誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. 楽天市場
  4. 沖縄の米軍基地 [ 高橋哲哉 ]
ブログ商品ポータルは、商品がブログでどれだけ取り上げられているかを調べることができるトレンドサイトです。

沖縄の米軍基地 [ 高橋哲哉 ] の商品情報

沖縄の米軍基地 [ 高橋哲哉 ]
『 沖縄の米軍基地 [ 高橋哲哉 ] 』 の情報を楽天市場で見る
沖縄の米軍基地 [ 高橋哲哉 ]

ショップ : 楽天ブックス
商品コード : book:17457483

「県外移設」を考える 集英社新書 高橋哲哉 集英社発行年月:2015年06月17日 予約締切日:2015年06月12日 ページ数:198p サイズ:新書 ISBN:9784087207903 高橋哲哉(タカハシテツヤ) 1956年福島県生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得。専攻は哲学。南山大学講師等を経て、東京大学大学院総合文化研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 在沖米軍基地の「県外移設」とは何か(憲法九条にノーベル平和賞を?/「本土の人間がなしうる唯一の行動」とは ほか)/第2章 米軍基地沖縄集中の歴史と構造(基地はなぜ沖縄に/日本政府が求めた海兵隊の「沖縄駐留維持」 ほか)/第3章 県外移設を拒む反戦平和運動(県外移設を遠ざけてきた「反戦平和」/「安保廃棄、全基地撤去」はいつまでに ほか)/第4章 「県外移設」批判論への応答

2 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

これってどうなの?A沖縄は貧乏県だから、生きるためには 基地も必要だろう。2012年に驚くべきニュースが報じられました。「県民所得、平均279万円 沖縄が最下位脱出09年度」(日本経済新聞)。沖縄はそ ... (続きを読む)
川内原発ゲート前からから駆け付けた霧島の活動者学習会の「学習」は2本だった。「学習」の1本目は「在沖米軍をめぐる4つの『都市伝説』〜戦後70年沖縄からみる日本の平和〜」という演題で、講師は沖縄教職員組 ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アフィリエイトID
タイプ
レビュー

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック