誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. 堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】

堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】 の商品情報

堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】
堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】を Amazon.co.jp で見る
堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】
神山典士+『週刊文春』取材班 (著者)


レーベル : 文藝春秋
発売日 : 2014-02-13
ASIN : B00ICD1TH0

11 users

過去最高ランク:

1 位 (2014/03/21)

最近:

2014/03/29 24
2014/03/30 54
2014/03/31 91
2014/04/01 110
2014/04/02 136
2014/04/03 169
2014/04/04 196

ピーク時:

2014/03/09 3
2014/03/10 2
2014/03/11 2
2014/03/12 2
2014/03/13 3
2014/03/14 4
2014/03/15 3

この商品を取り上げているウェブリブログ

母親を詠った詩で有名なサトウハチローは、実は子供の頃は手の付けられないワルで、作品に見られる「母親への愛」は、自分の感情とはまったく関係のない空想の産物だろうという話を聞いたことがある。サラリーマンの ... (続きを読む)
有名店なので行こうと思っていた、大井町線荏原町の駅からすぐの「しなてつ」へ。祝日の午後に行きました。意外にお客さんが一人だけで???カウンターに座っていたら、あとから5人くらいお客さんがきました。たま ... (続きを読む)

今日は☁・・・さて☃解けが進んでいますヽ(*´∀`)ノ(´ぅω・`)ネムイ3月18日の火曜日でした。今日は☼・・あれ☃・・あ☼た♪今日は19 ... (続きを読む)
 本年(2014年)2月6日、『週刊文春』に「全聾の作曲家佐村河内守はペテン師だった!」という記事が掲載されると共に、同日作曲家の新垣隆氏が記者会見を行って、佐村河内名義曲をゴーストライダーとして作曲 ... (続きを読む)

灯油ストーブがことごとく壊れる。近年に買った灯油ストーブが短期間で壊れたり、元々壊れていたりして使用不能になる。母ブチギレ。「もう灯油ストーブは買わん!」絶縁状を叩きつける。コンニチワエアコンちゃん。 ... (続きを読む)
堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】文藝春秋神山典士+『週刊文春』取材班ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 個人的にはSTAP細胞の件で、佐村河内が ... (続きを読む)

堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】文藝春秋神山典士+『週刊文春』取材班ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
2014年2月、『週刊文春』に一本のスクープ記事が掲載された。全聾の天才作曲家と称揚され、NHKスペシャルが取り上げ、「現代のベートーベン」とまで囃された佐村河内守氏について、「私は18年間、佐村河内 ... (続きを読む)

いや〜、盛り上がりました。今、話題の佐村河内守氏の謝罪会見。堕ちた“現代のベートーベン” 「佐村河内守事件」全真相【文春e-Books】文藝春秋 2014-02-13 神山典士+『週刊文春』取材班 A ... (続きを読む)
きょうは、もうひとつ。Yahoo!ニュースから。<佐村河内氏>聴覚診断 最も軽い6級に該当せず手帳返納別人による作曲が問題となっている佐村河内守(さむらごうち・まもる)さん(50)が7日、東京都内で記 ... (続きを読む)

管理人のHITORIGOTOどうも理解できん。
ゴーストライターの存在が明るみに出て「現代のベートーベン」から「稀代のペテン師」となった感のある佐村河内守氏ですが、その事件が明るみに出てからおよそ1か月、本日本人が謝罪会見を開いたようですが、どうも ... (続きを読む)

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック