誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

思い出のスケッチ123 ネコ・カフェ ≪ネコ・カフェ》ネコたちは広い店内を自由気ままに歩き回り、飛び回っていた。とくに窓の外には興味があって、物売りが通りかかると、いっせいに首が動き、とくにおでん屋なんかには目がないようで、窓をひっかく真似をした。店が出す固形や缶詰 ... » more

水彩画 その148 「春の美術展出展」 先週、初夏を思わせる晴天の日に家族で蓼科方面へ遊びに出かけた。蓼科湖近くにある「聖光寺」境内の桜は例年5月上旬が見頃であるが、実際当日は8分咲きほどで絶好の花見日和。連休ただ中ということで県外からの行楽客で大変混み合っていたけれども、境内も ... » more

茨城川柳会の方々の印象吟を紹介します。 洋ナシです。下は、印象吟で詠った老人と子供の絵です。茨城川柳会の皆様がこの老人と子供の絵から印象吟を詠んでみました。数点ご紹介します。●日向ぼこむかしばなしが終わらない ... » more

アトリエ・ハートタイム九輪草
九輪草 佐藤友枝(レッスン2015〜)F6/草むらを何回もマスキングする事で表現出来てビックリ!先生のご指導で花も鮮やかに出来上がった。講評・・・艶やかな色が出ましたね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム渓谷の鯉
渓谷の鯉 佐藤昇(2014〜)F8/高千穂峡で仲良く泳ぐ鯉がいました。講評・・・鱗が光って見えます。 ... » more
テーマ 水彩画

ベネチア暮らし 山本千(2008〜)F10/裏通りで見掛けたポスター。古びたレンガに通りがかりの人。お気に入りのアングルでした。細かな色使いは大変でしたが納得のいく仕上がりになりました。講評・・・街の中に入ると路地が続いていて幾つもの運河を渡り ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム秋の渓流
秋の渓流 高橋秀峰(2013〜)P8/清らかな流れと紅葉を描きたいと思いました・・・が。講評・・・コツコツと描き上げた成果が現れています。 ... » more
テーマ 水彩画

可憐な花が風に揺れています。 世田谷マダム由美子さんの句●締めに締めやっと見事なプロポーション●山一面スターはモミジ古都の秋(句集檸檬より)建ち並ぶ民家に挟まれた、小さな空地。茂る雑草の中に ... » more
テーマ 川柳 美しい季節 水彩画

思い出のスケッチ122 美しい町 むかし、金子みすゞという薄幸の童謡詩人がいた。短い生涯のなかで、一つ一つがキラ星のように心に残る童謡を残している。次の手書きにしてみた「美しい町」もそのひとつ。〈赤い屋根の川岸に、絵描きの小父さんがぼんやりと水面を見つめて……〉幻想 ... » more

練習課題(新聞とリンゴ) 齊藤章子(2016〜)F6/コツコツと描いていきました。新聞らしく見えて嬉しかったです。講評・・・丁寧に観察し筆を運んだ成果が出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム春うらら
春うらら 野口洋子(2011〜)F10/春のううらの〜♪歌い出してしまう一日でした。山羊さんが「日本の春っていいよ」と言ってます。講評・・・今では懐かしい情景です。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム肥沃な大地
肥沃な大地 伊藤義弘(2013〜)F10/北海道の広大な地に佇み、自然の素晴らしさを満喫しました。どこまでも果てしなく続く大地の雄大さを感じました。講評・・・真っ赤なポピーがとても生きていて絵本の1ページを見る様な優しさに溢れています。 ... » more
テーマ 水彩画  コメント(1)

アトリエ・ハートタイムタージマハル
タージマハル 坂本光康(2015〜)F6/建物を浮きだたせるのが難しかった。陰の出し方、勉強になりました。講評・・・遠望する構図ですが、白い建物がよく際だっています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム桜樹の詩
桜樹の詩 渡辺澄江(2009〜)F10/以前よりモチーフにと思っていた真鍋小学校の桜。樹の表現が大変でありましたが、とても良い時間で終われました。講評・・・全体に囚われず樹幹に迫った効果が出ています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム有松絞りの街
有松絞りの街 鈴木道雄(2016〜)F6/光りと陰影の描写には思い切りが必要だと言う事が分かりました。講評・・・丁寧さは作者の心情で、筆遣いとノスタルジックなモチーフがうまく合っています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムつるべ落とし
つるべ落とし 原岳(2015〜)F6/レトロ風の建物を残した小さな商店街、晩秋の午後にもなるとアッと言う間に陰が長く伸びて、それが白壁とのコントラストをより一層際立たせている。講評・・・陰の長さが秋の日の短さをよく表しています。 ... » more
テーマ 水彩画

スター・マイン 田村一磨(2008〜)F10/冬の日本海、波はブロックに当たると仕掛け花火のように弾けます。飛び回っている海鳥はさしずめ花火師のよう。講評・・・重量感のある海模様で怒濤は何事かを叫んでいる様です。 ... » more
テーマ 水彩画

花が咲き、若葉が薫風に揺れる清々しい季節になりました。 今回は世田谷マダム由美子さんと自由詩人六平太さんの句を紹介致します。恋多き世田谷マダムマダム由美子さんの句です。●恋花で盛り上がってもいいんじゃない(由美子)「さん ... » more
テーマ 川柳 写真川柳 水彩画

木工クラフト その11 「ワイド版フレーム製作」 私は、水彩画を入れるためのフレーム(額縁)を毎年2、3ロット(数個/1ロット)自作している。数年前に始めてしばらく試行錯誤を繰り返した時期があったが、2年前に自分なりのフレーム構造や製作手順を決めている。従ってそれ以降はいわゆる“リ ... » more

思い出のスケッチ121 五月の空 と山羊 五月の明るい陽光のもと、山羊の親子がのんびりと憩う。そな様子を画帳に描きとめていると、うしろで人の気配がした。ハンチングを無造作に被った異人さんがにっこりと微笑みかける。山羊の飼い主だといった。ギリシアから日本にやって来ても ... » more

散歩写真と水彩画9年目
9年目 お陰様で開設9年目になります。ご覧いただき有難うございます。最近は更新が遅れ、いつまで続けられるか・・・?いい出来事が少なく当たり前に出来たことが難しくなっていますが前を向いていきたいと思います。今日の水彩画(B5)は早春賦の碑(安曇野)で ... » more
テーマ 風景 水彩画

河津桜とメジロ 友水ヨシ子(2010〜)F6/花から花へ蜜を求めてせわしなく動いている姿が愛らしい。講評・・・花も小鳥も可愛いですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム躍動
躍動 山口恭子(2010〜)F6/若い力が眩しいです。講評・・・エネルギーが爆発する瞬間です。 ... » more
テーマ 水彩画  コメント(1)

アトリエ・ハートタイム大沼公園
大沼公園 本多忠俊(2007〜)F6/遠くに駒ヶ岳が見えます。講評・・・広々としています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム水戸の梅娘2
水戸の梅娘2 會沢幸雄(2015〜)F6/顔はパーツの僅かな位置関係で印象が変わってしまうので細かな所へも神経を使いました。講評・・・パート1もパート2も同じ様に描けています。 ... » more
テーマ 水彩画

春のもてなし御膳に 旬のたけのこ Charlie HadenもPat Methenyもわたしの大好きなアーティストこの20年間彼らの音楽がわたしの空間を満たしていたもしよろしかったら今宵もこのjazzを聴きながらわたしの戯言につき ... » more

私にピッタリ!! 阿部ユキ(209〜)P12/ショーウィンドウの鏡効果がおしゃれで面白く、マネキンの八頭身美人を描きながら私もすこし努力するわ!講評・・・女性らしい着眼点で画面が上手くまとまっています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム小さな祠
小さな祠 増田多美子(2015〜)F6/森の中で小さな祠を見ました。近くに妖精や小鬼がいるような不思議な雰囲気でした。講評・・・神聖な場所に佇むのは魂の浄化と共に、明るい雰囲気が作者の幸運を暗示しているかの様です。 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(新聞とリンゴ) 浜田和男(2016〜)F6/新聞活字の表現にチャレンジしました。根気の要る作業を体験し、さらに水彩画の魅力の世界へ導かれた様な気がします。講評・・・絵を描く事の味わいを知れば自己の深みへの旅路も進みます。 ... » more
テーマ 水彩画

心新たに マンション管理組合の理事長職を昨日で辞職、ようやく重責から解放されました。就任中は、絵の方もいまひとつ気が乗らず悶々とした日々でしたが、これを機に心新たに出直すつもりです。私が表紙画、挿絵そして、つたない文 ... » more
テーマ 心新たに 川柳 水彩画

 

最終更新日: 2017/05/30 16:53

「水彩画」のブログ関連商品

» 「水彩画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る