誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. 楽天市場
  4. 話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく (PHP文庫) [ 長尾剛 ]
ブログ商品ポータルは、商品がブログでどれだけ取り上げられているかを調べることができるトレンドサイトです。

話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく (PHP文庫) [ 長尾剛 ] の商品情報

話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく (PHP文庫) [ 長尾剛 ]
『 話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく (PHP文庫) [ 長尾剛 ] 』 の情報を楽天市場で見る
話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく (PHP文庫) [ 長尾剛 ]

ショップ : 楽天ブックス
商品コード : book:11554734

無事は有事のごとく、有事は無事のごとく PHP文庫 長尾剛 PHP研究所ハナシ コトバ デ ヨメル サイゴウ ナンシュウ オウ イクン ナガオ,タケシ 発行年月:2005年12月 ページ数:205p サイズ:文庫 ISBN:9784569665825 長尾剛(ナガオタケシ) 東京生まれ。東洋大学大学院修了。ノンフィクション作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 上に立つ者(本当のリーダー/組織運営のビジョン ほか)/第2章 政治のこと、カネのこと(税金/収入と支出 ほか)/第3章 道を行う(天を相手にせよ/自愛の落とし穴 ほか)/第4章 日々を生きる心得(学問の意義/至誠 ほか) 幕末から維新後にかけて、日本の未来と誇りを守るために奔走し、数多の難事業を達成した西郷南洲翁。晩年こそ国賊として追われ、不遇の最期を終えたが、「西郷こそ真のヒーロー」と今なお多

8 users

この商品を取り上げているウェブリブログ

【 南洲翁遺訓を読んで 】時代の本流に流され、マスコミや新聞の餌食になり、ネットの氾濫に惑わされて、今や、数十億の白痴の塊が、世を支えているのかと思います。「知る必要のないこと」「触れる必要のないこと ... (続きを読む)
【 南洲翁遺訓ーその38 】世人の唱うる機会とは多くは、僥倖の仕当てたるを言う。真の機会は、理を尽くして行い、勢を審かにして動くと云うに在り。平日国天下を憂うる誠心厚からずして、只時のはずみに乗じて成 ... (続きを読む)

【 南洲翁遺訓について 】先日、文芸雑誌のコラムの中に、大変興味深い記事を見つけました。有名な企業の社長が「南洲翁遺訓」を座右の銘として、日々己の魂の訓練をなさっていらっしゃることです。その企業は、今 ... (続きを読む)
【 南洲翁遺訓 】その32 道を志す者は、偉業を貴ばぬもの也。司馬温公は閨中にて語りし言も、人に対して言うべからざる事無しと申されたり。独を慎むのを学推て知る可し。人の意表に出て一時の快適を好むは、未 ... (続きを読む)

【 南洲翁遺訓ーその24】道は天地自然の物にして、人は之れを行うものなれば、天を敬するを目的とす。天は人も我も同一に愛し給うゆえ、我を愛する心を以て人を愛する也。(注) この遺訓こそが、後世に伝える為 ... (続きを読む)
【南洲翁遺訓ーその23】学を志す者、規模を宏大にせずばある可からず。去りとて唯ここにのみ偏倚すれば、或は身を脩するに疎に成り行くゆえ、終始己れに克ちて身を脩する也。規模を宏大にして己れに克ち、男子は人 ... (続きを読む)

【 南洲翁遺訓 】 その19古より君臣共に己れを足れりとする世に、治功の上りたるはあらず。自分を足れりとせざるより、下下の言も聴き入るるもの也。己れを足れりとすれば、人己れの非を言えば忽ち怒るゆえ、賢 ... (続きを読む)
【 南洲翁遺訓 】 その17正道を踏み国を以て斃るるの精神無くば、外国交際は全かる可からず。彼の強大に畏縮し、円滑を主として、曲げて彼の意に順従する時は、軽侮を招き、好親却て破れ、終に彼の制を受けるに ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アフィリエイトID
タイプ
レビュー

画像選択


» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック