誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    改革

改革

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「改革」のブログを一覧表示!「改革」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「改革」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「改革」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

年末、仕事の合間にちょっとだけした散歩の時に見かけたアパートは、有名一流企業K社の独身者向けのものでした。気にして窓に目をやるとカーテンが取り除かれた空き部屋が目立っています。そう、ここにも不正規雇用者がいたので ... » more

久しぶりに太田総理と秘書田中を見た。昨夜は、漢字が苦手な、というより漢字を知らない、麻生総理にあやかった話題だった。その「国会議員には試験を実施します」法案はともかく、楽しめたのは、国会議員への抜き打ちテスト。漢字の ... » more

「地図豆」中身のない緊急経済対策?
第2次補正予算の提出がいわれている。たぶん年内には提出しないのだろう。それは、それとして、補正予算に中にある緊急経済対策?果たしてどうなのだろう。素人が、それも仕事の合間や布団の中でラジオで聞いた程度のことで、 ... » more

総務省主催の地方行革セミナー「地方自治をともに考える」に11月26日参加してきました! 総務省主催の地方行革セミナー「地方自治をともに考える」が2008(平成20)年11月26日富山県民共生センター「サンフォルテ」ホールで開催された。なぜ改革は必ず失敗するのか?謎が解けるかと思って参加してきました。13 ... » more
テーマ 行政 日本 改革

「「なぜ、改革は必ず失敗するのか  自治体の「経営」を診断する」木下敏之著(WAVE出版)」読了! 「なぜ、改革は必ず失敗するのか自治体の「経営」を診断する」木下敏之著(WAVE出版)を読みました。木下敏之さんは、1960年、佐賀県佐賀市生まれの元佐賀市長。東京財団上席研究員。本の目次は、以下のとおり。はじめに20 ... » more
テーマ 行政 日本 改革

「地図豆」始まっている麻生下ろし
始まっている麻生下ろし 麻生首相は、就任1か月もしないうちから馬脚を現し始めた。それも、サラブレッドのような毛並みの良さからくる、それこそ美脚ならまだしもだ。田舎の豪商のお坊ちゃん育ちが、のこのこと都会へやってきて、田舎や庶民のこと ... » more

「地図豆」優柔不断は本当らしい
麻生くんは、人の意見を聞く人だが、そうとうの優柔不断だということを、どこかで聞いた。怪しげな話だったのだが、どうも、優柔不断は本当らしい。優柔不断どころか、方向も示せない人らしい。こうなると、前職二人のように、自らの手で ... » more

magnoria野放しにしない
世間では仕事をたくさんしている人をエライと思い勝ちでしょう?でも、私は違うと思う。いつも仕事ばかりしている人の中には、独身だとか家庭内が上手く行ってないとかで仕事しか居場所がないような人もいる。こういう人は、一人で仕事を抱え込んで、情報を自 ... » more
テーマ 仕事 改革

未曾有の経済危機だから、政治空白を作らないのだとかいっているが、政治は、今何をしているのだろう?さっぱり見えない。そして、近ごろいわれていること、見えていることには不思議なことが多く、だれも答えがわからない、答え ... » more

またぞろ、国会議員の不祥事が明らかになった。自民党議員秘書が不正入国への口利き、政治献金を受けて、民主党の議員がマルチ商法擁護の質問をしたという。同類には、自民党女性議員もいたという。公務員が、関連団体や業界のた ... » more

ラジオで予算員会のやり取りを聞く、仕事をしながらだから、どちらも中途半端になっているのかもしれないが、補正予算のこと、景気対策のことを、議論していない、審議していない、というのが、おおむねの感想である。どちらかと ... » more

私が、「遠い崖−アーネストサトウ日記抄ー(萩原延壽著)」全14巻を読んでいることは、前にも紹介しました。他書も読みながらのことで、まだ読み終わっていません。読んでは、休みのことではありますが、どの場面に遭遇しても臨場感を ... » more

日経ガバメントテクノロジーから、「e都市ランキング2008」が発表されている。そして、第1位となった東京都荒川区長のインタビューの記事もあったから、地理情報システムに未だ少しはかかわりのある者として、少々のぞいてみた。そ ... » more
テーマ 地理情報システム(GIS) 街つくり 改革

地図測量関連のブログなのに、1/3ほどは、今の世の中への不満を書いてきました。それをきっかけとして、「気分が高揚して眠れません」という読者も登場して、大変、ご迷惑おかけします。当然ですが、その原因は社会や政治にあ ... » more
テーマ 熟年生活 改革 政治家  コメント(3)

今日の朝刊のトップ記事は、当然ながら新しい内閣のことである。その彼ら、彼女らがどのようなスタンスで仕事をするかは、ご祝儀の発言からではなく、たとえ数日の任期であっても、結果から知ればよいことである。そして、記事に添えられ ... » more

「地図豆」藤井裕久を聞く
最近、藤井裕久さんがTVによく出る。そのたびに、関心することがある。かなりの年配であり、私があまり好意を持たない、東京大学出身者でもある。しかしである、藤井さんの発言には無駄がない。意思・意見がはっきりしている。発言 ... » more

意味不明の「心の通った改革路線」対毎日新聞社訴訟での勝訴とマスゴミの不正報道について、ひらのゆきこさんがJANJANニュースに記事を掲載してくださった。いつも裁判を傍聴くださり、真実を伝える記事を掲載くださり、心から感謝申し上げます。ま ... » more
テーマ 所得分配 改革 売国政策

メダカにえさをやりながら、つらつら考えたのだけれど、この総裁選の候補者乱立は、きっとやらせだ!自民党の総裁選を見ていると、思った以上に危機感を抱いているようだ。といっても、日本の将来や当面の経済についてではない。 ... » more

久しぶりに、「測量」にあった理情報システムに関連する記事を読んだ。「東京都北区の空間情報構築の10年と次世代展開へ向けて」である。拾い読みした結果、2点のことに納得した。長くなるが要点を紹介する。「北区では、空間情報整備 ... » more
テーマ 地理情報システム(GIS) 地図・測量 改革

「地図豆」「閉塞経済」を読む
前書きの「読書しながら、むかしの地図記号」へ、コメントをいただきましたが、内容が、地図の話と現在の社会のひずみあるいは経済の話へと二つに分かれてしまいました。とりあえず、今日は社会・経済の話にします。 この間、「閉塞 ... » more
テーマ 測量業 改革 ひとりごと  コメント(11)

元刑事の独り言内閣改造に想うこと
福田内閣が初めての内閣改造を行った事で、日曜日の今朝からTV番組に新閣僚が登場してパネラーとして発言している。一国民として新閣僚の顔ぶれを見ると、自民党オールスターキャストという感じがしてならない。発言内容も失言がないように慎重で、 ... » more

「地図豆」自然や生き物に学ぶ
この間の、水銀盤さんのコメントを読み、「子育てに成功はないが、誤りはある」という警句をどこかで読んだのを思い出した。これは、企業にも、社会にも、政治にも、人生にも、当てはまるのではないかと思う。「誤りはある」(という ... » more
テーマ 測量業 改革 ひとりごと  コメント(6)

○昨日、今日と、「市民と議員の条例づくり交流会議」が開催された。今年は参加申し込みが約500人に膨れ上がった。それだけ、議員の改革熱が高まってきた証拠だろう。○2006年5月に北海道の栗山町で全国初の議会基本条例が制定されて以来、19の ... » more

橋下大阪府知事の退職金減額の政策に関連し、公務員の早期退職者が出たという新聞報道があった。一府民として大歓迎である。府職員と教職員の7月退職者が33人となり、前年の3倍となったと報道された。報道の意図は知らないが、府人事課の馬鹿な職 ... » more

大分県の教育委員会で教員採用試験で得点水増しが行われた。日本の未来で心配事のひとつは、教育問題であると多くの国民が思っている。いじめ問題・学級崩壊・日教組・・・・学校を取り巻く多くの問題が山積する現状で、教員の質が問われ始め ... » more

官製不況、今度は「地方版」の記事があった。そこでは、近ごろ進めようとしている、そして失敗した政策などのことが取り上げられている。・「飛び込み営業禁止」条例案・コンビニの深夜営業を規制・改正建築基準法etcほかにも ... » more

「大臣、何を頑張るんですか?」の記事に、大いに同感する。 細かなことは、ともかく、現在起きている政治の問題の多くで、担当大臣やお役所のとっている態度は同じようなものだ。現場を直視していない。素直に声を聞く作業をしてい ... » more

総務省が、「定住自立圏」のモデルになる市町村を募集しているという。目的は人口流出を食い止めるためだという。いまさら、そして「人口流出だけのためにするの?」「モデル地域だけに何かするの?」と言いたい。現在起きている多く ... » more
テーマ 熟年生活 改革 ひとりごと  トラックバック(1)

↑謙信スキー土嚢http://www.geocities.jp/ukikimaru/ran/ryokou2006e.htm今は、やっていないけど、昨年まで、新潟県上越市の春日山城跡では、中越地震で被害を受けた城跡の修復のため ... » more

大阪の財政改革の一環である職員賃金削減に伴う組合の団体交渉が報道された。この報道を見て、驚いたのは組合側が警察官の賃金削減による治安悪化を取り上げた事だ。警察は組合を結成したり団体交渉が認められていない公務員である。そのため大阪 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 04:48

「改革」のブログ関連商品

» 「改革」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る