誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    戦争遺跡

戦争遺跡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「戦争遺跡」のブログを一覧表示!「戦争遺跡」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「戦争遺跡」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「戦争遺跡」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

こころの文庫かみしめる
かみしめる 図書館に行くと、その楷にあるホールでなにか催し物があるらしい。何人か並んでいる。もの好きなわたし、列の後ろに並んだ。列に並んで、ゆっくりと観察する。催し物の表示が目に留まった。「戦争遺産を後世へ。紫電と紫電改を語る」とある。加西 ... » more

舞鶴要塞遺構を探検する(2) 瀬崎 博奕岬電灯機関舎跡 昼からは瀬崎地区にある博奕岬電灯機関舎跡に行く。灯台へ至る道の途中の側道を少し入ったところの藪の中に突然、煉瓦壁が出現する。電灯機関舎とは、探照灯へ電気を供給する発電所である。明治42年竣工内部はモルタル壁がきれ ... » more

舞鶴要塞遺構を探検する(1) 倉梯山砲台跡 「赤煉瓦倶楽部舞鶴」主催の舞鶴要塞遺構見学会に参加する。参加者26名。まずは倉梯山砲台跡。舞鶴道の側道から頂上に至る旧軍道がある。ほとんど通行がないだろうが、まだ道の形態を残している。20分ほど登ると ... » more

こころの文庫いま思う
ふる里加西市に保存された戦争遺跡がある。生まれ育ち今も生活の場であるふる里に暮らして六十六年。その存在を全く知らずにいた。だだっ広い鶉野飛行場跡は、明石の免許試験所へ自動車免許を飛び入り受験のため、みんなの練習場だった。そんな身近に接し ... » more
テーマ 戦争遺跡

「田奈弾薬庫(日本最大の弾薬製造工場だった)について  2015年10月4日に。。 「田奈弾薬庫(日本最大の弾薬製造工場だった)について2015年10月4日に。。平和のつどいで、「田奈弾薬庫」のパンフが参加者に配られました。そのパンフのタイトルに「親から子へ、子から孫に語り継ごう」「親子で訪ねる戦争 ... » more
テーマ 国内最大の弾薬庫工場 戦争遺跡 田名弾薬庫

「戦争関連情報の変更」の動きについて。。。 当初、9条俳句が、「戦争反対の素直な気持ち」への「時の権力者への配慮」からの攻撃かと思っていましたが、実際は、以前の各種戦争の遺跡、説明の看板、説明文、等々への変更の動きが、実に多く行われだしたという事が報道されていて、「そ ... » more
テーマ 撤去変更削除 加害史観 戦争遺跡

夏の恒例♪遠征登山 おまけ編 一番好きな時代は?と聞かれたら、迷わず「せんごくじだい〜♪」と答える私。翌日は、朝から関ヶ原へ出陣して参りました。実は前日、なぜかほとんど眠れず、関ヶ原も睡眠不足でボロボロ。関ヶ原駅ホームから、この看板を見て大興 ... » more

黒柴文殊の下町日記20km行軍!
20km行軍! 先日、高水三山へ雪山ハイクに行った際古傷の左内側側副靱帯が痛みだし上がらなくなった左足を引きずってなんとか下山。これが、今までにないほどの痛みでした。私は20年ほど前に右膝の膝蓋腱を交通事故で数年前には近所のおばあち ... » more

人間魚雷・特殊潜航艇「回天」基地を訪ねて 戦争遺跡 平生基地 シリーズNo.3 山口の人間魚雷’回天’基地を訪ねて…前回につづき、No3最終のご紹介となります。No3では、大津島から、徳山に戻り、そのから平生、柳井方面に車を走らせました。----------------------------- ... » more

人間魚雷・特殊潜航艇「回天」基地を訪ねて 戦争遺跡 大津島〜平生基地  No.2 人間魚雷・特殊潜航艇「回天」基地を訪ねてNo.2です。前回、No.1では、徳山湊から大津島に渡り、まず回天記念館を見学した様子をご紹介しました。今回No.2では、大津島に残る回天基地の戦争遺跡を中心にご紹介します。回 ... » more

人間魚雷・特殊潜航艇「回天」基地を訪ねて 徳山 大津島・平生  No.1 山口県の特殊潜航艇『回天』の基地跡と記念館を訪ねました。行き先は、徳山の周南市大津島(回天特別攻撃隊大津基地跡)〜平生町(平生回天基地跡)です。 その後、交流館の方に教わった平生町歴史民族資料館で、本物の回天(胴体部分)を見学しまし ... » more

筑波海軍航空隊 (4) 筑波隊関係を見て回った後、友部駅より土浦に出ました。こちらは予科練があった地。以前訪問した時の記録↓http://20060114.at.webry.info/201209/article_1.htmlhttp:// ... » more

筑波海軍航空隊 (3) 航空隊の日常や、特攻などに関する展示室がありました。赤とんぼのプロペラ赤とんぼと言えば、陸軍の振武特攻隊http://20060114.at.webry.info/201005/article_2.htmlこんな ... » more

筑波海軍航空隊 (2) 海軍道路を歩きます筑波海軍航空隊は戦後、開拓入植が始まり、中学校が移転してきたりしますが精神科の病院が出来ます。現在は「県立こころの医療センター」に改称。航空隊隊門跡指令部庁舎は病院として使われていた ... » more

筑波海軍航空隊 (1) 先日、「永遠の0」で何かと(一部で)話題の筑波海軍航空隊めぐりしてきました。JR友部駅からバスが出ている様でしたがあえてお隣、水戸線宍戸駅からスタート!ちょいと寂しげな「宍戸駅」どうもこの辺には昔「宍戸城」が ... » more

野暮用ついでに戦争遺跡 2 河原でバーベキューや水遊びをする人らを横目に、青梅市郷土博物館へ。館内は冷房もなく、サウナ状態でしたが幸い入口の真ん前にそれはありました。終戦の4日前に墜落した飛龍のエンジン。爆撃中、日本の高射砲により撃墜さ ... » more

野暮用ついでに戦争遺跡 あぢいあぢい・・・先日、羽村へ出向く用事があったのですがこの日の東京の最高気温38℃うげー15分で済む野暮用の為だけに出かけるのが本当におっくうでおっくうで・・・で、以前から気になっていた戦 ... » more

日露戦争遺跡 バルチック艦隊迎撃用砲台跡「三高山砲台」バイクツーリング紀行 完結編 入梅直前の週末、リストアバイクと友人のバイク2台でツーリングした日露戦争遺跡バルチック艦隊迎撃用砲台跡「三高山砲台」の紀行、第2弾(完結)です。前編に続き、兵舎からの画像紹介になります。カラっとはいきませんが、湿度も適当で、そんなに暑く ... » more

日露戦争遺跡 バルチック艦隊迎撃用砲台跡「三高山砲台」バイクツーリング紀行 前半 例年より早い梅雨入り前の週末、博多勤務(単身赴任中)のITメーカ超大手の友人が帰省するからどこかに行こう、というので、彼のバイクを我が家の庭隅みからひっぱりだして準備万端。約束の時間より少し遅れて超高級車レクサスの4600ccが ... » more

富津元洲堡塁砲台跡(ふっつもとすほうるいあと) 富津元洲堡塁砲台跡(ふっつもとすほうるいあと)は、南房総国定公園千葉県立富津公園内にあります。入口です。富津岬は富津市の小糸川河口付近から東京湾に5kmにわたって突き出た岬とありますが、どこら辺からなのでしょう?富津 ... » more
テーマ 戦争遺跡

戦争遺跡 戦後の空中写真で大破着低した海軍艦艇を探してみた その2^^ 最初は重巡洋艦「青葉」です。以前調べたときは小さい写真しか見つからなかったのですが更新されたのか新しい写真見つけました ... » more
テーマ 戦争遺跡

戦争遺跡 戦後の空中写真で軍艦防波堤を探してみた ^^ ウィキペディアを眺めていたら「軍艦防波堤」の項目が目に入りまして記事によると「さ770mの防波堤のうち約400mを、駆逐艦「涼月」「冬月」「柳(初代)」の3隻の船体を沈設して作られた」とのこと、写ってるだろと確信して探してみ ... » more

戦争遺跡 戦後の空中写真で戦前、戦後の佐世保港を比べてみる他^^ *池野の住人さんから指摘していただきましたが確かに新しい写真のようです^^;前回の更新で鹿子前の画像を探していたら「国土変遷アーカイブ空中写真閲覧システム」が更 ... » more

戦争遺跡 鹿子前 海軍倉庫・防空壕跡^^ 以前、池野の住人さんから頂いた鹿子前の倉庫と防空壕を見てきました国道沿いにあるので迷うことも無くさくっとね^^画像は1947年の空中写真ですが、赤く ... » more

会う事の出来なかった祖母との絆 by 知念敬子さん ガイド@アブチラガマ 先週火曜日にアブチラガマの下見終了後、あまりに素晴らしいガイドに胸打たれ、ガイドの知念敬子さんに尋ねました。「知念さんは、どうしてこの仕事を始められたのですか?」知念さんは、ありのままを語って下さいました。 ... » more

美しい花々に感動出来る「平和」に感謝!@「ひめゆり平和祈念資料館」 平和祈念資料館、見学ルートの最後の展示室を出た後に目に入る風景。語り部(証言員)の方の話を聞いた後に、こんなに美しい花々を愛でる「平和」「幸福」に感謝せずにいられないでしょう。平和祈念資料館では、毎日9:30 ... » more

戦争遺跡をより身近に!「アブチラガマ」(その三)〜6名の負傷兵を救ったヒーロー日比野勝廣さん!A 愛知県出身の日比野さん、壕から出て水筒はそのまま寄贈。戦後65年間で生還した仲間の中で最後の生存者となった日比野さんも一昨年、2009年7月29日に85歳で他界された。65年もの間、沖縄の戦友に会いに、そして、亡 ... » more

戦争遺跡をより身近に!「アブチラガマ」(その二)〜6名の負傷兵を救ったヒーロー日比野勝廣さん! ヒーロー日比野勝廣さんが寄贈されたこの水筒が「アブチラガマ」の感動的な秘話を物語っています。米軍が南下して迫り来る中、「撤退命令」が出された1945年5月25日。ガマに居た600名の負傷兵の内、4-500名がガマを出 ... » more

戦争遺跡をより身近に!「アブチラガマ」(その一) やっと訪れる機会に恵まれました。来週火曜日15日に通訳ガイドする「平和学習ツアー」の行程に組み込まれた「アブチラガマ」。観光ツアーの場合、「平和祈念公園」、「ひめゆりの塔」、「旧海軍司令壕」がメインで、他の観光施 ... » more

戦争遺跡  佐世保防空砲台 「猫山防空砲台跡」その2 ^^ 今年最後の探索に「猫山防空砲台跡」へ行ってきました前回の探索で見つけられなかったポイントを確認してきました^^*前回行くときにこの航空写真見つけ ... » more
テーマ 戦争遺跡

 

最終更新日: 2018/05/08 16:42

「戦争遺跡」のブログ関連商品

» 「戦争遺跡」のブログレビュー をもっと探す

「戦争遺跡」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る