誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    社会時評

社会時評

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「社会時評」のブログを一覧表示!「社会時評」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「社会時評」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「社会時評」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

ISIS国に日本人フリーカメラマンが拉致され、一人が殺害されるという痛ましい結果がでた。拉致当時、テレビでフリージャナリストの青山繁晴さんが、シリアで取材中の女性のフリーカメラマンに危険地帯で責任とれるの?という厳しい質問をして ... » more
テーマ 社会時評

阪神淡路大震災発生から20年目を迎えるが本当に復興したと言えるだろうか?メデイアが伝える物事は表面的なもだけをとらえているのではないか?大震災で消え去ったものは阪神間の商店街だ。長田の商店街が神戸市の計画で巨大なビル街に ... » more
テーマ 社会時評

大地震が起こる前夜、友人と神戸のオリエントホテルのバーはじめ数件を梯子、遅くにタクシで帰宅の途中、国道2号線の神戸新聞社のビル付近が異様な暗さと静けさを感じた。まるで墨汁の中にいるような気がした。そして翌く早朝1月17日 ... » more
テーマ 社会時評

大晦日の紅白は昔のように一人で歌い舞台を重厚な雰囲気にするという歌手はもういない、グループで歌い、バックに装置代わりの?バックダンサーが居てという、わんさかわんさという感じ時代が変わったと言えばそうかもしれないが、それだけ軽薄な ... » more
テーマ 社会時評

たまたま偶然、ビートたけしのTVアタックを見ていて驚いた。爆笑問題の太田光がゲストの八幡洋さんを、まさに感じとしては酒の席上での話し方みたいに、ゲストいじりをしたのだ。聞いていていささか本人がよく怒らなかったと思うほどだった ... » more
テーマ 社会時評

クリスマスイブの夜、宝田明さんの舞台に招かれ久々に大阪の心斎橋へ梅田から地下鉄に乗車しようとしたら、大混雑、改札で駅員が地下鉄の案内地図を配っているので,はじめは何?と、すぐに判ったのは渡しているのは中国人の観光客へ。と ... » more
テーマ 社会時評

今回の師走選挙は、何の選挙か選挙民は判らないままに投票日が戦後最低の52%ぐらいの投票率になるとか?兵庫県は50.86%とギリギリ半分を超えての投票率、こんな投票率で選ばれた人が国会議員に?選挙報道のテレビを見ていたら、 ... » more
テーマ 社会時評

関東と関西の言葉の違いは小言幸兵衛が1960年関西に来て驚いた言葉が関西の言葉と関東の言葉の違いだ。車で大阪の街を走っていたら、かやく飯ありますという看板が目についた。連れに、おいおい関西の人は、火薬を飯にかけて食うのかい? ... » more
テーマ 社会時評

ごきげんよう、こんな日本的素晴らしい言葉が今忘れられて流行語大賞の一つに入るとは情けない一言。ごきげんようという言葉は、おもてなす上に欠かせない日本語だ。会ってもごきげんよう!別れる時でも、ごきげんようだ。いつでも使える ... » more
テーマ 社会時評

へそだんご高倉 健さん亡くなる
とうとう高倉健さんも亡くなってしまったか!ニュースを聞いてまた一つ日本映画の魅力が失せたのかとものすごい失望感を感じた。ファンの皆さんは沢山の高倉健さん主演の映画の題名をあげるだろうが、小言幸兵衛は「居酒屋兆冶」だ。 ... » more
テーマ 社会時評

日経新聞の私の履歴書で宝塚歌劇団名誉理事の植田紳爾さんが見果てぬ夢というタイトルで、自身の事宝塚の事を30回にわたり連載していた。最終回今一番宝塚歌劇団のスタッフに必要な言葉を書いた。「歌劇団に限っても、ミュージカル人気 ... » more
テーマ 社会時評

劇団四季の月1回発行のラ・アルプの11月号を見て、ブロードウエイミュージカルアラジンの記者発表の雛壇には加藤啓二、デイズニーのキャンドランド社長そしてニュー劇団四季を背負う吉田智誉樹社長が並んでいた。正に、61年目を ... » more
テーマ 社会時評

和紙がユネスコの無形文化遺産に、石州半紙、本美濃紙が所で兵庫県の名塩という所で作られている「名塩紙」ご存知かな?これは名塩周辺からとれる泥土それも、緑色の土と茶色の土を使い雁皮と混ぜて色を創りだして、紙漉きして作る和紙です。 ... » more
テーマ 社会時評

昼の情報番組に話題になっていた一人の女性タレントが出演元国防大臣ほかコメンテーター的出演者を背景に番組の大半をこの話題の女性タレントの現在、その後の様子をキャスターが質問、そのタレントの弁明?を聞いていた。コメンテーター ... » more
テーマ 社会時評

日経新聞夕刊にシニア「自分史」に熱という見出しの記事があった。記事を読んでいると、一般社団法人自分史活用推進協議会と言う団体があり、そこが自分史フェステイバルというのを主催沢山のシニアがつめかけたとある。小言幸兵衛は元読 ... » more
テーマ 社会時評

関西学院創立125年記念、関西学院大学劇研創部90周年記念で関学会館レセプションホールで三田和代さんの朗読劇公演があった。冒頭、三田さんの話によると、松井須磨子の話がいいんではないかという事のようだったが、どうしても上演台本 ... » more
テーマ 社会時評

NHKあの午後9時のニュースを見ていたら次は大河ドラマ官兵衛に出演の岡田さんにインタビューですというびっくり仰天!ネットによると7月には19.4%の視聴率が最近13%にまで落ち込んだという。そのわけではないだろうが、沢山 ... » more
テーマ 社会時評

劇団四季創立55年の時、当時代表の浅利慶太氏はパンフレットにこんなことを書いている。1953年当時、新劇と言われる劇団はイデオロギーに傾きすぎていたのでその演劇界の状況に希望が持てなくなり加藤道夫先生の演劇に対しての理想的あ ... » more
テーマ 社会時評

小言幸兵衛は何回もここで書いている。子供は一人にしてはいけないと。学校の送り迎えは親一人で遊びに出さない、とにかく子供一人にしてはいけないという観念を日本の親は持ってほしい。テレビニュースを見ていると、地域の自治会の人が見張 ... » more
テーマ 社会時評

神戸の長田で遊びに行く途中で行方不明になっていた女児が自宅近くの雑木林とメデイアは報道しているが、そこでバラバラにされて幾つかのビニール袋に入れられ捨てられていたのが発見。容疑者はすぐに見つかったとこれもメデイア報道。 ... » more
テーマ 社会時評

あれだけ世界を風靡してきたソニーが、上場以来初めて無配当だという。ハワイでのソニーオープンゴルフ大会、それ以前の,たくさんのヒット商品を創りだしてきた会社が何でと言いたい。ソニーの過去の沢山のヒット商品をテレビ番組に置き換え ... » more
テーマ 社会時評

小言幸兵衛の青春時代のテレビ番組のデイレクターだった井原高忠さんが亡くなった。小島正雄司会時代の懐かしい先輩でもある。井原さんはハワイに住んでいて、ハワイの日本語新聞イーストウエストジャーナル紙に共に原稿を書いていた。井 ... » more
テーマ 社会時評

へそだんご山口淑子さんの想いで
山口淑子さんと個人的にお会いしたのは、劇団四季が大阪の近鉄劇場で李香蘭を公演した時だ。小言幸兵衛は李香蘭時代の東京の日劇での映画女優李香蘭の大人気の雰囲気を記憶している。それだけに初めてお会いして時、背丈が低くて、こんな ... » more
テーマ 社会時評

今朝の日経新聞トップに「ジーンズ進化、すそ野広がる」という見出しがこんな記事をトップにするなら、北九州の工藤会の記事を再度トップにしたらいかがと言いたい。記事によるとジーンズソムリエなる職業があるみたいで、いまさら言うの ... » more
テーマ 社会時評

朝日新聞社は慰安婦問題、東電第一原発吉田調書、虚偽、取り消し、謝罪に関して朝日新聞社の社長が皆様に深くお詫びしますという記事を9月12日の朝刊に掲載した。慰安婦問題は、朝日の虚偽報道が日本国民全部に降りかかってくる問題であり ... » more
テーマ 社会時評

暴力団工藤会で恐れられていた北九州一帯、この工藤会のトップが逮捕されたと報道された。これだけの暴力団は、特定危険指定暴力団として全国唯一指定されているだけに、新聞記事の扱いは、一面のトップで当然ではないだろうか?日本 ... » more
テーマ 社会時評

へそだんごデング熱への認識の甘さ
8月末に、日本でデング熱が発生と報道とうとう日本も亜熱帯になったか、でも、デング熱は、数年前にハワイの北の方で発生、当時新聞で知りホノルルまで伝染してくるのかと思うほど若干の怖さを感じた。結局数人がかかっただけで終りを告げた ... » more
テーマ 社会時評

以前から気になりっぱなしの事がある。特に最近は、広島の土砂災害などで現場中継が多いがスタジオから現場に切り替わるとき、どうして大半の人が、「ハイ」と言ってから喋りだすのだ。どうも不自然?現場ですと簡単言い得ないのか、電話の通話と ... » more
テーマ 社会時評

かなり前から東電の第一原発2号と3号のトレンチの高濃度汚染水の処理に関して大雑把にいえば、周辺の土を凍らせてせきとめようという話はかなり以前から、聞いている気がする。この時、米国の学者がそんな工法は聞いたことがないと米国のニ ... » more
テーマ 社会時評

日航機が御巣鷹山に墜落して29年だ。テレビ局が新証言、生存女性が今明かすという番組を放送した。この墜落した機種は所謂ジャンボ機SR46機体番号は8119この飛行機は1978年6月2日伊丹空港着陸の際、お尻をすりながら着陸 ... » more
テーマ 社会時評

 

最終更新日: 2016/11/18 21:08

「社会時評」のブログ関連商品

» 「社会時評」のブログレビュー をもっと探す

「社会時評」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る