誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マクロ

マクロ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「マクロ」のブログを一覧表示!「マクロ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マクロ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マクロ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

スズタケの花が今年も 今日、六甲を歩いているとスズタケの花がたくさん咲いていた昨年春に六甲でスズタケの花を見た。また昨年は各地でスズタケの花が咲き、120年に一度の花が咲いた。などと新聞などにも取り上げられていた秋にス ... » more

カラスノエンドウを見ていて 近くを歩いているとカラスノエンドウの豆科のさやが真っ黒になって目立っているカラスノエンドウの名前のいわれがわかる情景だカラスノエンドウの真っ黒になったさやはねじれて中の種を弾き飛ばして、種を広い範囲にばらまく ... » more

コモチシダを見ながら 今日、近くの山を歩いているとため池の土手でコモチシダが生えていた「こんなところにコモチシダが」とびっくりしたが切り立った土手は池の水で湿っているようだその近くで、山の切り立った崖にコモチシダがたくさん生えていた ... » more

気まぐれメモ公園フォト
公園フォト Tamron SP AF 90mm F2.8PENTAX K-xゴールデンウィークも終わり、5月も1/3が終わりました。ひと月前は桜の花でピンク色だった公園も、新緑に包まれてます。PENTAX Super T ... » more
テーマ オールドレンズ 山野草 マクロ

オニグルミを見ながら 川辺を歩いているとオニグルミの花が目に留まったオニグルミは川原などで群生していることが多い長いひもが垂れ下がる雄花序は目につきやすいがよく見ると赤く見える雌花序が突っ立っているといってもオニグルミは雄花が少し早く ... » more

カマツカの白い花が 近くを歩いているとカマツカの花が咲き始めていたこの時期はいろいろな木の白い花が目立つ時期だカマツカはまだ開いている花は多くはないがそれでも木全体に広がる花で大きな木がほどよく花が散らばり葉の緑、それに周りの緑と白 ... » more

ミツバウツギの花が 今日は宝塚市と西宮市の山間地の旧国鉄福知山線廃線跡を歩いた。ハイキング道として開放されているところだそこは神戸市付近ではその付近しかない植物が多くみられるそのひとつのミツバウツギの花が咲きだしていたミツバウツギは ... » more

ヒメハギの花が 今日、近くの山へ行くとヒメハギの花が咲いていた今年の春は草木の開花のようすが変だから春の花に出会うとことのほかうれしいヒメハギの花はすごく特異な形をしている翼の様に開いているのは2枚の萼なのだ飛行機の胴体のような ... » more

ウグイスに遊んでもらった 今日は久しぶりに日光がさし明るいがめずらしく風邪気味で外へは出かけなかった数日前近くを歩いているとウグイスのいい声が聞こえてきたウグイスは見えるところにいてくれている鳴いているところを撮りたいのだが・・、すましたまま・・・ ... » more

ヤマザクラの花がやっと 近くの山を歩いているとヤマザクラの花が開きはじめていた「やっとこの花が見られた」という感じだヤマザクラの花は例年3月後半に見られるのだが今年は開花がすごく遅いソメイヨシノも神戸で今日開花宣言があったこれも近年 ... » more

ササノハスゲの花が 近くの山を歩いているとササノハスゲの花が目立っている例年より少し遅いけれど、これも春を知らせてくれる花だササノハスゲは葉が笹の葉に似ているとして名がついているわたしはこれをタガネソウだと思っていたとこ ... » more

ヤマウグイスカグラの花が 近くの山でヤマウグイスカグラの花が咲いていた待ち焦がれた花だというのはウグイスカグラ類の花は真冬でも見るのにこの冬はこの花を見たのは少なかった葉が出てきたこの時期に咲きだしてきたのでうれしいのだそれにしてもこ ... » more

スズメノヤリの花が 今日、近くの山を歩いていると日当たりがいい道端でスズメノヤリの花が咲き始めていた花がおそい今年だが、やっと春の花が目立ち始めてとてもうれしいスズメノヤリの花は雌性先熟だ今は雌しべが伸びだしていたま ... » more

ネジキの新葉が 近くの山を歩いているとネジキの葉が展開しようとしていたいろいろな花が咲くのがおそい今だからこのような春の息吹を見たらうれしくなるネジキは冬の山では貴重なものだ冬芽がとても美しいから・・・冬のネジキ ... » more

ビロードイチゴの花が 今日、近くの山を歩いているとキイトゴ(木苺)の花が開きはじめていた何だろう?と思ってよく見ると、ビロードイチゴだ花は、まだ満開になっているのはなかった懸命に開こうとしている感じだビロードイチゴは落葉樹 ... » more

オガタマノキを見て遊んだ 今日は用事で東播磨へ行った行ったところで植えられた大きなオガタマノキがありたくさんの花が咲いていたオガタマノキの花は小さくて目立たない・・・オガタマノキは兵庫県も神戸市も絶滅危惧種に指定している神戸で原生林で ... » more

天然のシイタケが 今日、近くの山を歩いていたら切り倒した大きなコナラの木があったその木を何気なく見ていたらシイタケが生えていた天然のシイタケだその木には他のキノコも生えていたシイタケを夢中で採った結構たくさんあ ... » more

ヤドリギはたくましい 神戸は乾燥気候のためかヤドリギを見る場所は多くはないがたくさんのヤドリギを見るところもあるこのエノキについたヤドリギ群、見ていたらすごくて感動するがエノキは大変だなぁ・・・ここ数年、よく見ているこのヤドリギは ... » more
テーマ マクロ 半寄生植物 自然観察

ネコヤナギが春を 今日、六甲を少し歩いたアセビの花が膨らみ、キブシのつぼみが少し伸びだしている春近し。の感じだ川沿いでネコヤナギの花穂が白くなっていたまさに「水ぬるむ小川の岸のネコヤナギ銀いろの穂をはじき初(そ)めたり鳥海昭子 ... » more

ヒメカンアオイの花が 近くの山へアオイスミレの花の様子を見に行ったアオイスミレは神戸では一番早く花咲くスミレだが花はまだ全く咲いてはいなかったヒメカンアオイの葉が目に入り、その付近の落ち葉などを取り除くとヒメカンアオイの花が出てきた ... » more

2葉の松の葉の表裏は? 神戸で自生している松は山ではアカマツ、海岸ではクロマツである六甲を歩いていてアカマツ林の光景を見れば美しくてうれしくなるといっても交雑していてアカグロマツと呼ばれるものが多い松は油分を多く含んでいる松の油分の多い ... » more

コショウノキの花を見ながら 昨日、近くの山のコショウノキの様子を見たツボミは多いけれど花は開きはじめたところだったコショウノキは1月に花が開くことが多い年によっては12月に多くの花を見ることがある今年はこの花は開花が遅いようだ ... » more

ヒノキバヤドリギを見ながら 昨日、近くの山で植えてあるサザンカにヒノキバヤドリギがたくさん生えていたここでは以前からヒノキバヤドリギがネズミモチなどに多く寄生していたが近年、このサザンカの植え込みに猛烈な勢いで多く寄生してきている昨日ヒノキ ... » more
テーマ マクロ 半寄生植物 自然観察

サザンカを見ていて サザンカを見ていて気になっていることがあるそのことを振り返り自分なりの整理をしてみたいサザンカの花は秋に咲く花が咲いた後はツバキと同じような実ができるサザンカの実は三裂するものが多いが4裂しているもの ... » more

ヤブツバキとサザンカ 朝から冷たい雨が降っているこれからしばらく厳しい寒気が来るという。いやだなぁ・・昨日、一昨日とはヤブツバキの花のことについて書いた今日はヤブツバキとサザンカの花を比較してみたいサザンカとヤブツバキは三裂する実がよ ... » more

ヤブツバキの花について(その2) ヤブツバキの花は野鳥の助けを借りて受精しやがて丸い実ができる実の中には大きな種ができるヤブツバキの実はふつう3裂し、中に種が3個入っている←削除各室に1〜3個の種が入っているようだ、この様子については一度調べてみ ... » more

カルガモに遊んでもらった 今日、近くの池でカルガモが全く動かず突っ立っていたもう1匹のカルガモが突っ立っているカルガモの近くへやってきたやってきたカルガモは間もなく毛づくろいを始めた近くでせわしなく毛づくろいを ... » more

サネカズラを見ながら 今日、用事で東播磨へ行ったとき山で寒さでサネカズラの葉の色が変わっていたサネカズラは常緑だが寒さ厳しい時期は葉がこのような色になっているサネカズラのはつる性だが、茎は木質だということは冬芽ができているはずだ・・・ ... » more
テーマ つる植物 マクロ 自然観察  コメント(1)

カツラ 今日、市内の公園でカツラの木を見ていると実がたくさんついていた神戸ではカツラは自生していないけれど、植栽のものは多く見るカツラの実はバナナのような形をしている実が割れて中の種を飛ばし広げる作戦だ ... » more

コノテガシワだった! 近くの神社にヒノキのような木があるその木の葉を見ると葉の裏に白い気孔帯が目に付かないヒノキの仲間を識別するのに白い気孔帯の形が役に立つそして気孔帯がめだたないのがクロベ(ネズコ)だと思っていた観察会の ... » more

 

最終更新日: 2017/08/22 20:05

「マクロ」のブログ関連商品

» 「マクロ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る