誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. 楽天市場
  4. オーストラリアケアンズ生き物図鑑 [ 松井淳 ]
ブログ商品ポータルは、商品がブログでどれだけ取り上げられているかを調べることができるトレンドサイトです。

オーストラリアケアンズ生き物図鑑 [ 松井淳 ] の商品情報

オーストラリアケアンズ生き物図鑑 [ 松井淳 ]
『 オーストラリアケアンズ生き物図鑑 [ 松井淳 ] 』 の情報を楽天市場で見る
オーストラリアケアンズ生き物図鑑 [ 松井淳 ]

ショップ : 楽天ブックス
商品コード : book:13019917

松井淳 文一総合出版オーストラリア ケアンズ イキモノ ズカン マツイ,アツシ 発行年月:2008年08月 ページ数:111p サイズ:単行本 ISBN:9784829901861 松井淳(マツイアツシ) 1973年生まれ。千葉大学卒。谷津干潟自然観察センター勤務の後、オーストラリアへ。各地でボランティア活動、鳥類調査に参加。ほぼ一周の後、クイーンズランド州ケアンズで動物観察ツアーのガイドに。現在はフリーのガイドとして主にシックルビルサファリにてオセアニア地域を担当する。ケアンズ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 昆虫網/両生網/爬虫網/鳥網/哺乳網/おすすめの自然観察地ガイド ケアンズ市街から日帰りで行ける範囲で見られる生き物のうち、比較的、観察する機会の多いものを掲載した生き物図鑑。昆虫、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類を、特徴をしっかりとらえた生態写真と、

6 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

マングローブ・ボードウオークはケアンズの鳥や蝶、動物を紹介した本に載っていて、「ケアンズ空港から徒歩5分ぐらい」と書いてあったので、センテナリー・レイクスの白睡蓮を見た後、なんとか頑張れば歩けるだろう ... (続きを読む)
●コシキセイガイインコ日本では野生のインコなんてあまり見かけませんがオーストラリアでは当たり前に見られます。花はゴールデン・ペンダという花で、ケアンズの市の花になっています。花期は4〜5月のようです。 ... (続きを読む)

ボタニック・ガーデンの道路反対側にある自然公園です。熱帯雨林の中を歩くボードウオークと、その先にある淡水の池が見どころです。行き方は、バスでは131番のレインツリー・ショッピングセンター行きに乗るか、 ... (続きを読む)
ウイットフィールド・マウンテンはボタニック・ガーデンの裏側にあるトレッキングコースです。往復4時間ぐらいかかりますから足に自信がある人でないと登れないかもしれません。足には自信ないけれど、ちょっとだけ ... (続きを読む)

ケアンズ・ボタニック・ガーデン(植物園)は太っ腹の入場無料です。白人系の観光客は公共バスで、中国系観光客は小型観光バスで来ることが多いようです。われわれ日本人は外側は黄色いけれど中身は白いのでバナナと ... (続きを読む)
フィッシングといってもグレートバリアリーフへ出て行ってGTを狙おうという大物釣りではありません。日本でいえば乗合の釣り船でちょっと沖合へ出てキスでも釣ろうかというファミリーフィシングです。半日釣りです ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アフィリエイトID
タイプ
レビュー

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック