誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    モーツァルト

モーツァルト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「モーツァルト」のブログを一覧表示!「モーツァルト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「モーツァルト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「モーツァルト」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

昨夜、寝る前にモーツァルトのジュピター交響曲(交響曲第41番)を聴いた(ベーム指揮ベルリンフィル)。いつだったか、N響アワーで取り上げられたときに聴いて以来だと思う。そういえば、最近、ほとんど音楽を聴いていなかった。昨夜はなぜか無性 ... » more

 ラムダ音楽日記ポイントでCDを注文
インターネットでたまったポイントでCDを注文しました。1枚だけの注文ではちょっともったいないのですが、たまったポイントの一部がもうすぐ期限切れになってしまうので、しかたがありませんでした。値段も定価でしたし。ただ、送料がかからなかったの ... » more

ハイドンが自らの交響曲にクラリネットを使ったのは、モーツァルトの死から2年が過ぎた1793年の第99番でのことである。12曲からなるザロモン・セットの、さらに後半の6曲でしかクラリネットが使われていないのだ。104という数の ... » more

赫赫たる演奏を魅せた、新日本フィルのメンデルスゾーン:交響曲第3番《スコットランド》 2011年7月22日すみだトリフォニーホール【出演】指揮:クリスティアン・アルミンクピアノ:今川裕代管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団【曲目】メンデルスゾーン:序曲《フィンガルの洞窟》Op.26モーツ ... » more
テーマ 新日本フィルハーモニー交響楽団 モーツァルト メンデルスゾーン

昨夜放送のN響アワー(Eテレ、日曜夜9時から)は「永遠の名曲」としてモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」を取り上げていた。モーツァルト(1756−1791)は35年という短い生涯に600曲以上の作曲をしているが、私がすごいなと ... » more

第3回オペラシティ名曲シリーズ2011年6月17日東京オペラシティコンサートホール【出演】管弦楽:読売日本交響楽団指揮:パオロ・カリニャーニソプラノ:セレーナ・ファルノッキアアルト:ダニエラ・ピーニテノール: ... » more
テーマ 読売日本交響楽団 モーツァルト  コメント(2)

モーツァルトのロンドを聞きました。CDは、バックハウス盤です。この曲は、イ短調で書かれ、悲しげな表情にひきつけられてしまう名曲です。モーツァルトには長調の明るい感じの曲が多いですが、短調の曲の魅力にはすばらしいものがあると思います。この ... » more

モーツァルトのピアノソナタ第11番を聞きました。CDは、バックハウス盤です。この曲は、以前にも書いたことがありますが、第3楽章が有名なトルコ行進曲ということもあり、モーツァルトのピアノソナタのなかではもっとも知られたものでしょう。当時の ... » more

巌本真理SQとターリッヒ NML(ナクソス・ミュジッック・ライブラリイ)でかなり膨大なものが聴ける状況となっていて、モノとしてCDを所持していてはたしかに効率は悪い。音盤蒐集が趣味・・・やや時代遅れとなったか!それでも中古盤は掘り出しモノがあるので(チョ ... » more

モーツァルトのピアノソナタ第5番を聞きました。CDは、バックハウス盤です。この曲は、先日聞いた第4番と同じく、デュルニッツ男爵のために書かれた6曲のうちの1曲です。演奏時間が10分程度の短い曲で、第4番のような冒険的な試みは行われておら ... » more

モーツァルトのピアノソナタ第4番を聞きました。CDは、バックハウス盤です。この曲は、モーツァルト19歳のときの作品で、この曲を含む6曲がデュルニッツ男爵のために作曲されたので、デュルニッツ・ソナタと言われます。第1楽章は、緩徐楽章という ... » more

今日5月5日の東京は、曇り空で気温は昨日より下がり涼し目でした。今日は近所のスーパーに買い物に出かけたくらいで、ほとんどの時間を自宅で過ごしました。今日はモーツァルトのヴァイオリン協奏曲の第1番から3番までを鑑賞しました。ダヴィ ... » more

さみしがりやのひとりごと生もみじ
生もみじ きれいに包装してくれました・なかみはこれだよ。マドレーヌ生もみじつぶあんがいい食感です。でも生って感じはないんだよね!モンドセレクション2年連続入賞だよ。 ... » more

モーツァルト/ファゴット協奏曲/カレン モーツァルト:ファゴット協奏曲のCD、26種目、カレンちゃんの3枚目のCDを入手。Fg:Karen Geoghegan Noseda&BBCphilモーツァルト、ロッシーニ、クロイツァー、クルーセル、の4曲モ ... » more

モーツァルトのピアノソナタ第10番を聞きました。CDは、バックハウス盤です。 この曲も、第12番と同じく、いままでは1778年の作曲とされていましたが、最近では、トルコ行進曲つきの有名な第11番とともに、1783年の作曲といわれています ... » more

モーツァルトのピアノソナタ第12番を聞きました。CDは、バックハウス盤です。この曲は、いままでは1778年の作曲とされていましたが、最近では、トルコ行進曲つきの有名な第11番とともに、1783年の作曲といわれています。第11番ほどの特徴 ... » more

4月9日(土)の深夜にNHKのBSプレミアムで放送された指揮者カルロス・クライバー特集の第2回を録画で途中まで観た。彼についてはこのブログで一回書いている。今回の番組は前回のときに放送されたのとは別のドキュメンタリーとコンサートであ ... » more

ムター/オーキスのモーツァルト「ヴァイオリン・ソナタ第24、36、43、30番」 今日の東京は、昨日と変わり、冬に逆戻りしたかのような寒い1日でした。今日はアンネ=ゾフィー・ムター(vn)とランバート・オーキス(p)の演奏するモーツァルトのヴァイオリン・ソナタの第24番K296、36番K380、43番K547、3 ... » more

地震が起きてしばらくは、頭の中がそのことで埋まっていたようで、心の余裕というものが枯渇しかかっていたようだった。何日か経って、ふと音楽を聴いていないことに気がついて、それでは何かをとCDの棚を眺めていて迷わず手に取ったのが、 ... » more

きょうは日差しは春なのだが風が冷たかった。例年ならそろそろ桜が開き始める頃だが、今年は少し遅くなりそうだ。近所の桜の樹の蕾もまだ固いように見える。午後は家で仕事。再校といって、赤字(修正)の入った校正紙を修正して再度出力したものを初 ... » more

3月20日のNHK第一放送の「ラジオ深夜便」で聞いたところによると、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会で、ウィーン・フィルは、プログラム演奏の初めにモーツァルトの「ピアノ協奏曲第23番 K488」の第2楽章アダージョを演奏して東 ... » more
テーマ ピアノ協奏曲第23番 モーツァルト

浮き草の道草レクイエム
東北地方太平洋沖地震による死者・行方不明者は2万人を超え、安否不明者もまだまだ多い現状です。行方不明者の探索がいつまでかかるかわかりませんが、行政の対応は生存者の救援とインフラやライフラインの復興に重点が移っています。復興までどれだけかかる ... » more

『フィガロの結婚』である。中には甘くロマンチックなラブソングもあるが、それより何より“対立”を増幅するような歌と音楽に満ち満ちているとは思わないか?フィガロ「せっかく苦心惨憺してロジーナと結婚させてやったのに、俺のスザン ... » more

好きなんですよ!ワルター/コロンビア響:モーツァルトの交響曲第39番<PA-341> 本日朝起きたら雨ザーザーでした。休日だったら部屋の中からそれなりに風情を味わったりするのですが、雨の中、会社に行くのは億劫ですね〜。帰りはちょっと肌寒かったですけど、小雨になってました。でも明日も降るそうですな〜。先週の金曜日は暖か ... » more

Yオケ終了! ポストホルンセレナーデ、アリア、プラハ交響曲のオールモーツァルトプログラム、終了しました。オケでモーツァルトはあまりやったことが無かったけど、えらくいいですね。でも、ピッチを合わせる、テンポを維持す ... » more

モーツァルト38-41/アーノンクール モーツァルトをやるにあたって、どーしても聞いておきたかったアーノンクールの演奏をゲット。モーツァルト:交響曲第38番、39番、40番、41番 ニコラウス・アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団予想どおり、独特のリズ ... » more

梅 レクイエム 早いものでもう2月中旬、寒いといっても梅の花は咲きかけ〜早満開に近い。運転疲れをいやすには十分!と言えるだろう。(さるサービスエリアにて撮影)近年の日常品のようなCD価格のおかげで、モーツァルトのレクイエムの音盤も数多く ... » more

どうやらベートーヴェンよりは何か月か長生きしたようである。それで気がついたら、マーラーやチャイコフスキーよりもとっくに長生きだったという……。それで、次の目標となる作曲家を探したのだが、なかなか見つからずで、ようやくエリ ... » more

2/20 演奏会のご案内 もう来週、本番です。弥生室内管弦楽団第38回演奏会2011年2月20日(日) 14:00開演第一生命ホール(大江戸線勝どき駅)全自由席\1,500オール・モーツァルト・プログラム□セレナーデ第9番「ポスト ... » more

ニコニコはなまるモーツァルトのパパ
最近仕事が忙しく(しつこい)、ちょっと寝不足気味だったので、子どものピアノのお稽古の日も、すごく眠かった。。。子どもに、「今日、レッスンのとき、わたしゃ寝てしまう自信があるぞ!」と変な自信を ... » more

 

最終更新日: 2017/06/18 03:41

「モーツァルト」のブログ関連商品

» 「モーツァルト」のブログレビュー をもっと探す

「モーツァルト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る