誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. 楽天市場
  4. ミツハの一族 (創元推理文庫) [ 乾ルカ ]
ブログ商品ポータルは、商品がブログでどれだけ取り上げられているかを調べることができるトレンドサイトです。

ミツハの一族 (創元推理文庫) [ 乾ルカ ] の商品情報

ミツハの一族 (創元推理文庫) [ 乾ルカ ]
『 ミツハの一族 (創元推理文庫) [ 乾ルカ ] 』 の情報を楽天市場で見る
ミツハの一族 (創元推理文庫) [ 乾ルカ ]

ショップ : 楽天ブックス
商品コード : book:18583843

創元推理文庫 乾ルカ 東京創元社ミツハノイチゾク イヌイルカ 発行年月:2017年06月21日 予約締切日:2017年06月19日 ページ数:304p サイズ:文庫 ISBN:9784488431129 乾ルカ(イヌイルカ) 1970年北海道生まれ。2006年「夏光」が第86回オール讀物新人賞を受賞。翌年に受賞作を表題作とした短編集でデビュー。2010年『あの日にかえりたい』で第143回直木賞の、『メグル』で第13回大藪春彦賞の候補となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 水面水鬼/黒羽黒珠/母子母情/青雲青山/常世現世 未練を残して死んだ者は鬼となり、水源を涸らし村を滅ぼすー。鬼の未練の原因を突き止めて解消し、常世に送れるのは、八尾一族の「烏目役」と「水守」ただ二人のみ。大正12年、H帝国大学に通う八尾清次郎に、烏目役の従敬が死んだと報せが届いた。新たな烏目役

1 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

美しい、本当に美しい物語でした。札幌に程近い、開拓村。水源を守る神に選ばれた、二つの役目の者たち。乾ルカさんの作品は、6年も前に読んだ『蜜姫村』以来ですねぇ。『ミツハの一族』は、近代から現代への過渡期 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アフィリエイトID
タイプ
レビュー

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック