誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    津軽

津軽

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「津軽」のブログを一覧表示!「津軽」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「津軽」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「津軽」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

降魔成道のオフタイムスノーアート
スノーアート 7月になってしまった。2月の話を続けるのもどうかと自分でも思うが、まあいいか。2月7日、青森県黒石市の温湯温泉を楽しんだ後、弘南バスで弘南鉄道黒石駅前に戻った。ここから黒石市の市街地に行ってみるつもりだったが、急きょ予定変更して弘南鉄道 ... » more

黒石温泉郷 温湯温泉 2月7日、黒石観光案内所に行った。黒石市の小見世(こみせ)通りは藩政時代の街並みがほぼそのまま残っていて、それは全国的にもかなり珍しいらしい。それともちろん黒石温泉郷。黒石市にはいくつもの温泉郷が点在していてそれをまとめて黒石温泉郷と呼んで ... » more

弘南鉄道弘南鉄線黒石駅、弘南バス 津軽旅行二日目の2月7日(日)、弘前から黒石に向かった。津軽へは毎年のように来ていて、弘前を中心に北は青森、南は碇ヶ関、西は五能線沿線の五所川原、深浦などには何度も来ているが、東の黒石には行ったことがない。黒石への交通手段は弘南鉄道弘南線。 ... » more

五所川原 立佞武多の館 2月6日、津軽鉄道で金木の斜陽館を訪れて、ストーブ列車で五所川原に戻った私は「立佞武多(たちねぷた)の館」へと向かった。立佞武多の館は五所川原駅から徒歩5分ほどの場所にある。立佞武多の館は、毎年8月に行われている五所川原立佞武多祭りで出陣す ... » more

津軽鉄道、五所川原駅 2月6日、初めて津軽鉄道に乗った。五所川原駅でJRから津軽鉄道に乗り換え。ただ接続がスムーズで、ゆっくり写真撮影する暇がなかった。ちなみに津軽フリーパスは五所川原から金木駅までで、それより先は別途料金が必要となる。しかし私の目的地は斜陽館で ... » more

斜陽館と津軽三味線会館 2月6日、弘前公園を散策した後、江南バスで弘前駅に戻った私は五能線で五所川原へと向かった。そして五所川原から津軽鉄道で金木へ。金木は現在は五所川原市に編入されているが、元は独立した町だった。太宰治、吉幾三らの出身地で、津軽三味線の発祥地であ ... » more

降魔成道のオフタイム弘前公園
弘前公園 また暫く放置してしまった。忙しくて更新を一時停止していたつもりが、ブログが私の日常から離れてしまったようだ。このままブログを止めてしまうのは寂しいので、再開してみたい。話は今年2月にさかのぼる。2月6日と7日、冬の津軽を旅行してきた ... » more

降魔成道のオフタイム津軽路
津軽路 不老ふ死温泉を楽しんだあと、再び国道101号線を北上した。深浦の中心部に入る。昨年訪れた深浦町歴史民俗資料館・美術館の前を通りかかり、また寄ってみたいと思ったが、まだまだ旅程は長いので、今回は断念した。道の駅「ふかうら」がななかな見つからな ... » more

黄金崎不老ふ死温泉 9月5日(土)の続き。今回のツーリングの目的は道の駅スタンプラリーが目的だが、もう一つ大切な目的がある。それはここの温泉に入ることだ。国道101号線を北に走る。深浦町の中心部に入る少し手前に「不老ふ死温泉」の看板が見えてくる。海 ... » more

五七日記津軽のふるさと・「桜満開」
わさおの時事川柳・五行歌 桜咲く津軽のふるさと日本一弘前のお城に満開桜花アメリカ青年世界一という桜下な(あなた)もわ(わたし)もはしゃぐ日本酒でガレージが津軽花見で大人気!?シャコでいっぱい ... » more
テーマ 津軽

《2014年8月24日 去年お山参詣で》 宵待草。大好きな花だ。この黄色い花には小学生の頃から親しんでいた。当時は竹と凧糸で作った弓につがえて射るための矢として。それで電線のスズメを狙ったが、一度も当たらなかった。---以来、花に疎いわたしにも親しい野の花だった。去年(20 ... » more
テーマ 草木虫魚 京都造形芸術大学 津軽

《さらば津軽と…》 8月25日午後、三日間の授業を終え、さらに私の感じるもっとも恐ろしく津軽的なものを数人の学生と今回も授業の手伝いをしてくれたSAに伝えるべく、十三湖近くのある神社に案内した。ここに初めて、たまたま立ち寄った時から、もう25年 ... » more
テーマ 短歌 京都造形芸術大学 津軽

津軽の自然春まだ遠い津軽
今日は朝から雨、2月末、穏やかな天気が続き雪は大分消えて春が近いのかなと思ってら、今月六日から十日連続の降雪で真冬に逆戻りでした。昨冬は大雪でしたで、今年はそれより少ないという人が多いですが、周りを見れば残っている量は昨年より多い気がします ... » more
テーマ 津軽

津軽の自然^平成26年ヨロピク
明けましておめでとうございます。年に一〜二度しか書き込まないプログ、今年は津軽の四季を少しでも紹介できれば思うところです。今冬は、三年連続での大雪の予報、年末から大荒れとのことでしたが、風が少し強いものの降雪も少なく、まぁ、穏やかな元日でし ... » more
テーマ 津軽

津軽半島紀行 青森津軽半島竜飛岬を目指して北上、最初は、遮光土偶で有名な亀ヶ岡石器遺跡に立ち寄り、発掘場所は埋め戻され、近くに公園があり巨大なレプリカが迎えてくれます。途中、昨年は津軽鉄道金木駅までいきましたが、今回終着駅の津軽中里駅へ寄りました。昼食は ... » more
テーマ 津軽 青森県 旅行

津軽ラーメン街道「ど・みそ」の特みそこってりらーめん 先日、久し振りにエルム津軽ラーメン街道に行ってきました。いまさらといった感もありますが、目的は9月にオープンした新店3店、今回はその内のひとつ、「ど・みそ」へ突撃です。メニューを見ると悩んでしまいます、辛口の「みそオロチョン ... » more
テーマ ラーメン 津軽

下北に行った 16日、津軽の授業が終った後、下北へ行った。久しぶりに尻屋崎に行きたくなったというのがその理由。だが今年はもっと大きな反省があった。津軽の授業で一体なにを学生に学ばせようとしているのか、という問がそれ。津軽・下北・南部、その深い何を自分 ... » more
テーマ 津軽 下北半島 芸術環境演習

日々楽しく涼を求めて白神山地へ
涼を求めて白神山地へ 世界遺産登録地域ブナ林散策峻厳な遊歩道を散策世界自然遺産白神山地のブナ林は気軽に散策できる場所。ガイドによる説明を聞きながら豊かな自然を楽しんだ。当日は灼熱の太陽が輝いていたが、ブナ林が遮ってくれ、木漏れ日をあびつつ涼しい一 ... » more

「ボンネット」のホタテとシメジのミートソース風スパゲティ 菜の花フェスティバルでは小さめのおそばとコロッケしか食べなかったので、帰り道に少々小腹がすいてきました。横浜町から青森へ向かうと野辺地を過ぎたところにある平内のボンネットに寄り道。古くからある喫茶店でメニューも豊富です。今日はす ... » more

秋の八甲田道 2003年 4、5年前ハードディスクが壊れ、それで黒田村のアンケート資料も消えてしまったのだが、もしやその時期使っていたパソコンに残ってはいまいかと、昔のVaioを動かして、探していた。いろいろ探したが、結局黒田の資料はなかった。廃棄するためにほと ... » more
テーマ 2003年 津軽 八甲田

黒石「台湾料理 四季紅」のエビチリ定食 ジャミンさんの記事や会社の同僚からの情報に触発され、青森から黒石まで足を運んでみました。到着したのは午後1時ころ、かなり広い店なのにテーブル、座敷の席もほぼ埋まってます、大盛況という雰囲気。一人で行ったのにもかかわらず6人座れる ... » more

「驢馬(ロバ)」のカツカレー 今日は太宰治の生家である斜陽館でおなじみの旧金木町(現在は五所川原市)でお仕事。昼食なのですがこちらに土地勘のない私は同僚に連れられるまま、「軽食・喫茶驢馬 (ロバ)」へ。同僚と一緒なので店内の写真は撮らなかったのですが店内には漫画 ... » more
テーマ 津軽 グルメ

「極濃麺家初代 一本氣」の本気(マジ)ブラック いまさらといった感もありますが、エルム津軽ラーメン街道に9/3(土)オープンした3店の内のひとつ、「極濃麺家初代 一本氣」へ先日行ってきました。入口のポスターを見て、「本気(マジ)ブラック」760円の食券を購入、カウンター席へ案内さ ... » more

津軽で授業の後、鯵ヶ沢に行ったこと 八月二十九日のこと、津軽での授業が終って、何人かの学生と、弘前駅で、昼食を食べながら、これからどうしようかと話していた。わたしはとても疲れていたので、この日は駅前のホテルに泊まることにした。だから弘前に戻れさえすればよいことになった。こ ... » more
テーマ 岩木山 鯵ヶ沢 津軽

津軽旅行20110910〜金木へ〜即席乗り鉄の旅〜五能線&津軽鉄道 津軽小旅行の2日目は五能線と津軽鉄道に乗って金木へ。弘前に実家があるにもかかわらず五能線にも津軽鉄道にも乗るのは初めてのこと。五能線には弘前から直通で行ける列車と川部駅まで奥羽本線でいって五能線に乗り換える場合が ... » more

津軽の岩木町 道端のマツヨイ草 「レッツウォークお山参詣」に参加して、岩木町役場から歩いてほどなく、道端にマツヨイ草が咲いているのに気づいた。京都でいつも草の写真を撮っている原っぱの近くでは、マツヨイ草自身がそんなにないので、わたしが気づかない間に咲き終わってしまった ... » more
テーマ マツヨイ草 津軽 8月28日

THE・red毛豆
毛豆 毛豆津軽でコレが出たら秋大好きな「毛豆」枝豆の様で味はサツマイモに近いホクホク枝豆は食べないけど毛豆は大好きだなぁ(今日のは、近所の産直店で購入したがハシリなのか小ぶり) ... » more
テーマ 津軽  コメント(8)

2009年の津軽紀行略略略 町の観光協会の提供してくれる「ご来迎ツアー」に参加して、下りて来るところから。写真6枚。岩木山頂上からの下り道。お山のブロッケン(空中像)が見える。大倉石(御倉石)と呼ばれるもの。たぶん非常に大事なもの。 ... » more

THE・red手相
手相 おつかれッスこの手がこれを駆使しこれを釣りました本命じゃないけど美味い!リラックス〜また、ある日この ... » more

THE・red〜津軽海峡春景色〜
〜津軽海峡春景色〜 ごらんあれが竜飛岬北のはずれと〜♪釣れずに涙で曇るガラス拭いてみたけど〜遥かに霞み見えるだけ〜♪さよならさかな〜僕は帰りますトボトボと〜♪風の音が胸を揺する「泣 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/18 17:28

「津軽」のブログ関連商品

» 「津軽」のブログレビュー をもっと探す

「津軽」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る