誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

アトリエ・ハートタイム九寨溝
九寨溝 長田和子(2010〜)F8/前回の瀑布の滝に再度挑戦しました。流れの水量、角度、樹木、枝振りなどが違って、またまた感動してしまいました。講評・・・力強い瀑布になりました。 ... » more
テーマ 水彩画

水彩画-176 「雪原の風景」 今週は列島全体が寒気団に覆われ、記録的な寒さに見舞われている。首都圏で20cmもの大雪となった22〜23日、先週まで雪の無かった富士見町界隈も、今季初の本格的積雪となった(意外と少なくて15cmほど)。【自宅周辺の写真−先週】 ... » more

散歩写真と水彩画寒波
寒波 極寒の日々!日が差しても雪が解けない・・・外出を控えています。昨日は草津白根山の噴火など予測不能な出来事が続いています。今日の水彩画(F4)は庭の万両です。コタツで描きましたが細部がうまく表現できませんでした。写真は一昨日の大雪(約 ... » more
テーマ 風景 水彩画

カナディアン・ロッキー(レイルイーズ) 鮎澤誠(2015〜)P25/澄みきった空気に対岸の雪山、エメラルド・グリーンの湖面、足下には咲き乱れるポピー、感動の世界でした。講評・・・雄大な風景が圧倒します。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム家路
家路 上村ゆかり(2016〜)F6/奥に広がる風景は茶畑です。グリーンが好きなので生い茂る草の様子まで描けて嬉しかったです。講評・・・小道に佇んで眺めた風景や季節感の雰囲気が良く出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

松見公園展望塔 榎本收志(2016〜)F6/公園のシンボル・タワーが陽に照らされて池に映った姿が美しい。講評・・・対象を丁寧に観察する成果が出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

みちのくの灯台 齊藤章子(2016〜)F6/朝一番に言った灯台は空と海の間にありました。とても爽やかな気持ちになりました。講評・・・モチーフに比べると明るくて爽やかな雰囲気が十分に出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム散歩道
散歩道 渡邉佳彦(2014〜)F10/毎日歩いているので気にも留めず見逃していましたが、結構、周りにいい景色が在るものです。講評・・・身の周りの良さに気付く様になると、ベストシーンを得られる確立が高まります。 ... » more
テーマ 水彩画

散歩写真と水彩画コタツ番
コタツ番 寒い日は用事が済むとコタツで過ごす時間が多くなり、昼食後は録画を観ながら居眠りをしています。昨日はバードゴルフの月例会に参加、目標スコアにもう一歩でした。今日の水彩画(F4)は20年前に仲間と行ったカナダロッキー山脈です。雄大さに感動したこ ... » more
テーマ 風景 水彩画

水彩画-175 「雪上がりの駅」 年末から発症した帯状疱疹。既に3週間が経過し、症状はかなり回復してきた。現在は、疱疹部の痒みと鈍痛が若干残る程度。今月末には全快を期待しているところだが、果してどうだろうか?さて、八ケ岳西麓〜南麓エリアは、相変わらずの“冬晴れ” ... » more

歩いて行きたい 渡邉清美(2011〜)F6/素敵な紅葉の中、ゆっくりと楽しみながら歩いて行きたい。講評・・・明るさを出すのに暗く表現しなければならない事に気付いた事は大前進です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム月待ちの滝
月待ちの滝 山口恭子(2010〜)F6/滝の裏側から観る滝も迫力があり魅力的でした。講評・・・滝の飛沫や霧を透かして見える岩の雰囲気など、よく表現できました。 ... » more
テーマ 水彩画

冬のプレゼント 横内弘信(2011〜)P8/まるで雪が降った様な大霜の朝には小さな冬のプレゼントが届きます。氷の輝きが心地良くまぶしく嬉しいひとときです。講評・・・新しい視点の発見ですね、意欲作です。 ... » more
テーマ 水彩画

デジカメ散歩絵画 紅葉の中を走る
絵画 紅葉の中を走る 私がブログを始めた頃からのブロ友kakrakeさんが11月の紅葉の頃、博士峠(ハカセトウゲ)】と言う林の中を走った時のものですが福島県の会津美里町から昭和村に続く国道401号線を行 ... » more

アトリエ・ハートタイム燃える秋
燃える秋 阿部ユキ(2009〜)P15/この年の西蓮寺のイチョウは素晴らしかった。資料の準備が足りず先生のお陰で仕上げる事が出来ました。講評・・・樹齢800年の風格が出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム地中海の香り
地中海の香り 勝村貴子(2012〜)A2/突然、町の中のここだけ”海”がありました。吸い込まれる様に魅せられて通いたくなる場所です。講評・・・ミスマッチの驚きがあった様ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム姫ヶ滝
姫ヶ滝 下川原トミ子(2015〜)F6/りんご園の近くにあり訪れる人も少なく静かな所でした。講評・・・水音が聞こえるかの様に滝が流れている感じが良く出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

ここは京の台所 </div野口洋子(2011〜)P10/誰でもが食べてみたくなる品物を売っているお店がズラリ。「ぼくだって、揚げたてかまぼこ食べます!」講評・・・すっかり作者の得意分野になりました。 ... » more
テーマ 水彩画

散歩写真と水彩画成人式
成人式 私の成人式は、田舎の小学校で質素に訓示講演が主でした。内容は忘れてしまいましたが行動に責任をもつような話でした。あれから60数年、故郷の山々や川は変わらねど・・・同級会もなくなり多くの級友も亡くなり寂しい限りです。今日の水彩画(F4)は故郷 ... » more
テーマ 風景 水彩画

水彩画-174 「田園風景の習作」 年末から体調を崩したこと、いつもの仲間とのスケッチ会が先生のご都合でしばらく休止になっていること、などが重なってこの一ヶ月ほどスケッチ外出をしていない。ということで年始からアトリエに籠り、今年応募展に出すための“習作”を描くことにし ... » more

アトリエ・ハートタイム北の山の紅
北の山の紅 佐藤昇(2014〜)F6/深紅の鮮やかな紅葉が「わたし今が盛り、絵に描いて」とばかりに話し掛けているようでした。講評・・・一色に染まる時と言うのは一事に専心してパワーが全開している場合が多いです。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムバス停まで
バス停まで 白石靖夫(2014〜)F6/子供が小さい頃よく一緒に歩きました。影の表現はもう一度勉強します。講評・・・一点透視で奥行き感を出し易い構図です。透視線を整えるとその醍醐味を味わえます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム鹿沼の紅葉
鹿沼の紅葉 會沢幸雄(2015〜)F10/水が綺麗な川でした。白で補正できたのでメリハリが付きました。講評・・・紅葉の水面は豪華ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

インターラーゲンの朝 鈴木宏子(2015〜)F6/ホテルから眺めたユングフラウや建物が朝焼けで美しく幸せな気持ちになりました。講評・・・全体のバランスがよくとれて素晴らしい出来に仕上がりました。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム水元公園
水元公園 鈴木道カ(2016〜)F8/広く大きな公園の晩秋はのどかな情景が広がります。講評・・・水辺は心が和みます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム昭和記念公園
昭和記念公園 鈴木道カ(2016〜)F6/心地良い秋日和の昼下がり、公園はゆったりとした雰囲気でした。講評・・・穏やかな風景は心が安らぎます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム武蔵野の池
武蔵野の池 石田貴(2015〜)F6/光りと影のコントラストを強める事で立体感と奥行き感が出る事を学びました。講評・・・空間の広がり感や奥行き感を表現出来るのは絵の醍醐味です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム時の流れ
時の流れ 森健次(2012〜)F6/今では札幌時計台はビルに囲まれましたが中に入れば昔のままです。建物は二点透視法で描けば遠近感がよく出てきちんと掛ける事が分かりました。講評・・・気付く事こそ上達の王道です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム旧台湾総督府
旧台湾総督府 坂本光康(2015〜)F6/建物の外壁が茶色と白色が主でアクセントを付けるのに苦労しました。次回はすべてフリーハンドで描く様に挑戦しようと思います。講評・・・きっちりと描くにはかなり神経を使います。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム錦秋の長瀞
錦秋の長瀞 原岳(2015〜)P10/荒々しい岩肌と緩やかな流れが特長の長瀞です。講評・・・水面の燦めきが良くでています。 ... » more
テーマ 水彩画

 

最終更新日: 2018/02/21 04:57

「水彩画」のブログ関連商品

» 「水彩画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る