誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

アトリエ・ハートタイム青に染まる
青に染まる 濱志摩子(2012〜)F6/境内を埋め尽くす明月院ブルーの紫陽花。浴衣姿の乙女が良いアクセントになりました。講評・・・紫陽花回廊の雰囲気がよくでました。 ... » more
テーマ 水彩画

根津美術館庭園の秋 佐藤友枝(2015〜)F6/紅葉の秋を華やかに描けたきがする。下塗りとマスキングの方法が分かった。講評・・・個性こそ最も大切にするバック・ボーンです。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム
花 佐藤昇(2014〜)F6/見物客がいない為か、カメラを持った私に「撮って」と綺麗に咲き誇っている姿をアピールしていました。講評・・・忍耐力の要るモチーフでしたが見事にこなしました。 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(グラス) 宮城千春(2013〜)F6/非常に合理的な描き方に驚きました。ただただ感心!講評・・・押さえどころをきちんと捕まえています。 ... » more
テーマ 水彩画

六平太の写真川柳です。 六平太の写真川柳(江戸川区松島)●警鐘を自ら民へと知らしむかこの立て看板は以前からありましたが、堂々とポスター並べてありました??一見 ... » more
テーマ 川柳 水彩画 六平太

アトリエ・ハートタイム涸沼の漁
涸沼の漁 會沢幸雄(2015〜)F6/早朝、漁に出るボートが清々しく感じました。講評・・・冷えた空気を浴びながら疾駆する勢いを感じます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム港区ぶらり
港区ぶらり 尾形祥子(2008〜)F6/港区を散歩して来ました。昔、よく都電に乗った事を思い出しました。講評・・・懐かしさのきっかけは思い出を呼び起こします。 ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ108 有楽町駅界隈 山手線の有楽町駅は、銀座に近いほか日比谷にも通じていて、昔から乗降客の多い駅で知られていた。当時、人物を描くことを主眼にしていたわたしたち日曜画家の連中は、多くの人が行き交う<群像>をいかに表現するかという課題に取り組んでいた。そこ ... » more

散歩写真と水彩画弥生
弥生 月日の過ぎるのがいつもより早く感じています。梅祭りが終わり早咲きの桜が咲き始めました。今日の水彩画(F5)は安曇野の道祖神です。日本最古の道祖神だそうです。市内のさくら公園で咲く河津さくらと早咲きのさくら(名前?)です。 ... » more
テーマ 水彩画

冬からの贈り物 増田多美子(2015〜)F6/庭で穫れた蜜柑は味が濃くて美味しいです。講評・・・きっと愛情がこもっているのでしょう。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムMexico in Poland
Mexico in Poland 伊藤義弘(2013〜)F10/ワルシャワの旧市街地にあったメキシコ料理店の前に何とも可愛らしいタクシーが止まっていました。お店の中はどうなっているのだろう、どんな料理が出されるのだろうかといろいろ想像して見たりしました。講評・・ ... » more
テーマ 水彩画  コメント(1)

アトリエ・ハートタイム伝来
伝来 田村一磨(2008〜)P10/途方も無い時を経て繰り返してきた寄せては返す波、芳醇な海の食材と共に大陸からの様々な知識、文化の情報も辿り着きました。講評・・・大きなテーマですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム課題(風景)
課題(風景) 鈴木道郎(2016〜)F6/風景画をこれほど細かく見て描いたことはありませんでした。草むらの描き方、樹木の描き方が勉強になりました。講評・・・作者の筆遣いの特徴により優しい雰囲気の風景画になりました。 ... » more
テーマ 水彩画

donguri8水彩画教室に通って、一年半!
エル・ポエタ教室・コヤマ大輔先生から水彩画を習い始めて1年6ヶ月が経ちました。まだまだ、思うように描けません。うまく彩色できません。先日のレッスンで、描いた絵2点を見て、コメントを頂きました。@絵の具は、紙に滲み ... » more

魚沼の里から画像のつなぎ合わせ
画像のつなぎ合わせ 2号以下の絵は、一般的なA4のスキャナーで具合よくパソコンに取り込める。 しかし4号以上になると何回かに分けて取り込み、パソコンで合成することになる。 その際、結合の仕上がりも操作もできるだけスムーズ ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ107 銀座の路地裏 ひと昔まえ、路地裏探訪という愉快な冒険が流行ったことがある。東京下町をターゲットとするわがラクガキ隊も、そのブームに乗っかり、露地をモグラとなって発掘し回っていたものである。日本路地裏学会の規定よれば、路地(露地)とは<両手 ... » more

水彩画 その141 「余寒の候のスケッチ」 立春が過ぎてからの2,3週間は日ごとの寒暖の差が激しい時期だ。真冬のように寒い日があるかと思えば、翌日には陽光明るく暖かい小春日和、あるいは春一番・強風の嵐にさらされるといった具合。こういう時期のスケッチは、その日の天候を見ながら場所と ... » more

デジカメ散歩冬は必ず春となる
冬は必ず春となる 「冬は必ず春となる」好きな言葉です。どんなに厳しい冬でも時期がくれば温かい春がきます。葉っぱのない枝にも芽吹き眩い若葉となります。こぞって花も咲いてくれます。人生も山あり谷ありです。 ... » more

練習課題(グラス) 岩井達也(2016〜)F6/一枚の絵を完成するまでにとっても多くの事を学べました。完成出来た達成感をもっと感じたくなりました。講評・・・素晴らしいグラスが出来ました。焦らずに着実に描き進めて来た成果です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム上野公園2
上野公園2 會沢幸雄(2015〜)F6/美術館へ行った時などに写真を撮っていますが、上野公園にはなかなか良い風景があります。講評・・・午後の光りの感じが良く出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムマンリョウ
マンリョウ 尾高敏治(2008〜)F6/雑木林を散策していたら路傍の草の実が朱色に輝いて「ネー、私を見てー!」と囁いていました。講評・・・野歩きの楽しみですね。 ... » more
テーマ 水彩画

散歩写真と水彩画ご無沙汰しています
ご無沙汰しています 新年から更新する予定でしたが年明け早々家内が転倒骨折してしまいました。生活のリズムが変わり落ち着かない日々です。幸い娘家族と同居しておりますので食事、洗濯などはお願いしています。今日の水彩画(F5)白馬村(青鬼)の雪景色です。写真を参考に思 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム穏やかな早春
穏やかな早春 渡邊佳彦(2014〜)F10/桜の花を見れば心にも春が訪れて、共に見事な満開を迎えました。講評・・・青い山と桜の花が色彩のハーモニーを奏でる中、建物の陰がしっかりと桜を支えています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム秋日和
秋日和 乙藤静子(2015〜)F4/爽やかな日に感謝している様なバラに仕上がりました。講評・・・よく描けています、もっと自身を持ちましょう。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム春呼ぶ炎
春呼ぶ炎 高橋昭五(2010〜)P10/今年も牛久沼周辺で野焼きが行われていました。子供の頃、春になると野や田畑のあちこちから煙が立ち上っていた風景を重い出します。講評・・・野焼きが禁止されて以降、滅多に見なくなった風景ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

天からの贈り物 野口洋子(2011〜)F10/やっと降ってくれた雪、子供達の頃はウキウキ・・・。しっかりと雪を踏みしめていざ登校!!講評・・・こんな日は早く学校が終わりになればいいのにと思った日がありましたね。 ... » more
テーマ 水彩画

マダム由美子さんと自由人六平太さんの競演 由美子さん、六平太さんの競演です。由美子さんコーナー●湯たんぽのぬくもり冬も悪くない●百歳にくじけちゃ駄目と励まされ六平太コ ... » more
テーマ 川柳 女性 水彩画

思い出のスケッチ106 谷田部 なつかしい昭和の町並みを私のスケッチブックから拾ってみた。昔は郡役場があって、関東の行政・文化の中心地のひとつだった旧城下町<谷田部>である。早朝のスケッチなので閑散としているが、昼間は商店街に人通りがあって賑わいをみせていた。 ... » more

デジカメ散歩白川郷 水彩画と写真
白川郷 水彩画と写真 冬の白川郷は豪雪ですごい姿になりますね。最近は北陸新幹線や高速道路ができた関係で外国人の観光客が増えたそうですね。よその国の人にしてみると白川郷の風景は四季を通して良いですし、村の佇まいに ... » more

アトリエ・ハートタイム村の船着き場
村の船着き場 鮎澤誠(2015〜)F8/穏やかなのんびりとしたフィヨルドの小さな村、時を忘れそうです。講評・・・既に作者の世界観が出来上がっています。 ... » more
テーマ 水彩画

 

最終更新日: 2017/03/29 16:34

「水彩画」のブログ関連商品

» 「水彩画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る