誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

思い出のスケッチ127 海辺のエトランゼ 鎌倉の海辺で見かけたエトランゼ。海のかなたを眺めていた。流離の愁い……。そんな思いを懐かせる、忘れられない風景だった。(十数年前のスケッチから)××х「猫に小判」は最高の誉め言葉 ... » more

アトリエ・ハートタイム一瞬の永遠
一瞬の永遠 濱志麻子(2012〜)F8/実際より濃いブルーで空の色を塗ったら桜の花が際立ち、コントラストの重要性を実感しました。講評・・・ピンクのつぼみと開いた花の取り合わせは最も華やかさを感じさせます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムスカイツリー
スカイツリー 佐藤昇(2014〜)F6/久しぶりの東京散歩。途中、スカイツリーの絶景ポイントがありました。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム遠い記憶
遠い記憶 宮城千春(2016〜)F10/現場で2〜3回描いた事がありましたが、いつもレースの表現に困っていました。マスキングを覚えて助かりました。更に上を目指したいと思います。講評・・・存在感が溢れています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム初夏の日射し
初夏の日射し 清野隆介(2015〜)P10相当/日の光を浴びて自転車がクッキリ浮かび上がりました。講評・・・フッと立ち止まって一休みしながら今来た道を振り返っている様なイメージに見えます。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムニモ
ニモ 木村幸(2009〜)F6/クマノミが可愛らしかったです。講評・・・たまにクマノミになってみるのもたのしいかも知れません。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム清流と新緑
清流と新緑 小池龍太郎(2017〜)P25/雪解け水の清流と新緑がとても美しかったです。講評・・・季節たけなわの感じが溢れています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムMy Hometown
My Hometown 尾形祥子(2008〜)F6/多摩川から引いた二ヶ領用水で、また多摩川に戻ります。子供の頃、遊んだ川辺に孫達が立っているのが不思議です。講評・・・原風景はその人の人生を支えます。 ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ126 ゴッホと少年 ツバメの巣……これは以前、別のブログに載せた記事からの引用・・・・・・「気ちがいゴッホ」といわれていたゴッホのエピソードからххх踊り子美大のバレー科に属する生徒さんをモデルに囲んでの ... » more

アトリエ・ハートタイム
沢 渡邊佳彦(2014〜)F10/好天に誘われて近くの山へ登りに行、清涼感たっぷりを味わって来ました。今回はドライブラシ多用のモチーフでこの技法がかなり習得できました。講評・・・煩雑なイメージを奥行き感のある空間によくまとめました。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム夜桜お七
夜桜お七 野口洋子(2011〜)F10/芸妓さんは川面から眺めた隅田川の桜並木と桜色に染まったスカイツリーを見て何を思っているのかな・・・。講評・・・スカイツリー、夜桜、揺れる川面、艶やかな後ろ姿の結論は嫌でも美人に辿り着きます。 ... » more
テーマ 水彩画

《銭の音》   ユーモア川柳です。 TOKYO2020のエムブレムに応募しました。勿論!落選。後日、オリンピック委員会から「あなたもアスリートと同様、TOKYO2020の参加者です」とのメッセージが届きました。人生の素晴らしい思い出となりまし ... » more
テーマ 川柳 2020 水彩画

思い出のスケッチ125 小さな漁港  どこの漁港だったろう。ローカル線に乗って旅した折、対行車輛を待って小休止した駅で見た風景である。漁船の出払った港には、初夏の陽が明るく降り注いでいた。「ワカメ刈りに出ているんだろ」「んだ、今が一番忙しい時期だべ」客が窓の外に ... » more

水彩画 その149 「風薫る候のスケッチ」 5月になると八ヶ岳高原一帯もすっかり春本番。“明るく柔らかな光”に囲まれ、“草花の香りのする爽やかな風”に吹かれながらの屋外スケッチは、一年の内で最も気持ちの良い候である。今回は、そんな中でいつもの絵仲間と描いた「水田風景」を一 ... » more

 画材・水彩色鉛筆* クリエイターとして生きると決めて数年経過…クリエイトするコトを楽しむ「許可」をしましたワタシは絵を描きますので、オリジナル画をモチーフにしてブローチを作成しました{%キ ... » more
テーマ 手作りブローチ 水彩画 ブログ

アトリエ・ハートタイムフレンド
フレンド 横内弘信(2011〜)f8/姪っ子からのリクエストです。目に魂が入ると生き生きとしました。講評・・・穏やかな目をしているのは可愛がられている証しでしょう。 ... » more
テーマ 水彩画

スカイバスから 島村公子(2009〜)F6/スカイバスからの東京タワーは迫力がありました。講評・・・構造物がきちんと描けました。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム心うきうき
心うきうき 渡邊清美(2011〜)F6/桜は満開、水仙も土手いっぱいに咲いている。花に囲まれ歩くのは最高の気分。講評・・・春の野道は楽しげですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムネモフィラ
ネモフィラ 本多忠俊-2(2007〜)F6/丘の上までネモフィラでいっぱいでした。講評・・・風にそよぐ様が美しいですね。 ... » more
テーマ 水彩画

パッチワークの丘 本多忠俊-1(2007〜)F6/綺麗に咲いていました。講評・・・鮮やかな世界ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

世田谷マダム由美子さん、恋を詠みました。 レモンのみずみずしさを表現しました。由美子さんが恋多き女性を詠いました。●崖っぷち女が紅を引いている●幸せかい闇の中から声がする●仲直り出来る気がする桜坂( ... » more

練習課題(風景) 菊地洋子(2015 〜)F6/かすんだ筑波山が綺麗に描けた。講評・・・バランスも良く順調に仕上がりました。 ... » more
テーマ 水彩画

木洩れ日の水辺 榎本收志(2016〜)F6/陽の光と影が映し出す水の流れの変化に魅せられました。講評・・・水の落ちる様、水底が透けて見える雰囲気など良く描けています。 ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ124 不思議 関東はこのところぐずついた天候がつづいている。俳句の季語に「卯の花腐し(うのはなくたし)」というのがあり、このような気候をいうらしい。ひと日臥し卯の花腐し美しや橋本多佳子 хххわたしのかつ ... » more

アトリエ・ハートタイム城壁の街
城壁の街 鈴木せつ子(2010〜)F6/童話に出て来るような街並みなのですが、夕暮れだったので明暗がハッキリしませんでした。講評・・・メルヘンな雰囲気が漂っていますね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイムさくら散歩
さくら散歩 高橋昭五(2010〜)F10/牛久沼の三日月橋周辺は桜が見事です。構図の検討中に折よく散歩中の親子が満開の桜の中に入って来ました。講評・・・桜の花房を手のひらに乗せたときに感じるしっとりとした柔らかさと重さみたいな物を感じました ... » more
テーマ 水彩画

特番!六平太さんの目 テーブルの上。日常の風景です。写真川柳我らが粋人、六平太さんの目●見慣れればこれも進化か靴が鳴る(六平太新宿御苑で)卒業シーズンに袴姿に靴、花火大会では浴 ... » more
テーマ 川柳 卒業 水彩画

思い出のスケッチ123 ネコ・カフェ ≪ネコ・カフェ》ネコたちは広い店内を自由気ままに歩き回り、飛び回っていた。とくに窓の外には興味があって、物売りが通りかかると、いっせいに首が動き、とくにおでん屋なんかには目がないようで、窓をひっかく真似をした。店が出す固形や缶詰 ... » more

水彩画 その148 「春の美術展出展」 先週、初夏を思わせる晴天の日に家族で蓼科方面へ遊びに出かけた。蓼科湖近くにある「聖光寺」境内の桜は例年5月上旬が見頃であるが、実際当日は8分咲きほどで絶好の花見日和。連休ただ中ということで県外からの行楽客で大変混み合っていたけれども、境内も ... » more

茨城川柳会の方々の印象吟を紹介します。 洋ナシです。下は、印象吟で詠った老人と子供の絵です。茨城川柳会の皆様がこの老人と子供の絵から印象吟を詠んでみました。数点ご紹介します。●日向ぼこむかしばなしが終わらない ... » more

 

最終更新日: 2017/05/27 16:29

「水彩画」のブログ関連商品

» 「水彩画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る