誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. さだシティ

さだシティ の商品情報

さだシティ
さだシティを Amazon.co.jp で見る
さだシティ
さだまさし (アーティスト)


レーベル : ユーキャン
発売日 : 2011-07-06
ASIN : B004YTOQMG

20 users

過去最高ランク:

13 位 (2011/07/14)

最近:

2011/07/21 171
2011/08/20 26
2011/08/21 52
2011/08/22 76
2011/08/23 106
2011/08/24 117
2011/08/25 152

ピーク時:

2011/07/11 66
2011/07/12 79
2011/07/13 82
2011/07/14 13
2011/07/15 24
2011/07/16 33
2011/07/17 39

この商品を取り上げているウェブリブログ

歌爛漫のブログさだまさし
October〜リリーカサブランカ〜♪ さだシティユーキャン 2011-07-06 さだまさし Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
歌爛漫のブログさだまさし 
リンゴ追分 さだシティユーキャン 2011-07-06 さだまさし Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)

 東京国際フォーラムAから23日の生さだまで、振り返る暇もなく、秋は駆け抜けた。個人的には、フォーラムの前の日に大きなピークがあったのだけど、それについてはまた後日。 いつも車で移動する際には、ipo ... (続きを読む)
なんだか、しんみり。ほっこり、じんわり。ビートの効いたダンスミュージックやピコピコしたデジタルサウンドも好きだけど、ときには、こころや想いやポエムに浸りたい。"∞"「奇跡 〜大きな愛のように〜」僕は神 ... (続きを読む)

さだシティユーキャン 2011-07-06 さだまさし Amazonアソシエイト by ... (続きを読む)
 水際にはコバギボウシ残暑の陽光に煌めいている。 上品な紫、林床にも広がる。ヤブラン。昨年に比べて多いな。多分、下草刈の時期が関係していると思う。 いつの間にか、猛暑の中にも、一陣の風に秋の気配漂う。 ... (続きを読む)

「木根川橋」から「十六夜」「どんぐり通信」「勧酒」と続いた同窓会も、いよいよ「人生の贈り物」へ向かってゆっくり動き出したのでしょうか?でも、まだまだ「虹~ヒーロー~」にあるように伝説の向こう側に行くに ... (続きを読む)
童話作家になればよかった強い夢は叶う
 いつも、ずっと、まさしさんが言い続けている言葉。目新しさはないけれど、インタビューで本人語るには、「泣きながら…心の中では泣きながら、笑えと歌っている」これが全て。 だから、分かりやすい。 余分なも ... (続きを読む)

名刺は、自分は作った事がありません。いつも貰うばかりです。しかし、名刺作成や名刺印刷をお考えの人はマヒトデザインはいかがですか。名刺印刷の業務を請け負っています。インターネット上から名刺の依頼を受け、 ... (続きを読む)
童話作家になればよかった美術館
 この主人公は「肖像画」の彼だと思っていた。 そう書こうと思って、このアルバムの隠しテーマに気づいてしまった。あれ?!知ってた?すでに知っていたという方は知らんふりして聞いて下さい。 それは藍色。「プ ... (続きを読む)

 服部良一先生を意識したメロディな気がする。もしくは、「情景」で美空ひばりさんの楽曲をカバーした影響が良い方向にでたのか。「東京物語」のSada Cityバージョンか。 戦後復興の象徴的サウンドをなぞ ... (続きを読む)
童話作家になればよかった図書館にて
 「神様がくれた5分」のカップルは別れちゃったんですね。少し背伸びしている青春の香り。 その後何度も近づいたり離れたり、「吸殻の風景」「分岐点」「Final Count Down」の二人かな?とも想像 ... (続きを読む)

 でました、60年代カレッジフォーク!ブラザースフォーか?!座・ロンリーハーツ倶楽部バンドでやったら楽しそうな曲だ。このアルバムでコーラスが厚めに使われている理由も、こんな所にあるのか?みんなで肩くん ... (続きを読む)
童話作家になればよかった廣重寫眞館
 そうですか「都わすれ」の彼は東京から帰ってきたんですね。ご結婚おめでとうございます。先に「雨やどり」がきっかけで「涙のビーフストロガノフあるいはご来訪」が得意な「親父の一番長い日」に結婚なされた、妹 ... (続きを読む)

zukoのブログさだまさしコンサート
さだまさしコンサート。sada cityに行ってきた。最近は時折テレビで見るくらいで、曲を聴くということもなかったが、ほのぼのコンサートだった。プロは違うね。うまい。30周年だとか。3年前の山下達郎の ... (続きを読む)
 サウンドの空気感は前作「予感」の「私は犬に叱られた」を思い出させる。しかし、Guitar3台、EB、Perc、VL、VC4台、CBassにChoと贅沢で不思議な構成の編曲で実際音が厚く感じない。空間 ... (続きを読む)

童話作家になればよかった名画座の恋
「名画座の恋」は「交響楽」だ。スタンダードコード進行の「さだバラード」ライナーノーツに「芸術は鮮明の中に棲むと決まった訳でもない」とあるが、デジタルに文明はあるかもしれないが、文化はない。完璧な美に面 ... (続きを読む)
童話作家になればよかった桜の樹の下で
 今日から一曲づつ「Sada City」の解説を頼まれもしないのに、自分勝手に書いていこうと思う。では、収録順に。 「桜の樹の下で」「春爛漫」と「夢の樹の下で」と間違えそうだが、リズムとコーラスが入っ ... (続きを読む)

童話作家になればよかった半夏生
 もう、日付が変わってしまったが半夏生でした。一日ホテル仕事で表に出なかったため散歩にはいけませんでした。そこで、6/24の画像を。 咲いて閑かな 半夏生「さだのはなし」の「友の形見の銀時計」で泣き、 ... (続きを読む)
童話作家になればよかったさだのはなし
 嗚呼、買うつもりはなかったんだよなぁ。県内の本屋さんでは、まず置いてないと思ったんだよ。そこにも一冊しかなかったし・・・手にとってみれば全部知っているトークばかり。諳んじてみろと言われれば・・・無理 ... (続きを読む)


トラック情報

Disc 1

  • 1. 桜の樹の下で
  • 2. 名画座の恋
  • 3. プラネタリウム
  • 4. 廣重寫眞館
  • 5. 古い時計台の歌
  • 6. 図書館にて
  • 7. 黄昏アーケード
  • 8. 美術館
  • 9. 強い夢は叶う ~RYO National Golf Club~
  • 10. 泣クモヨシ笑フモヨシ ~小サキ歌ノ小屋ヲ建テ~
  • 11. 桜の樹の下で ~reprise~

ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック