誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    津軽

津軽

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「津軽」のブログを一覧表示!「津軽」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「津軽」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「津軽」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ボンネット 菜の花フェスティバルからの帰り道、小腹がすいたので平内のボンネットに寄り道。ずいぶん長いこと営業してる店、たしかドリアが美味しいと聞いたことがあります。ま、ドリアっつー気分でもないので、オムレツカレーを注文。割と甘口のカ ... » more
テーマ 津軽 グルメ

朝昼夜 以前の大食いチャレンジでGETした食事券がもう一枚残っているのでELMラーメン街道へ。大食いチャレンジで挑戦した喜多方ラーメンの「朝昼夜」で食事。注文は「特製ひまわりラーメン」、どんぶりの周りにチャーシューの花びらが咲いてるよう ... » more
テーマ ラーメン 津軽

江戸前煮干中華そば きみはん 以前の大食いチャレンジでGetした食事券の期限が今月一杯なのに気づき使ってしまおうと思い、五所川原ELMへ。最近ラーメン街道に出現した「きみはん」に行ってみます。入り口近くでメニューを確認、噂の美人店員(コチラの記事参照)に食事 ... » more
テーマ ラーメン 津軽

短歌一首:津軽には高神となる少女あり奈良美智の少女のごとく ... » more

最後の最後、青森駅に入る直前に「嶽(だけ)キミ」を買った。駅前に出ていた店でだ。嶽キミは甘い。これを今回の青森・津軽旅行の最後の土産にするためだ。今年は県立郷土館と県立美術館を見学するために、はじめに青森に行った。美術館でいまやって ... » more
テーマ ポエジー 津軽

BRONZE・定禅寺ストリートジャズフェス!! ちょうど一年前、定禅寺ジャズフェスで出会ったBRONZE写真を撮らせてもらって、ブログに掲載それが縁で、その後Xマスライブを撮らせていただいた。多くのミュージシャンの中から出会うバンドさん、そう多くありませんこれも何 ... » more
テーマ 定禅寺ジャズフェス 津軽 BRONZE  コメント(2)

三上寛の祖父語り 思考とテクスト 『津軽学』 3号 『津軽学』3号には三上寛のエッセイが載っている。「『想い続け』て津軽。」という変わったタイトルだ。「ふるさと」について語ったものだが、わたしはとりわけその祖父についての語りに感嘆した。はじめにちょっと長いが、そこのところを引用し ... » more
テーマ 詩的な場所 津軽 哲学

学生たちと「詩的な場所」を探求しようという主旨で始めた「トポイポイねっと」、ついに始動です。最初の報告は弘前市の河原さんから、「津軽の鬼コ」についてです。http://blogs.yahoo.co.jp/nametokogenm ... » more
テーマ 詩的な場所 トポイポイねっと 津軽  トラックバック(1)

何がすごいって空港から博多まで地下鉄で一本で行けるのがすごい。しかしもっと素晴らしいのは各駅のシンボルマークが素晴らしい。特に祇園駅あまりに素晴らしくてもうメロメロ。ビルマメロメロでビルメロだがさしづ ... » more
テーマ 津軽 博多 旅行

3連休を絡めて九州に行ってきましたよ。博多と阿蘇に。博多ですよ博多!って言ってもラーメンと明太子しか知識のない私がどうしろと?まあとりあえずラーメンを食ってみた。東京で食うよりスープが黄色みがかってて濃い。辛子高 ... » more

お城で横になって授業の準備 お岩木様の見えるところで 9月9日、前夜に弘前に着いた。久しぶりに京都からJRとバスを使っての弘前入りだ。前夜の台風9号の影響で飛行機が飛ばないおそれがあったからだ。それで急遽キャンセルをしてJRで盛岡に向かった。台風のために倒れている稲は岩手県南部の方 ... » more
テーマ 奈良美智 京都造形芸術大学 津軽  コメント(1) トラックバック(2)

上空から見た津軽海峡 画面左手手前が津軽半島。先端が龍飛崎。海を挟んで右手が北海道。松前方面。岬は白神崎?2007年8月23日、千歳から中部空港に向かう飛行機から撮影。「近い」という印象。「イタオマチプ」のような小さな舟でも渡れるかもしれ ... » more
テーマ 北海道 アイヌ文化 津軽

東北の二つの山に登頂してきました 東北の二つの山に登頂してきました。一つは津軽の岩木山。9月11日(旧暦八朔)のお山参詣です。ご来光を仰いできました。これは大学の「環境文化論」の授業で登ったものです。もう一つは花巻のなめとこ山。9月13日。宮沢賢 ... » more
テーマ 東北 花巻 津軽

有縁千里津軽への旅 (10) 完
津軽への旅 (10) 完 2泊3日の最終日です。ホテルの窓を開けると、岩木山が中腹まで見えた。天気予報では、”曇りのち晴れ”なので、山頂までの全景を望めることを期待する。それよりもミスったのは、前夜でデジカメが電池切れになってしまい、充電の手段が無く ... » more

有縁千里津軽への旅 (9)
津軽への旅 (9) 五所川原、金木をめぐって夕刻に弘前へ戻って来た。さて、今晩は何を喰ったのでしょうか。元々、今回の旅の目的は1、弘前公園の桜何度もいうがオオハズレ2、五所川原の立倭武多期待以上3、津軽三味線のナマ演奏を ... » more

有縁千里津軽への旅 (8)
津軽への旅 (8) 空模様はドンドン怪しくなってきた。五所川原駅に戻って、今度は津軽鉄道を利用して金木町へ向かいます。目的は太宰治で有名な【斜陽館】と【津軽三味線会館】を訪れるため。1両のジーゼルカーで単線。走れメロス号、と云うんで ... » more

有縁千里津軽への旅 (7)
津軽への旅 (7) 今日(30日)、昼のニュースによれば、『弘前公園の桜が満開になり、たくさんの観光客で賑わっています。』とのこと。聞いただけで腹が立つ。東京から来たオバサンはインタビューに答えていわく、『今年は東京と弘前で二度 ... » more

有縁千里津軽への旅 (6)
津軽への旅 (6) 五所川原駅から雨模様の中、あるいて7,8分で【立倭武多の館】へ到着。途中の道路案内板、最果てを感じさせる、竜飛の地名ちょうどこの日が3周年記念日でした。【五所川原ネプタ祭り】のお囃子を一階ホールで ... » more

有縁千里津軽への旅 (5)
津軽への旅 (5) 22日、朝から天気が悪いので、雨天でも差し支えのないところへ向かう。弘前駅から五所川原市、金木町へ行く。日曜日だというのに、駅前通りに人影がない。道路案内板を見て、いよいよ本州最北に近いこ ... » more

有縁千里津軽への旅 (4)
津軽への旅 (4) マッタクというほど咲いていない桜にガックリしながらも、公園内を歩いていると漢字がないので書けませんが、【さんしゅゆ】が咲いておりました。元々、江戸時代に中国から伝わった樹木だそうです。この【さんしゅゆ】の前で、福島県から来た ... » more

有縁千里津軽への旅 (3)
津軽への旅 (3) 21日、午前11時頃、弘前市内に到着。とりあえず、荷物(といってもSのものがほとんど、私はポーター)を預けにホテルへ向かう。次の2枚は途中の写真。城下町の旧名を記した標示柱がアチコチに建っておりました。右上の気温 ... » more

有縁千里津軽への旅 (2)
津軽への旅 (2) 私自身は学生のときに、快晴の日に残雪の岩木山と満開の桜を見た経験があるのですが、シャベリンスカヤは未知なので、今一度弘前公園を訪れたいと思い、昨年末からアレコレと計画しておりました。今年になってからは異常な暖冬傾向でもあったので ... » more

むかし弘前の友人が電話代が月十万以上かかる、と言っていた。奥さんが言っていたのかもしれない。わが家では一万円以内に押さえようと必死だったので、別天地のようにうらやましかった。その当時IP電話があったらだいぶ違っていただろう。 ... » more
テーマ ポエジー 東北 津軽

津軽弁何処(ドゴ)サ行(エ)っても其処(ソゴ)の方言ァあるども津軽弁コほど情緒的でユーモアのある弁コァ何処(ドゴ)ネも無え。津軽サ行(エ)って津軽の人達(フトタヅ)の喋てる話コ聞エで見 ... » more
テーマ 方言詩 方言 津軽  コメント(5)

津軽風物帖より 2  ・蕗(バキァ)の薹(タヅ)・七十ネなる爺(ジ)さま・春ネなて蕗(バキァ)薹(タヅ)ァ出ハテきたケァ・『独(フトリ)ダバ寂しハデ婆(バ)さま貰って呉(ケ)ろ』って云(エ)った・主婦(オガサ) ... » more
テーマ 方言詩 方言 津軽  コメント(4)

冬の快晴三尺もある氷柱(スガマ)コア軒下(ノギシタ)サ何本もさがって太陽(オシサマ)ネ光ってる。何本あるが数えて(カジョエテ)居(エ)だケア屋根雪(ヤネユギ)ア眩し(マッコ)くて眼(マナグ)開 ... » more
テーマ 方言詩 方言 津軽  コメント(2)

どかべん日誌久々の日記
ここ何ヶ月間か色々あってブログを休んでいた。また再開したいと思う。さて、俺は最近津軽三味線を始めた。まだまだ初心者だがその音に虜になっている。いつか、我妻さんや吉田兄弟のように上手くなってみたい。去年の12月、俺は本場で ... » more
テーマ 津軽

雪隠堂 ヨーヨー破壊日記三味線
三味線 三味線、新調しました。やっぱ津軽は別格ですな ... » more

 

最終更新日: 2017/09/07 15:35

「津軽」のブログ関連商品

» 「津軽」のブログレビュー をもっと探す

「津軽」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る