誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コラム

コラム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コラム」のブログを一覧表示!「コラム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コラム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コラム」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディ夫人で、最も有名なファーストレディの一人、ジャクリーン・ケネディ(以下ジャッキー)。彼女はケネディ元大統領の死から5年後の1968年10月20日に、“20世紀最大の海運王”と称されるギリシャの ... » more

パレードの警備、前回はどうだった? 武装した機動隊、無数の警察官――。1990年11月12日、東京はものものしい雰囲気に包まれた。皇居での「即位礼正殿の儀」、その後に皇居周辺でのパレード「祝賀御列の儀」が予定されていた。警視庁は沿道などを中心に、全国からの応援 ... » more
テーマ 警備 コラム 行政ニュース

少年野球チームの罵声に怒り「心が歪むだけ」 「少年野球チームの罵声に怒り「心が歪むだけ」」野球って、なんでこんなに特別扱いされてるのかね?全スポーツの中で、野球だけが特別扱いされてるでしょ?色んな意味で。高校球児は坊主頭ってのも特別だし。野 ... » more
テーマ 日記 コラム

「スマホを捨てれば子どもの偏差値は10上がる 「ながら勉強」が子どもに与える深刻な影響」こんな事、ずっと調べてた人がいたんですねぇ。歩きながらスマホとか、運転しながらスマホとか、仕事中や勉強中や会議中や、なんなら ... » more
テーマ 日記 コラム

5G(第5世代移動通信システム)は、2017年末に標準仕様が策定されたことで、今後、商用化に向けた動きが加速していく。VR(仮想現実)、AR(拡張現実)は5Gの有望なアプリケーションの1つであり、特に2020年は東京オリンピック・パラリンピ ... » more
テーマ 企業ニュース 警備 コラム

今回は読者の皆さんに「中華系の大金持ちが実践している、おカネを自分の手元に呼びこむ術」をぜひ知っていただきたく、お話をさせていただきます。シンガポールと日本を行ったり来たりしているファイナンシャルプランナーの私は、日ごろから中華系の ... » more
テーマ 警備 コラム

IAAE 2018の屋外展示で、なにか変なものを発見した。ホイールベースを延長したフェラーリ『F40』。なにゆえこんなクルマが展示されているのか。ブースはケイテックという会社。このF40、フロントカウルとリヤのマーカー類をみると本物 ... » more

絶幻伝説高校事案
【高校事案】小生の[高校・桜三国志]は日本社会の主軸、基準となる論証である。奴等・負極高校群の意識を探れば、正極高校群の者は避け第3極・大学附属高校に代用させるのが最善と考えているとしか思えんのである。大学とは両極高校の合流点ゆえにその ... » more
テーマ コラム

東京で桜が開花 平年より9日早く 気象庁発表 「東京で桜が開花 平年より9日早く 気象庁発表 」北海道じゃぁまだまだ冬ですばい。昨日は札幌市の中心部で15cmの積雪だったらしいっす。うちの周りじゃぁ30cm以上積もりましたかね。桜が咲くほど暖 ... » more
テーマ 日記 コラム

絶幻伝説大学事案
【大学事案】小生が高校進学にあたって入れ替わって大学合格した先輩が東北大学になんと21人合格するという快事があった。これはちょっと小生のおかげなんじゃないかと広く知らしめたものである。これを信じた者は少なくなかったといってもいいだろう。 ... » more
テーマ コラム

絶幻伝説善化進変
【善化進変】もとより他人の話をきいて鵜のみにするよりも、本人である私の電子本やブログを読むほうが信憑性があるというもんだろ。時間とともに物の見方が変わったり、新事実を知ったりするわけで、固定的概念・観念にとらわられては、過去・現在・ ... » more
テーマ コラム

ボルネオ島の先住民にほれこみ、助けようとした男の数奇な人生ボルネオ島の先住民たちと人生をともにした二人の欧米人がいた。ひとりはスイス人の環境保護活動家。腰巻きを身に着け、吹き矢で狩りをする術を会得した彼は、ジャングルで姿を消した。もうひ ... » more

絶幻伝説万有流転
もとより他人の話をきいて鵜のみにするよりも、本人である私の電子本やブログを読むほうが信憑性があるというもんだろ。時間とともに物の見方が変わったり、新事実を知ったりするわけで、固定的概念・観念にとらわられては、過去・現在・未来、無駄に過ご ... » more
テーマ コラム

「自動車業界が消滅しかねない地殻変動、トヨタに残された時間は?」トヨタは自動車業界を牽引していると言っても過言では無い存在ですが、その最先端というか最前線というか先鋒が、次期自動車業界の進路を決めたようで。他のメ ... » more
テーマ 日記 コラム

警備資料社員旅行直前の失態
先日早朝、「大分市内の会社で人感センサーが反応した」と警備会社から110番通報があった。「侵入者か」。大分中央署の男性署員2人が急行。現場の会社前には観光バスが止まっていた。近くにいた若い男性に話し掛けると、「すみません…」とポツリ。実はそ ... » more
テーマ 警備 コラム

「news every.」に出演中の日本テレビ解説委員の小西美穂さん。初の著書「3秒で心をつかみ10分で信頼させる聞き方・話し方」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)で披露された「仕事や人生を豊かにするコミュニケーション術」を聞きに昨年秋に ... » more
テーマ 警備 コラム エンターテインメントニュース

あらかじめ人の声を登録することで、使用者の声をリアルタイムでアニメ声に変換する「ANIMEGAPHONE(アニメガホン)」が開発された。男性がキュートなアニメ声で話したり、女性がたくましい男性声優の声で話したり。そんな名探偵コナンの世界を実 ... » more
テーマ 警備 コラム

働き方改革、裁量労働制、サービス残業、労災や過労死、やりがい搾取、ブラック企業……。さまざまな労働問題を、中立的な立場から解決するのが、「社会保険労務士」(通称:社労士)だ。その社労士が主人公のお仕事小説 『ひよっこ社労士のヒナコ』 が八重 ... » more
テーマ 警備 コラム

白い髪、白い肌の人物が白い服をまとい、自らの腕で顔を隠す。強い光から目を守るように――そんな表紙の女性とタイトルに惹かれる。いったい「呪術」とはなにを指すのか。主人公は二人の女性。一人は元夫の裏切りに遭い、日本を出てツアーコンダクタ ... » more
テーマ 警備 コラム

東日本大震災は11日、発生から7年を迎えた。犠牲者を追悼する行事が各地であり、地震が起きた午後2時46分に合わせて鎮魂の祈りをささげた。死者は1万5895人、行方不明者は2539人。震災関連死も3600人を超え、いまだに約7万3000人が避 ... » more
テーマ 警備 コラム

3県へ派遣の警察官迎え多くの犠牲者が出た東日本大震災から11日で7年となる。これを前に京都府福知山市夜久野町高内の小中一貫校・夜久野学園(曽根肇校長)で震災学習が9日にあり、小学5年生から中学2年生まで計66人が、震災発生直後に被災地で ... » more
テーマ 警備 コラム

絶幻伝説【画龍点睛を為す】の記
【画龍点睛を為す】の記東京大学ボート部に由来する本荘ボートだが、秋田さきがけ秋田高校の方がよっぽど拘っているのが皮肉である。私の見解としては、東大と本荘高校との浅からぬ絆、厳密には本高というよりは私個人との結びに関係する事案であると ... » more
テーマ コラム

定年後の60〜74歳までの15年間は、元気で好きなことができる「人生の黄金期間」。このときに無為に時間を過ごすのではなく、充実した第2の人生を送るにはどうすればいいのか。ベストセラー『定年後』の著者・楠木新さんなど3人に聞いた――。 ... » more
テーマ 警備 コラム

マルマルるるるー米朝首脳会談か?
米朝首脳会談か? オリンピックの後、急に米朝首脳会談が実現しそうな流れになって、世間は驚いている訳です。どの局も、北朝鮮とトランプと韓国の事ばかり注目してます。あと、日本はどうすんの?って事と。トランプが圧力一辺倒から外交に舵を切 ... » more
テーマ 日記 コラム

「森友問題:自殺の近畿財務局職員、遺書のような書き置き」「佐川国税庁長官が辞任 森友疑惑でキーマン自殺「数日前に姿見たのに…」財務省に激震 安倍政権崩壊も」この問題、いつもみたいに、火消しがうまく行き届かないみたいですね ... » more
テーマ 日記 コラム

●AIはどこまで 進化し続けるのか書店で、テレビで、ツイッターで、AIの二文字が踊っている。創造性あふれる小説の執筆や複雑なビジネスオペレーションの効率化など、これまで人間にしかできないと思われていた知的活動を、最新のAIが軽々と成 ... » more
テーマ 警備 コラム

インドネシアの動物園で、来園者が囲いの中に投げ入れたたばこを拾い、一人前に吹かすオランウータンを捉えた動画がネット上で拡散し話題となっている。4日に撮影されたのは22歳のボルネオオランウータンである「オゾン(Ozon)」。オゾンは首 ... » more

人工知能(AI)が言葉の意味を理解していないことについては、先の記事でも書いた。それでは私たちは十分に言葉の意味を理解できているのだろうか?その疑問に答えるべく開発されたのが、読解力を測る「リーディングスキルテスト」だ。2017年11月のフ ... » more
テーマ 警備 コラム

京都市は、世界遺産・元離宮二条城(中京区)の国宝、二の丸御殿の観覧料を来年4月から新たに大人400円を徴収する。同御殿を観覧するには、入城料600円と合わせて計千円が必要になる。料金の改定は平成9年に入城料を大人500円から600円 ... » more
テーマ 警備 コラム

安心安全な新生活のためには、防犯の視点を忘れずに物件を選びたい。賃貸マンションの内覧では、部屋だけでなく、建物の防犯設備、管理状況や周辺の治安もチェックしよう。※前編は記事下の【関連記事】からお読みいただけます人の出入りが多く、 ... » more
テーマ 警備 コラム

 

最終更新日: 2018/06/21 16:01

テーマのトップに戻る