誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. 楽天市場
  4. 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫) [ 門田 隆将 ]
ブログ商品ポータルは、商品がブログでどれだけ取り上げられているかを調べることができるトレンドサイトです。

死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫) [ 門田 隆将 ] の商品情報

死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫) [ 門田 隆将 ]
『 死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫) [ 門田 隆将 ] 』 の情報を楽天市場で見る
死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発 (角川文庫) [ 門田 隆将 ]

ショップ : 楽天ブックス
商品コード : book:18222086

角川文庫 門田 隆将 KADOKAWAシノフチヲミタオトコ ヨシダマサオトフクシマダイイチゲンパツ カドタ リュウショウ 発行年月:2016年10月25日 予約締切日:2016年10月20日 ページ数:516p サイズ:文庫 ISBN:9784041036211 『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日』加筆・修正・改題書 門田隆将(カドタリュウショウ) 1958年、高知県生まれ。中央大学法学部卒。戦争、事件、司法、スポーツ等、幅広いジャンルでノンフィクションを執筆。『この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡』(角川文庫)で山本七平賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 激震/大津波の襲来/緊迫の訓示/突入/避難する地元民/緊迫のテレビ会議/現地対策本部/「俺が行く」/われを忘れた官邸/やって来た自衛隊〔ほか〕 2011年3月、日本は「死の

1 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

福島第一原子力発電所の未曾有の大事故から今年で6年が経過したが、現在の廃炉作業がどこまで進んでいるのか?とんと報道がなくなったように感じる、、復興大臣のデリカシーのない発言なのか?その任に値しない能力 ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アフィリエイトID
タイプ
レビュー

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック