誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    社会時評

社会時評

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「社会時評」のブログを一覧表示!「社会時評」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「社会時評」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「社会時評」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

浅田真央は3回転ジャンプを「飛んだ」のか「跳んだ」のか、どちらが正解だろうというのをテレビでやっていた。一応は「跳んだ」が正解なのだが、漢語を外来の借用語だと知っていれば、「とんだ」と発音さえすれば、日本語としてはどちらも正解になる。足の力 ... » more
テーマ 社会時評

(熊さん)ご隠居、今朝のフィギュアスケートは見ましたか。(ご隠居)たまたまちょうどいい時間にトイレに起きたもんだから、念のためテレビをつけたら始まるとこだった。結局最後まで見てしまったよ。(熊)ご同様だね。なんか気になるもんだから。 ... » more
テーマ 社会時評

バリ島でダイバー7名が行方不明になり、5名が救助された事件は今も進行中だが、残る2名は残念ながら絶望的になったようだ。全員が経験充分なベテランだったとのことだが、天候の急変という「想定外」には勝てなかった。登山隊の遭難とも共通しているが、自 ... » more
テーマ 社会時評

日経新聞の記事によると、文楽の研修生3人が審査に合格して舞台に上がるという事だ。小言幸兵衛は忘れもしない。19721年に研修生を文楽協会が募集、13人だったか集まったが、最後に残ったのは一人と記憶している。理由は、大人に ... » more
テーマ 社会時評

手広く演劇活動をしていたアトリエダンカンというプロダクションが破産した・。報道によると、自転車操業だったのではというがそんなことは大昔から、こうした世界ではある話でそれでつないできたプロダクションそして、倒れていったプロ ... » more
テーマ 社会時評

金がとれる、金がとれる、日本のメデイアは、終始あおるかのごとくテレビの解説者、アナウンサー関係者は、盛んに、のたうちまわっていた。特に初参加のの女子のジャンプは、現場からの元選手の解説者も此のコンデイションは有利です間違いな ... » more
テーマ 社会時評

7,6,5,4ときた上村愛子さん、日本人は全員がメタル獲得を期待したと思う。事実あのテレビの解説者の話を聞いていたら、間違いないと思わざる負えない喋りだ。良いです、いいですよ、大丈夫です、あの選手は、足がかなり離れて ... » more
テーマ 社会時評

アメリカのヴァージニア州の州議会が韓国系米国人の要望で、教科書の地図に日本海だけの表示では不満と韓国表現も併記を要求、議会通過可能性大だ。以前から心配されているのは、韓国系米国人、中国系米国人ヒスパニク系米国人が圧倒的に ... » more
テーマ 社会時評

志村建世のブログあした天気になあれ
東京は午後から雪という予報ですが、今のところ小雨が降ったり止んだりしている程度です。この中でも都知事候補者は熱い思いを抱いて町から町へとスケジュールをこなしているのでしょう。しかし住宅街は静かで街宣車の声を聞くこともありません。候補者が使用 ... » more
テーマ 社会時評

前線で指揮を執らなければ負け戦か・・・・豊臣秀頼が大阪城を出なかったのは定説では淀君が頑として反対したと言われていのが、歴史にタラレバはないようだが、もし豊臣秀頼が前線に出て西軍の御大将になったら、大部分の大名は西軍について豊臣政権が続 ... » more

冷凍食品への農薬混入事件では、おぼろげながら事件の全容が浮かんできた。8年間勤続しても契約社員のままで、待遇に不満を抱いていた「中堅社員」が容疑者とされている。妻子があり、一戸建ての家に住んでいたというから、生活が楽だったわけがない。一方で ... » more
テーマ 社会時評

洗濯用の「小物乾し」が壊れたので、新しいのを買わなければと思っていた。前のものは補修しながら長年使ったので、どこで買ったか覚えていないが、たぶん角にあった金物店だったろう。その店は、もうなくなっている。昨日の夕方、別な用で歩いていたら、 ... » more
テーマ 社会時評

宝塚歌劇百周年を祝い、宝塚歌劇団は生徒、スタッフの中から栄光の百人と言うのを選んだ。聞くところ、選出基準はスタッフは理事経験者、生徒はトップスターになった人から選んだようだ。小言幸兵衛この中の何人と過去夕方のテレビニ ... » more
テーマ 社会時評

前線で指揮を執らなければ負け戦か・・・ 豊臣秀頼が大阪城を出なかったのは定説では淀君が頑として反対したと言われているが、歴史にタラレバはないようだが、もし豊臣秀頼が前線に出て西軍の御大将になったら、大部分の大名は西軍について豊臣政 ... » more

宝塚歌劇団が百周年を迎えた。新聞は一斉に百周年記念の記事を掲載、兵庫県の県民新聞まで植田紳爾さんと知事の対談を掲載。ところが、どの新聞を見てもかってのトップスターとトップ娘役の対談ばかりで、過去の話ばかりだ。百年目か ... » more
テーマ 社会時評

日本のメデイアの在り方には、最近いささか疑問を感じる。関西では圧倒的人気を持っていた、やしきたかじんさんが亡くなった。それなりに、表にはわからない、彼と親しくしていた人たちは彼の持つ心の温かさに心中は哀しみでくれるのは当 ... » more
テーマ 社会時評

昨日の「国会一周アピール散歩」は、風もない晴天で快適でした。当方は七人の侍が揃い、今年の新年の挨拶として「明けまして、あべだとう(安倍打倒)ございます」というのを教えてもらいました。いつものように南西角から南門に向かって歩き始めたところ ... » more
テーマ 社会時評

昨夜、某テレビ局がタレントを迎えて、昨年のテレビ番組をふりかえると題して、それぞれご意見を述べていた。第一に不思議なのは、何でタレントだけで喋らすのかなと?局のプロデユーサー、デイレクターも混ざり、作家も混ざりのであれば ... » more
テーマ 社会時評

紅白の後半の視聴率が44.5%だとメデイアは伝える。しかし、昨年暮れから今年の正月の番組はお笑い系の司会番組が多々東京オリンピック回顧番組、ジャニーズ系の司会番組多々とあいも変わらず、どの番組見ても,同じ顔ぶれで、会話の内容もう ... » more
テーマ 社会時評

昨夜の22時30分ごろ、東京渋谷の宮下公園で路上生活者のために例年の越年越冬救援活動に当っていたテントが、渋谷区役所の手配による警官隊によって撤去され、生活者のテントにあった寝具や道具類も持ち去られたということです。宮下公園はそのまますべて ... » more
テーマ 社会時評

昔からの言葉を噛みしめよう・・・・税制の合理化よりも税収優先でものを考える財務省は視線の方向の間違いではないか、昔から「豚は太らせてから喰え」という言葉があるが、今の財務省は自分という豚は太るが国民という豚は痩せさせている、国民という豚を太 ... » more

ノーム不思議な小人たちという大型版の本を翻訳者方頂いた。監訳が遠藤周作さん、翻訳が山崎陽子さん、寺地五一/柴田里芽さんノームという背丈が15センチ赤いとんがり帽子をかぶり、世界中の森の中に住んでいる、年齢は数百歳まで ... » more
テーマ 社会時評

陳舜臣さんが、ご病気された後、療養でハワイのホノルルに行かれたとき、アメリカにも陳舜臣文庫をという事になり1998年に天理文庫の中に創設、盛大な開設式を陳舜臣ご夫妻も参列、記念の講演「ハワイと私」というのもされました。著 ... » more
テーマ 社会時評

ビデオリサーチがツイッターでテレビ番組にまつわる投稿や閲覧を放送局へ提供視聴率だけでは測れない評価を提供するという話が新聞に書かれている。しかし、今テレビの現状は、その程度では、さらなる見られる状況には変化していかないだ ... » more
テーマ 社会時評

東洋の魔女、東京オリンピックでバレーボールで金メタルといえば原点は日紡貝塚のバレーチーム大松監督が、率いるバレボールチームだ。その中村さんが、先日亡くなったことは、新聞テレビ週刊誌で伝えられている。小言幸兵衛は、貝塚市の木造 ... » more
テーマ 社会時評

最終的には国会選挙しかない、市民運動で法案に反対するのはどうか。ただ野党がただ材料を振りかざして反対するのは頂けない、今問題の焦点である秘密保護法案の質疑についてただ引き延ばしを諮る為に不信任案の連発をする野党側も頂けないが無理矢理法案を会 ... » more

職業資格の大学入試資格えの導入・・・・大学入試問題を検討している教育再生実行会議が職業資格検定の合格者の資格を入試資格の一部として取り入れることを提案している。私は嘗てから学制改革の一端として下位学校で修得した職業知識を社会に役立てると ... » more

大阪城ホールが出来たとき企画されたサントリーの一万人第九コンサート今年で31回をつまり31年前に始めた画期的なイベントで、企画はMBSの齋藤守慶社長そして小言幸兵衛もその一員として山本直純さんはじめ毎回、ご協力いただいた皆様のお ... » more
テーマ 社会時評

民間療法と西欧医薬を用いる療法との違いについて色々謂われているが、 私の統計は正式なモノでもなく単に時折新聞や雑誌等から得られる情報でその正否を確かめたモノでもなくその量も少ない、友人の医者の意見を聞いてもその人の好き嫌いにあるし、一般的に ... » more
テーマ 社会時評

年代を分けて労働世代と今後労働世代となるひと即ち所謂少子の数字の分数について議論し、その場合に労働人口の最終年齢によって支えるべき労働世代の人口を算出しいるが、今の介護システムは必ずしも正しくないようだ。非労働人口をそうではなく介護不要人口 ... » more
テーマ 社会時評

 

最終更新日: 2016/11/18 21:08

「社会時評」のブログ関連商品

» 「社会時評」のブログレビュー をもっと探す

「社会時評」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る