誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水彩画

水彩画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水彩画」のブログを一覧表示!「水彩画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水彩画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水彩画」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

思い出のスケッチ113 春景その2 春は菜の花一色に染められる。町なかの広々とした農場に、川辺のゆるやかにうねる土手道に、菜の花が野火のように燃え広がる。それは、それは見事であった。♪菜の花畠に入日薄れ、見渡す山の端・・・子どもの頃の歌声が聞こえて来そうな風景だった。 ... » more

水彩画 その143 「早春のスケッチ(2)」 3月も後半になるとすっかり春めいて来る。日によってはまだ降雪もあるけれども、さすがに半日もすれば直ぐに溶けてしまう。絵を描く気分はすっかり「春モード」になっている。前回に引き続き「早春」をテーマにした絵を2点掲載したい。 ... » more

アトリエ・ハートタイム深大寺
深大寺 酒井彰(2015〜)F6/今日も門前が賑わい始めました。講評・・・観察と表現のギャップが少なく、レッスン成果が素晴らしいです。 ... » more
テーマ 水彩画

ハワイアン航空 佐藤昇(2014〜)F10/離陸の待機か、着陸したところか、機体が際立って美しく見えました。講評・・・夢を誘いますね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム和み
和み 鮎澤誠(2015〜)F6/舞浜リゾートです、時々訪れてお茶を楽しみます。講評・・・静かな雰囲気ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム緑色いろ
緑色いろ 十国憩八(2007〜)F6/竹林に日が射して葉の色がいろいろな緑色に変化したり、日の当たらない陰の濃い線があったりと、緑一色にも沢山の緑がある事に感動しました。講評・・・なかなか厄介な竹藪をこなしたら大概のものは描ける様になりま ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム水戸の梅娘
水戸の梅娘 會沢幸雄(2015〜)F6/相当な集中力を必要としましたが、綺麗に仕上がったと思います。講評・・・集中力の成果が現れました。 ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ112 春景その1 梅の木にウグイスが来て啼きます。春です。春告げ鳥とはよくも言ったものです。スケッチは少なからず描いてきましたが、春は陽気に誘われて、とくにたくさんスケッチ帖を汚しました。 以下、しばらく小画集『春景』を覗いてもらいましょうか ... » more

エウロペ(暁の女神) 渡邊佳彦(2014〜)F10/まだ覚めやらぬ家並みが仄暗い闇に沈んでいる頃、金色の輝きを増して来る暁光をダイナミックに表現できました。講評・・・日の出頃の冷気を感じます、豪華な朝焼けですね。 ... » more
テーマ 水彩画

donguri8作品キャプション
キャプションとは、何か?Webサイトで調べてみました。キャプションとは、作品のタイトル、サイズ等を記載した札で、作品に添えて壁面に付けるものです。(印字されたきれいな物を自分で作りたい場合は、ノーカットのラベル用 ... » more

思い出のスケッチ111 井戸端 上野・入谷近くの一葉記念館には、今に残る井戸がある。明治の女流文学者樋口一葉といっても、今では知る人も少ないが、五百円札の肖像になっている女性といえば、ああ、あの人かと思い出すだろう。その一葉が住んでい宅地が記念館となっていて井戸が ... » more

水彩画 その142 「早春のスケッチ」 まだまだ“三寒四温の気候ではあるが、春の遅い八ヶ岳高原にも3月に入ってからやっと早春の雰囲気を感じる日が多くなって来た。今回の掲載スケッチテーマは「残雪」が1点、「早春」が一点という組み合わせになった。1.テーマ 「残雪 ... » more

アトリエ・ハートタイム花かげ
花かげ 山口恭子(2010〜)F6/好きなモチーフを描いている時はとても楽しいです。講評・・・幼女の様な可愛らしさが漂っていますね。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム静寂
静寂 友水ヨシ子(2010〜)f6/落ち葉を踏みしめながら山道を登って行った所にこの静かな滝があったのです。講評・・・間近に手本を見たら真似してみましょう。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム木漏れ日
木漏れ日 本多忠俊(2007〜)F6/白樺林の木漏れ日、綺麗でした。講評・・・穏やかな森ですね。 ... » more
テーマ 水彩画

散歩写真と水彩画春寒
春寒 寒さが戻ってきました。今年はまだ畑に行っていません。種ジャガイモ、肥料など準備はしていますが・・・例年より遅れています。今日の水彩画(F8)は雪の金閣寺です。パンフレットの写真を参考にしましたが雪の質感表現が・・・むつかしい。昨 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(グラス) 小池隆太郎(2017〜)F6/遠くから見たらキレイに見える。講評・・・順調なスタートです。 ... » more
テーマ 水彩画

萌木の村のメリーゴーランド 下鳥浩美(2010〜)F6/大好きな場所なのでワクワクしながら描けました。もっと暗さとか色の繋ぎとか見えるのだけど技量がまだ足りない。でも次への発見があった作品となりました。講評・・・よく頑張りました、今までの中で最高です。 ... » more
テーマ 水彩画

「つり目」の車のデザイン スーパーの駐車場で、斜め前の車にふと目が止まった。最近の画一的なデザインの車と違って、何かいい感じである。HUSTLER SUZUKIとある。買い物の家内が戻ってくる間に、デッサンの苦手な自動車の練習にと、運転席で大急ぎでスケッチをしてみた ... » more
テーマ その他 水彩画

思い出のスケッチ110 隅田川・吾妻橋 「隅田川・吾妻橋」は、東京下町を描く会が取り上げたテーマであった。わたしなりに近代的な浅草の街並み描き入れておいたが、この日、川を行き来する水上バスから、始終華やいだ歓声があがっていて、描いていても心が浮き立った。(画面の右下に、ちら ... » more

アトリエ・ハートタイム浅草の今
浅草の今 野口洋子(2011〜)F10/手打ちうどんのお店も外人さんでにぎわって元気が感じられます。講評・・・作者らしい視点が生きています。 ... » more
テーマ 水彩画

思い出のスケッチ109  信州の宿場町で 信州長野の伊那の宿屋で聞いた話は、30年以上経つ今も記憶に蘇る。戦後帰還した青年たちが、戦地で催した戦友同士の演芸会を村々に持ちかえって新しい気風を吹き込んだが、伊那地方ではとくに盛んで、もはや一大イベントとして定着しつつあったという。 ... » more

散歩写真と水彩画三寒四温
三寒四温 木々が芽吹き桜の蕾が日に日に大きくなっていますが朝夕の気温の変化の大きさに戸惑っています。今日の水彩画(F5)は早春の公園(府中)です。毎週日曜日の朝、ここに集まり準備運動して多摩川土手を歩きます。先月、谷保天満宮(国立)にお礼参りした ... » more
テーマ 風景 水彩画

水彩画教室に通う道 米本寛志(2012〜)B3/昨年からこの絵の遠景にある北千住駅ビルの10階が水彩画東京教室となっています。講評・・・一枚の作品を紆余曲折しながら描き切る事で技術が蓄積されています。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム青に染まる
青に染まる 濱志摩子(2012〜)F6/境内を埋め尽くす明月院ブルーの紫陽花。浴衣姿の乙女が良いアクセントになりました。講評・・・紫陽花回廊の雰囲気がよくでました。 ... » more
テーマ 水彩画

根津美術館庭園の秋 佐藤友枝(2015〜)F6/紅葉の秋を華やかに描けたきがする。下塗りとマスキングの方法が分かった。講評・・・個性こそ最も大切にするバック・ボーンです。 ... » more
テーマ 水彩画

アトリエ・ハートタイム
花 佐藤昇(2014〜)F6/見物客がいない為か、カメラを持った私に「撮って」と綺麗に咲き誇っている姿をアピールしていました。講評・・・忍耐力の要るモチーフでしたが見事にこなしました。 ... » more
テーマ 水彩画

練習課題(グラス) 宮城千春(2013〜)F6/非常に合理的な描き方に驚きました。ただただ感心!講評・・・押さえどころをきちんと捕まえています。 ... » more
テーマ 水彩画

六平太の写真川柳です。 六平太の写真川柳(江戸川区松島)●警鐘を自ら民へと知らしむかこの立て看板は以前からありましたが、堂々とポスター並べてありました??一見 ... » more
テーマ 川柳 水彩画 六平太

アトリエ・ハートタイム涸沼の漁
涸沼の漁 會沢幸雄(2015〜)F6/早朝、漁に出るボートが清々しく感じました。講評・・・冷えた空気を浴びながら疾駆する勢いを感じます。 ... » more
テーマ 水彩画

 

最終更新日: 2017/03/24 23:03

「水彩画」のブログ関連商品

» 「水彩画」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る