、自転車で無茶な運転をしたり、危険なことに好んで挑戦したりして、親を心配させます ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

トマさん祈りの部屋神様のプレゼント
息子の8歳の誕生日が近づいて来たある日、「ママ、誕生日に自転車がほしい!」と、おねだりをされました。家計の事情で買ってやれそうもないので、咄嗟に「神様にお願いしようね!もしかしたら、神様は自転車をくれないかもしれないけど、○○ちゃんに必要な ... » more
テーマ 教育 信仰 祈り

親鸞上人は「悪人正機説」を唱え、阿弥陀仏は仏僧だけでなく庶民を救う方であると説きました。特に「悪人」を救うためにこの世に来られた点を力説しました。そして、最後にはすべての民が救われると教えました。ところが、キリスト教は赦しを願わないとゆるさ ... » more
テーマ 救い 信仰

トマさん祈りの部屋極楽と地獄の入口
江戸時代、臨済宗の「中興の祖」と尊ばれた白隠禅師(1685-1768)の有名な逸話を紹介します。東国一と評判の高い武士が訪ねて来て、いきなり問いかけた。「地獄、有りや無しや?極楽、有りや無しや?あるならば入口は何処ぞ?」。師、答えて曰く、「 ... » more
テーマ 救い 人生 信仰

トマさん祈りの部屋絶滅危惧種の信仰
長崎の教会群がユネスコと世界文化遺産に申請されるそうです。建物時代は質素なもので、従来の世界遺産の建築物とは比べ物になりません。注目されたのは、信仰の歴史です。江戸時代の厳しい迫害に耐え、明治時代になり信仰が許されると、貧しい中、自分たちの ... » more
テーマ 信仰 祈り

主をほめたたえよ。すべて造られたものたちよ。主の治められるすべての所で。わがたましいよ。主をほめたたえよ。詩篇編103篇22節主の治められない所はない。あの職場もこの家庭もその教会も ... » more
テーマ 信仰

 

最終更新日: 2017/12/16 11:01

「信仰」のブログ関連商品

» 「信仰」のブログレビュー をもっと探す

「信仰」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る