誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. ブログ商品ポータル
  3. Amazon
  4. おくりびと [DVD]

おくりびと [DVD] の商品情報

おくりびと [DVD]
おくりびと [DVD]を Amazon.co.jp で見る
おくりびと [DVD]

本木雅弘 (出演) 広末涼子 (出演) 余 貴美子 (出演) 吉行和子 (出演) 笹野高史 (出演)

レーベル : セディックインターナショナル
発売日 : 2009-03-18
ASIN : B001Q2HNOW

128 users

過去最高ランク:

1 位 (2009/03/18)

最近:

2009/09/30 179
2009/10/02 54
2009/10/03 123
2009/10/04 171
2011/02/18 99
2011/02/19 147
2012/07/28 181

ピーク時:

2009/02/23 1
2009/02/24 1
2009/02/25 1
2009/02/26 1
2009/02/27 1
2009/02/28 1
2009/03/01 1

この商品を取り上げているウェブリブログ

前回,世界の3大「映画の都」について書きました。日本にも映画の撮影所はたくさんありますが私はゴールデン・ウィークを利用して,前から行ってみたかった山形県鶴岡市の庄内映画村オープンセットに行ってきました ... (続きを読む)
夏泊半島での日々お盆の迎え火・送り火
八戸でいいなと思う風習お盆に先祖の霊を迎える迎え火そして15日の送り火今年は、従兄弟とバイク乗り昨年のバイク仲間2名の死があり13日に迎え火を地元でやりたかった。流れるほどの大雨でやれなかった。今日、 ... (続きを読む)

『おくりびと』をやっと観た。あるひとから勧められたのもあるのだが。泣けるというか中盤まで僕は号泣だったよ。僕の中で滝田洋二郎監督といえば『痴漢電車』シリーズである。特に『痴漢電車・ルミ子のお尻』は本当 ... (続きを読む)
ものぐさいちねん。おくりびと
監督:滝田洋二郎脚本:小山薫堂音楽:久石譲公開:2009年9月13日上映時間:130分納棺師というなかなか注目されない仕事にスポットライトをあててたのはとても興味深かった。まあ本職とする方や、葬儀屋さ ... (続きを読む)

変・毒水面回顧(P・アパート)
ここは一体、どこなのだろう。前も、後ろも、上も、下も。何もかもが薄い靄で見ることができない。先ほどまで歩いてきた道も、これから先進もうと思っていた道も、あやふやになってしまった。そう、薄いのだ。よく目 ... (続きを読む)
かけらのひとりごと『おくりびと』のDVD
をようやく見る。泣きました。プロのチェロ奏者であった小林大吾(本木雅弘)は夢を諦め、妻の美香(広末涼子)と一緒に山形県酒田市に帰る。そこで「旅のお手伝い」と証したNKエ―ジェントに就職。だがそれは納棺 ... (続きを読む)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/07/news070.htmlおくりびと [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18 A ... (続きを読む)
 最近邦画が元気、と言われるものの、必ずしも作家性の感じられる作品が多い訳でなく、TV局等が主導の安直な企画が目立つ作今。ミニシアターもどんどんつぶれているし。とはいえ、北野武や是枝裕和といった作家性 ... (続きを読む)

I always do magic☆おくりびと
おくりびと [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18 Amazonアソシエイト by 以前から見ようと思っていた映画「おくりびと」。ラッキーな事に、早くもテレビで見る事が出来 ... (続きを読む)
ローマにはたくさんの中華料理屋さんがあります。ピザや同様安くて、子連れや大人数でわいわい食べに行ってもお財布に優しいのでイタリア人には大人気です。というわけで、イタリア人によく「うちの近くの中華はおい ... (続きを読む)

明日はあしたの風が吹くサ!おくりびと
 2008年9月に公開されました本木雅弘さん主演の映画『おくりびと』を見ました。 この映画は第81回アカデミー賞外国語映画賞および第32回日本アカデミー賞を受賞するなどで当時、大変話題となった映画です ... (続きを読む)
今、テレビで映画『おくりびと』を放映しているが、モっくんはカッコよすぎる。昨年、映画の撮影地の山形へ行ってきた。映画の中でモっくんが、河原でチェロを弾く場面が印象的だが・・・山形の遊佐町の月光川河川公 ... (続きを読む)

人情江戸時代小説で、あの山本一力とおなじジャンルですけど、ちょっと浅いかなぁ。墓寺で、現代でいう葬儀屋をしている娘が主人公。同心や岡っ引きと同じで事件が集まってくるから、ネタには困らないですね。主人公 ... (続きを読む)
ワタクシ、ついに『おくりびと』観ました。****************************************************************楽団の解散でチェロ奏者の夢をあき ... (続きを読む)

大河ドラマ『天地人』が、妙に早く終わったと思ったら、3年にわたって放映するスペシャルドラマ『坂の上の雲』のためだったんですね。司馬遼太郎さんの同名小説の初のドラマ化作品だそうですね。明治維新直後を生き ... (続きを読む)
生きててすいませんおくりびと
おくりびとを観ました。まあなんというかアレですな。前半にわかりやすいフラグをたててそれを律儀に全部回収するという、王道も王道、ベタベタなストーリーでした。自身の葛藤もほどほどに、テンプレートみたいな周 ... (続きを読む)

米坂線の列車の終点米沢駅で下車した後、後は奥羽本線を北上して宿泊地の秋田まで行く予定だったのですが、いいかげん飽きてきたのと疲れてきたのとで、一休みしたいと考えました。考えてみたら米沢と山形の間にかみ ... (続きを読む)
広末涼子は、いい女優になってきたね。映画「おくりびと」で控えめなヒロインを演じた。内に秘めた静かな役柄が、彼女の良さを感じる。どちらかというと、現代の女性よりも、昭和が似合う女優ですね。今年は松本清張 ... (続きを読む)

おくりびと、TBSが放送してくれたので、録画して観ました。泣けました。死者を送り出す家族、これはもうどうにも泣けてきます。そしてそのお手伝いをする納棺師。これが主人公。もっくんと山崎努。なぜか人の死に ... (続きを読む)
第81回米国アカデミー賞外国語映画賞部門の受賞作品ということで、楽しみに観たのですが噂にたがわず、とても良い内容でした^^とにもかくにも、本木雅弘さん、広末涼子さん、山崎努さんの演技が秀逸で、ストーリ ... (続きを読む)

テレビになっていたので見ました。もっと、なんか考えさせられるお話なのかと思って構えてみてしまいました。ところが……面白いです。うっかり、笑ってしまったではないですか;;(中に入っているジョークはかなり ... (続きを読む)
昨日、『おくりびと』を見た。私は全く興味が無く、見るつもりはなかったのだが、妻が「どうしても」というものだから、仕方なく付き合ってやった。まあ、89冠とったというだけあって、なかなか面白かったが、唐突 ... (続きを読む)

 水割りをくださぁ〜い、涙のぉ数だ〜けぇ まだ生きてますよ!おはようございます。О嬢です。もちろん私も生きています。 皆様、連休を楽しまれていらっしゃいますか? お彼岸ですね。お墓参りには行かれました ... (続きを読む)
ハルにゃらら??イタタタ???
今日はうーんっと?曇っていますね一度晴れたような気がしたんですけどぉ???で…(´ヘ`;) う〜ん・・・筋肉痛が少し…あります昨日ののですね(´〜`ヾ) ポリポリ・・・まぁいろいろあるから今日は出かけ ... (続きを読む)

漫画少年おくりびと
おくりびと [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18 ユーザレビュー:泣かずには…泣かずに ...観るに耐えませんでし ...「旨いんだなぁ・・・ ...Amazonアソシエ ... (続きを読む)
『おくりびと』を遅ればせながら見ました。楽しく拝見しました。セリフが少なく、安直で過剰な説明がなかったので抵抗なく見られました。また、衣擦れしか聞こえないような静けさが納棺をしている空間のおごそかさを ... (続きを読む)

あんなことやこんなことおくりびと
イエスマンから続いた映画連続レビューも取りあえずここで一段落です。立て続けに見た3作は全てポイントや無料券を使って、レンタルしたのでお金は一切掛かっておりません!毎日通勤で片道40km走っているとガソ ... (続きを読む)
 「おくりびと」の里、山形よりお送りしております、当ブログ・・・なかなか更新出来なくてスミマセンね・・・ さて、タイトルにも書いたとおり、映画「おくりびと」にも登場していた銭湯「鶴乃湯」が、今月いっぱ ... (続きを読む)

くいしんボーノのブログおくりびと
話題になった映画です。アカデミー賞作品ですね。もっくんこと 本木雅弘さん、いい俳優さんだなあと改めて思いました。この映画、クライマックスなんていえるところはなかったです。でもね、やっぱりいい作品なんだ ... (続きを読む)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5)8月9日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。解説: ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長 ... (続きを読む)

CD屋さんが、閉店で全て半額引き。思わずレフレールのCDを買ってしまいました。ピアノ・ピトレスク(デラックス・エディション)(DVD付)UNIVERSAL CLASSICS(P)(M) 2008-09 ... (続きを読む)
さー坊の日記映画 おくりびと
 第81回アカデミー賞外国語映画賞受賞で一気に話題になった、この映画を見逃してしまいました。どうも忘れ物をしたような感じがして、DVDを借りて観れば済むのですが、やっぱり劇場の大スクリーンで観たいと思 ... (続きを読む)

今回紹介するのは『おくりびと』です。おくりびと (小学館文庫)小学館 百瀬 しのぶ Amazonアソシエイト by ウェブリブログあらすじ「こりゃ誤植だ。旅のお手伝いじゃなくて“安らかな旅立ちのお手伝 ... (続きを読む)
漫画少年おくりびと
おくりびと [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18 ユーザレビュー:ひとりのチェロ奏者が ...生きていくことの意味 ...滝田監督、本当にどう ...Amazonアソシエ ... (続きを読む)

FREE TIME高原 完全復調の2ゴール
Jリーグ第16節。4位・浦和レッズは、アウェー・NDソフトスタジアムにてモンテディオ山形との対戦。山田暢久選手が累積警告で今節は出場停止。今日で19歳の誕生日を迎えた山田直輝選手もケガでスタメンを外れ ... (続きを読む)
俳優の本木雅弘(43)は5日、功績著しい活躍をした映画製作者に贈られる「第28回藤本賞」を受賞し、都内で表彰された。米アカデミー賞で日本初の外国語映画賞に輝いた主演作「おくりびと」に企画の段階から参加 ... (続きを読む)

今を切に生きる季節の変わり目。
季節の変わり目。常に、忙しくしていると、何にもしなくて、何も考えなくていい日があったらいいよーなあ〜・・・なんてこともありますが逆に、体調不良で、何にもできない日があると、「チクショー!!何かしていた ... (続きを読む)
おくられるのもいいけど、愛情込めて送ることこそこの世の中でもっとも美しいことなんだね。目をそらさせずにねおくりびと [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2009-03-18 ユーザレビュー: ... (続きを読む)

2009年5月26日(火)の体重と体脂肪率:104.0kg、35%1kgしか減りませんでしたな。 今日は、『天使と悪魔』、『つみきのいえ』、『おくりびと』を、観ましたよ。 『天使と悪魔』☆☆☆☆★ ス ... (続きを読む)
皆さんは「デス・ケア」という言葉をご存知ですか?葬儀業界の方なら聞いたことがあるかもしれませんね。葬儀屋さんは、互助会や会員組織という形で生前予約というか、顧客の囲い込みをしていました。互助会制度は法 ... (続きを読む)

 こんばんは GWは実家に帰省していたため、ブログ更新の方は出来ませんでした  GWのことで書きたいことが一杯ありますので地道に書いていこうと思います 昨年は帰らなかったのですが、今年のGWは実家の山 ... (続きを読む)
高橋文宏事務所奮闘日記もうすぐGW
もうすぐGWですね〜  皆様、ご予定はお決まりでしょうか?高橋は ”仕事!!” です  1年前から自営業になった訳ですが、サラリーマン時代と比べて休みの予定が立たないというのは、いかんともしがたいとこ ... (続きを読む)

おくりびと  なるほど、見事に計算され尽くした傑作。理屈抜きに感動させる……のではなく、あくまでも理屈で感動させている。さまざまなエピソードがバランスよく配置され、しっかりと収束する、いわば「もののあ ... (続きを読む)
こつこつブログおくりびと
今日はTUTAYAの半額セールの日。おくりびとを借りてきました。納棺師という職業について知らなかったので、見ていて勉強になりました。ただストーリーは、次のシーン、最後のクライマックスシーンと、ほとんど ... (続きを読む)

昨年の胡錦涛中国国家主席の訪日に関するものか。パンダ貸与で友好ムードをということらしいが、中国製冷凍ギョーザ中毒事件はあいまいなまま。Rule/Sparkle(DVD付)(ジャケットA)エイベックス・ ... (続きを読む)
福田内閣発足ひと月で二度美味しい   ―再任大臣再放送?   ―視聴者----------------------福田内閣発足時のもの。改造後すぐ崩壊した安倍内閣の閣僚の多くが再任された。別な方の「再 ... (続きを読む)

☆2009.4月4日(土)   映画「おくりびと」監督:滝田洋二郎脚本:小山薫堂撮影:浜田毅音楽:久石譲プロデューサー:中沢敏明、渡井敏久製作国:2008年日本映画上映時間:2時間10分配給:松竹(キ ... (続きを読む)
第81回アカデミー賞外国語映画賞に輝いた『おくりびと』(滝田洋二郎・監督 2008年)を下高井戸シネマで見てきました。平日の第一回目だし、まさか満員とまでは…と思っていたら甘かった!15分前に着いたら ... (続きを読む)

浅い眠りが多い。したがって夢をよく見る。よく覚えているというべきか。とはいえ、記憶はあやふやで、すぐに消えてしまう。気まぐれに、覚えていることを記録しておこう。何故か大きな船で戦っている。船底に大きな ... (続きを読む)
148まblogおくりびと
昨年9月に実家帰ったとき。実家では山形新聞という地方紙をとっていて、その山形新聞に「おくりびと」特集が組まれていました。山形が舞台の映画で、広末も出てるし、また納棺師が主役とのことで。見てみたいなーと ... (続きを読む)


ブログに貼り付ける

設定を変更する

アソシエイトID ※IDの新規取得はこちら
タイプ
Amazonボタン

画像選択

» ブログ商品ポータルのトップ に戻る
ログイン 「ログイン」をクリック