誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

アトリエ・ハートタイム躍動
躍動 山口恭子(2010〜)F6/若い力が眩しいです。講評・・・エネルギーが爆発する瞬間です。 ... » more
テーマ 水彩画  コメント(1)

アトリエ・ハートタイム大沼公園
大沼公園 本多忠俊(2007〜)F6/遠くに駒ヶ岳が見えます。講評・・・広々としています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム水戸の梅娘2
水戸の梅娘2 會沢幸雄(2015〜)F6/顔はパーツの僅かな位置関係で印象が変わってしまうので細かな所へも神経を使いました。講評・・・パート1もパート2も同じ様に描けています。 ... » more
テーマ 水彩画

春のもてなし御膳に 旬のたけのこ Charlie HadenもPat Methenyもわたしの大好きなアーティストこの20年間彼らの音楽がわたしの空間を満たしていたもしよろしかったら今宵もこのjazzを聴きながらわたしの戯言につき ... » more

私にピッタリ!! 阿部ユキ(209〜)P12/ショーウィンドウの鏡効果がおしゃれで面白く、マネキンの八頭身美人を描きながら私もすこし努力するわ!講評・・・女性らしい着眼点で画面が上手くまとまっています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム小さな祠
小さな祠 増田多美子(2015〜)F6/森の中で小さな祠を見ました。近くに妖精や小鬼がいるような不思議な雰囲気でした。講評・・・神聖な場所に佇むのは魂の浄化と共に、明るい雰囲気が作者の幸運を暗示しているかの様です。 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(新聞とリンゴ) 浜田和男(2016〜)F6/新聞活字の表現にチャレンジしました。根気の要る作業を体験し、さらに水彩画の魅力の世界へ導かれた様な気がします。講評・・・絵を描く事の味わいを知れば自己の深みへの旅路も進みます。 ... » more
テーマ 水彩画

心新たに マンション管理組合の理事長職を昨日で辞職、ようやく重責から解放されました。就任中は、絵の方もいまひとつ気が乗らず悶々とした日々でしたが、これを機に心新たに出直すつもりです。私が表紙画、挿絵そして、つたない文 ... » more
テーマ 心新たに 川柳 水彩画

ゴールデンウイーク ゴールデンウイーク、待ってました〜って言ってみたい気も!連休中は何処も混むという事でその前に行ってきました散策には持って来いの日でした(^^青梅線、軍畑(いくさばた)駅で降りました ... » more

donguri8水墨画
水墨画を展示会でじっくり見るのは、初めてです。今回、「2017水墨画・水彩画 公募展第21回日本の美しい自然」(主催:新 水墨画協会)の案内カードを頂いたので、東京芸術劇場(池袋)に出かけた次 第です。鑑賞のメインは ... » more

水彩画 その147 「桜の水彩画2017(3)」 4月の後半になると例年なら桜の見頃もそろそろ終わりになる訳だが、開花の遅れた今年は20日を過ぎてもまだ平地で花見を楽しむことが出来る状況である。絵を描く者としては、せっかくのチャンスなので天気と相談しながら出来るだけ桜を描きに出かけ ... » more

散歩写真と水彩画芽吹き
芽吹き 新緑がまぶしい・・・いい季節になりました。先日、畑に行き葉物野菜の種まき、トマトなど苗の植え付けをしました。畑周辺は八重桜や芝桜(地元のおばあさんが手入れをしている)や芽吹きの山がきれいに輝いていました。今日の水彩画(B5)は春を待 ... » more
テーマ 風景 水彩画

練習課題(新聞とリンゴ) 上村ゆかり(2016〜)F6/出来上がった時の嬉しさは一番の様な気がします。”案ずるより生むが易し”の言葉を信じ、コツコツ取り組みました。自分としては早くに仕上がり、本当に言葉通りでした。これで心配癖も治るといいな。講評・・・丁 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(布とボトル) 杉尾昌子(2016〜)F6/ワァ〜、できあがりダー。瓶の色、金のラベル、勉強になりました。講評・・・質感が上手く出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム春が来た
春が来た 海老原隆(2014〜)F6/初めて桜に挑戦しました。マスキング技法でそれっぽくなりましたが微妙な桜色は表現できませんでした。再トライです。講評・・・地元感がよく出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム神聖
神聖 鮎澤誠(2015〜)P20/カナディアン・ロッキー、マリーン・レイク。カナダ先住民の聖地でとても神秘的な感動を覚えました。講評・・・雄大な景色です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムおもてなし
おもてなし 小板橋孝(2012〜)F6/長八まつりの日になまこ壁通りでふと目にしました。優しい真心がフラワー・バスケットに入っています。講評・・・石垣の手触りの粗さが小さな花を引き立てています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム憧れ
憧れ 下川原トミ子(2015〜)F6/青空の下、私が一番綺麗と咲き誇っている姿を表す事が出来ました。講評・・・素晴らしく咲いています、忍耐の賜物でした。 ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ120  逝く春・巡る夏  春が深まり、やがて青葉若葉の美しい季節が巡ってくる。例年この季節になると、馴染みの公園の高い樹には鳥たちがつどい、終日華やいだおしゃべりに余念がない。紅いろに薄っすら染まった空を風が爽やかに渡り、学校帰りの児童たちが吹く草笛 ... » more

アトリエ・ハートタイム春の海
春の海 野口洋子(2011〜)F10/荒崎海岸からのおだやかな海。岩礁の岩肌からは何億年もかけて小笠原からここまで来たのだという堂々とした風格が感じられた。講評・・・清々しい空気、澄んだ光り、微睡みの時間が過ぎて行く様です。 ... » more
テーマ 水彩画

水彩画 その146 「桜の水彩画 2017(2)」 初夏を思わせるような暖かい陽気となった先週の日曜日、所属する美術会の仲間で『桜の写生会』を行った。場所は先日自分が下見に行った北杜市白州町「神宮川沿いの桜並木」。我々が到着した9時30分ころにはまだ花見客は疎らであったが、絶好の花見 ... » more

初心忘るばからず マンション管理組合の理事長を仰せつかり一年。この四月末で任期終了。ようやく、自分の時間が戻ってきます。この一年ままならなかった絵の勉強も再開できそうです。楽しみです。とは言え、あと10日はまだ任期中。最後まで全 ... » more
テーマ 初心忘るべからず 川柳 水彩画

散歩写真と水彩画八重桜
八重桜 長い間、楽しませてくれたソメイヨシノのあと八重桜が満開になりました。木々の新緑も眩しく輝き元気をもらっています。今日の水彩画(F3)は里山のしだれ桜です。桜はむつかしい。写真は我が家の牡丹とご近所の八重桜です。この2〜3日の暖かさで ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム夜明け前
夜明け前 横内弘信(2011〜)F10/暗闇の海を背景に照明に浮かぶ漁船が印象的でした。講評・・・まるで月明かりに浮かぶ舟の様です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム花と蝶
花と蝶 間中和子(2013〜)F6/なかなか描く時間が無く、描き始めて花の難しさに悩まされましたが楽しい作品となりました。講評・・・旅する蝶々です、気晴らしに出掛けてみるのも気分転換にいいでしょう。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム養老の滝
養老の滝 足立幸子(2013〜)F6/出来上がった絵を眺めるととても和みます。講評・・・雰囲気がよく出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム構内の桜
構内の桜 本多忠俊(2007〜)F6/桜並木が満開で綺麗でした。講評・・・綺麗に咲きましたね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム大学の通路
大学の通路 會沢幸雄(2015〜)F6/通路の造形と光りの入り方が面白かったです。講評・・・広い世界に出ようとしている様です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム青山通り
青山通り 會沢幸雄(2015〜)F6/スケッチの様に書こうとしましたが、省略して描くのはなかなか難しいと思いました。講評・・・都会の華やかな雰囲気が出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(風景) 小池隆太郎(2017〜)F6/遠近の表現が少し不足でしたが、まずまずでした。講評・・・いい目をしています、今までで最速の課題終了です。 ... » more
テーマ 水彩画

 

最終更新日: 2017/06/21 16:34

「水彩画」のブログ関連商品

» 「水彩画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る