誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「時」のブログを一覧表示!「時」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「時」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「時」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

The Witness is Hak-O. どんと祭
今年の健康を祈願するためにどんと祭に行ってきました。新しいアルバムを作製したので、ご覧下さい。寒過ぎて風邪をひくかと思いましたが、不思議に今日の体調は万全です。ご利益があったかな?? ... » more
テーマ

The Witness is Hak-O. 次はSaGa3か
SaGa3のリメイクが、来年の1月6日に発売されるようです。SaGa2ほど熱狂的にハマりはしませんでしたが、普通の人間のような主人公達が、サイボーグやモンスターにも自由に変身できるシステムは、なかなか面白いなと思いました。ステス ... » more
テーマ 温故知新

どじょうの詩時が止まった
20年以上使い続けてきた腕時計が止まった。3年に一回程度電池を交換して使用してきた。海外出張先で止まるととても不便である。今回は片田舎での滞在であるため、時計屋はないし、あったとしても下手にいじられて壊されては困る。自分のからだの不調は病院 ... » more
テーマ 腕時計

今日という一日しかない日 nevercryoverspiltmilkさて、この格言ご存知の方は中島みゆきのファンかも知れぬ。そうでない方はそれなりに博識の方とお見受けできる。日本語で言うならば「覆水盆に帰らず」なのだ。中島みゆきの ... » more
テーマ 一日 イラスト

as time goes by 入道雲と夕立
入道雲と夕立 当然といえばそうなのだが・・・、梅雨の間は見ることがなかった青い空とコットンキャンデーのような積乱雲。アメリカでは綿飴のことをコットンキャンデーというようだ。だが、この天候も、にわかに曇りだして、激しい雨を降らせる。 ... » more
テーマ

as time goes by sakemomi ( 1 )
sakemomi ( 1 ) 「人生楽ありゃ苦もあるさ」だと、一生の間には楽しいこと、苦しいことが代わる代わるに訪(おと)なうものと聞こえてしまう。しかし、現実はそうではない。現代人にとっては「苦は苦でしかない」、勉強はつらく、仕事は忙しく、家庭も職 ... » more
テーマ

as time goes by 肴は子守唄・・?
肴は子守唄・・? VSOPといえばVery superior old pala の略、「とても優れた古い澄んだブランデー」が一般的ですがVery special one patten,(ベリースペシャルワンパターン)の意もあるようです。ワンパ ... » more
テーマ

as time goes by 龍馬のビール・・?
龍馬のビール・・? 「ちょっと一杯どうですか」といわれるとことわれないクチなのです、「じゃーなにを・・?」といわれると食べる肴によって飲む酒を選びたい―という態度を基本的に貫きたいと思っております。主義とかポリシーとかというほど ... » more
テーマ

時の記念日 朝起きるとしきりに娘が「今日は時計の日なんよ!」って言うんですよね何でそんなマニアックな記念日知ってるのかな?と面食らってしまいました。W崎ですどうやら保育園で時計の読み方を習ってるらしくて、先生から教えてもらったそうです ... » more

as time goes by 呼び売り
呼び売り 「金魚ぇーキンギョ」と声を引いて止める呼び売りは江戸中期に登場した風物詩。金魚を入れた浅い桶を天秤棒で担ぎ、手甲・脚絆(てこう・きゃはん)の旅人姿で炎天下を流す。緑陰に荷を下ろすと、子供たちが集まり、そこに涼しい風が吹いた・ ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 「きょうふのみそしる」
「きょうふのみそしる」 (スノーフレーク)(ニワゼキショウ)(カタバミ)「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という句がある。幽霊やオバケは幻覚だと思っているが、もし、いるのなら、その正体を見てみたいとは思う。「見たな」「見たわ ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 十訓
十訓 十訓抄(じゅきんしょう)は鎌倉中期の説話集です。「人に恵を施すべし」などの十ヶ条の教訓が掲げてあります。「十訓」でネットを検索すると、いろんな十訓がありました。一番多いのは「健康十訓」です。少肉多菜少塩多酢少糖多果小食多噛小 ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 俺は誰なんだ?
俺は誰なんだ? 百も合点(がってん)二百も承知(しょうち)「大変だ!」とくれば、なにが起こったのか聞きもせずに「まかしとけっ」と腕まくりで飛び出すのが江戸っ子気質。そしっかしい、はやとちりの珍事は日常茶飯事。ご存知「そこつ長屋」のおはなし― ... » more
テーマ 風まかせ

現代(いま)どきの親は・・ 風薫る季節になりました。今日から5月です。青葉・若葉の公園で子供たちの元気な声が聞こえます。(幼稚園の遠足でしょうか?連休前の写真ですが・・・)「風薫る音符ころがるやうな子ら」(下地重子)ということで、いつもようにおつき合い ... » more
テーマ 自然

as time goes by バラ
バラ 「愛の庭園にて、権力と魔力がぶつかりあう・・」”花の女王”とよばれ、かぐわしき匂いと美しい花で知られるバラは植物が育たない大地をのぞき、世界中で見ることができるバラ科バラ属の落葉低木です。18世紀のフランス王のルイ16世の妃 ... » more
テーマ 自然

as time goes by 唐に2里近い・・
唐に2里近い・・ わが国はまわりを海に囲まれている。浜辺に立って沖をのぞむとき、いかにつまさきを立てても伸びあがろうとしても、沖は水平線しかなく、中国大陸も見えねば、ましてヨーロッパは見えない。いつものように幕があーき♪〜例によってらちも ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 「充実の・・苺つぶす」
「充実の・・苺つぶす」 エコ流行のこの頃、CMもエコ、エコの花盛り―です。でも、スーパーにいくと、相も変わらずビニールハウス栽培の、トマト、きゅうり、ピーマンなどの夏野菜がどんどん売れております。露地栽培の旬な野菜を食べるのが「エコ」なんだって! ... » more
テーマ 生活 自然

as time goes by 亀・蓑虫(みのむし)鳴く
亀・蓑虫(みのむし)鳴く 「蓑虫の音を聞に来よ艸の庵」松尾芭蕉(みのむしのこえをききにこよくさのあん)秋風の立つ前庭に蓑虫のおぼつかない鳴き声でも聞こうとじっと耳をすましています。清閑の気味を愛する貴殿のこと、蓑虫の音を聞きに御来庵あれ―とい ... » more
テーマ 自然 風まかせ

as time goes by 中くらいの客・・・?
中くらいの客・・・? 最近読んだ本にこういうことが書かれていた。「上は来ず中立帰り下は泊る二日泊るは下の下の客」、と。人の家を訪問する時の心得を戯れて詠んだ「戯れ歌」とある。呼ばれても行かないのが「上客」のようだ。訪問してもすぐ帰るのが「中の客人 ... » more
テーマ 生活

as time goes by おーふくろの味 ?
おーふくろの味 ? 昔、むかしといえばオーバーになります。じゃ、○○年前といえるほどの確証はありません。むかしは、でいいでしょうか。昔は「おふくろの味」といえば母の手料理、つまりおかあさんの味だった。最近は、母も多忙です。洗濯もボタンを ... » more
テーマ 自然

as time goes by 紅き大輪の百花の王・・・
紅き大輪の百花の王・・・ 「紅き大輪の百花の王は麗しき女性の似姿なり」、ある本にこうありました。牡丹のこと。牡丹好きの方にはたまらない誉め言葉ですか?ほかにも”花神”、”花王”、”富貴花”という別名もあります。こんなに誉められても穴があっ ... » more
テーマ 自然

as time goes by 都市化
都市化 日本の歴史では都市化は何度か起こりました。古くは吉野ヶ里がそうでしょう。環濠集落(かんごうしゅうらく)といいますが周囲に浅い堀をめぐらせています。都市というのはその範囲を決めるものです。都市化、乱暴な言い方をしますと ... » more
テーマ 生活 自然

as time goes by 観魚室(うおのぞき)
観魚室(うおのぞき) 私事で恐縮です。新聞のスクラップというにはほど遠いですが、似たようなことをやっています。<今必要>、<後で見る>に二分するだけのこと。マグロの捕獲規制の記事を、後で見るの保存分から探していると、こんなことを新聞記事から教 ... » more
テーマ 生活 自然

as time goes by これから
これから 予報どうりの「春雨」がけむっています。今日で2日間雨がつづきます。想定内の雨は気にしないですな。何が気になるかといいますとほとんどの人は「これから」でしょう。しかし、世の中でなにが難しいって「これから」ほどむずか ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 微風(びふう)
微風(びふう) 春の陽気になりました。久しぶりの青空です。今回はスズメの話です。写真を撮ろうと外へ出たのですが、スズメがいません。天気が良いので弁当をもってピクニックにでも出かけたのでしょうか。私も郊外へ・・・。どこへ行ったのでしょう、 ... » more
テーマ 自然 風まかせ

as time goes by 協風(きょうふう)
協風(きょうふう) 桜の下のツツジが咲き始めました。まだ、満開とはいきません。全景を撮るのはちょっと無理、一輪づづアップします。アゲハ蝶も飛んできました。それにしても、花は咲くべき時に咲き、蝶は来るべき場所に飛んできます ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 冷たい風が・・・・
冷たい風が・・・・ 春落葉雲明るくて少し鳴る吉田明春なのに、落葉です。ちょっと変・・・ですか?落葉樹の落葉は秋から冬ですが、常緑樹の落葉シーズンは、春から初夏なのです。<春落葉>は夏の季語です。春から初夏、古い葉が若い葉 ... » more
テーマ 風まかせ

「そんなふう(風)だから・・・」 風と空が散歩をしていました。春の水辺を・・・昼の月が出ていました。空は上ばかり見ていたので石にけつまづいて転んでしまいました。(アーイタイ)風がいいました。「そら(空)みたことか」空はいい返しました。 ... » more
テーマ 風まかせ

雨上がり・やさしい風が吹いて 雨はあがりました。降ったり、照ったりです。4月は英語では「きまぐれ月」というそうです。快晴の日と雨の日がめまぐるしく変わります。八重桜の薄いピンクの色が・・・。ソメイヨシノはこの雨で散り、雨に洗われた浅緑の葉 ... » more
テーマ 風まかせ

as time goes by 夜来風雨声
夜来風雨声 「春のあしたはねぶたやな」とどこかの詩人はうたったそうです。春眠不覚暁処処聞啼鳥夜来風雨声花落知多少昔から愛唱されてきた孟浩燃の五言絶句ですがいつまでも「春眠暁を覚えず」というわけにはいきませんな。もう、花も散る時季なの ... » more
テーマ 風まかせ

 

最終更新日: 2016/11/18 18:42

「時」のブログ関連商品

» 「時」のブログレビュー をもっと探す

「時」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る