誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    闘病記

闘病記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 病気
類似テーマ: 闘病記 闘病
テーマ「闘病記」のブログを一覧表示!「闘病記」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「闘病記」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「闘病記」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

リンパ腫とちょび経過報告(10月26日)
10月25日、日曜日。抗がん剤投与を始めとする積極的治療は終了にし退院させる。自宅に連れ帰るか仕事場に連れ帰るかを悩んだが、保護犬として引き取ったときと同じように仕事場に連れて行くことにする。助手席のドライビングボックスがち ... » more

10月22日は肝酵素の値も安定していて、食事もペロリとたいらげ、散歩もしっぽをあげていました。下痢の原因と思われる小腸の炎症も判明し、薄明かりが差したような気がしました。翌23日に、突然、斜頚と眼振、斜視が現れ、リン ... » more

リンパ腫とちょび経過報告(10月22日)
10月22日、木曜日。本来はその日の午前9時15分に診察を受ける予定だった。担当医が10分少々遅れて登場。昨日の水曜日は非常に混雑していたので、ちょびに散歩と食事をさせて帰ったのだった。担当医は少々顔色が悪かったので、少 ... » more

リンパ腫とちょび経過報告(10月21日)
10月21日、水曜日。散歩をさせに所沢へ向かう。環八も2日に一回通っていると車線の選択の基準がわかってきた。第3京浜で環八に合流したら多摩美大前までは左車線。その後は瀬田までに右車線。瀬田を超えたら中央車線か左車線。 ... » more

リンパ腫とちょび経過報告(10月20日)
10月18日、日曜日。大腸炎によると思われる下痢を繰り返し、前日退院したばかりの小動物医療センターの夜間救急へ。10月19日、月曜日。下痢は治まったものの食欲はなく、散歩もよろめきながら歩く。60kgの人間の体重 ... » more

リンパ腫とちょび緊急入院しました。
10月17日、土曜日。ちょびが退院できました!でも、前の晩から食欲がないとか…。それでも、夕方にはササミを20gほどと牛肉の赤身を15gほど食べました。その後、チューブダイエット<ヘパケア>を5mlとニュートリカルを1さじ、 ... » more

退院しました。厚く御礼申し上げます。 10月17日土曜日。ちょびが日本小動物がんセンターより退院しました。これも、みなさまから頂いた、お言葉、ご協力の賜物です。本当にありがとうございます。供血してくださった方々に直接お礼をしたいのですがどこのどな ... » more

リンパ腫とちょび焦燥その2
8月24日月曜日。この日より、朝7時に預け、夜10時に迎えに行く。強制給餌はしなければならないが、抗がん剤投与前に肝臓を良い状態にする必要があった。しかし、今でも後悔している。もし、抗がん剤投与前にがんセンターに転院 ... » more

報告「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」2015.10 がん患者支援24時間チャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」に「チーム闘病記」として参加してきました。まず前日の2015年10月10日(土)の夕刻から大阪城を紫色にライトアップする前夜祭を見に行きました。 ... » more

リンパ腫とちょび焦燥その1
8月23日日曜日。病理検査の結果が出て、闘うべき相手ははっきりしたが、ちょびには食欲が戻らず、総タンパク3.8g/dL、アルブミン1.7g/dLと低い検査結果が出る。外形的な変化は腹水・胸水が溜まり始め、呼吸も浅く速くなって ... » more

リンパ腫とちょび病理検査
8月22日、土曜日。午前6時55分、病院に到着。細胞診診断書は、「腹腔内リンパ腫(中〜低分化型)と考えられます。難治性を示すものが多いタイプですが、リンパ腫の多くは化学療法に感受性が期待できます。」病理組織診 ... » more

闘病記の充実している場所<大阪市内の病院> がん患者支援チャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」はいよいよ10月11日(日)〜12日(月・祝)開催です。私たち「チーム闘病記」のブースでは闘病記の展示をして、いままでに闘病記を読んだことのない人たちに闘病記 ... » more

リンパ腫とちょび転機その5
8月19日、水曜日。当然ながら、生体肝検査の結果は未だ出ない。開腹検査となったためか、食欲が全くない。昨日の今日ではあるが、転院先へ行って皮下点滴をしてもらう。8月20日、木曜日。昨日同様、全く食欲がない。皮下点 ... » more

閉店セール(川越Warmth)-その2 こんにちは。前回お話した閉店セールで出されているアジアンテイスト家具の写真をアップします。@シャンデリア:¥15,000Aバリチークシェルフ:¥19,800Bテーブ ... » more
テーマ 日記 闘病記

リンパ腫とちょび転機その4
8月18日火曜日、ちょびの検査の結果を聞きに行き、診察室で昨日の生体肝検査の画像を見せてもらう。肝臓全体が黄土色ぽくなり、顆粒状突起が表面に発生している。誰がどう見ても、正常な肝臓の表面ではないが、エコーで判別できるもの ... » more

こんにちは。またまた、前回告知してあった話題を変更しての更新となりますが、ご容赦くださいませ。m(_ _;;)m マタデス…スミマセヌ〜!!鍼灸サロン開業妄想の一環?で、差別化のために占いの導入 ... » more
テーマ 日記 闘病記

リンパ腫とちょび転機その3
8月17日、月曜日。午前5時30分起床。5時40分から15分程度散歩をするが、下痢は治まらない。500mlのペットボトルを4本ほど持っているが、おしりをきれいにしてあげるのに、使い切ってしまう。6時10分、朝食は抜きなの ... » more

さえさん、コタママさん、りかこさん、kahyachanさん、しゃもママさん、そらママさん。そして、この素っ気なくて拙いブログを訪れてくださったみなさま。ほんとうに、ありがとうございます。昨日、10月4日の午前中、ちょびの散歩 ... » more

「闘病記」新着情報(チーム闘病記2015.10.5) 「チーム闘病記」では「闘病記」の寄贈の受け付けや、新刊あるいは新古書の購入を絶えず行っています。この1年間で入手した闘病記の情報です。10月11日(日)〜12日(月・祝)に開催される「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」の「 ... » more

ちょびは8月末より抗がん剤投与を始めましたが、3週目より投与後に体調を崩し食欲が減り、4週目には食べるのは「匠の一品ちびささみ」だけとなりました。それだけでは死んでしまいますので、「ヘパケア」や「ヒルズ l/d、a/d、n/ ... » more

こんにちは。前回告知してあった話題を変更しての更新となりますが、ご容赦くださいませ。m(_ _;;)m ス、スミマセヌ〜!!6ヶ月ぶりの更新となります。さて今回は、年金受給開始年齢まで ... » more
テーマ 日記 闘病記

リンパ腫とちょび転機その2
8月16日。転院先で血液検査&エコーなどを受ける。エコーでは胆道に多少の胆泥が認められるものの、血液検査の状況を産み出すものでは無い。生体肝検査を行って、確定診断をすべきである旨を伝えられる。針による検査を希望したが ... » more

リンパ腫とちょび転機その1
8月15日、終戦記念日。この日も血液検査をするが、数値は悪化の一途をたどる。「良くならなければ、点滴入院をしては?」と院長。原因が確定していないのに入院しても意味は無いと思った。前日、近辺で消化器に強いという条件で獣医を ... » more

リンパ腫とちょび悔悟その2
ドッグドッグ(定期検診)が7月19日。21日にはALP 341U/L、GPT 192U/L、GOT 94U/Lと判明しているにもかかわらず、26日に異常を感じて通院するまで病院からの連絡がありませんでした。日頃、「早期発見、早期 ... » more

リンパ腫とちょび悔悟その1
保護犬として飼い始めてから、毎月1度は耳掃除&触診をしてもらい、年に1度は他の獣医よりは5割高いドッグドッグ、そしてワクチン。保護犬活動をしているからこそ、命にはこだわっていると誤解していました。獣医には、ステロイド ... » more

血友病とともに生きる今度は糖尿病?
コーディネーターの方から連絡をもらった。「前回の検査で血糖が200台になっているので、糖尿病内分泌代謝外来(長い!)を受診しなさいとDr.から言われている」とのこと。時間を作ってなんとか昨日、受診してきた。もう二十年前ぐらいに亡くな ... » more
テーマ 闘病

T大移植外科の担当Dr.とコーディネーターを受診。結論は「今は」脳死肝移植登録のための検査は受けないことになる。三週間は仕事を休めないからというのがその理由。今は会社が非常に大事な時期で、三週間留守にするとはなかなか言い出せない ... » more
テーマ 闘病

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ2015 リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ2015に、今年も私たちは「チーム闘病記」としてブース参加します。がん患者さんと24時間を共に過ごすというチャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」。このイベントに ... » more

「チーム闘病記」とは、これまでに闘病記制作に係わった人(編集、校閲、装丁、デザイン、イラスト、写真など)が企業(出版社)の枠を越えてがん患者を支援するチームです。そして、制作には係わっていないけれども、闘病記を読んで感動された方、すなわち闘 ... » more

リンパ腫とちょび予兆その3
7月19日にドッグドッグを受けましたが、血液検査などのデータ以外には異常はないとのことでした。腸炎でしょうとの楽観的な診断で、内服薬を投与されました。しかし、食欲は改善されず、徐々に体重が減り始めていました。ちょびは屋内 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/18 18:15

「闘病記」のブログ関連商品

» 「闘病記」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る