誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    数学

数学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
テーマ「数学」のブログを一覧表示!「数学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「数学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「数学」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

今回は、自然数について、理解したことを記載していきます。パスカルの三角形 (2)☆0007自然数は、1から始まる整数で、0および負の整数は含まれない。☆0008自然数では、足し算(加法)と掛け算(乗法)が ... » more
テーマ 数学 色々

書籍「オイラーの贈り物」の最初の章は、パスカルの三角形なのですが、内容が凝縮されていることもあって、今の自分にはとっかかりがないことが判明しました。ですので、中学生向きの書籍である「虚数の情緒」の内容を学びながら進めていきます。 ... » more
テーマ 数学 色々

これまでずっと避け続けてきたもの、それが数学です。社会人になってからは数学の式に触れる機会が激減したということもあって、自分から数学に近寄ることは全くありませんでした。電卓とか、Excelの存在もあり、自分で筆算する必要 ... » more
テーマ 数学 色々

T_NAKAの阿房ブログ日本語で Python ?
日本語で Python ? Python を勉強したのは、MIT の特別講座「Python入門( A Gentle Introduction to Programming Using Python )」でしたので、日本語は初めから使えないものと思っていました。しかし「 ... » more
テーマ 数学 gacco 関係  コメント(3)

数学スナイパー読みたい本
いろいろ本を買いましたが、昨年の終わりごろからよめなくなりました。最近になって、何冊か手にとりましたが、笑う3人組のせいでかながく読めません。早く、読みたいものです。まあ、すきなことが、いっぱいできればいいです。健全 ... » more

サイエンスSieve of Eratosthenes
#include #include int a[10000];int main(){int i,j;for(i=3;i 5 7 11 13 17 19 23 29 31 37 41 43 47 53 59 61 67 7 ... » more

高木博士の霊言収録&公開されたらどのような内容になるのか,以下推定してみます.これはあくまでもfictionではありますが,1点注意しておきます,「質問事項」のみ私が聞きたい内容になっていますが,それ以外(つまり,大川総裁先生,HS職員, ... » more
テーマ 数学 岡潔 高木貞治

T_NAKAの阿房ブログガウス波束の前準備
実は二重スリット問題を確率力学で勉強しようと思ったのですが、ネタ本の記述に???と感じて、自分なりに考えてみようと思いました。いろいろとググってみると、どうもボーム力学でも同じようなことをやっているようで、そこを参考にすることにしました ... » more
テーマ おさらい量子力学 数学

T_NAKAの阿房ブログバリアー拡散
バリアー拡散 いままで、水素原子をやっていたのですが、もう少し後戻りして「バリアー拡散」を勉強したいとおもいます。状況は、ネタ本のExcelで学ぶ量子力学から次図を貰ってきました。シュレディンガー方程式はですが、単位を操作して簡略 ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

しばらく記事を書いていませんでしたが,今でも多少アクセスがあるようなのでたまには書いてみましょう.以前にも似た内容を書いたかも知れません.今年4月数学者,岡潔の霊言が収録されたようです.さて,そうすると次はいよいよ高木貞治博士の霊言 ... » more
テーマ 数学 岡潔 高木貞治

水素原子_確率力学 第2励起状態(311)の断面図を再び 水素原子_確率力学(3_2)第2励起状態(311)の断面図がもう一つ違うような気がしてました。これは初期条件を固定してしたためだったのではないか?と思っています。したがって、初期条件をランダムに与えるプログラムでトライしてみまし ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

水素原子_確率力学(3_5)第2励起状態(320) 次に 320軌道を考えます。波動関数は次のようです。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ http://wondephysics.web.fc2.com/physicsqc.html参照) ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

水素原子_確率力学(3_4)第2励起状態(321) 次に 321軌道を考えます。波動関数は次のようです。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ http://wondephysics.web.fc2.com/physicsqc.html参照) ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学  コメント(2)

水素原子_確率力学(3_3)第2励起状態(322) 次に 322軌道を考えます。波動関数は次のようです。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ http://wondephysics.web.fc2.com/physicsqc.html参照) ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

水素原子_確率力学(3_2)第2励起状態(311) 次に 311軌道を考えます。波動関数は次のようです。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ http://wondephysics.web.fc2.com/physicsqc.html参照) ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

水素原子_確率力学(3_1)第2励起状態(300) 第2励起状態は 300軌道、311軌道、31-1軌道、310軌道、322軌道、321軌道、320軌道、32-1軌道、32-2軌道の9つの状態があるようです。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

活字目次録39冊目「完全なる証明」
39冊目「完全なる証明」 完全なる証明100万ドルを拒否した天才数学者マーシャ・ガッセン文藝春秋2009/11序章世紀の難問を解いた男一〇〇万ドルの賞金がかけられた数学上の七つの難問のひとつポアンカレ予想。それを解いたその男は、名誉も金も ... » more
テーマ グリゴーリー・ペレルマン ポアンカレ予想 数学

水素原子_確率力学(2_2)第1励起状態(211) 今回は 211軌道から考えましょう。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ 参照)まず波動関数は次のようです。したがって、となり、ということになります。よって、 ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

水素原子_確率力学(2_1)第1励起状態(200) 第1励起状態は 200軌道、211軌道、21-1軌道、210軌道の4つの状態があるようです。(http://winter.group.shef.ac.uk/orbitron/ 参照)まず、 200軌道から考えましょう。まず波動関数は ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

水素原子_確率力学(1) 確率力学的アプローチで水素原子を考えてみたいと思います。まず、おさらいですが、シュレディンガー方程式を見てみましょう。ハミルトニアンはであり、エネルギー固有値で、解はです。ここで、波動関数 は固有値方 ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

基底から第4励起状態までの重ね合わせ_sin波になるか? 今回は「[「シュレーディンガーの猫」のパラドックスが解けた!!] _ 分かりたい自分のために(3)」を確率力学で再現したいと思っていますが、少々複雑なので上手くいくかどうか?ここではを考えます。ここでとす ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

基底と第1励起状態の重ね合わせ 実は「[「シュレーディンガーの猫」のパラドックスが解けた!!] _ 分かりたい自分のために(2)」を確率力学で再現したいと思っています。つまり、ということです。ここで、なので、つまり、なので、 ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

身近な数学 先週の記事で、最後のほうにお話しした「折り紙で作った正多面体」ロールプレイングの時に同じグループになった数学コーチャーさんたちに「これ、どうやって作ったのですか?」…という質問をされましてね。 ... » more

調和振動子_確率力学アプローチ(3) 今回は n = 3〜5 までを考えます。 n = 3の場合 n = 4の場合 n = 5の場合n が 1つ増えると分布で釣り鐘が1山増え ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

調和振動子_確率力学アプローチ(2) 前記事では調和振動子の基底状態を考えましたが、今回からは励起状態を順々に考えていくことにします。まず、n = 1 「第1励起状態」です。なので、と変形するとなので、となりとなります。こ ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

調和振動子_確率力学アプローチ(1) ネタ本に従うと2重スリットや階段ポテンシャルなどに移るのですが、ちょっと分からない部分があるので「調和振動子」を勉強してみたいと思います。まず簡単におさらいです。 などと単位を簡略化しますとであり、特にの形の解はハミ ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

確率力学の勉強(6)_ 重ね合わせの続き 「重ね合わせ」をもう少し突っ込んでみたいと思います。前記事の結論を再掲します。ここで、とすると、なので、となります。つまり、です。よって ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

確率力学の勉強(5)_ 重ね合わせ 「重ね合わせ」では量子力学では常識ですが、確率力学を考えるためにおさらいをします。とすると、であり、とから、なので、とい ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

数学コーチャーの研修会 今年も、この土日に開催された「数学コーチャー研究発表会・研修会」に参加してきました。毎年「全公立展」と日程がかぶってしまって、毎年研修会のことこのブログにほとんど書けていないのですけどね…数学に関する講義もあ ... » more

確率力学の勉強(4)_ 自由電子 前記事の続きを、もう少しやります。の2式から同様につまりということになるでしょう。さて、今回はポテンシャルの無い空間を運動する自由電子について考えること ... » more
テーマ プログラミング おさらい量子力学 数学

 

最終更新日: 2017/07/21 17:31

「数学」のブログ関連商品

» 「数学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る