誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    70年代

70年代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「70年代」のブログを一覧表示!「70年代」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「70年代」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「70年代」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

『燃えつきた納屋』:すこぶる寒い雪の村での殺人事件 @DVD・レンタル 就寝前にときどき目を通す愛読書『ぼくの採点表』。そのなかで気になっていたのが、この『燃えつきた納屋』。1973年の製作で、アラン・ドロンとシモーヌ・シニョレが共演しているフランス製ミステリィ。さて、映画。冬のフランス ... » more

『くるみ割り人形』:35年前のサンリオ1stチャレンジ版 @DVD・レンタル 11月下旬から公開されるサンリオ製作の人形アニメ『くるみ割り人形』。35年ほど前にもサンリオは同じ題材を人形アニメで製作しており、ロードショウ公開時に観ました。で、新作の予告編をみると・・・ええッ! 人形たちのデザインが当時 ... » more

『緑色の部屋』:死者とともに生きるということは・・・ @特集上映・単館系 フランソワ・トリュフォー映画祭の4本目は『緑色の部屋』(1978年製作)。実は、この作品がいちばん観たかった。というのも、りゃんひさが初めて観たトリュフォー映画がこの映画。ロードショウの後の名画座2本立てで観たので、かれこれ ... » more
テーマ 外国映画 トリュフォー 70年代  コメント(1)

『シンドバッド虎の目大冒険』:レイ・ハリーハウゼンの特撮も寂しい出来栄え @DVD・廉価購入 『シンドバッド7回目の航海』『シンドバッド黄金の航海』に続く製作チャールズ・H・シニア、特撮レイ・ハリーハウゼンのシンドバッドもの第3作『シンドバッド虎の目大冒険』をDVDで鑑賞しました。製作は1977年。前作『−黄金の航海』が ... » more
テーマ 外国映画 特撮・ヒーロー 70年代

リターン・オブ・ザ・モンスターズ特集『宇宙水爆戦』 今回のβテープの中身は「第11回シネマ・フェスティバル』と言う関西ローカルの深夜番組だと思います。解説はテロップで、毎回テーマに沿った作品を放送してくれてましたリターン・オブ・ザ・モンスターズ特集する。『宇宙 ... » more
テーマ 洋画劇場 70年代 映画

『シンドバッド黄金の航海』:レイ・ハリーハウゼンの特撮をまたもや愉しむ @DVD・廉価購入 『シンドバッド7回目の航海』に続く製作チャールズ・H・シニア、特撮レイ・ハリーハウゼンのシンドバッドものの第2作『シンドバッド黄金の航海』をDVDで鑑賞しました。製作は1973年。前作の製作が1958年だから15年ぶりに手がけた ... » more
テーマ 外国映画 特撮・ヒーロー 70年代

スーパーカーブームの思い出『ロータス47GT』 これはたぶん『第23回東京モーターショー』時の晴海会場の駐車場では無いかと思います。言わずと知れた、ロータス・ヨーロッパヨーロッパスペシャルでは無いですがエアインテークとロータス47GTのデカール ... » more
テーマ スーパーカー スーパーカー小僧 70年代

『ファンタズム』:死と直面した少年がみる幻想譚、かしらん? @GyaO・無料配信 ドン・コスカレリが1979年に監督した『ファンタズム』、これもGyaOで無料配信されていたので鑑賞しました。監督のライフワーク的シリーズ(現在4作目まで製作され、5作目を製作中とか)の第1作です。公開当時は、劇中に登場する殺人銀 ... » more

スーパーカーブームの思い出『ランボルギーニ・ミウラS』 スーパーカーブーム当時の写真です場所は、たぶん京都交差点でミウラ発見スーパーカーを子供の足で追いかけますf^_^;)たまたま止まったのでしょね野生?のミウラに遭遇出来るとわ ... » more
テーマ スーパーカー スーパーカー小僧 70年代

浜村淳さん解説の『ケンタッキー フライド ムービー』 今回のβテープの中身は関西ローカル番組火曜シネマランドの『ケンタッキー・フライド・ムービー』(The Kentucky Fried Movie)架空のニュースや架空の映画の予告編そして映画のパロデ ... » more
テーマ 洋画劇場 70年代 映画

木曜スペシャル『完全独占中継!ピンクレディーインラスベガス』 今回のβテープは初期の黒いL-370での中身は1978年5月11日放送の木曜スペシャル『完全独占中継!!ピンクレディーインラスベガス』オープニングはグランドキャニオン?で『UFO』から ... » more

『悪魔の追跡』:ホラー版『イージー・ライダー』の趣き @DVD・廉価購入 1970年代のホラー&カーアクションの隠れた佳作と評判が高い『悪魔の追跡』、DVDで鑑賞しました。ストーリーは単純。キャンピングカーでバカンスに出かけた二組のカップル。途中の野営地で、男性ふたりが妖しげな儀式を目撃する。 ... » more

『コーマ』:もう10分詰めれば、ぐっと面白くなるのに @DVD・中古購入 少し前に観た『ウエストワールド』に続いて、マイケル・クライトンの監督作をDVDで鑑賞しました。作品は1978年製作の『コーマ』。医学博士号を取得している彼が、ロビン・クックの同名ベストセラーを映画化したメディカルサスペンス。 ... » more

ポール・マッカートニー&ウィングス Goodnight Toinight シンプルに親しみやすい楽曲を多く持つポールにしてはやや実験的な作り。当時、流行ったディスコ・ブームの影響・・・という文言をよく見かけます。70年代末のディスコ・ブームを実体験していない僕からするとそうなの ... » more

『マイキー&ニッキー』:カサヴェテスが撮ったようなフィルムノワール @名画座・新橋文化 8月末に閉館する新橋文化劇場のラスト1週前上映、『ウィズネイルと僕』とカップリングの『マイキー&ニッキー』。1976年の製作ですが、日本での劇場公開は2011年。ピーター・フォークとジョン・カサヴェテスが主演のクライムムーヴィ。 ... » more
テーマ 外国映画 男のドラマ 70年代

『ウエストワールド』:映画監督マイケル・クライトンを振り返る @DVD・中古購入 『ジュラシック・パーク』のベストセラー作家マイケル・クライトンの劇場用映画監督第1作『ウエストワールド』を鑑賞しました。TSUTAYA「発掘良品」でもセレクトされているアイデアが効いたSF映画です。当時のマイケル・クライトンは作 ... » more

『ひまわり』:映画史上もっとも切ない再会シーンのひとつ @名画座・新橋文化 先に記したの記事のとおり、8月閉館の新橋文化劇場で観ました。ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニの『ひまわり』。少年自体にテレビの吹替版で観たのですが、DVDでも観たことがなかったので、原語版ノーカットを観るのは今回の ... » more

『フェイズIV/戦慄!昆虫パニック』:スタイリッシュな画づくりが緊迫感を生む @DVD・レンタル 「TSUTAYA発掘良品」47弾、『フェイズIV/戦慄!昆虫パニック』。いやぁ、これ観たかったんですよ!何度かテレビ放映はされているんですが、見逃しておりまして。なにせ、名タイトルデザイナーのソウル・バス唯一の監督作品なので ... » more

『蛇の卵』:ナチス台頭前の暗いベルリンに邪悪さが漂う @DVD・レンタル イングマール・ベルイマン監督が『秋のソナタ』の前に撮った1977年作品『蛇の卵』をDVDで鑑賞しました。製作は、ディノ・デ・ラウレンティス。『オルカ』『ホワイト・バッファロー』と同じ年のプロデュースです。さて、映画。 ... » more

『オルカ』:ラウレンティスの「人間vs.自然」映画の1本 @DVD・レンタル TSUTAYA発掘良品で在庫枚数急増の1977年製作の『オルカ』。ロードショウ当時は東宝東和が命名したスパックロマン映画の第一弾でした。(その後、第2弾はなかった・・・)当時見逃していたので、今回、初めて鑑賞しました。 ... » more
テーマ 外国映画 男のドラマ 70年代

『別れのこだま』:湿っぽくない難病もの @DVD・レンタル ジョディ・フォスターが余命幾ばくもない少女を演じた1976年製作の『別れのこだま』、2013年末にDVD化されたのでレンタルして鑑賞しました。1976年のジョディ・フォスターといえば『タクシードライバー』『ダウンタウン物語』『白い家 ... » more

『地獄の逃避行』:米国西部の風景が美しい伝説の映画 @DVD・廉価購入 先日、劇場鑑賞した『セインツ 約束の果て』のレビューの際に、『ボウイ&キーチ』とあわせて引き合いに出したテレンス・マリック監督の1973年製作のデビュー作『地獄の逃避行』をDVDで鑑賞しました。1958年に米国で起こった事件をも ... » more
テーマ 外国映画 70年代 劇場未公開

『ボウイ&キーチ』:アルトマン監督の個性と詩情があふれる @VHS・レンタル 先日、劇場鑑賞した『セインツ 約束の果て』のレビューの際、引き合い出したロバート・アルトマン監督の1974年作品『ボウイ&キーチ』をレンタルVHSで鑑賞しました。DVDも発売されているようですが、レンタルされておらず、VHSでの ... » more
テーマ 外国映画 男のドラマ 70年代

『ウォーターシップダウンのうさぎたち』:リアルで寓話的なうさぎの冒険譚 @DVD・レンタル 先に鑑賞した『バッタ君町に行く』と併せて渋谷のショップでレンタルした『ウォーターシップダウンのうさぎたち』をDVDで鑑賞しました。1979年製作の英国アニメーションです。リチャード・アダムズによる原作も邦訳されていますが、文 ... » more

『叫びとささやき』:映画史上最も怖く美しい映画の1本 @VHS・レンタル 先日、1966年製作(日本での劇場未公開作品)の『恥』のDVD鑑賞に続いて、イングマール・ベルイマン監督作品を鑑賞しました。今回は1972年製作の『叫びとささやき』。舞台劇のようなスタイルをとりながら、映画的表現に満ち溢れた ... » more

横溝正史シリーズU『黒猫亭事件』:太地喜和子の魅力にハマる  @DVD・レンタル 先日レンタルで観た『犬神家の一族』に続き、古谷一行の金田一耕助シリーズの一編『黒猫亭事件』をDVDで鑑賞しました。横溝正史シリーズの第2期の一本ですが、この作品だけ前編・後編の2回もの。原作が短編なので、これ以上引き延ばすこ ... » more

『犬神家の一族』古谷一行版:演出・美術・撮影が冴えまくる一級品 @DVD・レンタル 先日レンタルで観た東映版『悪魔が来りて笛を吹く』にがっくりきたもので、口直しにレンタルしたのがこの作品。1977製作の横溝正史シリーズ第1作目の『犬神家の一族』、古谷一行の金田一耕助シリーズの第1目です。犬神家の三姉妹、松子 ... » more

『悪魔が来りて笛を吹く』:本家・角川の横溝映画なんだけれども @DVD・レンタル TSUTAYAの企画「昭和キネマ横丁」で再入荷された本作、近所のショップには1枚しかないのでレンタル中が続いており、なかなか借りられず。先日やっとレンタルしました。この『悪魔が来りて笛を吹く』は、角川春樹が『犬神家の一族』の ... » more

フォリナー 『ダブル・ヴィジョン』 2人のイギリス人が3人のアメリカ人をオーディションで招いて結成されたバンド【フォリナー】70年代後期〜80年代初頭を驚異的な売上で駆け抜けたバンドのひとつ。管理人自身、彼らのアルバムの中では一番聴いた78年発表の ... » more

『オレンジロード急行(エクスプレス)』:いま観た方が断然面白く感じられる映画 @フィルムセンター 昨年2013年からはじまった東京国立近代美術館フィルムセンターの企画「自選シリーズ 現代日本の映画監督」、その第2回目は大森一樹監督。(第1回は崔洋一でした)1978年の商業映画デビュー作『オレンジロード急行(エクスプレス) ... » more

 

最終更新日: 2016/11/18 18:43

「70年代」のブログ関連商品

» 「70年代」のブログレビュー をもっと探す

「70年代」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る