誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    モーツァルト

モーツァルト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「モーツァルト」のブログを一覧表示!「モーツァルト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「モーツァルト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「モーツァルト」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

好きなんですよ!ワルター/コロンビア響:モーツァルトの交響曲第39番<PA-341> 本日朝起きたら雨ザーザーでした。休日だったら部屋の中からそれなりに風情を味わったりするのですが、雨の中、会社に行くのは億劫ですね〜。帰りはちょっと肌寒かったですけど、小雨になってました。でも明日も降るそうですな〜。先週の金曜日は暖か ... » more

Yオケ終了! ポストホルンセレナーデ、アリア、プラハ交響曲のオールモーツァルトプログラム、終了しました。オケでモーツァルトはあまりやったことが無かったけど、えらくいいですね。でも、ピッチを合わせる、テンポを維持す ... » more

モーツァルト38-41/アーノンクール モーツァルトをやるにあたって、どーしても聞いておきたかったアーノンクールの演奏をゲット。モーツァルト:交響曲第38番、39番、40番、41番 ニコラウス・アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団予想どおり、独特のリズ ... » more

梅 レクイエム 早いものでもう2月中旬、寒いといっても梅の花は咲きかけ〜早満開に近い。運転疲れをいやすには十分!と言えるだろう。(さるサービスエリアにて撮影)近年の日常品のようなCD価格のおかげで、モーツァルトのレクイエムの音盤も数多く ... » more

どうやらベートーヴェンよりは何か月か長生きしたようである。それで気がついたら、マーラーやチャイコフスキーよりもとっくに長生きだったという……。それで、次の目標となる作曲家を探したのだが、なかなか見つからずで、ようやくエリ ... » more

2/20 演奏会のご案内 もう来週、本番です。弥生室内管弦楽団第38回演奏会2011年2月20日(日) 14:00開演第一生命ホール(大江戸線勝どき駅)全自由席\1,500オール・モーツァルト・プログラム□セレナーデ第9番「ポスト ... » more

ニコニコはなまるモーツァルトのパパ
最近仕事が忙しく(しつこい)、ちょっと寝不足気味だったので、子どものピアノのお稽古の日も、すごく眠かった。。。子どもに、「今日、レッスンのとき、わたしゃ寝てしまう自信があるぞ!」と変な自信を ... » more

Yオケの練習へ。プラハ、ポストホルンほか。なんと、本番の2週間前ではないか!!!実は、2週間前にして初めてファゴット2本が揃ったやっぱり2本でハモると、非常に気持ちよい。んだ ... » more

有田正広のモーツァルト:フルート四重奏曲第1番<PA-339> ここ2週間ほど、休日になっても結局ボ〜っと過ごして終わっちゃうことが多いです。平日に気力を使い果たしちゃってる感じもしますね〜。今日はでも散歩したりとかしましたので、全然外出してないわけではないんですが。もっとも、1週間に一度は何も ... » more

ニコニコはなまる梅芸 祐様〜
新年から仕事がてんこ盛りで、アップアップの私でしたが、なんとかかたをつけて、ようやくブログの記事が書けるー。大阪、梅田芸術劇場での「モーツァルト!」、はじまりましたね。8日から。。。なーんにも映像がアップされないので ... » more

日時: 2011年1月10日(月・祝) 14:30開演(14:00開場)場所:ルーテル市ヶ谷センター●リヒャルト・シュトラウス/13管楽器のためのセレナーデ 変ホ長調 作品7●グリーグ(ホプキン編曲)/ホルベルク組曲 ... » more

15年ぶりに再開したバイオリンレッスンでは、これからモーツァルトのバイオリン協奏曲4番を練習することになりました。モーツァルトのバイオリン協奏曲では3,4,5番が有名ですが、自分は5番のトルコ風の部分が気にいっています。その ... » more
テーマ モーツァルト バイオリン協奏曲 クロイツェル  コメント(6)

早いですね〜、東宝さん!!24日に東京公演千秋楽を迎えた「モーツァルト!」のカーテンコール映像こちらおもしろすぎるたのしすぎるなんなんだ ... » more

夕べの想い 「夕べの想い」、と呼んでおこう。モーツァルトの K.523 "Abendempfindung" に近づけてのことだ。穏やかな夕日があたりの草花を照らしていた。「冬ならばどこに花を求めよう」というヘルダーリンの詩の一節も浮かぶ。今 ... » more

ニコニコはなまる祐効期限切れ
「モーツァルト!」を11月に観劇に行ってから、祐様コロレドが頭から離れない。「モーツァルト!」は祐様の出番が少ないし、そんなに嵌らないと思った。ところがどっこいすっとんとん。(いつの人だ)「 ... » more

モーツァルトのディヴェルティメントK.138を聞きました。CDは、イ・ムジチ合奏団盤です。この曲は、モーツァルトが、まだ16歳のときに作曲したもので、K.136・K.137とともに、三つのディヴェルティメントとして有名です。この曲は ... » more

新・校正者のひとりごと今年もあと半月
12月に入ったばっかりだと思っていたら、あっという間に半月近く経ってしまった。なんかいろいろしなければいけない事があるのだが…と思っているうちに日にちだけがどんどん過ぎていくという感じだ。今月に入って仕事があまりなく、暇な日が続 ... » more

[承前]ようやく念願のゼンパーオパーに行くことができた。演目は『魔笛』で、到着初日にチケット売場に行ったら陰険な係の女性がチケットは売り切れていると“けんもほろろ”の応対に、埒が開かないと見て、ホテルのフロントに頼んでみ ... » more

モーツァルトのディヴェルティメントK.137を聞きました。CDは、イ・ムジチ合奏団盤です。この曲は、モーツァルトが、まだ16歳のときに作曲したもので、K.136・K.138とともに、三つのディヴェルティメントとして有名です。ディヴェルテ ... » more

モーツァルトのディヴェルティメントK.136を聞きました。CDは、イ・ムジチ合奏団盤です。この曲は、モーツァルトが、まだ16歳のときに作曲したものです。しかし、K.137・K.138とともに、三つのディヴェルティメントとして有名です。デ ... » more

スコット・マリアーニ著 「モーツァルトの陰謀」 は、、、、、 スコット・マリアーニの「モーツァルトの陰謀」は、前作の「消えた錬金術師」に続く、ベン・ホープ・シリーズのアクション・ミステリー。前作では触れられなかった、ベンのこれまでの経歴がストーリーに挿入されてい ... » more
テーマ アクション・ミステリー モーツァルト  コメント(6)

モーツァルトのセレナード第6番「セレナータ・ノットゥルナ」を聞きました。CDは、イ・ムジチ合奏団盤です。セレナードは、なにかの機会に野外で演奏されることが多い曲で、楽章数が多いのが特徴です。しかし、この曲は、3楽章しかなく、オーケストラ ... » more

モーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」を聞きました。CDは、ワルター盤です。このワルター盤は、コロンビア交響楽団とのステレオ盤です。ニューヨークフィルとのモノラル盤(レコード時代は、持っていました。)と甲乙つけがたい名演といわれます ... » more

行ってきました!モーツァルト!初見です!!いやー、出演者のレベルが高いですね〜。作品全体の完成度は高いですね〜{%キラキラwebry% ... » more

モーツァルトの交響曲第40番を聞きました。CDは、ワルター盤です。このワルター盤は、コロンビア交響楽団とのステレオ盤です。ウィーンフィルとのモノラル盤のほうが名演といわれますが、わたしは、モノラル録音を聞き気がおきないので、以前レコード ... » more

モーツァルトの交響曲第40・41番のワルター盤を250円で買いました。仕事帰りに中古CDショップに寄ったところ、このCDを見つけました。あまりにも安いので、傷でもついているのかと思いましたが、盤面を見せてもらったところ、とてもきれいな状 ... » more

去年とまったく同じ時期以来のサントリーホール訪問となった日曜の夜、内田光子の弾き振りでモーツァルトのピアノ協奏曲を2曲聴いたである。オーケストラはクリーブランド管弦楽団。一曲目、Kv.138の弦楽ディヴェルティメントが演奏さ ... » more

クラシックのコンサートに出かける比率が減ったのは歌舞伎を見始めるようになってからだが、それ以前でもサントリーホールに出かけるのは年に数回とかもなかったのだ。今年もようやく第一回目にして最後となるサントリーホール訪問の日が ... » more

帝劇「モーツァルト!」の育三郎くん初日カーテンコール映像がYoutubeのTohoChannelにアップされてますね。(ずいぶん前に。。。)こちらで、映像を見ていると、育 ... » more

 ラムダ音楽日記「アマデウス」
しばらく前にDVDを作った映画「アマデウス」を見ました。「アマデウス」は、もう何回か見ましたが、ひさしぶりに見てみると、やはり、モーツァルトはたいへんな天才だったんだなということと、映画のなかのように、ちょっとふざけたやつだったのだろう ... » more

 

最終更新日: 2017/09/02 03:45

「モーツァルト」のブログ関連商品

» 「モーツァルト」のブログレビュー をもっと探す

「モーツァルト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る