誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マクロ

マクロ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マクロ」のブログを一覧表示!「マクロ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マクロ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マクロ」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

ハシゴシダを見ながら 冬の山ではシダがよく目立つ冬は枯れているシダが多いから見るシダはほかの季節より種類が少ないだからシダが苦手でこれから知っていきたい私にとって冬はシダを知るためにはいい季節なのだが・・・やはりわからない。を繰り返している毎 ... » more

スイカズラの冬 近くの山を歩いているとスイカズラが他の木に巻きつきのぼっていた「何にのぼっているのだろう?」よく見るとモチツツジの木にのぼっているのだスイカズラとモチツツジというと共通点があるどちらも半常緑のものだどちら ... » more

コマユミの冬芽を見て 今日、近くの山を見ていると美しい冬芽の木が目についた「美しいなぁ・・美しい冬芽といえばネジキだ」「これはネジキかなぁ・・・」冬芽のついた枝を見るとどの枝も対生に出ている・・・「これはネジキと違う・・・」 ... » more

タブノキはこれから この時期木々の冬芽の変化を見るのは楽しみの一つだタブノキの冬芽もかなり膨れてきたタブノキは植えられているものを多く見るこれは六甲で見た自生状態のタブノキだが兵庫県では参院の海岸や淡路などでは多く生えている神戸 ... » more

ヒメカンアオイの花を 今日、知人にヒメカンアオイの群落のところへ連れて行ってもらったこんなに早い時期に花が咲いているということだたくさんの株が葉を広げ広がっていたよく見ると花が転がるようにして咲いていたたくさんの花が開き、 ... » more

ヒサカキの葉序を見ていきたい ヒサカキのつぼみがふくれてきているこの花が開いたら、放つ匂いが春の到来を教えてくれるヒサカキは雌雄別株だだが、火事などのショックにより性転換することがあるという性転換をしている様子は見たいが無理だろうなそれは ... » more

八つ房の梅を見にいったのだが 先日、近くの梅林で雌しべが多いウメの花を見て今日見たウメの花は異常なのか?と今日見たウメの花は異常なのか?(その2)をこのブログに書いたそのとき一つの花からたくさんの実がなる八つ房の梅があることをツイッターで教えていただ ... » more

ヤブニッケイの葉のつき方は多様だ ヤブニッケイの葉は互生についていると思っていたわたしはホームページにヤブニッケイの葉は互生と記している一番参考にしている図鑑にヤブニッケイの葉は互生と載っているところが先日、知人が「ヤブニッケイの葉は互生のところばかりじゃなく ... » more

イヌツゲの葉序にびっくり 今日、六甲で整備作業に参加した作業後、木々の葉の様子を見て楽しんでいたイヌツゲは神戸の山ではとても多い木だ黒い実をお正月スギまでつけていた今日はもう実は見なかったが画像はお正月スギの画像だイヌツゲはツゲに ... » more

今日見たウメの花は異常なのか?(その2) 一昨日、このブログに「今日見たウメの花は異常なのか?」との記事を書いたその日に雌しべを2本、3本もつウメの花を見たのだそこで「今日見た2〜3本の雌しべのあるウメの花は異常なのだろうか」と下の画像なども入れながら書いたのだ ... » more

オオイヌノフグリを見ながら 今日は晴れている時間があるのに時折雪が舞う変化が激しい天気だった寒さに色が変わった葉の上でオオイヌノフグリの花が元気に咲いているホトケノザなどと競うようにオオイヌノフグリの花が咲く光景は花園のように見え、 ... » more

今日見たウメの花は異常なのか? 今日、近くの梅林へ行ったまだ花が咲いていない気が多かったが花が開いている木もちらほらと見られたなかには花が満開近くのウメの木もあり目を楽しませてくれたウメの花を見るとたくさんの雄しべが目立つウ ... » more

アセビの花が 近くの山でアセビの花が咲いていたびっくりだ。この冬は暖かい日が続いたものなぁ・・・この時期、神戸では南麓の条件のいいところでアセビの花が開きはじめているのを見ることはあるたくさんの花が咲いているのを見たことは ... » more

シモバシラ(シソ科)の霜柱、今年は 昨日、神戸市立植物園へいったときシモバシラ(シソ科)の様子を見た穏やかな天気だったため、全然霜柱ができていない気温が0℃以下にならないのだものねこの時期は右の画像のように霜柱ができているのが普通なのに・・・と思って植物園 ... » more

神戸森林植物園のとんど 今日は神戸市立植物園の大とんどやきにいった森林植物園と周辺の自治会、や学校などが連携して行われているものだこのとんどやきの様子を一昨年1月13日にこのブログで神戸森林植物園のシモバシラととんどやきとして載せているが、今日も感 ... » more

ヤマコウバシ 山を歩いているとヤマコウバシが目立つヤマコウバシの葉はなかなか落葉しない葉がなかなか「落ちない」ことからこの葉を受験のお守りにしている人が多いようだコナラの葉も落ちずに残っているのがあるがヤマコウバシほど多く ... » more

ヤブニッケイは魅力的 今日、植物観察会に参加したそのときヤブニッケイの実がついていただがよく見ないと目につきにくい実だよく見るとかたちも色もとても素敵な美しい実なのに・・・ヤブニッケイの花が咲く光景も決して目立って ... » more

コクラン 近くの山を歩いているとコクランが点々と生えていて実が目立っていた「コクランの実はよく目立つなぁ」と思って歩いていたら大きな果穂をつけたコクランが目についた見事だ。「蘭の仲間だよね・・」 ... » more

シンジュ(ニワウルシ)だった 近くの山を歩いていると大きな木に枯れた白い実がたくさんついている木があった白く明るくてとても目立っていたはたしてこの木はなんなのだろう?わたしにはわからない・・・枝先まで太くて実がついている枝は細い・・・ ... » more

アオキについて 近くの山を歩いているとたくさんの赤い実をつけているアオきが目についたすごく美しいアオキの赤い実は表面がつるつるで輝くように美しいまさに熟し切った実だ。という雰囲気だだがよく見るとその木に色づきが中 ... » more

ツタバウンランの花が 近くの石垣でツタバウンランの花が咲いている例年冬でも花が見られるのでこの時期にとても貴重に感じるツタバウンランの「ウンラン」は花が海岸の砂地に生えるウンランの花に似ているところからついた名だというが、わたしは ... » more

オオバンに遊んでもらった 今日、神戸市内の池を見ているとカルガモのそばにコガモがいたコガモを見ることが少ない私はめずらしいコガモを見入っていたふと、その奥を見るとオオバンが潜むようにしていたさすがに警戒心が強いオオバンだそれからし ... » more

ナンキンハゼの・・ 近くを見ているとナンキンハゼのたくさんの「実が」白く輝いて美しい今「実」とかいたが白いロウ質の仮種皮につつまれた種(たね)だナンキンハゼは花の咲き方が特異でこのブログで「ナンキンハゼにびっくりな花が・・・」などこのブログ ... » more

イズセンリョウに・・・ 空気がピリリと冷たく、穏やかに陽がさす良い天気の元旦だ今年の出発にあたって・・・。といってもこの年になって、新たに気合を入れて、というわけではないが数日前、近くの山で見たイズセンリョウに習ってすごせたらいいな。と思ってい ... » more

フユイチゴを・・ 昨日、近くの山を歩いているとフユイチゴの実が赤くなりおいしそうだった食べるとすごくジューシーでおいしい冬に山を歩くときには、この実はおおごちそうになるところでこのフユイチゴの全体を見渡してみた「葉の先は丸い」 ... » more

神戸の花と木(今の花と木の様子)シメ
シメ 今日、近くを歩いていたら大きなセンダンの木でシメが実をつついて遊んでいたシメは冬に近くで見ることが多い今日はシメが遊んでいるのをしばらく楽しんでみていたときどき、「何をしているの?」と横目で見ながらも楽しそう ... » more

オオイヌノフグリを冬は 近くを歩いているとオオイヌノフグリの花がたくさん咲いていた今年は穏やかな年の瀬を迎えているそのためオオイヌノフグリやホトケノザなどの花が多いオオイヌノフグリは今は葉が緑色で美しいまだ寒さに痛めつけられていない ... » more

ノミノフスマの花が・・ 通りかかった田んぼの中で小さな白い花がたくさん咲いていた「何の花だろう?」と思って近寄ってみるとノミノフスマの花だったノミノフスマの花は花弁が10枚あるように見えるが花弁は深く2裂しているので、花弁は5枚だ ... » more

アオサギを見ながら 今日、通りかかったところでアオサギがいたのんびりしているのかなぁ・・・獲物を狙っているのかなぁ・・・アオサギはこのあたりで見る一番大きな鳥だいつも魚などを狙っているようだがのんびりしている感じで近くで出会 ... » more

ススキの花と実 今日は自然教室に参加して歩けなかった数日前、近くでススキが白い穂を美しく揺らしていたもう実は飛んでしまっているだろうに・・・そう思いながら近づいてみるとススキの穂には長い白毛(基毛)がついた実がついている ... » more

 

最終更新日: 2017/12/08 04:35

「マクロ」のブログ関連商品

» 「マクロ」のブログレビュー をもっと探す

「マクロ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る